ジャンプ感想の記事 (2/36)

シャープさん面白味ねぇな、今週のジャンプ感想

休みが終わっていく・・・ (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。  

祝日終了ですね。 
1月もそろそろ本番かな・・・
色々やりたい事があるけど出来てないな。



まさかこの4連休で、あまりエロゲに集中出来ないとは。
ソシャゲが結構な時間泥棒ですねぇ。  

昨日は疲れました。
携帯を機種変更して・・・ 
どうにも勝手が違って慣れないな。  


シャープのサービスで、着メロがダウンロード出来たんですが・・・
変な効果音とか、クラシックの曲しかありませんでした。
面白味の無いサービスだな・・・  
着メロ大好き世代なので、非常に悲しい気分になっています。

モバイルはもはや死体なのだ・・・

ラインで、誕生日設定が何故かクッソ難しくて出来ませんでした。
ドロップダウンボックス的なやつ作ってくれよ・・・
カレンダーを選ぶ感じなんだけど、どうしても11日が押せない。 

難しすぎる・・・  ファック。


今日は月曜の祝日だったので、
暇なので録画した銀魂を見ましたが・・・
基本的には、火曜に見て感想を書く事になります。
なので、銀魂4期(公式のナンバリングに準拠)の感想は明日。



ここからは、月曜発売だったジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


ジャンプ感想 6号



斉木

サイレント(セリフ無し)お正月漫画。
斉木は優雅に正月の朝を過ごそうとするが、
燃堂と海藤に誘われ初詣に、大凶を引いた直後に照橋さんと出会う。
大体の人にとっては大吉だが斉木にとっては大凶で当たってた。


みたいな。
あの指輪、超能力を一時的に抑えるゲルマニウムのやつだっけ。
ググったら、テレパシー能力だけ抑えられるっぽい。

忘れてたwww 他の能力は使えるんだったな。
全部の超能力抑えられるならチートアイテム過ぎるからな。



ハイキュー

春高第1試合。
両者共に譲らない試合。
相手の攻撃の元に・・・ 日向が!
これまでのラッキーではなく、日向は相手の動きを見て予測していたのだ。


って感じだな。
この前の修行の成果がここで出てくるか。
流石に全国だと相手も弱くはないなw 当たり前か。
全てが強豪校だもんなー。
つまり試合が長くなりそう。 




ブラクロ

マルスはアスタとの戦いで正気に戻った!
ダイヤモンド王国で、陰ながら活動してたらしい。
そして、マルスの旧友ファナが白夜の魔眼として活動していた事を知る。


みたいな。
ブラクロでも数少ない前振りがあった描写だからね・・・
マルスとファナ。 私は気付かなかったけど。

小説の話は興味無かったのでスルーですわ。
漫画で普通に間の話って事で取り入れられててわろたwww

マルスが割と変わってたけど、
パスタさんはうるさいけどいいやつだな。



ゆらぎ荘

妖怪娘が持ってきたのは、
妖怪双六だった。 
エッチな事件が起きるマスばかりで、
コガラシさんは心頭滅却した。


コガラシくんがいい男過ぎる。
これはもう色々仕方ないな・・・
お色気漫画でよくある謎のエッチゲーム。



火ノ丸

大太刀VS鳥取白楼の副将戦決着。
ユーマさんがまさかの勝利で、2勝2敗で大将戦にもつれこんだ。
草薙に負けた童子切の天王寺も持ち直していた。
鬼丸VS童子切、再び。


って感じだな。
ユーマさん、全力だったけど修羅らなかったな・・・
ユーマさんまで修羅ったら、修羅の相のデパートになるけど。


天王寺、メタ的な視点で見ると、
負けそうだから何とも言えない・・・
火ノ丸が負けたら、マジで連載終わりそうだからな。
打ち切りの場合は火ノ丸負けるのかなぁ・・・



サモナー

てっしーパパ、登場。
大らかな人であったが、娘を溺愛していた。
そんな中、カス野郎のサーモンの事を知る。
てっしーパパとサーモンが水面下でバトっていた。
一度はサーモンを認めたが、サーモンを敵と認識。
ここに娘を溺愛した一人の修羅が誕生した。


って感じか。
なんか下呂くんの進化バージョンみたいなパパだ。
キャラの描き分けが出来てないとかは言ってはいけない。

作中屈指の勝ち組キャラなんだけどな・・・
美人の奥さんと、可愛い娘に恵まれてるからな・・・
家族の仲も悪くないようだし。
カス野郎が歓迎されないのは仕方ない。 
アラフママ最高。



はるよこい

後編。
高校受験を頑張る少年。
隣のお姉ちゃんは、チア部で応援していたが、
応援していたチームが負けてしまい塞ぎ込んでいた。
少年は、隣のお姉ちゃんの応援で頑張ってる所を見せる。
そして迎えた受験当日。 落ちたかと思ったら補欠合格だった。


いちご100% かな?
全部は読んでないんだけどさ。
話がドロドロしてなくて良かった。



ナンバーワン

北斗の元に親代わりの教官がやってきた。
彼はナンバーズシングルナンバーに苦しめられた過去があり・・・
難波とハチにビビっていた。
三者面談があったが、難波とハチが召喚されてマッポチームは混乱。
教官がズタボロにされたり、身体を作り替えられたりしたが何とかなった。


笑ったwww
でも掲載順やべーわ・・・
アマルガムが展開巻いてきたし、
ナンバーワンも打ち切り宣告されたと見ても良さそう。
ソーマは何をやってんだアレ。 ソーマを打ち切ってくれ・・・


ナンバーワンには生き残って欲しいが、
焼野原ほどの爆発力が無いんだよね・・・
すごい安定してるんだけど。 
安定して面白いと思うんだけどなー。 
これは打ち切りかな・・・ 残念だけど。

ストーリー的に、風呂敷を広げる要素が無いんだよね。
焼野原であれば、主人公が絶望的に女運が無くて、
好きな娘と結ばれるために、色々な人の恋を応援してキューピッドになってたけど。


ナンバーワンはゆるい日常だから、メリハリが無いというか。
目的が、失った青春を取り戻すだからなぁ・・・
いまいちよく分からない目標なんだよね。
好きなんだけど、焼野原はやっぱりしっかりしてた感じある。

コンドルも意外としっかりしてた。 アマルガムは微妙。







では。  アディオー!


仕事納めと今週のジャンプ感想

仕事納めだオラァ!!  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。 

今日はそうだな。  
とりあえず、今年の仕事は今日までとしました。
来年からは、もっと働く事になりそうだしなー。  

私の体力が保つのか心配だけど。


社会人として、年末を迎えるのは・・・
同じ会社に所属してとなると・・・ 3年くらいは前になるんですけどね。
ぶっちゃけ良い思い出無いんですよね。 
 
年末、しばらく仕事をするとかね・・・  大掃除とか多分苦痛ですよ。

1年目から、そんなにトラウマを刺激したくなかったので、
今年は、色々あったって事で、休みを多めに取りました。

今の内は、まだまだ好きに休めるくらいですからね。 (ただし代償は給料の低下


天気が悪かったんですが、
首が痛かったので、整体に寄りました。  
胸の圧迫がヤバくて、かなり苦しくなってました。  

難しいなぁ・・・ 椅子を下げ過ぎたのかもしれない。 


ジャンプ感想に入ろう。
久しぶりですよ・・・  先週はありませんでしたからね。
来週も新年の2日なので、まぁありません。
次のジャンプは、7日土曜の発売となるようだ。

ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 4、5合併号



ヒロアカ

人気投票の結果発表。

1位:かっちゃん
2位:デク
3位:轟くん
4位:相澤先生
5位:切島
6位:オールマイト


って感じみたい。
かっちゃんの人気すげぇーwww
口は悪いけど、悪い奴じゃないからな。
ガラが悪いけど、ちゃんとヒーローやろうとしてるもんな。


デクとかっちゃんは最高だな。
少しずつ関係性が良くなっていってる。



ネバーランド

集団脱獄を目論むエマ達の前に現れるシスター。
シスターの目的は園のママになる事らしい。
成績優秀な女の子は、ママ候補になれる(死なずに済む)ようだ。
シスターから情報を引き出すために、同盟を結ぶ事に。


って感じかな。
まぁ、確かに面白いといえばまぁ。
なかなかだと思うよ。
シスターも美人を派遣してくれたら良かったのに・・・
悪役にしか見えないビジュアルw



火ノ丸

ユーマさんVSバト、続き。
ユーマの新技は、合わせ技。
空手力士として、技を繰り出す。
そして、バトを押し出す事に成功した。


バトさんは犠牲となったのだ・・・
ヤンキー更生物語のな・・・

みたいな。
ユーマさん、修羅ってない気がするけど勝ってしまったぞ!
ま、ここで負けたら、団体戦終わるんだけど。 



銀魂

かぶき町へ入ってくる傭兵部族達。
お妙さんの元には、九兵衛が。
そして、柳生一門が仲間に加わった!


って感じだな。
柳生篇が懐かしい・・・ 
初期でも結構人気の高い長編だよね。
柳生篇を覚えているだろうか。


東城、西野、北大路、南戸が出てくる・・・
当時は、いちご100% のパロディだったんだけど・・・

いちごも、2002年~2005年の作品なんだよな・・・
10年くらい前の作品なら知らない人結構いるよな・・・ 



キャンバス

今回の読切その1。
磯部の仲間先生の恋愛ものっぽい何か。
磯部もやりながら新作も描いたのはなかなか。

卵人間みたいなのがうようよいる世界。
主人公の少年は、おそらく高校生。
美術部に入って絵を勉強していたが、
美大に入りたいわけでもなく、美術部の女の子が好きだったからであった。
エリート講師が女の子と付き合ったかと思ったが、
別にそんな事はなかったぜ。


みたいな。
よく分からない話だった。
卵人間が一般化した異世界の時点で、
なんかもう色々吹っ飛んだわwww



トマトイプーのリコピン

今回の読切その2。
いぬまるの大石先生の新作。

まぁ、一言でいえばそうだな。
下品な「ぼのぼの」だろうか。

感想に困るwww 

ファンタジーな世界と、リア充とか意識高い系を混ぜられるとwww
なんとも言えない感じだ。 
動物と野菜を掛け合わせたものかな。
発想は悪くないけど、下品なのが良くないかなー。
最強ジャンプとかならいけるんじゃね。
+とかね。 


求めてたものと違う!
もっと上手い漫画描けるはずだろうw



金未来杯 結果発表

今回の5作品で、1位を取ったのは、
「田中誠司」らしい。


正直微妙だったんだけど・・・
こち亀終了の時に掲載されたやつだから、
一番期待されてたんだろうな。 

体操漫画が1位取れない時点で・・・
なんとなく、出来レースって感じがするわ。 
分かり合える気がしない。



はるよこい

2話構成の前編。
この人の名前と絵柄、どっかで見た事あるなぁ・・・
と思ってググってみたら・・・
東京湾の作画の人じゃねーかァァァ!!

クソみたいな原作と離れられたんだね・・・ 
東京湾って絵柄は良かったんだよな・・・

中学生の受験生の少年は、
隣の美人高校生に勉強を教えてもらう事に。
初恋のお姉さんと同じ学校に通うために・・・
応援されて良い感じに勉強出来たが、
お姉さんの目に涙が・・・? 一体どういう事なのか?


で、後編に続く! って感じですね。
うん・・・ 東京湾のような不快感が無いだけいいと思うよ。
女の子が可愛いって点では良いんじゃないかな。



サモナー

茨木がまた校門前にいた。
今度はやーさんをバンドを組んで告白する事に。
サーモンは、十字路の悪魔と契約してギターが上手いという特技があった!
サーモン、茨木、ベヒモス先輩、ブーやんでバンドを組み、
ライブ的なものは成功する。 


笑ったwww
サモナーはやはり良いな・・・
でも、マステマ編で結構落としたのかもしれないな・・・

サーモンが意外と多芸で笑う。
とりあえず、顔がムカつくwww
頭脳明晰だし、性格がカスな所が問題だよな・・・
カスがボーカル担当だったら、カスの極みになってたんだろうな。



ナンバーワン

今週のドベ。
テストが間近に迫っていた。
北斗は、ナンバーズとつるんでる内に学力が落ちた。
アンヌもテストは捨てていたらしい。
委員長と勉強会を開くが・・・ アンヌに禁断症状が。
難波とハチは、学校へ忍び込みテスト問題を入手するミッションをやる。
北斗は全力で阻止する・・・ 


って話だった。
掲載順やべぇー!
めっちゃ好きなんだけどなぁ・・・
不快感も無いし、どう考えても面白いと思うんだけど・・・

アンケ出す組には不評と見える。 ギャグはやっぱり弱いな・・・

正直、すごく好き・・・
でも、アマルガムよりも先に爆死しそうでイヤだ・・・
焼野原よりも短く終わりそうかも。  
山場的なものが無い日常系だもんなー。 
でも、話が進まないから、まだもうちょい猶予があるのでは?






では。  アディオー!

ヘディングがしたいぜ!、今週のジャンプ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。  

今日はそうだな。
雪が降っててマジファックでした。 


仕事はだるいですね。
月曜頑張っても、火曜は通院日ですし。
一日だけ頑張るってのが、やる気出ない。 


いつも通りの一日を過ごしていました。
首が痛かったので、整体に寄ってきました。
苦しいんだけど、首の痛みに耐えられないからね。 
仕方ないんだよね。 


身体を壊してしまったので、私の体調安定しないんだよな。
何かしら、苦しい事が起きてしまうんだよねー。


ま、ジャンプ感想に入ろう。
ネタバレ注意っす。  
先週から、一足先に2017年度のカウントに入ってます。
で、今週は合併号。 来週の月曜はジャンプ無いぜよ!


週刊少年ジャンプ 2・3合併号



ハイキュー

シンゴジラとのコラボポスター。
なんかゴジラとコラボ出来たらしい。
僕は見てないけどすごいね。

本編。
春高バレー1回戦。
コートが広いようで、影山の精密なトスは若干のズレが生じていた。
サーブで出てくる山口。 ジャンプフローターサーブを決める。
そして、調整終了した影山と日向の速攻炸裂。


って感じやな。
山口が本当に頼れるサーバーになってて笑った。
流石だぜ。 
ハイキューはよくここまでバレーを熱く描けるな。
ようやく来たぜ春高! ここからが長そうだ・・・



ブリーチノベライズ

なんか、本編で出来なかった所を、
小説家が補完してくれるらしい。

やっぱり打ち切りだったのでは・・・
終盤、展開すごい巻いたもんね。
檜佐木とか可哀想な事になってたし。
SS に襲来したゆるるんリジェ騒動もどうなったか分からないし。


オサレ先生の出せなかった設定網羅集が欲しいなー。
考えてない所もあるんだろうけどさ。
チャン一周りの事しか考えてなかった可能性。



へディス部

今回の読切その1。
テニプリで有名な許斐先生のギャグ漫画。

ある高校生の少年は、子供を助けた時に死んだ。
その時、ボールに宿った謎のヘディング王子に、
生き返らせてもらい、ヘディングが無性にしたくなる呪いを与えられた。
丸いものを見ると頭突きをしたくなる主人公。

そんな彼にうってつけのスポーツがあった!
その名もヘディス。 ドイツで発祥していて、 
卓球台で頭(ヘディング)を使った新しいスポーツだ!
主人公の高校は弱小だったが、主人公が留学生を倒す。
そしてヘディング王子は消え・・・ 
また死にかけたら、変なのにバク転の呪いをかけられた?


みたいな。
ギャグ漫画初挑戦らしいが・・・
めちゃくちゃ面白かったわwww 
許斐先生は天才だな! (現実逃避

なるほど。 チョコラテ・イングレスか。(実在する)
以来の衝撃。 ヘディスというスポーツは実在した。
マジであるんかい!w 

やっぱ面白いな・・・
テニプリは終盤しか読めなかったのが悔やまれる。
本誌しか読んでないからなぁ・・・

能力バトルと化したテニスしか知らないもんね。



デモンズ

情報屋の少女にふられたボロは、
収集欲の悪魔に気に入られる。
情報屋の少女は兄がデモンズプランで行方不明になったらしい。
収集欲の悪魔の攻撃が情報屋を襲う。
守護欲のボロは、もう何も奪わせないと能力を発動。


みたいな。
悪くない。 
でも、守護欲は受け身の能力だな・・・
色々な欲望を持つ悪魔との戦いになっていくのか。



しりこだま

今回の読切その2。
河童がいた。 少年はよくしりこだまを抜かれていた。
今回はクリスマス。 河童がいる世界だからサンタもいる。
サンタもしりこだまを抜かれた。
サンタは手作りの物品を子供達に配っていた。
しりこだまパワーで、サンタの物品は動いた。


みたいな。
今回は割と良かった。 
ファンタジーでちょい良い話で良かった。



サモナー

サーモンは調子こいて悪魔を召喚しまくっていた。
ネビロスが受肉中のため、取り締まる者がいないからだ。
中将P は、カス夫を肉体労働させる事に。
トンガリの時にてっしー家族のあんな所を見た事を弱みにされる。
カス夫は、労働で精神をやられ、無我夢中で脱出。
カス夫はてっしーに出会い、本人に直接謝る事に。
妹様の逆鱗に触れたりしたが、なんとか許してもらえた。


って話かな。
カイジかなこれwww
笑ったわwww  

トンガリになってた時の話、
弱みを握るネタだったのかwww
肉体労働をさせられるカス夫・・・!!
しかし・・・ 妥当・・・!!



ソーマ

城一郎は素行は悪いが天才だった。
彼は柔軟な発想を持っていた。
しかし、金持ちの期待に応えるのとやりたい事が違っていたようだ。
彼は天才だが、ゲテモノ作りに路線変更してきた・・・?


みたいな。
単純に料理の腕だけではない。
って、城一郎を無冠の帝王にさせるための設定だよね。

現在の十傑だと、どう考えても料理の腕だし。
しきにゃん先輩が謎だけど。



次週予告

いぬまるだしっ! の大石先生の新作が来るんですか!
やったー! (来週予告は完全に見逃してた
来週も残念なギャグ読切が掲載されるのかなと悲観していた。



打ち切りレース

アマルガムがヤバいね。
ナンバーワンもヤバいんだけど・・・
ソーマをリリースしてくれ・・・ 頼む・・・ 
しばらくはソーマ続きそうな地獄。


ネバーランドとすじピン人気過ぎィ!!
面白いとは思うけど。 

ネバーランドは脱獄するまでが面白さのピークだと思う。
脱出してからが本番な気がしないでもないけど、
そこからは普通のジャンプ漫画にしかならんと考えてる。









では。  アディオー!


ほどよいクズを殺す死神は合理的、今週のジャンプ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。  


今日はですね。
なんというか普通でした。
眠かったかな・・・  

仕事も普通にこなしてました。
まだまだやる事は尽きないけど・・・
飽きてはいるんだよな・・・ 
 

手をケガしないように気を付けないと。  
なんだかんだ、手を切ったのは1回くらいなので・・・
なかなか運が良くて助かってます。


帰りに整体に寄ってきました。
ドラッグストアで、アンメルツ的な塗り薬を補充。


ジャンプ感想に入ろう。
今週から、一足先に2017年度になってます。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 新年(2017年)1号



ワンピ背表紙

今年の背表紙はワンピの名場面らしい。
そうか・・・ もう20周年か・・・

まぁ、ワンピくらいだもんな・・・
あと5年くらいは余裕で続けられそうなの・・・
ワンピも流石に40年はやらない気がする。

先が見通せない。 



銀魂5期アニメ

アニメ新作の告知がきました。
来年1月から深夜枠にて放送のようです。

深夜枠かー。 
流石に銀魂が今まで夕方にやってたのがおかしいよなw
別にいいんじゃないかな。
リアルタイムで見るのは無理になるけど。
録画で見る事になりますね。 


さて、何やるのか。
あと、何クールやるのか・・・
4クールが限界だろうけど、4クールやったら原作に追いつきそうだな。
原作が終わってからアニメ化してくれてもええんやで?




ヒロアカ

デクとかっちゃんの私闘。
共にオールマイトに憧れた。
一人はオールマイトの個性を受け継ぎ、
一人はオールマイトの引退の原因となってしまった。
この戦いに意味は無いかもしれない。
でも、かっちゃんの拳を受け止められるのはデクだけだ。


みたいな。
なんか久々に良い展開。
試験がよく分からなかったからなぁ。 
ネームドキャラってなかなか落とせないもんね。

やっぱりヒロアカはデクとかっちゃんとオールマイトの物語なんだよな。
かっちゃんはヒーローというにはエンデヴァーな感じだけど。
エンデヴァーがヒーローやってるんだから大丈夫だろう。




火ノ丸

モンゴル相撲で、鳥取に留学した者がいた。
彼の名はバト。 就活のために相撲をやっていた。
狂犬だったが、天王寺に出会いある程度マシになったようだ。
そして、ユーマさんVSバトの試合が開始。


って感じかね。
バルバトス? バルムンク?
名前がどうも憶えづらいね。

ユーマさんの勝てるビジョンが浮かばないんだけど・・・
勝てるわけねぇけど、勝つしかない。
そんな勝負。 



非正規雇用死神

今回の読切その1。
非正規雇用の残念な死神が、
ほどよいクズの少年をつけ狙う。
が、死神が真っ直ぐで可哀想だった。


って感じ。
原作の春原さんは、ネットで漫画を発表して、
他誌で連載持ってたと思う。 
まさかの作画付けてきたとは・・・

まぁ、漫画のセンスはあると思うんだけど。

メインキャラがクズ少年だったので、
共感は出来ませんでした。

連載で読みたいとは思わないくらいのアレ。
春原さん一人で勝負した方がいいんじゃない。
作画担当の人が若干可哀想。



宮崎周平殿

今回の読切その2。
忘れたかったけど、ちょっとだけ触れる。

ぶっちゃけ、宮崎殿の作風も絵柄も嫌いです。
2013年デビューのようだけど。
磯部と同じくらいでデビューしてますね。

正直面白くも無いのに、何度も掲載枠をもらえてるのが非常に不愉快。
この人は、割とマジで編集長の弱み握ってるでしょ。
思い込みで語るのは良くないけどね。
編集部に気に入られる事がまず大事だろうからな。


3週連続で大惨事漫画を掲載した事、
まだ根に持ってるからね。
復活して欲しくなかった・・・ 
ジャンプが死ぬから本当にやめてくれ。 

ワートリとハンタが休載なので、
大惨事作品が掲載されるという悲劇。
本気で怒りしか湧かない。

しりこだまの人も面白くないわけじゃないけど、
コロコロとか最強ジャンプで頑張って下さい。



ソーマ

薊に、城一郎(ソーマの親父)がチーム食戟を提案する。
城一郎の身柄を条件に、食戟を飲ませる。
城一郎は最強だった。 しかし歩みたい道が違った。


みたいな。
打ち切りコースに入ったのだと信じたいが・・・
どうだろうね。 綺麗に終わるまで連載するのはいいよ。
終わりが近くなったと見ていいんですね?

やっぱり親父世代がいいんだよなぁ。
現行世代の魅力の無さよ・・・  薊も魅力は無いけど顔が面白いからね。
顔芸メガネ先輩がやっぱり面汚しだったわ。

小物中華先輩は結構最近株を上げた。
四宮先輩が出てる頃がピークなんだよね。



ナンバーワン

また転校生がやってきた。
北斗と同じ、マッポの天才少女エージェントだった。
白百合に惚れてしまった難波。
ストーカーのような行為をするが、従者のハチに諫められる。
こうして、また奇妙な人間関係が始まった。


うん。 好きです。
焼野原の時の門さんみたいな人が出てきた。
いいと思う・・・
というか、人間関係こじれすぎでしょw

主人公サイドの組織と、
敵サイドと思われた少年が出会って・・・
っていう構図は、そういえば初期ワートリもそんな感じだったなって。



サモナー

サーモンのトンガリが取られる事となった。
サーモンは悪魔の能力でトンガリと魂を一体化した後にトンガリを取られ、
てっしーの頭でしばらく生活する事となってしまう。
本体は意識不明で倒れた。
トンガリを返す事でなんとかサーモンが復活。


クソワロタwww
トンガリからとらぶるみたいな展開になるとは・・・

お色気な絵が描けない沼先生www
頑張っても良かったんやで?
なんだかんだ、絵柄は結構可愛いんだしさ。
お色気を出しても良かったんじゃ・・・  サーモンはくたばれ。



次回、許斐先生の読切

だってさ。
テニプリの許斐先生の新作だー!
また腹筋を殺しにきそうだ。




では。  アディオー!


テコンドーで鍛えたキック!、今週のジャンプ感想

手をケガしないか心配。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。
新しい一週間が始まりましたね。 11月の最終週か・・・
2016年も終わりが近づいてきましたね。  



仕事の方は、まぁそれなりでした。
ビデオを取り扱ってました。 
しばらくビデオになりそうなので、一応本気を出してみる。
しばらくやってるとなー。  やっぱ精神的に疲れるね。
手をケガしないか心配なんだよね。 ガチャガチャやるから。


仕事をとりあえず続けていく所から始めないとな。
「僕は、きっと色々な人から嫌われているに違いない!」とか、
「僕の名前はきっと覚えられていないに違いない!」とか、
そういう妄想が結構ありますけど。 10ヵ月くらいいたら覚えられてますね。

私もそれなりに名前は頭に入ってると思います。 


ジャンプ感想のコーナーに入ろう。
ジャンプでは一足先に、2016年度のカウントが終わりました。
来月号から、2017年1号になります。  

ネタバレ注意っす。  


週刊少年ジャンプ 52号  (2016年度ラスト)



オレゴラッソ

今回からの新連載。
次回以降はゴラッソかな。
オレ・ゴラッソって切るみたいだから。
まぁ、今後感想を書くかは未定だが。

テコンドーの日本代表選手になった少年がいた。
彼の名はバンバ。 しかし暴力事件の果てにテコンドーを禁じられる。
高校に入り、色々な事に挑戦。
ひょんな事から、サッカーの代表と勘違いされ、
紅白戦のような試合をやる事に。
バンバは鍛えた脚力で、すごいゴールを決めた。


これぞゴラッソ。
サッカーにおいてすごいゴールが決まった際に言うスペイン語のスラングのようだ。
ライトウイングほどのポテンシャルは感じないが・・・
とりあえずドイソルよりは面白くなりそう。
個人的にジャンプサッカー漫画の1番はライトウイングだから。

東京湾? アレはただのクソ漫画。

マジである言葉なのねぇ。
なら結構いいじゃないかな。 
あとは話運びだな・・・ スポーツ漫画はまずチームメイトの紹介で、
結構な尺を使ってしまうからなぁ・・・
他校との試合するまでもなく打ち切られる漫画が多いんだよね。



ハイキュー

公式戦、ウォームアップ。
ここでトラブル発生。
日向のカバンが、子供のカバンと取り違えられた。
日向の携帯が入ってたため、間違った子供の親と繋がる。
潔子さんが陸上部だった頃の魂を思い出し、翔んだ。
試合までに間に合った。 烏野、第1回戦。


って感じかな。
潔子さんが美しい。
という話でした。
そういえば、元陸上部でハードル跳んでたんだっけ。



暗殺ネウロ亀

今回のコラボ漫画。
こち亀と、松井先生。
殺せんせーと渚、ネウロと弥子が登場。


ネウロキャラも出してくれたのが嬉しいwww
松井先生もよくやっていたよ・・・
こち亀が終わるとは誰も思わなかったろうけどね・・・
秋本先生は怪物だね。 
ネウロと弥子が久々に見られるとか、ハッピーだぜ!!


40年漫画を続けても、新しい作品を作っていきたい。
ってのは、なかなかに言えない。
長期シリーズで、終わらせてもらえない作品だってあるからね。
次に行こうとする所がやっぱりすごいよね。



デモンズ

悪魔の力を手に入れたボロ。
カルロスの元へ行くため、大きな町へ向かう。
悪魔は悪魔でしか殺せないとか、悪魔は基本死なないとか、
ハッピーエンドを迎えるためには悪魔を倒し尽くす必要があるとか、
色々な事を営業マンから聞いた。
ボロは、雇い主に頭を下げ、故郷を離れる決意をする。


まぁ、ベタだけど良い展開。
旅立ちまでは問題無い。
ここらへんはすっきりしてるなー。
あとはどう話を転がすかだよね。

悪魔になって戦う意味は分からないけどね。
基本的な設定がよく分からないというか。
ヒロインでも出てくれないと、
なんとも言えないと思うわ・・・ 個人的に。



サモナー

人気投票結果発表。

1位:てっしー
2位:サーモン
3位:九頭龍くん
4位:ネビロス
5位:妹様(てっしー妹)
6位:アンリ


って感じだったらしい。
以降のキャラは本誌参照。
てっしー1位かー。 まじかー。
鮭が2位でビックリだよwww
サーモンのトンガリを守る会が発足したんやな・・・
マステマ編やってたら、ネビロスとオタク宰相もっと上だったな。


マステマを倒した一行。
祝勝会が開かれる。
そして、人間達も元に戻り・・・
九頭龍くんはリバウンドクズになっていた。
サーモンも反動でカスっていた。


って話かな。
トンガリが「売約済」になってるwww
もうギャグにしかならないwww
やっぱりサモナーはコメディが最高だぜ!

慣れない事をやったようだけど、
なかなか面白くまとまっていたよ。 
クズカスコンビの復活を見ると、胸が熱くなるな!



銀魂

解放軍の提督が、ハタ皇子の兄だった。
国を捨てた戦士皇子だったが・・・
意外な伏兵がいた。 エリザベスがとんでもない猥褻物を持っていたのだ。
エリザベスは、かつての巨大チ〇コを持つドラゴニアの魂を受け継いだ者だった。
ひとりぼっちの地球のために友達になってやってくれないか。


みたいな。
今回も下ネタじゃねーかァァァ!!
エリザベスが便利キャラ過ぎるwww
お前は一体何者なんだwww 

チ〇コしか頭に入ってこないよ! (誤解を招く言い方
長男がドラゴニア(戦死)で、次男がバルカス(解放軍提督)、三男がハタ皇子(バカ)
って感じの構成なのかな?
いきなり色々な設定がぶっこまれて、話が頭に入ってこないwww



火ノ丸

千比路勝利。
そして、副将戦。 ユーマVSモンゴル人。
一つの負けがチームの負けになる。
ユーマはメンタルをやられていた。


みたいな。
千比路が強すぎるが・・・
ユーマの試合は気になるな。

もはや一回も負けられない戦いになったが。
千比路がとりあえずチートだよね。
蛍はとんでもないメンタルの持ち主だぜ。



ワートリ人気投票

そういえばやってたっけ。

1位:B級イヤがらせメガネ(修)
2位:小南先輩
3位:迅さん
4位:ユーマ
5位:出水
6位:風間さん


って感じらしい。
以降のキャラは本誌参照。
イヤがらせメガネつええーwwwww
修がすごすぎる。 

トップ10内女性キャラが小南先輩しかいない・・・
小南先輩、とんでもない人気だな。
めっちゃ可愛いからね。 そして強い。

女性ファンもかなりいるという事だよね。
千佳ちゃんや那須先輩も強いが。 香取も結構な人気だな。



ナンバーワン

何か学校のイベントがあるらしい。
それは、ダンスのイベント。
確かに普通の学校ではダンスの授業があったりする。
ハチは真面目にダンスに取り組んでいた。
そして北斗と難波の番。 ブレイクダンスでオーディエンスの度肝を抜いた。


って感じかな。
安定して面白い。
しかし、掲載順がやべぇ。 

やはりギャグはダメなのか・・・?
サモナーは安定した人気だけど。
絵柄の問題なのかな・・・ 絶対中身見られてないでしょ。
焼野原に比べると、安定してるけど尖った部分が丸くなった感じする。




レッドスプライト

今回がラスト。
あちゃー。 打ち切りか・・・

俺達の、
冒険は、
まだまだ終わらない!


って感じだね。
やりたい事が3割くらいしか終わってないだろうな・・・
3話くらいまでは良かったんだけどな・・・

やっぱりなんか話の展開がちょっとアレだったかな。
何か足りないというか・・・
絵柄はすごい好きなんだけど、何か足りないっていうか。








では。  アディオー!

悪魔の設計、今週のジャンプ感想

はい終わったー!! (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。  

今日は首はそこまでではありませんでした。
でも若干張ってるなぁ。  

仕事は普通でした。 
ゆるりと仕事してました。  
ブーストかけられなかった。 


で、帰ってきてから、近くの整形外科へ電話。
明日、病院にかかりたい。 
と、予約を取り付けたらね・・・  朝8時に来て下さいという。


公式サイトを見たら、診療時間9時からじゃねーか!
そんな早くに病院開けて仕事してくれるのか・・・
9時からなら、9時以降が良かったよ・・・ 


強制的に早起きが決まりました。
明日はレポします。  早起きツラァイ。
MRI を初体験してきます。  


月曜なので、ジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 51号



デモンズプラン

今回からの新連載。
新年1号を待たずして新連載始まるようになったね・・・ 
まだ11月だよ・・・ 
誰かと思ったが、前の金未来杯の「ブレインブレイカー」の人みたい。

とある金持ちが、金で希望を売っていた。
デモンズプランというものを使って挑戦し、
悪魔に認められれば、願いが叶うという。
主人公ボロは、友のカルロスと共にデモンズプランに挑戦するため、
100万という大金を貯めていた。
が、金持ちの家の泥棒に仕立て上げられ、カルロスは死刑に。

金持ちは、嘘で希望を売っていたようだ。
カルロスはブチギレ、デモンズプランに認められて破壊の力を手に入れる。
ボロも遅れて到着。 カルロスを人道に引き戻そうとするが・・・
守護の力が認められ、ボロも悪魔の力を手に入れた。
しかし、カルロスは連れ去られてしまった。


って感じかな。
なるほど。 ジャンプっぽい漫画だ。
友を救うために戦え。 
っていうのがコンセプトなのかな・・・

まぁ、囚われのヒロインを救いに行く・・・
ってのが王道ではあるんだけど。
非戦闘要員のヒロインって人気取りづらいんだよね。
出番が少ないと目立たないっていうか。



トリコ

今回がラスト。
トリコと小松の
次の戦場は、
宇宙だ!!


俺たちの戦いはまだ始まったばかりだ!
待ってwww これ打ち切りエンドじゃないのwww
トリコが宇宙大戦になってしまったw

まぁ、宇宙編をやっても面白くないだろうからね・・・
連載が終わっても、トリコ達の物語は終わらない! って意味なんだろうね。




ぬら亀(コラボ漫画)

今回の読切その1。
ぬら孫、イリーガルレアの人。
やっぱり爆死作ではなく、一応成功作のぬら孫でいったか。

両さんのいる寿司屋に、妖怪達がやってくる話。
そういえば、ぬらりひょんはただ飯食らうのが特技だったな。
まぁ、作風を活かした作品だったんじゃないの。

見づらくなかったし。 ぬら孫は割と面白かったな・・・



サモナー

サーモン&ネビロスVSマステマ、決着。
サーモンとネビロスのコンビプレー、
そしてマステマは市街地に攻撃を移すが、
盛り塩とアガリアレプトとフルーレティのトリオで、
盛り塩ビームを放ってマステマの攻撃を防いだ。


クソワロタwww
マステマ編がまさかの最高オブ最高だった。
こんなに面白くなるとは予想出来なかったよ。

今までの積み重ねが活かされてるなぁ。
沼先生、素晴らしいじゃあないか!
ここで市街地に盛り塩布教をしていた盛り塩登場とは。
悪魔がやっぱりチート。


ギャグバトルがやっぱり合ってるというか。
シリアスにはなり切れないね。 
いい感じに笑わせてもらいました。 



銀魂

ヅラとマダオは央国星のハタ皇子の船に囚われていた。
今明かされる央国星の真実・・・ 
とりあえず頭の触覚(チ〇コ)が大きい方が良いらしい。
そして、解放軍の提督が央国星出身である事が明らかに!?


って感じかな。
アレ? あの提督ってどんな人だったっけ。
追放された皇子って事でいいのか?
死んだと思われた皇子が生き残っていた?


チ〇コとバカ皇子のインパクトで話が頭に入ってこないよ!
まさか央国星の事が掘り下げられる(ほぼ下ネタ)とは思わなかったよ!
途中から作者が飽きて、もはや出る事は無いと思ってたキャラだからな。
初期からのキャラを大事にする(下ネタをぶちこむ)銀魂は最強です。



ワートリ休載

ネットで噂にはなっていたが・・・
葦原先生、どれくらいの休載になるか分からない・・・
ようやくヒュースが入って、新たな玉狛第二が見られるかと思ったんだけどね。
試合開始してから長期休載よりはマシか・・・


長期休載は、まぁ・・・
ハンタとか、Dグレとかで慣れてる人が多いでしょ。
ワートリ好きな人は訓練されてるだろうし。
ゆっくり休んで戻ってきてくれ。



地球人間

今回の読切その2。
ヤンキーがいた。
ヤンキーの元に、地球の分身であるテラちゃんが現れる。
テラちゃんは地球とシンクロした攻撃が出来る凶悪なキャラだった。


って感じ。
発想は悪くないと思う。
テッラ・・・ 
面白いわけではないが、悪くはない。



ソーマ

即ドベに戻ってクッソワロタwww
残念でもなく妥当。
最下位ではないけどね・・・ 2番目のドベだからね・・・
レッドスプライトとソーマは多分もうダメじゃないかな。

十傑戦。 
大体のキャラが十傑に負けた。
ソーマは、十傑になって判定覆そうぜ。
と提案する。


やりたい事は分からなくもないけど、
面白いとは言っていない。 
なんでそんな回りくどい事やろうとしたんや・・・
面白いと思ってやってるんだろうけど。

薊政権からのソーマを面白いって思ってる人いんのかな。

話を引っ張りすぎだしさ。
疾駆先生が無能なのが一番悪いんだよね。
原作だけなら、もっと早くに打ち切られてる。
ソーマを打ち切ってくれれば、文句は言わないよ。






では。  アディオー!

おぞましい便意と、今週のジャンプ感想

便意がすさまじかったぜ・・・  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。  

今日は頭痛でした。  
昨日からずっと頭痛でね。  
首が壊れてるのがいけない。  



で、朝から腹痛もすごくて。 
出勤する直前まで、トイレ大丈夫かな?
と思っていたんですが・・・ まだしばらく保つと思って出勤。

出勤して歩いてる時に、便意がすさまじい事になりまして。
かなり危険な状態になっていました。  

前に、帰宅途中に便意に襲われた事がありましたけど。

会社まで保つか・・・? それとも漏らしてしまうのか・・・?
と、極限の状態で、会社を目指してました。 
 
自宅から会社が近いので、ギリギリいける可能性のある距離でした。


コンビニとかでトイレを借りた方が良かったねこれ。 
コンビニの方が会社よりは近かったわ・・・


会社のトイレが空いていれば僕の勝ち、使用中なら僕の負け。
って事で、運試しをしたら、トイレが空いていました。
 勝利ィィィ!!
私の社会的な立場を使った危険なギャンブルでしたが。  

クソ回でした。  間に合いましたが。  
しばらく腹痛が治まらず、何度かトイレに行きました。 
液体しか出なくなるまでには、ゲリーが来客してました。



月曜は仕事のやる気が微妙なので、
若干同僚と話をしたりして、過ごしてました。  
水曜から本気出すから・・・  (震え声
仕事内容は色々変わるから、前やってた事って忘れちゃうね! 


月曜なので、ジャンプ感想に入ろう。
ネタバレ注意っす。  
もう50号なので、もうちょいで今年号のナンバリング終わるな。


週刊少年ジャンプ 50号



ソーマ

今回の巻頭カラー。
4周年突破か・・・ 
そろそろ打ち切られていいよ。 (開幕暴言

本編。
ソーマVS葉山、ようやく決着。
自分の才能のみで作った料理には、顔が無かった。
ソーマは持てる全てを使って葉山より若干上をいった。
そして、十傑と対決した他の反乱者は・・・


って感じかな。
とりあえず引き伸ばし過ぎ。 
長い。 結末は一応納得いくけど、だれる。
そろそろダメ展開のラッシュで見限られても良い頃なんだが。

これでネームドキャラが退学になるのは良いのかもだが・・・
なんだかんだ生き残りそうでな。 

設定からして、無理がありすぎるんだよなぁ。
モブが大量に退学させられた以上のもの無いじゃん・・・

残念展開か、読者が予想出来る展開しか出来ない疾駆先生は無能過ぎる・・・
作画と料理監修の人で保ってる事を自覚して爆散しろ。

絶妙に面白くない展開ばかりなのは残念過ぎる気が。
面白い展開描いてるだろこれ~? って思って描いてそうなのが腹立つ。



ヒロアカ

オールマイトが引退したヒーロー社会。
絶対的なヒーローがいなくなったため、世界は荒れる。
繰り上がりでナンバーワンになったエンデヴァーは嫌われていた。
ヴィランが徒党を組んで小悪党をやってる時代。
死柄木組が突出していた。 


トゥワイスだっけ? 
多重人格の個性を持ってる人。 
やっぱいいキャラしてるな。

エンデヴァー嫌われ過ぎわろたwww
トランプ大統領かな?
強いし有能だけど怖いからなぁ・・・ 
ワンピで言えば、赤犬みたいな感じ。



火ノ丸

千比路VS大包平。
堅実に戦う大包平は、負けるのを怖がる強者だった。
そして、千比路は大典太の強力な突きを繰り出す。


うん・・・ 大典太と数珠丸の扱いは悪いね・・・
今回も、国宝食いの千比路が出るかな。
千比路はどんどん負ける気がしなくなってくる。
すごく熱い。

大太刀的には、勝つためには三連勝が必須になってしまった。
どれも負けられない戦い。



サモナー

サーモンVSマステマ。
サモナーである鮭は、直接的な攻撃力は少ない。
色々な召喚攻撃はマステマにいなされ、
受肉したネビロスもやられた。
サーモンが時間稼ぎでやった事。 
それは悪魔としてのネビロスを召喚する事だった。
 

熱い展開じゃねーか!!
ガチのネビロスが見られるのか・・・
いや、本当に人気投票1位取れるカッコ良さだわ。
サーモンが1位は無理でしょ。 鮭やぞ。 (暴言

ここに来て、人間ネビロスは殺されるも、
悪魔としてのパーフェクトネビロスが出てくるとは・・・
普通に上手い展開でヤバかった。

沼先生は残念なバトルしか描けないのではなかったのか!?
何か初期に比べて上達を感じた。 



スケダン×こち亀

篠原先生のこち亀コラボ漫画。
3Dプリンタを作った話なんだけど・・・
すごくこち亀メソッドで作られた感じwww
篠原先生はやはり上手いな・・・ 
何年ぶりか分からないが、作風を活かしてこち亀ってる。




トリコ

クライマックス。
トリコとリンの結婚式が行われ、
今まで出会った者を集めた大パーティーが行われた。
トリコのフルコースには今までの冒険全てが詰まっていた。


なんか・・・ 泣けたわ。
面白かった頃のトリコだこれ・・・
グルメ界に入って、ハイパーインフレ起こして意味が分からなくなったからなぁ。
結局、大会みたいな展開は全て途中妨害にあってるし。

今回が完璧過ぎる・・・ 最終回何やんの?
マザコンの三虎が久方ぶりに家庭で食卓を家族で囲めて最高でした。
死んでようやく夢が叶うとかツラ過ぎる。
って事で、グルメ界編の主役は三虎でした。

トリコさん、美味しい所だけ持っていった・・・



銀魂

かぶき町に襲い来る、天人の戦闘集団。
江戸の色々な勢力が、助っ人にやってきた。
そして宇宙では、辰馬と喜々が牢屋に入っていた。
ヅラは別動隊として助けに来る予定だったが、
バカ皇子の船に囚われていた。 ヅラじゃない囚人だ!


ここでバカ皇子勢力がやってくるか!
ノアの箱舟みたいな事やってるwww
正直強くはないんだけど・・・
バカ皇子勢力をどう使ってくるのか楽しみ過ぎる。

脱獄の名人のヅラはまた捕まってたwww
ステルスであまりにもアホな想像してて笑ったwww



エンタロウ

今回の読切その1。
自殺をしようと思った少女の元へ怪物が現れた。
死なずに済んだが、少女の腹の中に怪物が入ってしまう。
このままだとマザーとして怪物を生み出す母体になってしまう。
そこに、対策組織が助けに来てくれた。 
手術でどうにかなるようだ。
少女はファントムに囚われたが、助けられる。
そして、一度死にかけた事と、友達が出来た事で前向きになった。


なかなかに良い話。
読切として結構良かったなー。 
連載としては難しいかなって感じだけど。
展開が遅すぎるとか、連載だと何かダメな点が出てしまう事が多い。



天使にエールを

今回の読切その2。
ワートリが作者急病のためっていう代理原稿。
葦原先生の首はマジで限界や・・・ 
無理したって事でしょこれ・・・


本編。
アイドルが、休業に入った。
アイドル好きのがり勉少年がいる学校へ転校してくる。
ファンである事を隠したため、アイドルに勉強を教える事になる。


って感じかな。
この人前にどっかで見た事あるな・・・
って思ったら、ヒーローと侵略者のヒロインのラブコメの人か。
アレ何年前だ。 

なかなかに良かったです。 
「言えない、言えない」(じつわたED)
っていう感じでした。



ラブラッシュ

今回がラスト。 
アレか。 トリコとラッシュが終わって、
新連載2本入るパターンか。

レイジとココロの過去。
ココロは能力を使うタブーを犯してしまったため、
レイジの記憶は封じられ、自己研鑽に励んだらしい。
そして、過去を知られてしまった今、ココロは去らなければならなくなる。
人の気持ちは変わらないわけではない。
どうにもならない事があるからこそ、前に進む事が大事だ。


的な感じかな。 多分。
悪くなかったよ・・・
なんか、ニセコイの模範解答的な感じだったような気がする。
ニセコイも、記憶が封じられてるとかそういうファンタジー設定入れても良かったんじゃないか。

打ち切りだからこの展開になったのか、
連載がもうちょい続いていれば違う展開になったのか気になるな。
なんかこう、スッキリしない感じ。 

連載お疲れ様でした。  
次回作は・・・ なんだろうな・・・
あんまり欲張りな設定にしない方が良いかもね。




では。  アディオー!


ペドいサキュバスは犯罪なのでは?

首が痛い・・・  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。  

仕事再開ですよ。 
雪で路面が結構凍結されてましてね・・・
かなり路面が怖かったですね。  
凍結した路面は、天然のトラップですからね。


今年も、転ばないチャレンジをやる事に。
1~3月は雪景色なので、チャレンジ対象ですね。
前にどれだけ負けてたのか覚えてない。  


首が限界を迎えていたので、
整体に寄ってきました。  

マッサージ+エレキバン的なものを。 
何度か風呂に入ると取れるのが問題だが。


月曜なので、ジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 49号



ブラクロ

今回も巻頭カラー。
先週とふいんきが一緒で、アレ? って思ったw
混乱するからやめよう!w

何? 編集長の弱みでも握ったの? (定型文
ブラクロってどれくらいの人気なのか分かんねぇ・・・
僕は好きだけどね。

本編。
復活のアスタさん。
魔眼勢かダイヤ勢か分からないが、
魔女を捕らえている不埒な輩がいたので、
ピンボールのように空を舞った!


みたいな感じ。
よく分からないけど勢いがよろしい!
パスタさんのピンボール。



ニセコイ×こち亀コラボ

ニセコイ世界に両さん達が出現。
変な薬があって、それを飲んだ両さんが女体化!
そして楽とキスしてなんか元に戻った。


コメディ方面のニセコイはまだ許せるかな・・・
両さんとキスわろたwww
罪人の楽様には良い罰ゲームかな・・・



ヒロアカ

仮免試験終了。
暴走した轟、イナサ、あと口が悪いかっちゃんは落ちた。
だが、研修を受ければ仮免取得のチャンスがあるらしい。
で、痴女=ヴィランのトガちゃんだった。


よく分からない仮免試験が終わった・・・
何がやりたいのかよく分からなかった・・・
イナサの掘り下げと、轟の成長イベだったのかな。
ヒーローやるにも免許が必要なのは理解出来るんだけどね。
人を救助してこそのヒーローってのは分かるんだけど。


痴女さんがトガちゃんだったー!!
なりすまされてた・・・ 
本人、解放されるのか始末されてるのか分からなくてこええ・・・
そういう予想が前に見かけたけどマジだったとは。



ナンバーワン

林間学校。 
教官のアンドリューはマッポのエージェントだった。
で、難波がまた目立つが、ナンバーズとまではバレていないようだ。
青春をするために、難波はクラスメイトと共に女湯を覗きに行く。
そこをスナイパー北斗が止めた。


なかなか面白いやん。
北斗がただの気持ち悪い奴じゃないのがいいね。
元魔王の焼野原がバカやってても、見た目が大人だったからな。
チビっこくさせて、一緒に騒いでも問題無くしたのはいいかも。



斉木

斉木の世界がゲームになるぞ!
不運な少年が、バンナムの怪物にゲームを押し付けられる。
斉木ワールドをゲーム化したが、キャラが大体敵で、
よくゲームオーバーになるダメゲーだった。
照橋さんにおっふするゲームオッフーも完備されていた。


なんだこれwww
銀魂のゲームネタもなかなか良かったけど、
バンナムはなんでこんなにネタにされるんだ・・・
クソゲーみたいだけど、面白そう。

照橋さんは可愛いから大丈夫だよ!
少ない画力で頑張ってるからいいんだよ!
斉木ワールドの頭おかしさが改めて分かった。



トリコ

アカシア&ネオを倒したトリコ。
ネオは、食料を大量にゲロった。
ゾンゲの食運で、とても都合の良い事が起きた。
三虎も全力をかけて地球の崩壊を止めた。
戦いは終わり、トリコはネオに食料を分け与えた。


みたいな。
なんかそろそろ円満終了しそうだな。
意味が分からなかったけど・・・
一体何が起こったんだ・・・ 
地球壊れかけたけど、終わりよければ全てよし?



悪魔のメムメム

今回の読切。
男の魂を取るサキュバスがいる世界。
少年の元には、メムメムというペドい少女が夜な夜な現れる。
悪魔道具を使われたが、ロリコン扱いされるだけだった。


ロリコンは、精神医学的にはペドフィリアというのです!
そして、ペドフィリアの基準は13歳以下の子供。
少なくとも6ヶ月に渡り、幼女との性行為に対する強烈な性的空想、
性的衝動がある事が条件。
見た目はペドいが、実年齢はどうなんだろうね・・・

エロくない事を逆手に取った良い漫画だと思います。
私の好みではないけどね。
お姉さんのサキュバスに搾り取られたい。(意味深)



ゆらぎ荘

狭霧の従姉妹、雲雀が転校生としてやってきた。
そして、ゆらぎ荘に越してきた。
美女ばかり、性的な空間であった。
コガラシは、女湯にふっ飛ばされるのであった。


わろた。
雲雀もやってくるとは・・・
良い展開じゃあないか・・・



サモナー

ネビロスVSアンドラス。
ネビロスは、自分の組織に戻れとアンドラスを説得。
サルガタナスは、アンドラスの説得に失敗してボコられたようだ。
そして、ネビロスの怒りが爆発。 
ネクロマンサーとして、アンドラスに痛い一撃を食らわす。


ネビロスかっけぇー!
オタク宰相が1位の組織だもんな・・・
不満が分からんでもない・・・

ネビロスをググったら、「栄光の手(ハンド・オブ・グローリー)」ってのがあって、
これは死刑となった罪人の腕を切り落としてミイラ化したもので、
儀式における蝋燭代わりや、様々な加護をもたらす護符として使用されたよう。
ちゃんとした元ネタがあるんやな・・・
意外と元ネタをネタにしている部分があって良いぞ。 



ソーマ

ソーマVS葉山の続き。
審査員の評価は拮抗。
ソーマの方に軍配が上がる。
ソーマは上手くいくまで絶対に諦めない。
対して、葉山は全てを犠牲にした。
誰かのための料理で無くなっていた。


あー・・・ 
今までは、大切な人のための料理作ってた
(あと得意分野)から勝ってたけど、
今回はそこも犠牲になってたのか。
葉山に勝てる要素無かったんだな。 今回は。 


中華のハゲ先輩達良い人達過ぎるじゃないか・・・
そういう所はいいね。  
ソーマは早めに打ち切り路線に入って欲しいけど。 
4周年突破! → 打ち切りです! でいいと思う。




では。   アディオー!

あらゆる宝物の管理をする能力!今週のジャンプ感想

眠たい・・・  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。

今朝は何度も目覚めましてね・・・ 
なんか、眠るたびに同じ世界観の夢を見ていたような。


ゲームみたいな世界だったんですけど。
自分がゲームをする視点だったかは忘れた。 
とりあえずフィールドがあって、大災害が起きるのね。 
で、実はフィールドのどこかに、脱出するクリアポイント的なのがある。


一度は脱出して目覚めたけど、
次に寝直したら同じ世界で、なんか大災害で結構なキャラが死んだけど、
数人生き残っていて、その生き残りの元へ行く・・・
とかだった気がする。  よく分からない夢だな。 
 


仕事だったんですが、いつも通りですね。
特筆すべき事も無い。  
眠たくて、昼落ちてました。  
昼礼の時、若干起きるのに遅れた気がする。 


外は雨降りでした。  
今日は天気も悪いし、首の痛みは普通だったのでね。
整体には寄らなかったです。  
しかし、これを書いてる間に10月が終わるな・・・ 


ジャンプ感想に入ろう。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 48号



ブラクロ

今回の巻頭カラー。
魔女の国。
ダイヤモンド王国と、白夜の魔眼の勢力が襲ってきた。
アスタはバネッサの自己犠牲を拒否。
口で戦おうとする。 
女王を説得して、腕を治してもらってアスタ復活!


って感じだった。
ブラクロは勢いこそが大事だから、
これくらい普通に治ってもいいと思うよ!
しかし、乱入しか話の展開ねーなこの作品・・・


パスタさんがいないとな・・・
ちょっとこの大軍勢はな・・・
女王の力が試されるな・・・
今後の展開はどうなるか。



ワートリ

訓練中。
千佳が気になるユズル。
影浦の家はお好み焼き店のようで、
影浦隊と村上とユーマで飯食ってた。
影浦隊は別に遠征を狙ってないから席を譲りたくなるユズル。


みたいな。
影浦と仲良くなっててわろた。
影浦隊好きだわ・・・ 
いいキャラ揃ってるよね。 


ユーマが人生を楽しんでる。
っていう所が素晴らしいんだよなぁ・・・
仲良しの友達が出来て喜ばしい。
次の試合どうなるだろうな・・・
こういう日常回も面白い。 



銀魂

ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング源外砲により、
全ての絡繰の動きが止まった。 
本体はナノマシンで、空気中に散らばり毒となる。
金時とたまは、皆に後を託し散っていった・・・


って感じ。
銀魂完結篇は、源外とたまがいないと成しえなかったからなぁ。
金魂篇とかも感慨深いぞこれ。

盛り上がりが半端無さ過ぎる。 

銀魂のメインヒロイン(個人的に)のたまが退場っぽいのは悲しいぞ・・・
敵味方関係無く、全てのマシンを機能停止にさせるってすごくね。



ナンバーワン

何故かナンバーズに狙われるらしい委員長(女子)。
委員長に連絡先を聞けないと、増援が送られるらしい。
北斗は口下手で気持ち悪い言い回ししか出来なかった。
難波もシミュレーションだけは完璧だが上手く喋れなかった。
絶体絶命かと思ったが、なんか林間学校があるらしい。
その班決めで、くじ引きをする事になる。
くじ引きで失敗したが、委員長と同じ班になれた。


って感じ。
北斗が致命的に気持ち悪くてわろたwww
ヒロインに相変わらず色気は無いが、
話運びは上手くなったと思う。 

焼野原の主人公とは違った意味でモテないなコイツ・・・
これからどうやって青春を過ごすのやら・・・

面白かったです。



ゆらぎ荘

学校が始まった。
コガラシを狙う痴女の朧が、
制服を着用して襲ってきた。
最終的に女子更衣室で接触する事となる。


みたいな。
痴女の朧さん最高だぜ。

コガラシくんが不当な制裁を受けない展開で良かった。
安易に男が悪いって展開にならないのは割とすごい。
コガラシくんの日ごろの行いが良いからだな・・・




鬼滅

鬼蜘蛛一家との対決。
炭治郎は兄蜘蛛と妹蜘蛛? のいざこざに巻き込まれていた。
伊之助は、父蜘蛛と戦っていた。
父蜘蛛は脱皮してよりでかくなった。


これはヤバい。
先週は健太郎ー!! で笑ったけどw
今週も豚太郎でアレだった。
親父ヤバ過ぎでしょ。



サモナー

マステマの塔での戦い。
ルキフグス宰相VS堕天使バラキエル。
宰相は部下の力を使って、あらゆる宝剣などを集めていた。
雷切を使い、バラキエルを気合で倒す。
そして3つ目の部屋。 
ネビロスVS皆殺しの悪魔アンドラス。


宰相かっけぇー!!
今の日本の流行りは、刀剣だからな!
日本刀を持つ事に、オタク宰相としては間違ってない。

あらゆる(世界中の)富や財宝の管理・・・
なんかFate の慢心王みたいな事してるな。

なかなか良い展開が続いてビックリ。
実力で宰相になった男は違うぜ。
でも、なんか頭おかしい事言ってた。
本気モードは少ししか保たないのね・・・
宰相かなり偉かった。



ラブラッシュ

レイジとココロはキスをした事になり、
仲介役の死神っぽいのになんか誓いの指輪をハメさせられた。
婚約破棄は、7日以内に別の者とキスをする事みたいだ。
で、シズクが死神に狙われたが・・・
ココロの妨害によりなんとかなった。


終わりに向かってる感じする。
安易にココロルートにしない所に好感が持てる。
シズクルートが、作者の想定してたラインなんだろうけどね・・・
無理矢理じゃなければいいわ・・・

コミー先生は、酷い展開を乱発して、
ファンに喧嘩を売りまくったのが原因だろうな・・・
ラブラッシュ好きだよ。 打ち切られるだろうけど。



次回打ち切り予想

・トリコ
・ラブラッシュ
・レッドスプライト

になるかなぁ・・・
トリコも最終章がそろそろ終わりそう。
最後までよく分からなかったけど・・・
地球崩壊! → 地球をノッキング!
はすごかった。 ノッキングマスターはチート。


ソーマを葬って欲しいんだけど。
まだソーマは生き残りそうだ。 残念。
ソーマは最終章をやってくれ。
 
綺麗に終わらせるまでは待っても良いから。
gdgd続けて欲しくはない。





では。   アディオー!


ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲

頭いてー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。  

今日はですね。 
首が痛かったんですが・・・
ダメでしたね。  


仕事は普通でした。  
昼過ぎから、眠かったり、
首の痛みが限界に近づいてましてね。  


それで、整体でマッサージしてもらいました。
なんだろう。  自分の身体がどうなってるか分からないし、
一度整形外科へ行くのはアリなのかもしれない。 
改造手術を受けたいという気持ちに変わりはありませんが。 



が、ダメ・・・!!
頭痛は強くなるばかりでした。  
さっきまで頭痛が酷くてですね。 

痛みが増幅されてしまいました。 
ロキソニン飲んで、結構良くなりました。  
ロキソニンが切れたので、明日もうちょいもらってきます。


14時くらいから痛みだしたとして・・・
8時間くらいは頭痛が酷かったかなと。
今日は大変でした。 


ジャンプ感想のコーナーに入ろう。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 47号



ナンバーワン

マッポ本部からナンバー01が来ているかもしれないという通知を受ける。
01はあまりにも危険なため、街ごと爆弾で破壊する強行策に出るようだ。
北斗は難波を見極めるために、真実は言わない事にした。
それはそれで、学校で体力測定があった。
難波のネジが緩むと、封印していた力が解き放たれるため、
北斗が全力でネジを締めた。
北斗の家は何の面白みも無い部屋だった。


みたいな感じかな。
平和ボケした学校の皆がアホで良かった。
掴みは良い感じなんじゃないかな。

しかし、絵が格段に良くなったよなー。 
焼野原初期はかなり酷かったからなぁ。 コロコロなら許されそうな感じ。

話が動くのはいつになるやら。 



火ノ丸

二陣、蛍VS鳥取の巨漢。
蛍はフライングでぶつかりまくり、相手を挑発する。
普通に戦っても体格差で勝てない。 
相手に勝利するために、蛍は相手に背を向けた。
観客と対戦相手は激昂。 


って感じか。
ここまでやっても勝てるのか分からんなー。
絶望的な体格差だよね。 
一番邪道な相撲をやっているなぁ・・・ 
勝つためにマジで手段選んでねぇ・・・


これは反発を生みそうだな・・・
いや、切れるでしょこれ。  



ボルト

久々。
1月に1回だと、連載されてる事忘れちゃうw

中忍試験の真っ最中、不正をしたボルト。
試験が有耶無耶になりそうだったが、
尾獣を狙った敵に襲われ、九尾のナルトは里の皆を守って連れ去られる。
ボルトは自分を恥じ、サスケや他の五影と共に敵の元へ。


みたいな。
少し盛り上がってきた。
ナルトが噛ませっぽくなるのは癪だけど、
ボルトがあくまで主役だから仕方ない。

ボルトはナルトよりは才能ありそうだしなぁ。
ナルトの場合は、六道仙人の息子の生まれ変わりとか、
クラマとかそういう血筋が一番メインだったから・・・

負けず嫌いな所は多分重要だと思うけどね。



サモナー

マステマの潜む、大きい塔に行くサーモンとネビロス。
マステマは悪魔の中から3人引き抜いたらしい。
最初の相手、メデューサは最初から石の奴を召喚して倒す。
そして、次の堕天使は・・・
ルキフグス宰相(本気モード)が参戦。


まさかの宰相本気モードwww
笑った。 
恋する堕天使VS恋する悪魔か。
てっしーへの恋心がここで作用するとは思わなかった。
このままギャグバトルを貫いて欲しい。 



銀魂

解放軍の大筒が地球を襲う。
絡繰の領分は、源外の領分。
源外は、作っていた絡繰をついに出す。
何故、絡繰を作るのか? 源外の答えは・・・
ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング源外砲じゃ!!
金時も久々に登場。 アームストロング源外砲には、
二つの動力的な玉があって、そこに「金」と「たま」が入る事で機能する。
アームストロング源外砲は、全ての絡繰を止める絡繰だ。


アームストロング砲がついに最終兵器で出ちゃったよ!!
下ネタが本物の下ネタになった瞬間である。
「金時」と「たま」で「きんたま」になるのはずるい。


僕は銀魂が大好きです!!
って全力で主張出来るくらいには熱い。
金時久しぶりだなー。 

源外は初期キャラだからね。 
で、初期は鬼兵隊に息子が入って、
天人との戦争に負けて斬首でさらし首になって、
それで将軍殺そうとテロリストになった所を止める話が最初なんよ。

初期の話が出た時に、感慨深いなって思いました。
戦争をする絡繰から、戦争を止める絡繰にシフトしたのはでかいな。



ゆらぎ荘

地方巡業に出ていたコガラシ。
その裏では・・・ モテ力とアイドルの話に。
コガラシアイドル好き説が出て、
なんとなくアイドルっぽい特訓をしていた。


みたいな。
そういえばこの娘達しばらく出てなかった。
コガラシくんは罪作りな男やでぇ・・・

好みがよく分からないから、ドルオタ扱いされるwww
アイドルなら普通の人でも好きになりそうだからね。 (偏見
コガラシくんは誰に惚れるんだ・・・



ワートリ

玉狛支部。 城戸と書かれた部屋に泊まり込む事になった修。
初期ボーダーがあった昔の写真が見つかる。
ゆりさんに話を聞くと、玉狛支部は旧ボーダーの本部だったらしい。
色々あったようだ。


みたいな。
城戸司令は本当に変わったんだな・・・
息子とかが入っていたのかな。
みたいな予想されてたけど、本人だったとは。
ゆりさんと小南先輩めっちゃ可愛い。

ボーダーの事が結構明かされたな。
5年くらい前の戦いで本当に結構な人が死んだんだな・・・
何人か黒トリガーになったというパワーワード。

とりあえず昔の面影あんまりねぇw



ラブラッシュ

犬のお嬢様が別荘に誘ってくれたので、
海に遊びに行く一行。 
つまり水着イベントDA!
シズクにドキドキして、ココロをないがしろにしていたら、
ココロが溺れたので人工呼吸。 キス成立。


あっ・・・ (察し
打ち切り宣告されてそう・・・
終わりに向かって進んでる感があるな。

シズクと結ばれるのか結ばれないのか。
それが問題だ。  
まぁ、どこぞの楽様みたいに問題発言しなければいいんだけど。






では。  アディオー!