俺が頼んだのはコロッケパンだ、今週の銀魂感想

ぐっすり眠ってしまった。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
火曜でした。

今日はそうだな。
暑かったですね。


仕事の方は・・・
ある程度終わったので、売り物を追加して、
クリーニングしてました。  

で、帰ってきてから眠ったら・・・
18時になってたのでビックリしました。
16時くらいに眠ったと思うんですけどね。
2時間近く寝てた事になる。  疲れていたんですね。  



さて、ここからは銀魂感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


銀魂(再放送) 「売店ではやっぱコロッケパンが一番人気」


江戸では、最近辻斬り事件が多発していた。
ある日の夜道、橋でヅラが、人斬り似蔵に襲われる。
不意打ちとは言え、ヅラは凶刃に倒れてしまった。

ヅラの相棒:エリザベスが万事屋を訪問。
しかし、彼は何も言わない・・・
対応に困る、銀時、新八、神楽。
銀時は電話に出て、仕事の依頼が入ったからと外に出る。

銀時は、鍛冶屋の村田鉄矢・鉄子兄妹の下を訪ねる。
何でも、先代村田が作った刀「紅桜」が何者かに盗まれたというのだ。
紅桜は普通の刀と違い、月明かりに照らされると紅色に光る刀で、
先代が死んで以降、紅桜に関わった者は全て不幸になっているらしい。

ヅラが辻斬りにやられたかもしれない。
エリザベスの依頼はそれだった。
神楽と定春は、血に塗れたバッグの匂いを探る事に。
新八とエリザベスは、辻斬り事件を追う事に。

銀時は知り合いのリサイクルショップで、
巷で横行している辻斬りの刀は、
刀というより生き物だったという情報を手に入れる。
鬼兵隊は、宇宙や江戸で暗躍していた。

新八とエリザベスは、夜の橋の近くで辻斬りに話を聞くために張り込む事に。
そこで奉行所の人に職務質問されそうになったが、
辻斬りである似蔵が奉行所の人を斬った。
危険に晒される、新八とエリザベス。

そこで、銀時も張り込んでいた事で、銀時VS似蔵の対決となった。
似蔵は紅桜という機械兵器なようなものに身体を貸して、
銀時を追いつめた。 新八が似蔵の右腕を切り落として撤退させる事に成功。

一方、神楽は高杉の元に辿り着いていた。
次回に続く!



って感じですね。
(原作からの)アニメ版「紅桜篇」のその1です。
初期の話は、こっちで感想書いてないので・・・
しばらくは銀魂感想頑張ると思います。 



この前、新訳紅桜篇を見たけど・・・
やっぱり原作と結構展開が違うな。
追加シーン多めだよね。 
実写銀魂はどんな感じで、紅桜篇の話をやるのか・・・

実写キャストのコメントを出すためには、
紅桜篇の再放送は不可欠だったんだよね。
で、次回のゲストはついにヤスケンか!
これは嬉しい。 実写キャストコメントが楽しみなんだよな。



行方不明となったヅラの安否は? とか、
鬼兵隊は何がしたいのか? とか、
そこらへんを楽しみにしてて下さい。  
といっても、紅桜篇は人気高いエピだから、知ってる人は多いだろうけどね。



では。 アディオー!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示