俺の焼肉人生、新章突入!、今週のアニメ感想

頭いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。


今日はそうだな。
休みなのでゆっくりしてました。  
休みは首にかかる負担も大きくてな・・・

大体、夜までには頭痛を発症する。
これが困るんだわ・・・ 
午前中は、まだ体調もそんなに悪くないのでね。

出かけるならそういう時だなぁ・・・ 


頭痛薬、一日3回までしか飲めないからね・・・
痛すぎて、仕事の時は4錠目に手を出す事もあるが。
朝と、夕方と、寝る前。

夕方から寝る前まで、7~8時間近く空くので、
頭痛になる確率がそれなりに高い。  クッソ痛い。


さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

弱ペダNG  レクリエイターズ  ゼロの書  武装少女  こどグル6
のラインナップでお送りします。

銀魂感想とかは個別の記事です。
こどグルも単一記事で書きたいんだけど、
金曜深夜放送だから、土曜に感想書くしかないんだよね。
あと、面倒なのでこれ以上のアニメは見ません。
クロプラはどうも苦手なので、視聴断念しました。




弱ペダNG 

栃木を舞台としたインハイが始まった。
総北は前年度優勝校だったがあまり注目されない。
鳴子は御堂筋くんに宣戦布告し、
腹を下した鏑木は、トイレで箱根のゴリラに因縁付けられる。
総北は一体強いチームなのか・・・?


って感じかな。
インハイ始まっちゃったよ。
前年度のインハイは3クールかかったからなぁ。
2クールで一度終わる可能性はあるかも。 

小野田くんは、何度となく訪れたピンチを全てはねのけてきたからな。
妖怪と人間を比べてはいけない。 小野田くんと御堂筋くんが頭一つ抜けてる印象。
今回も、パターンとして小野田くんがピンチに陥ってたら笑うぞ。
2年生になったし、頼れる先輩って所も見せて欲しい。 




レクリエイターズ  

セレジアの原作者と挿絵担当のイラストレーターが登場。
実体化キャラの設定改変は、一体どう行われるのか?
その検証をする事になった。 
原作者が文章をただ書いてもダメ、イラストレーターがシーンを描いてもダメ。
多くの人々の印象に残ったキャラが実体化した疑惑があるので、
改変にも多くの人々に認知されないといけない可能性が。
イラストレーターは、ゲーム会社の足掛かりを作ってくれた。
メテオラの創造主に出会えるかもしれない。


って感じかな。
アニメキャラが、原作の今後の展開ネタバレされてて笑ったwww
切り取った時点の時間が違うもんな・・・

個人的には好きだけど、
面白いかって言われると、地味。 
音楽がクッソカッコいいだけだね。 

話が爆発するのは、かなり遅いかもしれないなぁ。 
月光条例をアニメ化した方がいいんじゃ・・・ と思わせないでくれ。



ゼロの書  

城塞都市のような所へ入る傭兵達。
魔女は狩られる者なので、傭兵の奴隷として入る事になった。
獣堕ちと呼ばれる獣人は身体能力から軍には重宝されるが、
食人衝動が見られるために人々からは煙たがられていた。
魔女と称して人間の娘を奴隷として扱っている獣人と知り合う事になり、
獣人と傭兵は決闘をする事に。 傭兵の勝ち。


みたいな感じ。
なんかアニオリ展開らしい。
展開めっちゃ遅いのはそのためか・・・
1巻を1クールかけて丁寧にやる可能性があるようだ。

そう聞くと、微妙に感じてくるな・・・
まぁ、展開飛ばしまくって意味不明だと最悪だけど。
丁寧な分いいのかな・・・ 最初から胸糞悪い話やってるからアレだけど。

いつ面白くなるかなこれ・・・



武装少女  

鬼瓦とメアリは、2人で不道にかかりきりだった。
5剣の一人、ワラビがハワイから戻ってきた。
ワラビの矯正プログラム、ワラビンピックが開催。
鬼瓦とメアリも矯正対象に含まれ、相撲をする事に。
まわしを付けるプレイをして、不道はクマと戦った。
まわしを外して勝利。


って感じだな。
頭おかしいwww 
でもまぁ、なんだかんだ楽しいわこれ。
まわしを付けるプレイとか、ニッチ過ぎるだろう。
変態の仕事ですよこれは!


不道は、かなり軽薄な男で、好かれないキャラだろうな・・・
って思ったんだけど・・・  女子連中が頭おかしいので、
オカマの友人がボコられて許さない所もあったし、
不道の好感度が上がっていくwww  良い変態アニメですよこれ!



こどグル6

仕事で国分寺まで来たゴローは、東大和市のあるカーテンの店に立ち寄った。
知り合いの女性が足を骨折したというのだ。
見舞いに行ったゴローは、花をプレゼントする。
そこに女性の息子(受験生)が現れ、勉強もせずに「肉食いたい!」と
言って出ていってしまうのであった。
知り合いの店を出た後、ふと、もし俺に息子がいたら・・・ 
などと考えていたら腹が減った。
店を探していると焼肉店を発見。 迷わず店に入る。

席に着き、ふと壁を見ると”看板娘「みゆ」”という少女がいるという。
そして、看板娘が大好物で命をかけるほど美味しいというタンシオを頼む事にした。
ゴローは上タンシオ、カイノミ、アゴ、サニーレタス・サンチュセットとウーロン茶を注文。
タンシオはしっかり焼いた方が柔らかくて美味しいという張り紙に気付き、
半信半疑でよく焼いてみると、確かに美味しかった。
その後、ライスの中、韓国のりセット、ザブトンを追加。
心行くまで焼肉を食べたゴローは、幸福感を抱きながら帰路についた。


って感じでした。
焼肉回は破壊力が高いな。
ゴローちゃんは食べ物にしか興味の無い男だからね。
モテモテなんだけど、全く気付いてないんだよな・・・

看板娘「みゆ」(かぎかっこみゆ)の俳優さんが可愛かったですね。
元になった実際の少女はまぁそこそこ。

今回は、いつにもまして、しょーもない感想だったなw
「人のアゴ 対 豚のアゴ」とか、
「美味い肉と飯。 最強のタッグが俺の口の中で大暴れしている。」(うろ覚え)
とか、「俺の焼肉人生、新章突入! 新たな登場人物を加えて肉物語がなんとか」
とか。 後半のモノローグ忘れた。
「今日の俺、大金星だ。 胃袋の国技館では、歓喜のザブトンが舞っている。」

とか、パワーワード多めでしたね。  流石ゴローちゃん。
ゴローちゃんの美味い飯を食った後のポエム。 これが慣れると癖になる。





では。 アディオー!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示