ミャンマー包囲網、今週のアニメ感想

首が・・・ 首がいてぇ!  (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。

まぁ、いつも通りですよ。
首が痛くなってました。


昼頃、出かけてきました。
ブックオフに漫画とかCDとかオモチャを売りに行ってきました。
CD がそれなりに良い値段で売れて、いつもより得しました。



170513_買った本


↑ 通販で届いた本とか

デジカメで撮影したんですが・・・
横になっちゃいましたね。 
Win10 はフォトビューアーがクソです。

・青春兵器ナンバーワン 2巻
・ゆらぎ荘 5巻
・新約禁書 18巻
・孤独のグルメシーズン1 サントラ


です。


さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

弱ペダNG  レクリエイターズ  ゼロの書  武装少女  こどグル6
のラインナップでお送りします。

銀魂は個別記事で書いています。
あと1本くらい見られるキャパはあるけどめんどいのでいいです。
ゲームで忙しいんじゃ。



弱ペダNG 

インハイ1日目スタート。
パレード区間ではなごやかムード。
小野田くんは箱根学園の所まで下ってきて、
真波くんとまた一緒に走ろうという約束を交わす。
そして、1日目の最初の関門:スプリンターの1番を決めるレースがスタート。
箱根のゴリラが独走。 総北も、青八木と鏑木が出る。
青八木の全力スプリントでも、鏑木は離されなかった。
が、鏑木は自分がスプリンターに向いている事にまるで気付かず・・・


って感じだな。 
そういえば、まずはスプリンターの勝負だったな。
田所さん&鳴子VS泉田 のレースが懐かしい。
鳴子(オールラウンダー)と泉田(キャプテン)、
どっちも今回の勝負には関わらないんだな。

箱根のゴリラはどれだけ強いんだ・・・
結局、去年は新開を見てるからなぁ。
箱根はレギュラー全員がエースクラスだからすごいんだろうけど。
鏑木との因縁がまずどうなるのかだな。 



レクリエイターズ 

ロボアニメの少年がこちらの世界へやってきた。
脚本家の家にメガネ少年、セレジア、メテオラ、松原、まりねがやってくる。
陸上自衛隊が武力行使にやってきて制圧された。
日本政府は対策本部を作り、創造主と創作キャラは話を聞かれる。
創作者が、自作キャラに身柄を狙われる事件がすでに起きていたらしい。
対策本部と協力していく事になった。
メガネ少年は軍服の姫君を知っていたが・・・ 少年の知り合いの女性が創作者か? 


って感じかな。
政府が動いたwww ゴジラかな?
まぁ、国が動く事態ではあるよな。
少なくとも、現実世界の組織よりは有能そうに見える。

普通に彼らを帰してて笑ったけど。
保護とは一体どういう事なのか・・・
まぁ、重要参考人だけど、監禁は出来ないか。
それで手遅れになったらどうなるんだろうね。



ゼロの書  

ゼロの魔術師団があった村の人々が虐殺されていた。
魔法はこういう使い方も出来る。
穴倉で生活していたゼロは、魔法の悪用の可能性には気付いていなくて・・・
魔術師団では魔法を悪用するようになったはぐれ魔女もいたようだが、
村人も、はぐれ魔女も軒並み死んでいた。
犯人は第三者で、ゼロが探していた十三番という男のようだ。
十三番の名前を呼んだら強制召喚され、ゼロと十三番が魔法バトルをする。


って感じだな。
よく分からんかったけど。
ちょこちょこエグいよね。

13番・・・ 
なんか裏切りそうな番号だよね。
キリスト的なアレで。 
ゼロがまぁ一番すごかったんだろうな・・・ 
どうなるんや。



武装少女 

不道はワラビンピックで活躍した事により、
女子にモテモテになった。 どこでも黄色い声援をあびる。
鬼瓦とメアリはそれが面白くない。 
ある夜、不道はぐっすり眠れたのだが・・・
5剣の一人であるさとりに夜這いされ、証拠写真を撮られ、
鬼瓦とメアリからボロクソにされる不道。
蕨とキョーボーと共に女子寮に入り、拷問を受けた後に、
さとりのいる部屋、風呂場に行く。


みたいな感じかな。
拷問&夜這い回。 頭おかしいわ・・・
なるほど、夜の密会というか身体関係があると、
女性関係はこじれるからな。

モテる男はツラいぜー。

一番よく分からんキャラと、性的接触をした・・・
って、なんかアレな展開だわ・・・ 
女って自分の身体を武器に出来るから怖いぜ。

蕨だけが3年で先輩という事みたいだ。
キョーボーがメスでわろたwww
不道が女キャラを落としていく話になってる。 



こどグル6

ゴローが高田馬場駅に降り立つと、どこからか甘い匂いが・・・
近くにメロンパン屋があったが、食欲をグッとこらえ、
今回のクライアントの待つ空手道場へ。
到着してすぐにクライアントの師範代に声をかけようとするものの、
彼の厳しい指導に、稽古が終わるまでしばらく待つ事にするゴロー。
稽古が終わって頼まれた品を渡す。 師範代は意中の女性に
今日のデートで告白するつもりで、その時に渡すプレゼントなのだそうだ。

道場を出るとすでに午後3時半。 昼食の店を探し始めるが、
どこも準備中の時間帯でがっかり。
そんな時通し営業をしている「ミャンマー料理・シャン料理」の店を発見。
メニューを開き、気になるものを注文してみる。 
やがてお茶葉サラダ、シャン風豚高菜漬け炒め、もち米が運ばれてきた。
予想外にご飯に合う2品に、思わずもち米をおかわりして共に完食する。
すっかりミャンマー料理にハマったゴローは「牛スープそば」を追加。
テーブルに並ぶミャンマーの調味料で味をカスタマイズしながら大満足で完食。
その後デザートが気になり、ミルクティーと揚げパンを注文。
揚げパンをミルクティーにつけながら食べ切り、大満足のゴローであった。


って感じですね。
外国料理の話。
今回はミャンマーか・・・
外国の店は怖いですなぁ・・・ 日本語がある程度通じるといっても。
僕としては苦手なタイプかな。


とりあえずそうだな。
いつも通り、劇伴で殴られてました。
リアタイで見てた時は、ちょうど薬が効き始めて、
眠くなってて、一部覚えてませんでした。
そのための録画だよ。  録画を見直すと、結構見逃してたわ。









では。 アディオー!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示