ジャンプ感想の記事 (2/38)

音楽と歌を漫画で表現するのは難しい、今週のジャンプ感想

どうも腹が痛い。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
月曜でした。

今日はそうだな。
腹の調子が微妙だったかもしれない。

今日から母がしばらく帰省するのでね。
飯問題は自分でなんとかしないといけないんだなぁ。
面倒なんだな。 



仕事はいつも通り。 
いつものように過ごすのは今日までだろうか。
明日からは何をやるのかね・・・ 
ま、頑張っていきたいと思います。  5月も終盤だな。



さて、ここからはジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 26号



火ノ丸

3周年突破。
めでたい。

インハイ団体戦、決勝戦、大将戦。
鬼丸国綱VS草薙剣、再び。
二人が戦ってから3ヵ月。 共に強くなっていた。
火ノ丸は全力で草介に立ち向かうが、一撃で戦況をひっくり返されてしまう。


って感じ。
草介はもう手がつけられないくらい強いと思うな。
勝てるビジョンが全く浮かんでこねぇ・・・
さて、これは勝ちイベントなのか、負けイベントなのか。



ワンピ

ビッグマムの過去。
マザー・カルメルという人がいた。 
マザーは慈愛の人で、巨体で両親に捨てられビッグマムを愛した。
マザーは巨人の国:エルバフで孤児院のようなものを作って生活。
ビッグマムも馴染んでくるが・・・ 
お菓子が食べたいビッグマムはエルバフで暴れてしまう。
巨人族の長の怒りを買い、始末されそうになるが・・・


って感じですね。
ワンピ世界は、巨人じゃなくてもでかい人間いるからな。
昔からでかかったんだな・・・

マザーは、ビッグマムにとっての母親みたいな人なんだろうな・・・

さて、鬱展開になるのかどうなのか・・・
強い奴は、子供の頃から強い。
という、規格外の怪物ですね。 ビッグマム。



鬼滅

上限の月の鬼が襲来し、炭治郎を襲う。
炎柱:煉獄さんが、上限の鬼と戦う。
柱と鬼の対決は、苛烈なものだった。


って感じかな。
ついに、柱の全力バトルが見られる感じかな。
炭治郎達だとまだ勝てない相手だろうからね。
煉獄さんかっけーっす。



レーザービーム

ロボリオンVS日サロのゴルフ対決。
チンピラは、汚い手を使ってリオンの集中を乱した。
が、ロボは学習し、曲がる打球を放つ。


って感じかな。
この世界のゴルフ界隈は治安悪すぎw
が、気持ち良い展開もあるので、嫌いにはなれないわ。
藤巻先生は、クソ野郎を描くのが上手い。

全てが好きにはなれないけど、
レーザービーム面白いわ。
黒バスで稼いで、ゴルフが趣味として出来るくらいになったんだろうな。
漫画描いてたら、ゴルフやってる暇なくなったようだけど。 悲しいね。



アリスと太陽

今回の読切。
音楽を作るのが趣味の少年:太陽は、
変わった女の子:アリスと出合い頭にパンツを見る。
アリスは太陽の音楽を気に入り、自分の家のスタジオに呼ぶ事に。
太陽は、周りの子供に自分の作った曲をバカにされた事がトラウマだった。
だが、太陽の曲にアリスが吹き込んだ歌は素晴らしく、
学校の放送室で流す事に。 アリスと太陽は、人気が出た。


って感じですね。
いいじゃん。 
暗い過去を匂わせつつも、暗い展開をぶち壊す展開に拍手。
こういうのはいいね。 
必要以上に暗くもなってないしね。 
読切としてはかなり良かった。 


ただ、読切作品って、一応綺麗に終わるからさ。
連載として考えると、話が膨らまなさそう・・・
って感じで、読切としてはいいんだけど・・・
って話になりがちだと思う。  上手くまとめてくれりゃいいや。



ブラクロ

温泉に入るぞ!
まずは女湯の描写、
そして後半は男湯の描写。
ヤミ団長は風呂を覗こうと皆を焚きつけたが・・・
アスタは心に決めた人がいるから絶対覗かないと言った。
温泉合宿編、終!


面白い。
修行パートが面白い漫画は、信頼出来る。
あとはバトル展開のバリエーションが増えたら・・・

パスタさんも、変な意味で男らしいよね。
勢いで押し切ったな・・・ 



サモナー

時は少し流れ、サーモン達は進級。
てっしー妹(ヤンキー)が新入生として入ってきた。
妹は黒髪に染めてヤンキーから足を洗ったが、
3年のヤンキー:クズカス同盟がブイブイ言わせていた。
最初はしたがっていた妹だったが、
金髪に立ち戻り、クズカス同盟に天誅を下す。


って話かな。
なんか締めに向かってる気が・・・
終わりが近いのかな・・・
打ち切りが決まったのか、それとも円満終了なのか・・・




ポロ

ポロは詐欺に遭遇。
事務所まで突撃し、謝罪しに行く。
チンピラは夢を失っていた。
暴力団の幹部、ボスを圧倒的な力でねじ伏せ、
一人の青年を救った。


みたいな話。
なんだろう・・・
打ち切られそうで、まだ終わらない感じ。
陰陽師が襲ってくる展開、何でやったんだろう・・・
終わらせようとしたのかと思ったけど、
また日常パートに戻ったし・・・ 謎の漫画だ・・・


こういうのを見ると、人間のまま、
化物みたいに強い銀さんとか、めっちゃカッコ良かったな。
みたいな事を感じました。



今週全体

ゆらぎ。
結婚式編ラストかな。
幽奈さんの霊能力で、コガラシの封印を解く話。
コガラシくんがイケメン過ぎてヤバいわ。
女性を傷つけないスキルがすごい。 
どこぞの漫画のぶっこわすマンはひたすらに酷かったのに。


勉強。
生徒指導の冷たい先生に尋問される話。
なんだこの面倒臭いツンデレは・・・
厳しい先生の方が、生徒を大切に思っている・・・
ってのはよくある事だが。

出来る事と、やりたい事が不一致するとツラいよな。

銀魂。
夜兎族と戦いながら、神威と神楽が兄妹喧嘩する話。
夜兎族がどれだけ強いのか分からんかったが・・・
金的狙い過ぎwww 宇宙人もやはり金的攻撃には弱いのか。
いや、ゴリラ先生シリアスな話に耐えられなくなってるでしょw

U19。
ガレキのリーダーが暴れる話。
なんかエシディシ(ジョジョ2部)みたいな事をやったぞ・・・
まだ終わらないんかーい! 
まぁ、圧倒的なドベなので、一番最初に打ち切られるのは確定的だけどね。







では。 アディオー!

黒歴史との恋、今週のジャンプ感想

新しい朝がきた。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
月曜でした。

昨日、酷い頭痛で死にそうになってましたが、
なんとか朝起きた時には治ってました。

良かった・・・  


今日はそうだな。
色々ぐりぐり動きましたね。  
若干疲れたわ・・・  
行動すると、精神的な負担が半端ないんだよな。  


信頼を得るために、色々出来る事はしないとね。
とりあえず、体調悪くならなくて良かった。 


さて、ここからはジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 25号


斉木

今回で5周年らしい。
めでたいな。
90年代からだと5周年突破したのは24作品しかないらしい。
そんなに少なかったのか・・・ 
今続いてるのは、ワンピ、ハンタ(休載中)、銀魂、ハイキュー、斉木のみなのか。

斉木は汚点でもないぞw

本編。
勇者学の世界から、鋼野がやってきた。
斉木の世界でもそれなりに有名らしい。
特別講義をするが、やりたい放題であった。
斉木は自らの超能力で、鋼野をどっかに放り出した。

まぁ、スターシステムとかいうやつかね。
長期連載やると、キャラデザの引き出しはほぼ使っちゃったりするしね。

勇者学は・・・ 今思うとそこまで面白くなかったのでは?
それなりに続いてたけどね。 
理不尽な暴力は笑いにつながらないと学習しただろう!
って事で、麻生先生がかなり前作の失敗から色々学んだっぽい事が分かる。
だからこそ、斉木が面白いんだよなぁ・・・




ブラクロ

アネゴレオンの試練で、火山にやってきたアスタ。
しかし、魔力の無いアスタにとっては根性で進めない所であった。
ヤミ団長も使う氣を感じていたら、アンチ魔法の剣から黒い力が溢れている事に気付く。
悪魔の力を使い、人間砲台になるアスタ。 頂上にまで到達する。


面白い。 
流石だな・・・ 勇気と無謀は違う。 
魔力は無いパスタさんだが、アンチ魔法の力的なものはあるからな。
悪魔の力を使いこなすのが次の課題かな?

獅子で狩りをするのはメスの仕事である。
ライオンのメスが強いという事に対する説得力がヤバ過ぎる。

って事で、アネゴレオンがめっちゃ魅力的なキャラになった。



ナンバーワン

北斗、難波、ハチ、ゴローはバイトをする事に。
そうしたら、他にもナンバー3達もいた。
生活するにも、まずは金がいる。 働く兵器達。
強盗ナンバーズがやってきたが、シングルナンバーによりボコられる。
北斗は精神を殺しつつレジをやっていた。


クソワロタwww
シングルナンバーが複数出てから、爆発的に面白くなったなぁ。
シングルナンバーは2頭身なのかな? 
ハチが有能オブ有能。  ナンバーズとは一体・・・



火ノ丸

大太刀VS栄華、ついに大将戦。
色々な戦いがあった。 団体戦も決勝戦。
鬼丸国綱VS草薙剣、再び。


って感じだな。
鬼VS神っていうビジュアル。 
やっぱり、絵に迫力があるんだよなぁ・・・

火ノ丸プロ編もしっかりやって欲しい。 横綱になろうとする話だし。
いやー、面白い。 激熱。 



サモナー

てっしーは、サーモンの故郷へ。
サーモン母は、角のような髪の毛が生えていた。
エクソシストとしての名家ではあったが、
現代ではほとんど稼げないようだ。 
盛り塩のような門下生は、自殺志願者を勧誘していたらしい。
サーモンは、世界を白か黒かでしか判断出来ない子供であった。
てっしーはサーモンに何かを伝えられるだろうか。


って話かな。
盛り塩の話と全然違うwww
初期構想だと、もっとエグい話だったのかもしれないが・・・
コメディ色が強かった。 これだから面白いんだよな。

銀魂の新八の家みたいな感じだ。



ボーイフレンド

今回の読切。
主人公の少女は、ランプの魔神に願いを叶えてもらった。
その願いとは、自分の理想を体現した妄想のキャラクター。
当時の画力が低かったため、子供のラクガキが実体化してしまう。
それから10年。 女性は黒歴史と過ごし、まともな恋愛が出来なかった。
女性はついに、好きになった男性とデートをするが・・・
ゲスな男であった。 妄想キャラに助けてもらった。
その女性は、男一人だけでは飽き足らず、逆ハーレムの黒歴史を築いていた。


笑ったwww
なかなか良い話だったと思う。
ジャンプの読切で恋愛が絡むと、大体クズ野郎が出てくるんだよね。
イケメンキャラが、まさかのラクガキキャラとは・・・

理想のキャラは、本当に普通の人間よりも、
ちゃんと理想を体現してくれていた・・・

って所が感動ポイントだと思う。  絵でシリアス感なんもないけど。



磯部

磯部はノンレム睡眠の時に起きた。
寝ぼけていて、日常生活が全く送れていなかった。
寺子屋に行こうとして、大八の財布を中島に見立て、
授業を受けてるつもりだったが・・・
大八と財布を取り合い、破裂させたりする。
ようやく眠りから覚めたが・・・ 時すでに遅し。


みたいな感じだった。
割と笑ったわwww
磯部は狂ってる方が面白い。
ダメダメ侍である所が良い。



今週全体

鬼滅。
これで夢の鬼は倒したのかー。
煉獄さんが、柱らしい活躍してて素晴らしかった。
伊之助は本当にいい奴だよな。 
ぶっちゃけメインキャラは全員人気あると思うんだけど。


ヒロアカ。
ヒーローのお姉さんが、
なんかドラゴンのメスに変身して、すごく良かった。


ゆらぎ。
結婚式スタート。
ゆらぎ荘メンバーは全員囚われ・・・
コガラシとかるらは結婚する事になるのか・・・?
みたいな。 これはどうなるのか全く分からんな。
女は殴れないコガラシにはツラい展開でしょ。


銀魂。
解放軍の中の夜兎が出てきて、
神楽の前に、春雨の残党が参戦する話。
烙陽決戦篇以来だな。 神威が前向きなバカになってて良かった。
やはり母ちゃんは何千年と夜兎を見守っていた存在なのか・・・
銀魂の展開、熱すぎて毎度のことながら感動するんだけど。


ポロ。
事件が終わって、友達のヤンキーが恋をする話。
こういう話でいいんだよ・・・ 
って思ったけど、ポロがびりけつでわろた。
U19 が最下位じゃない事が不満だ。





では。 アディオー!

目を覚まさないロボの夢の中に入る、今週のジャンプ感想

首がいてぇー! 寒い!!  (挨拶)


はい。 こんにちは。
月曜でした。

今日はアレだ。
昨日に引き続き、クッソ寒かったです。
10度くらいなんだろうけど・・・  


25度とかを経験した後だと、
落差がすごくてね。  めっちゃ寒いんだわ。


仕事の方はいつも通りかな。
久々にPC を使った仕事も出来てね。 
満足でした。  このまま良い方向に進めばいいんだがな。


会社に関しては・・・
僕は金がもらえれば特にどうでもいいし。
私に対して不快な思いをさせないのであれば別にいいよ。
ってくらいのスタンス。  自分が不都合じゃなければ特に何も思わん。



首が痛すぎるので、整体に寄ってから帰ってきました。
で、根本的な治療をするために、ペインクリニックを受診する事を決意。
最終的に、首に注射を直打ちする可能性が高い。 
胃カメラよりは不快感も無いだろうし、多分マシやろ。  

明日は病院に行きます。  メンタルクリニックは来週やね。


さて、ここからはジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 24号



鬼滅

1周年らしい。
ついに1年か・・・ 
めでたい。

鬼列車で核を探る炭治郎と伊之助。
運転席に鬼の本体があった。
炭治郎と伊之助の連携プレイで、断てるか・・・?


って感じかな。
伊之助って最高だわ。

煉獄さんもいいキャラしてるしな。
多くの人民を守ろうとしてて、柱ってやっぱすごいんだなって。
善逸もそこそこカッコいいし。 ねずこは可愛いし。
安定した面白さを発揮しててヤバい。


ナンバーワン

センターカラー&番外編。
人気急上昇したらしい。
僕は連載当時から注目してましたよ!
コミック2巻まで買ったけどまだ読んでないなw

本編。
難波が目覚めなくなった。
北斗とハチは難波の夢の中へ。
3つの関門があり、願望北斗、願望ハチ、ボス難波をロケランで爆殺する。
青春は楽しい事ばかりではないが、友がいた・・・


って感じかな。  わろたwww
番外編は、ハチとゴローだった。
ハチはリア充っぽかった。 ゴローはペット・・・?
だった。 銀魂のエリザベスかな?


ネタ自体は色々な所でやってそうだけどね。
仲間に対して変な事しか考えてねぇ。
しかし面白いわ。


火ノ丸

副将戦、部長VSダニエルの続き。
ダニエルは弱かった。 
しかし、草介にずっと食い下がっていた事で一軍入りした。
ダニエルは草介の技を繰り出すが・・・
部長は火ノ丸になりたいわけじゃなく、ライバルとして戦っていた。
部長の辛抱強さの勝利。


熱いな!!
鳥取の時は、負け、負け、勝ち、勝ち、勝ちって感じだったね。
で、今回は、千比路負け、桐仁勝ち、ユーマさん負け、部長勝ち・・・
って感じか。 連勝は無いが、2勝2敗。



ソーマ

ソーマVSねねっちの食戟、決着。
勝負の明暗を分けたのは、そばの風味だった。
室温により、風味が落ちたようだ。
状況に合わせてそばを作れなかった方の負けだ。


って感じか。
まぁ、ソーマが勝つとしたらこういう所しか無いもんな。
決して諦めないド根性くらいしか取り柄無いし・・・
ソーマの必殺料理とか出来る気がしないなw

うーん。 悪くは無いけど、ねねっちがまともな部類のキャラだから・・・
ソーマに負けるのも可哀想。 あと引っ張り過ぎやな。
面白いし、悪くないんだけど・・・  展開引っ張り過ぎなのは疾駆先生の残念な所。



サモナー

戦いが終わり、
てっしーは
サーモンの故郷へ。


って感じ。
終盤の展開のみだけど。
前半は何とも言えぬ。 マステマ編ほど面白くはなかったかな。
やっぱり盛り塩が出てこなかったからか・・・
今まで仲間だったキャラが敵になったしね。 


サーモンのルーツを探る旅に入ったか・・・
締めに入ったのかな? 終わるのか・・・?



今週全体

ブラクロ。
火山での話。
魔力があれば、なんとか踏破出来るようだ。
つまり、魔力がまるで無いアスタにはキツい展開。
パスタさんの根性がどこまでいくのか。 
実績帝には実績が無いとなれない!


レーザービーム。
ゴルフ部にズバズバ言って、
レギュラーの一人とゴルフコースに行ったら、
チンピラゴルファーと出会ってタッグゴルフやる話。
またチンピラ出てきたwww この世界治安悪いなwww

ポロ。
終わりそうパート1。
陰陽師の少年、どこで出てきたっけ・・・
似たようなキャラばかりで見分けがついてなかった。

人吉が裏切ったのかと思ったもの。

U19。
終わりそうパート2。
改造人間が出てきた。 
主人公は、同じ大人に操られた子供だから戦いたくないと言う。
大人党は確かにヤバいんだけどね。 

子供もバカだからどうにもならん。
ハイファイクラスタなかなか終わらない地獄とやっぱり似た印象だわこれ。






では。 アディオー!

仮初の楽園からの脱獄、今週のジャンプ感想

そういや今日通院の日だったわ。 疲れた。   (挨拶)


はい。 こんにちは。
火曜でした。

今日はそうだな。
結構歩き回ったりで、大変な一日でした。
まだ一週間始まったばかりなのに、疲れてきたな・・・



今日は、昼休みにまず、役所に行ってきました。
区役所が近いんだよね。  昼休みにサクッと行ける。
良い立地条件といえるでしょう。 

交通助成カードが使えなくなりまして・・・
今年からはサピカにチャージしてくれるとか。
サピカには2万円までチャージ出来るという事は初めて知ったな。


交通費をまるで気にしなくて良くなったのは良い事。
ま、これは会社までの交通費がいらないという前提ですが。
会社まで遠いと、足りないんだよね。  


で、病院に行きました。
診察はいつも通り。 
自立支援受給者証の期限が切れそうになってたので、
更新のための診断書を依頼しました。 結構金取られた。



で、昨日は読めなかったジャンプを読めましたよ。
さて、ここからはジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 23号



ジャンプギガ

増刊号の話。 
赤マルジャンプとか、ジャンプネクストが名前変わったのかな。

なんか、神海っちゃん先生の新作やるみたいなんで。
読切なのか連載なのか分からねぇ・・・
興味はすごくあるんだが・・・ やっぱ本誌は厳しいか。

二度左遷されてるからね。 ソルキチ。
鬼才にWJ は狭すぎるんだろうか・・・ 

すまぬ。 
流石に本誌以外に手を出せないかな・・・
連載作品である事を祈る。 コミックスが出たら買うよ。
漫画雑誌はジャンプで手一杯だし、ラノベ枠は禁書で手一杯なんだ。




ネバーランド

巻頭カラー。
ママ:イザベラの回想から。
イザベラには友がいた。 
友の歌を希望として、生き残るために精一杯生きていた。
そして、多くの子供を統括するママになり、
ついにエマ達の脱走を許してしまう。
施設からの脱走者、15名。 彼女らはどうなるのか。


いやー、面白い。
正直、1話でグロシーン見せられてから、
これは多分自分には合わないと思っていたが。
それ以降はギリギリグロくなかったね。


こういうのは脱走するまでが面白いんだよ・・・
って思ってたから、これからが正念場だと思う。
頑張って欲しい。 思ったより原作担当の人上手いんじゃないか。
作画の人が可哀想になる作品じゃなくて良かった。




ボルト

大名の息子:テントウを護衛する任務についたボルト。
テントウと接する内、テントウは忍者になりたいという。
全ては、親が自分を見てくれるかどうかという欲求だった。
ボルトは護身術として、手裏剣投げをテントウに教える。
いつしかボルトとテントウの間には友情が生まれていた。
テントウの執事? が悪人だった?


面白いじゃん。
こういうのを求めていたんだよ!
ボルトは腐っていたが、立ち直った。
だからこそ、腐っていた子供と向き合える。
腐ってた時期がそんなに長期間じゃなくて良かった・・・


マンキンフラワーズはやっぱりクソだな。
主人公が腐ったままだと面白くないよ。
月1連載だから、感覚が麻痺したかもしれん。 
ナルト死にそうだから、結末は面白くなるか分からんけど。
今回の話は文句無しだった。



ブラクロ

紅蓮の獅子王の女傑が激怒。
フエゴレオンの姉、アネゴレオンがアスタやユノ、
ヤミ団長、その他を連れて温泉という名の
火山地帯へ合宿に連れていく。


笑ったwww
ギャグ回でしょこれwww
面白いわ・・・ 
ブラクロは戦闘がワンパだけど、盛り上げてくれるから好き。

姉ちゃん苛烈な人だなwww
まぁ、パスタさんは色々な人に振り回される・・・
面白い姉ちゃんだった。



ナンバーワン

東くんとハチ、クラスの人気者が昼休みにラジオをやっていた。
難波と北斗が特別ゲストに呼ばれるが・・・
難波も北斗もトークが下手だったため、氷河ラジオになった。
最後に、難波と北斗のコンビに任せたのは東くんのドッキリだった事が判明。
難波は調子にのってラジオを乗っ取るが一日で終わった。


笑ったwww
掲載順戻ったから大丈夫だな。
焼野原より続いてるんじゃないのこれ・・・
ネタ切れしたらヤバいな。
焼野原は一応恋というテーマがあったからね。

青春兵器のテーマは、青春(日常)だね。  斉木っていう強者がいるけど。



火ノ丸

副将戦、小関部長VSダニエル。
二人共、最初は弱かった。
しかし、共に相撲が好きで、
そして、自分の相撲を高めてくれるヒーローに出会った。


熱いな!!
まだ修羅ってないけど、熱いな!!
いやぁ、面白いんだよなぁ。
この全国大会終わるまでは続く保証あるけど、
その後の見通しが立ってない気がする。

さわやかだな・・・
鳥取戦とは一体何だったのか・・・
面白かったからいいかー。  噛ませ国宝には笑うけど。



今週全体

鬼滅。
眠りし善逸がカッコいい話。
ねずこが真顔になってめっちゃ笑ったwww
煉獄さんはやはり柱。 強い。 

サモナー。
ベルゼビュートのアジトをとりあえず破壊して、
てっしーとアンリを逃がし、
ベルゼビュートがアンリに求婚する話。
終わらないで欲しいけど、流石にネタ切れしてきたのかもね。

勉強。
うるかノーブラ事件。
そうそう。 こういうのでいいんですよ。
何が受けるかようやく分かったみたいだな・・・

本筋と設定が邪魔過ぎる漫画w

斉木。
照橋さんが完璧百方美人を貫いて倒れ、
そこを斉木に救われる話。
照橋さんは皆の事を考えていたのに、
誰一人照橋さんが無理してた事に気付かないんだな。
これだから斉木はカッコいいし、照橋さんは努力家なんだよな。
プロのアイドルだと思う。 人気俳優が兄だからか?


銀魂。
高杉と鬼兵隊復活。 
そして、喜々はついに民を思いやる精神を身に着けた。
喜々の成長にグッと感動してしまう。

高杉も地味に、攘夷志士で最も危険な男から、
松下村塾の高杉に戻ってるんだよね。






では。 アディオー!

謎の武術「ちんぎり」、今週のジャンプ感想

なんか体感的に長い一日だった・・・  (挨拶)


はい。 こんにちは。
月曜でした。

女の子と一緒に眠る・・・
ってのは夢だな・・・
っていう事を、夢を見て改めて確認しました。


可愛い女の子と結婚した人は、
夢を叶えたんだろうから、反動でEDになって欲しい。
それくらいの反動が無いと、納得出来ない。


仕事の方はね。
今日は施設外での労働がメインになりました。
大部分が移動になってしまった。  
指を若干ケガしてしまったので、そこがツラいですね。 
手をケガするのは、出来れば避けたいからね。  


車に乗ってる時間の方が今日は長かったなぁ。
自分の特性を、しっかり話すという事は大事ですね。 
数を数えられないという・・・ そういうアレを・・・
10以上の数は、一気に数えられないんですね。 
 
工場で、100枚袋にシール貼るってのが地獄でした。  


さて、ここからはジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 21、22合併号



ちんぎり

今回の読切。
トリコの島袋先生のギャグバトル漫画。

己を強いと自負している高校生の主人公。
謎の老師を見つけた。 彼は「ちんぎり」という武術を体得してるらしい。
ちんぎり道場にやってきて、老師は道場破りをちんぎりしていった。
弟子になった次の日、老師はいなくなっていた。


って感じかな。
まぁ、こういうギャグ漫画を息抜きで描きたかったんだろうね。
ノーコメント。 うすた先生も謎の武術漫画描いてたなー。
ギャグバトル漫画は、やりやすいものなんだろうか。

連載にはして欲しくないって感じw 
トリコは、アドベンチャーパートは良かったからなぁ。
大会展開やって、完遂させられないのはどうかと思った。
大会を一度開いたなら、どんだけ面白くなくても終わらせて欲しかったね。



レーザービーム

ロボVS鷹山の、3ホールゲーム続き。
ロボは傾斜でのショットがまるで上手くいかない。
コースに出たのが初めてで、特性を知らなかったようだ。
鷹山は負けを認め、いつかゴルファーとしてリベンジマッチを受けてくれと言う。
ロボもゴルフに興味が出たようだ。


って感じかな。
良い落としどころだなー。 
鷹山が、割と良い奴になってた頃の青峰やw
面白い。 ロボにも苦手な所が色々あるね!

ものの歩も、似たようなアプローチで悪くなかったんだけど。
可愛い女の子は描けても、展開が微妙だったからな。
主人公を過度に賛美するのは、実績が足りない。
藤巻先生は流石に上手い。



ネバーランド

脱走したエマ達。
崖からロープを引っ掛け、滑車で逃げる。
子供達は、ずっと水面下で練習していたのだ・・・
レイは、ノーマンの幻影を見る。 脱獄、終了。


って感じかな。
まさかこうなるとは・・・
いやー、ちゃんと面白くてびっくり。
ノーマンも一緒に来てくれたのかと思っちゃったよ。
ノーマンは、やっぱ敵になってる可能性高いなぁ。




こどもの日漫画

連載陣のショート漫画です。
火ノ丸の人間鯉のぼりネタ、
ブラクロの鯉のぼりネタ、
鬼滅の鯉のぼりネタが印象に残りました。


異世界や現代とは違った世界でのこどもの日ネタ・・・
火ノ丸は現代に近いな。 
銀魂は、2月10日(ニート)の日でマダオネタでわろた。
なかなか悪くなかったんじゃない。



鬼滅

本編+番外編。
炭治郎VS夢を操る鬼。
炭治郎は激怒した。 家族を侮辱された事が許せない。
鬼も一筋縄ではいかず、列車と融合したらしい。
ここで、伊之助も復活!


熱い展開だなぁ・・・
こんなに面白くなるとは思わなかった・・・
番外編は、しのぶさん姉妹とカナヲの話か。

炭治郎らしくて、いい展開。
炭治郎の怒りが有頂天になった!
俺の家族を侮辱するな!
並の人だったら精神崩壊してたな・・・ 悪夢攻撃は効かずか。



ナンバーワン

夜の学校で、ナンバーズが現れた。
3VS3 で、カンチョーバトルがスタート。
ハチは勝ち、ゴローは負け、難波は引き分け。
北斗は帰って寝た。


クソワロタwww
今回のネタも下らなくて良かったwww

シングルナンバーだから、1~9 の9人だよな。
1、3、4、5、6、7、8、9 が出たのかな?
ナンバー2 って出てたっけ・・・ 覚えてないな・・・
ナンバー3 が今の実質的なまとめ役って事は、出たかもしれんな。



火ノ丸

中堅戦、ユーマさんVS四方田。
取り直しをして、技をかけあう。
成長はしていたが・・・ 力士らしい四方田の方が上をいっていた。
ユーマさんは敗北したが、相撲は楽しいものであった。


いい試合だった。
栄華の方が王手かかった状態かな。
残りは部長と火ノ丸。 
部長が勝って、勝負の流れを引き戻さないとな。
鳥取よりも、試合が面白いという・・・  大包平は犠牲となったのだ。



今週全体

ストーン。
火薬を作ったら爆発したり、のろしが上がったりとか。
他にも復活した人はいるかもしれないという事は予想出来たけど。
司のみだと、なかなか怖いからなw
ヒロインが可愛いので良かった。 

サモナー。
アンリVSバアル・ゼブル。
サモナーはあくまで召喚をするだけ。
それでいて、ラストにウィスプの大砲を放つか。
てっしーとかもいるんですがそれは。

銀魂。
小さい頃のまた子が登場。
鬼兵隊はこんな感じで出来てたのか・・・

大体のシーンは出来てたんだろうな。
烙陽決戦篇で、晋助と万斉の馴れ初めとかやってたし。

U19。
ラスボスが顔を出してきて、主人公が覚醒する話。
流石に大人党にリビドー持ちはいなかったかー。
まぁ、捕まったらモルモットにされそうだよね。
なんというか、レッドスプライトと同じ末路を辿ってる気がするな・・・
ま、雑なパワーアップもあったし、あと1回か2回で終わるでしょ。







では。 アディオー!

この姿を褒めてもらった事など誰にも無いというのに、今週のジャンプ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
月曜でした。


今日はそうだな。
仕事の方はちょっとミスをね・・・
やらかしてしまいましてね・・・ 
非常に胃腸が痛くなっておりました。  



ネタが無いのに、しばらく落ちてました。
30分くらい意識飛んでたな。
首痛くてね。 帰りに整体寄ってました。


さて、ここからはジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 20号



ハイキュー

5周年らしい。
めでたい。

烏野VS稲荷崎の続き。
日向は超ジャンプを見せたがスパイク出来なかった。
押されるが、日向と影山の超速攻が飛び出る。


やはり速攻が決まると気持ち良いな。
優勝候補校にぶつかるとか・・・
次勝たないと、音駒とは戦えないんだもんな。
2戦目、ゴミ捨て場の決戦でも良かったと思うけど。



ワンピ

ビッグマム主催の結婚式がスタート。
サンジとプリンが主役の結婚式は進んでいく・・・
プリンは三つ目人間で、サンジは思わず三つの目を褒める。
プリンにとって三つ目は怪物の象徴で、誰にも褒めてもらった事が無かった。
結婚式が普段の段取りで行えなくなり、イレギュラーな事に。


って感じだな。
なるほ。 プリンちゃんは三つ目のせいで性格が歪んだのか。
悪女ではあるけど、初めて三つ目を褒めてくれた人が出来たのか・・・
上手い落としどころじゃないかこれ。 

サンジが結婚するとアレだから、結婚自体は失敗するんだろうけど・・・



ナンバーワン

体育祭。
難波は張り切って色々な種目に登録していたが・・・
転んで動けなくなってしまった。
ハチに改造されながら、難波は活躍していく。
難波のパーツはほぼなくなり・・・ 最終的にはハチが難波に変装して活躍。


ひどいwwwwwww
めっちゃ笑ったわw 
毎回めちゃくちゃ面白い。 
このまま続いて欲しい・・・ 今一番期待できるかも。



火ノ丸

中堅。 ユーマさんVS四方田。
ユーマさんは、火ノ丸に、部長に、相撲に出会えた事に感謝。
成長した所を見せつけ、試合を優位に運んだかに思えたが・・・
相手に出血させたため、一時中断。 取り直し。


面白い。 
ユーマさんは勝てるのか。 ここで噛ませにされるのはキツい。
まぁ、今回は千比路が噛ませになってしまったからな・・・
意外性という事で。 ユーマさんが勝つのか、部長が勝つのか。



ゆらぎ荘

八咫鋼という呼び名で恐れられたコガラシ。
烏天狗の少女達に連れ去られる。 
少女はコガラシのファンで、部屋が自前のコガラシグッズで埋まっていた。
ストーカーであったらしい。 
コガラシとストーカーの結婚式が告知された。

コガラシくんがヒロインか・・・
またニッチな所を攻めてきたな・・・

烏天狗っぽい少女がストーカーで笑った。
まぁ、確かにこういうヤバいキャラいるよね。



サモナー

サーモンVSベルゼビュート。
ハンデ戦が始まった。
ボコボコにされるサーモンだが、ウィル・オー・ウィスプで作った魔法陣で、
魔女パリカーの流星群を食らわせてベルゼビュートを本気にする。
パリカーの流星群の真意はそこに無く。 
サーモンはアンリを檻から連れ出し召喚した。


って感じ。
サモナーという職業だから、
悪魔を呼び出して戦うというバトルスタイルなんだよね。
今回出たパリカーってなんだっけと思ってググったら、
ゾロアスター教の魔女だったわ。 アンリと同門だね。
確かに、ベルゼビュートにはアンリでもないと戦えないわな・・・



今週全体

レーザービーム。
ロボVS鷹山。
ロングショットは強いけど、近距離のパターは苦手で、
あとは風でブレるという所が分からないってのが弱点ね。
これって負けイベントなんだろうか。


ブラクロ。
アスタとユノは相変わらず下民である事を問題にされたが、
実力でねじ伏せたって話。
いやぁ、田畠帝もかなりスケジュールキツいでしょ。
休載しなかったのはすごいけど。
無理はしないでくれよ! ブラクロ面白いから。


勉強。
文系少女が、体重増えたからダイエットに励む話。
誘惑が多いwww  夜食食べまくるから太った事でいいのかな。
悪くない回ではあった。 一番人気が無いっぽい文系少女のフォロー回か。

U19。
10週打切は無かったか・・・
この落胆は、ハイファイクラスタ、学級裁判辺りで感じたな・・・
10週以上って事はチャゲチャや東京湾より良かったって事だし。
それはねーわ・・・ 10週打切じゃなくて残念。







では。 アディオー!

自転車で登る、大変な事なのだろう、今週のジャンプ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
月曜でした。


今日はそうだな。
普通でした。 
特に何もなかったかな・・・ 

会社がまぁ、色々改善をしていってるので、
新体制になっても、まぁ長い目で見ていくか・・・
って感じでした。  別会社に出向って感じですが、
今の所はまだ違う仕事やってませんからね・・・ 



さて、ここからはジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 19号



ブラクロ

2周年突破らしい。
めでたい事よ・・・
なんだかんだ王道ファンタジーだし。
戦闘は乱入パターンしかないけど。

魔法騎士団のランキング発表。
1位は金色の夜明けで、ユノがMVPに選ばれる。
そして2位はまさかの黒の暴牛。 
アスタさんがステージへぶん投げられる。


って感じかな。
まぁ、パスタさんが入ってからの活躍は目覚ましいからな・・・
主人公サイドなので、読者も一番見る事になるだろう・・・

暴牛はボロクソに言われててわろたwww
日ごろの行いだよな・・・  パスタさん入ってから改善していったけど。
流石アスタさんだぜ。  ユノとアスタさんいいよね。



マリー

敵勢力に狙われるタイガマリー。
弁当を取られ、腹ペコが最高潮になった時。
マリー・テレーズは地獄の蓋を開いた。
アンナがお弁当を出した事によりなんとかなった。


こうやってギャグ展開に持っていくのは上手いよね。
コメディが上手いんだから、バトル展開はいらなくね・・・
ってなるんだけど、田村先生はバトル展開描きたいんだろうなー。

亡者集団を呼ぶ・・・ 宝具かな? (Fate脳



クロモリクライム

今回の読切。
フランスで、日本人の少年とフランス人の少女が自転車で競い合っていた。
日本に帰国し、少年は自転車レースに参加。
日本にやってきて、日本人を見下しているチンピラフランス人を
圧倒的に超えて走った。
いつか、フランスの大会で会おう。


って感じかな。
弱ペダもクライマーが主人公なんだよな・・・
弱ペダを知ってると弱いかなーって感じ。
自転車の漫画、クライマーが主人公に据えやすかったりする?

連載はいける気がするんだけど・・・
敵がウザいだけだったので・・・ 長く続く気はしない。
敵が頭おかしかったけど天才だから許された黒バスとかあるけどね。
連載してもいいけど、1年保つかは分からないな。



ナンバーワン

難波が格闘ゲームにハマっていた。
全国大会に参加しようとしているらしい。
北斗はナンバーズの世界進出を止めるために、
国内最強の格ゲーマーの委員長に弟子にしてもらう。
そして大会では知り合いばっかり参加していたが、
なんとか難波の世界進出だけは避けられた。 
世界大会はボコられたけど委員長は活躍した。


クソワロタwww
めっちゃ面白かった。
ここで、世界大会編に入ったのがスケダンなんだよね。
委員長が強キャラなのめっちゃ面白い。 ハイスペック・・・

これは確かにナンバーズに狙われるな。 (忘れられた設定

困った時にアンドリューとゴローとハチ使うのやめろwww
マッポとナンバーズは暇人しかいないのかぁー!



勉強

センターカラー。
なかなか人気取れてるな。

恋する乙女うるか(日焼け少女)は、
水泳部の仲間に誘われ可愛い服を着る事に。
そこで唯我と出会い、カップル決定戦みたいなイベントに出る。
お姫様だっこでふんばる唯我であった。
ただし恋愛感情は無い。 


そうそう。 こういうのでいいんだよ。
文系少女も理系少女も、性格に難ありだからな。
うるかをメインヒロインに据えておけば人気取れる!
人気キャラが誰か作者も分かったようだな・・・!


ソーマとか勉強が掲載順上に来てるって事は、
絵しか見てない人がかなりいるって事だなー。
中身見てるとは思えない。 
ま、僕と好み違うだけだろうけどね。



火ノ丸

中堅戦、ユーマさんVS巨体四方田。
国宝にこそなれなかったが、地味に強い。
ユーマさんは全力で勝ちにいく相撲をする。
贖罪ではなく、好きになった相撲で勝ちにいく。


クッソ熱い。
今回の試合も面白くなりそうだなー。
千比路、桐仁、ユーマさん、部長、火ノ丸の順番かな?
そうなると、ユーマさん負けそうだな・・・  つらい・・・
ユーマさんが負けるのか、部長が負けるのか・・・  どっちにも勝って欲しい・・・



銀魂

宇宙では、アルタナ解放軍が地球に向けてビーム砲を打とうとしていた。
宇宙にいるヅラ・快援隊・喜々・紫雀提督が解放軍を抑えに行く。
喜々とそよ姫の通信が繋がっていた。
生きて茂々の墓前に共に報告に行ける日は果たして来るのか・・・


って感じ。
銀魂は低空飛行のまま、最終回をいつか迎えそうだね。
ブリーチみたいな感じになるだろう。

喜々、辰馬に救われてから、
自分のなすべき事が分かってきて、変わったんだよな。
世間知らずなバカおぼっちゃんなだけだし。  
茂々の墓前で、江戸を守ったという報告が出来るといいな・・・
そんなシーンが来たら、茂々将軍も浮かばれるし泣くぞ。 
喜々も、ここにきて死ぬのは惜しいキャラになったのがニクい。



今週全体

ハイキュー。
烏野VS稲荷崎スタートって話。
日向が良いジャンプしたけど、打つの忘れてて笑った。
どういう事なんだ・・・


ヒロアカ。
切島が街のチンピラとやり合う話。
硬度が個性だったっけ。
ダイヤモンドくらい硬くなったのかな。
地味だけどこういう展開熱いよな。


鬼滅。
夢の世界の話。
炭治郎はとにかく泣かせてくれる過去なんだけど・・・
伊之助と善逸の夢の世界www
善逸が夢とかではクソ強くて(ただし一般人に限る)笑ったwww 
この女好きめwww

サモナー。
サーモンVSベルゼビュート。
ハンデを露骨に要求する所にわろたwww
王のUTSUWA! とってもとっても大きいよ!

ポロ。
ポロと鬼と呼ばれるヤンキーが師匠と弟子になる話。
人助けを鍛錬と称して一緒にやる所はなかなか悪くない。
結構好きだから続いて欲しいな・・・ 

U19だけ打ち切りでいいんじゃないかな。

磯部。
磯部と悪代官が出会う話。
磯部は正義ヅラして悪代官を奉行に付きだそうとするが・・・
悪代官はそんなに悪い人ではなかった。
磯部は何も言わない事にしたけど一緒に捕まるオチ。

クマ吉くんみたいな話でわろたwww






では。 アディオー!

都合によりちょっとだけ春です、今週のジャンプ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
月曜でした。


今日はそうだな。
新しい一週間が始まりましたね。
4月も本格的に始まったな・・・


仕事は普通でした。 
新しい仕事はいつ始まるんだろうね・・・
なんだろう。
1年勤務したからか、昔とはやっぱり違うなぁ・・・ 
 


さて、ここからはジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 18号



ゆらぎ荘

今回で1周年を迎えたらしい。
3ページ(カラー)だけ春www 

1月某日。
コガラシの誕生日であった。
サプライズパーティーを企画するが・・・
無難に温泉で水着プレイで接待した。
そして、謎の妖怪から粘着された。


って感じかね。
コガラシくんの過去が明らかになっていくのか・・・
安定してるからなのか、終わりそうなのかが分からん。

アホみたいに強いわけだし、
無名なわけがないんだよなぁ・・・
妖怪も普通にいる世界だし、何か恨みを買ったのかもしれないな。



ネバーランド

プラントで火事騒ぎが発生。
ママは子供を外に逃がしたが・・・
レイは危機一髪燃えてなくて、
発信機を外して逃げていた。


って感じかな。
鬱展開になるか?
と思ってからのこの展開はなかなか。

どうなるんだろう・・・
鬱展開にならずに熱い展開になったら嬉しい。
この作品エグいからなぁ。 



レーザービーム

鷹山に勝負を挑まれるトモヤ。
人違いであった事が分かるが、
鷹山の気を悪くしてしまう。
ロボVS鷹山の勝負が始まろうとしていた。

って感じかな。
面白い。 トモヤ調子に乗るなwww
ロボがすでにかなり強いと思うので・・・
どうやって話を進めていくのかな・・・
部活で大会にでも出るのが普通にありえそうな展開だけど。




ナンバーワン

難波の靴箱にラブレターがあった。
ようやく難波に春が来たかと思いきや、
いつも通りモテるハチへの告白の間違いだった。
難波は校舎裏へ、そして恋する乙女をホログラムで作る事に。
悲しい茶番が始まって終わった。


笑ったwww
そういえば名前書いてないから、
謎の少女をでっちあげてもいいのか。



サモナー

サーモンVSネビロス。
マントに小さな魔法陣を描いて、
悪魔の武器を使って戦っていた。
サーモンはネビロスの教えを守って強くなっていた。
アンリを倒そうとするならまずはネビロスを倒せ。
約束はついに果たされる。


こんな約束だったか・・・
約束が頭に入ってなかったから先週の読んだけど。
約束を果たしたって事だね。 
良いバトルだったと思うんだけど・・・
サーモンは別に強いわけじゃないから、どうなるのか分からんな。


バトルやシリアスな方向は、
正直な所、求めてる人は少ないと思うよ。
サモナーが強いのはコメディなんだよなぁ・・・
ネタ切れ起こしてるんだろうか。



火ノ丸

二陣戦。 桐仁VS巨漢。
取り直しとなり、息も絶え絶えの桐仁。
まともに動けて5秒。 
桐仁の技が光った。 鬼切の鮮やかな勝利だった。


蛍と似た展開で、
それでいて違う結末。
すごく良かった。

掲載順やべぇ。
大丈夫なのかな・・・
めちゃくちゃ面白いんだけどね。



今週全体

鬼滅。
煉獄の兄貴はやっぱり柱だな。
夢の効果が無いのはねずこだけかな。
兄貴を起こそうとするねずこ可愛い。


ブラクロ。
ヤミ団長がフラグ乱立しててわろたwww
人に好かれるキャラしてんなー。
女キャラ可愛いんだけど、誰が誰やら分からん。

ソーマ。
ねね先輩は結構いいよね。
一色先輩に粘着する男が・・・
自分の事を悪く言われても切れない男が、
寮の事を悪く言われた瞬間に本気を出す。 
この展開自体は悪くないと思う。 学校にチンピラいすぎ。


U19。
いつも通り頭の悪い展開。
今8話だから、10週打ち切りされるならあと2回か。
僕は10週で打ち切られると思うんだけど・・・
どうだろうね。
 
良い遺伝子同士で良い次世代を作れってのもまぁありそう。
大人も子供もアホしかいない世界。








では。 アディオー!

世界は一度リセットされた、今週のジャンプ感想

新しい一週間が始まった。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
月曜でした。


今日はそうだな。
だるいなーって感じでした。
いつも通りでしたね。  
雪が積もりましたが、また溶けてました。  
このまま4月に入る頃には路面からは雪がなくなって欲しい。


今月は、明日の診察とかそれくらいしか出費はする気無し。
ある程度お金を残しておいて、4月はそこそこ金を使いそう。 


さて、ここからはジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 17号



ブラクロ

街のお祭りに参加するアスタ&ノエル&海の知り合い。
迷子の少女を見つけた。 
アスタさんは曲芸で、仲間の力を借りて迷子の母親を見つける。
ノエルは王族だが、庶民を見下さない。 そこがノエルの魅力だろう。
そして、茨使いの女性団長も現れた。


って感じ。
流石パスタさんだ。
パスタさんいい奴だよな。 
こういう話も面白い。



ストーン

最強の武力を持つ高校生が復活。
司は良い奴だったが、全ての人間を復活させる必要は無いという考えだった。
ストーンワールドで生き残りが取る道とは。


って感じかな。
良い奴なんだけど、ちょっと怖いかな。
でもまぁ・・・ 司の言いたい事は分かるな。
人類が滅びたんなら、滅びていたでいいんじゃないだろうか。
ノアの方舟みたいな事が起きたんじゃないかな・・・

病気=ゲームオーバーなこの世界では、
石鹸こそが、ドクターストーン。
ってのはなかなか面白い表現だったなと。



鬼滅

汽車では、乗客が鬼に幻惑されていた。
各々、幸せな夢を見る・・・
炎柱は、父親との確執のようなものがあったらしい。
鬼の術中にハマったままとなるのか?


って感じかな。
善逸と伊之助は楽しそうだなwww
炭治郎は、失ってしまった環境だからなぁ・・・
家族を失ってしまった所は覚えてるし。
こういう幸せな夢は壊せないから恐ろしいんだ。



留学記

ポロの所に、天使の少女がやってきた。
神の妹で、見た目は麗しい少女だったが・・・
実際の所はポロが大好きで、結婚出来ないなら殺してしまおう・・・
とする病んでる少女だった。 


って感じ。
まともな女キャラいねぇ・・・
許嫁の方は性に忠実過ぎるしなぁ。
愛に目覚めてる方が強いか。
強みも無いから、人気取れる感じしねぇ。 



ゆらぎ

年末。 
ゆらぎ荘の面々は里帰り。
コガラシくんと幽奈さん、女将さんが残った。
一年を振り返り、初詣に行ったり。


寝てる間に揉みまくる所に笑ったwww
ポルターガイストされるのは仕方ない。
いや、でも結構良い話ですぞ。 
幽奈さんの話をやると、なんか終わりが見えてきそうで怖いけど。



サモナー

サーモンは子供時代にネビロスを召喚。
アンリを倒すために、戦い方を教わる事に。
ライバルとして、父親のような存在としてサーモンに接していたが・・・
サーモンは、アンリを倒すために力を付けていった。
サーモンとネビロスはずっとライバル関係を続けている。


って感じか。
因縁浅からぬ関係・・・
ってやつだよな・・・
掲載順ヤバいけど。  約束の事は忘れたので言及しない。



ナンバーワン

ナンバー7が転校してきた。
調理実習をやる事になった。
北斗と組むのはナンバーズばかり。
アンヌは食物を蓄える性質があった。
美味しそうに食べる女の子は人気が出た。
難波の屁によって学校が炎上するが、
色々あってなんとかなった。


掲載順やべー!
面白いんだが・・・
なんとか打ち切りは回避して欲しい。
残念だが、新連載をいくつか生贄にするしか無いな・・・
せめて太臓くらいは続いて欲しい。

アンヌが食べるの大好きなギャグキャラになってしまったw
マッポもナンバーズもアホしかいないのかwww
イケメンが今回もイケメンで、これはもうイケメンだわって感じ。



今週全体

ネバーランド。
プラントを放火するという事で、逃げる名目で脱走か。
これでレイまで退場してしまう・・・
ノーマンとレイがいなくなって、話をどうするのか。


火ノ丸。
20秒の戦い。 
桐仁の猛攻もかわされ、取り直し。
蛍と同じ流れだな・・・ 
一度なら限界突破出来るかもしれんな。


U19。
ゴリラ教師を殴った主人公。
教師を変態扱いにして学校から追放か・・・
なんだろう・・・ やり方が稚拙で笑った。
このままクソ漫画として打ち切りまで頑張ってくれ。









では。 アディオー!

レーザービームなショット!、今週のジャンプ感想

休みが終わってしまった。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。
ダンロンV3 やってましたよ。


いやぁ・・・ 首が痛くてね。  
今日は割とマシな方だったけど・・・
体調が良いかと言われると微妙だね。  


仕事には普通のコンディションでいきたい。
明日からは仕事に戻るのでね・・・  
大変だけど、頑張っていくしかないな。 


今日はいつも通りでした。
動画というか、2525でドラマ見てたり、
ソシャゲのイベントを走っていた感じですねー。  



さて、ここからはジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。
土曜に発売されてましたが、今日書きました。

週刊少年ジャンプ 16号



レーザービーム

今回からの新連載。
黒バスの藤巻先生の新作。

ゴルフが流行した時代。
パワーで飛距離を伸ばしてプレイするゴルフが主流となっていた。
主人公はロボと呼ばれる感情の起伏が少ない男。
友人にゴルフに誘われたが、特にやる気はなかった。
友人が新しいグラブを買って試しに打っていたが、全くまっすぐ飛ばない。
ヤンキーゴルファーにバカにされたので、ロボが正確無比なスイングで黙らせた。
色黒ゴルファーも、正確無比なスイングの持ち主が気になっていた。

って感じかな。
なるほど。 面白いわ。
相変わらず悪役がムカつくけどw 
ムカつくキャラを実力で黙らせていくのが藤巻先生のスタイルかな。

藤巻先生の漫画、ヤンキーがクソムカつくキャラなのがねー。
熱い展開も描ける人だから、そこはいいんだけど。
どうも、卑劣なキャラがスポーツマンなのに出るって所だけ苦手。
卓上のアゲハもそんな感じだったんで嫌いっすね。



ストーン

石化解除の液体が出来た。
ヒロインを復活させようとするが、
大樹は裸で復活させる事をためらう。
そんな時に獰猛なライオンの群れに襲われた。
対抗するために、ヒロインを一度置いて最強の男を復活させた。


強そうな人が復活したwww
割と良い人そうに見えてわろたwww
ハードなけものフレンズに見えてしまってアレ。

男3人、女1人となると・・・
取り合いの展開にならんか心配だけど・・・
センクウは繁殖に興味は無いかもしれない。
生々しいことにならんか心配。



火ノ丸

大太刀VS栄華の二陣戦。
桐仁VS巨漢(栄華は皆でかい)。
桐仁は20秒しか戦えない力士である。
カウントダウンが始まった。


タイマーが付いたwww
演出がいいね。
千比路が負けたから、ここで勝てないとキツいな。



勉強

日焼け少女は暗記が苦手だ。
文系少女も理系少女も英単語暗記は出来た。
普通にやったら勉強は出来ない。
ただし水泳であれば話は別だった。
お礼でうっかり水着を渡してしまうハプニング。


うむ。
やはり日焼け少女やな。
どう考えても報われない系ヒロインなんだけど。
設定が破綻してるからなぁ。 今回は割と良かった。




ナンバーワン

難波は知人の恋愛マスターに助けを求めた。
彼女もナンバーズで、No7のシングルナンバーだった。
7は予知能力の持ち主だが、占いにしか使ってこなかったらしい。
恋愛に関する占いをしたら地球滅亡しそうになったので、
色々と難波を矯正したら世界は救われた。(脈ほぼなし)
No7はイケメンに一目ぼれして転校してきた。


クソワロタwww
何故か、斉木と謎のネタ被りしてた所も笑った。
奇妙なシンクロ・・・

難波は力が強すぎるから、
よく失敗して世界滅びそうになるよねwww
部下とか仲間がなんとかしてるんやなぁ・・・



留学記

友人の人吉の家に居候する事になったポロ。
金持ちの家だった。 大企業の社長だったが、
人吉は親父の仕事を継ぐ気は無いらしい。
親父と衝突する人吉。 ポロは人吉の母を見かけるが・・・
実は母親はすでに亡くなっていた。 
家族の絆を取り戻した。


稀によくある叙述トリックだな。
割と良かった。 ジャンプで見たのは4回目くらいな気がする。
綺麗なデビリーマンって感じがするわやっぱり・・・
U19とポロは打ち切り不可避だよねー。



銀魂

解放軍を撤退させた。
が、屁怒絽さんの花が取れそうになっていた。
残虐な一面を覗かせるが、新たに花を植えた。
夜になり、平和なひととき。 
パンデモニウムさんショックが色々な所で起きて・・・


なつかしさマックス。
銀魂の掲載順・・・
このままブリーチみたいに低空飛行で終わりそう。
打ち切られる事は無いと思うが・・・ 
原稿落としたのか、人気も落ちてるのか分からん。

長いって感じる人も多いみたいだからね。



今週全体

ソーマは掲載順高くてムカつきますね。
まぁ、チーム食戟でどうなるか分からないけど。
そこそこ面白いけど・・・ 食戟は残念になるんだろうなぁ。
口が悪いメガネ先輩はどうなるか。


U19 は・・・
言いたい事は分かるんだけどね。
教師がクソムカつくキャラではあるよね。
暗殺教室はヘイトコントロール上手い方だったのかなぁ。

残念な暗殺教室&学級裁判って感じする。

ゆらぎの掲載順が中間より落ちてきてるね。
今回もエロコメだった。 
女体は大事。 とらぶるが出来てたからこれくらいは出来るんだろうな。







では。 アディオー!