首のブロック注射とアイスと自販機バイク、今週のオーズ感想

首に注射ぶち込んできました。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
木曜でした。

今日はそうだな。
首が痛かったです。 


仕事の方はそうだな・・・
まぁ、初日に話した事のある人で、一応会話は可能な人なんですけど。
イライラしてる時に、すぐ感情的になる人とか、
まぁ、失礼な事をガンガン言っちゃう人はやっぱ苦手だなぁと。 


悪いとは思ってるんだけど、しつこすぎてイラッと来るんだよね。
的確に他人を怒らせるのが上手い人だと思うよ。 
ヤバい人はやっぱりヤバいんだよなぁ・・・  

人の話を聞けない人は、やっぱり厳しいんだなと思いました。 

いやぁ、障害者として、障害者用施設で働いてるとな。
本物を数人見かけるので、自分は本当に軽度なんだな・・・
って思い知らされてしまうんですよ。  
僕も頭がくるくるパーですけど。  


で、首が痛かったので、ペインクリニックへ行ってきました。
痛みが次の日にはぶり返してしまうので、
長く持続する方法は無いですか? って聞いたらね。

「星状神経節」のブロック注射を勧められました。
首の、喉仏の近くに注射をするものです。
前から注射するので、かなり怖いし痛かったですよ。  


首の後ろに4本注射も痛かったけどな。
1本で済んだけど、結構痛かったなー。
神経に局所麻酔を直接注入してるわけだからね。 
痛いんだよなぁ・・・  


しかも、2時間くらいは飲食ダメね。
って言われたから、怖いわ・・・  
ま、なんとかなりましたけど。  首周りは良くなりました。
あとは、明日どうなるかだよね・・・  


ここからは、オーズ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


仮面ライダーオーズ 2話


瀕死の刑事さんの身体を、アンク(グリード=怪人)が乗っ取った。
アンクがいない限り、瀕死の刑事さんは死ぬ寸前で止まっているようだ。
メダルの怪物:グリードは、800年の封印から解き放たれ、
この世界を飲み込もうとしているらしい。

前回の泥棒警備員が、グリードに狙われた。
セルメダルを入れられ、虫ヤミーが誕生。
現金輸送車を襲い金を食い、銀行の金庫を遅い金を食い、
最終的にビルを食って崩壊させる。

アンクはヤミーが成長し切るまで待てと映司を制していたが、
助けられる命を見過ごす事が出来ない映司はビルの中へ突撃した。
パーティー会場で、助けを求めていた人の手を引く映司。
しかし、ビルから落ちそうになる。

窮地でアンクに救われる映司。
映司はアンクにメダル本位になるなと交渉し、
落ちながらオーズに変身。
謎の人物から武器とバイクを支給され、巨大虫ヤミーと戦う。
そしてヤミーを撃破した。

一方、刑事の妹(前回映司と出会った女性)はバイトに採用され、
兄が行方不明になってしまったという連絡をもらい動揺していた。
兄の携帯から、極秘任務でどこか遠くへ行った・・・
という設定にしていたが、アンクと刑事妹は即出会ってしまう。
映司はアンクと刑事妹の元に走る・・・



って感じの話でした。
細かい用語が分からないので・・・
ボヤッとしたまとめになります。
公式サイトがもう死んでるからなー。 


2525 のオーズ配信。
無料期間が72時間(3日間)だけらしい。
見逃したらアウトです。  
日曜に見るしかないんだよなぁ・・・


ただ、感想更新は水曜、木曜、金曜のいずれかになります。
まぁ、基本木曜更新で頑張っていきたいと思います。
これから1年間忙しくなるかな?

ま、現状次のライダーはリアタイで追わない気がするので・・・
10月以降は楽になるかもしれないけどね。


いやぁ、面白いわ。
まだ何も分からないけど・・・
謎の組織(鴻上って会社)は一体何故セルメダルを集めているのか?
とか。  
何故会長は色々知っていて、とても胡散臭いのか?
とか。
トラは何故すでにカマキリに出番を奪われているのか?
とか。







では。 アディオー!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示