鳥がダブってしまった、今週のアニメ感想

いつの間にかこんな時間。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。


今日はそうだな。
ゲームやってたら、一日が終わった。

「ゴースト外伝 仮面ライダースペクター」が届いたので、
見てました。 感想は、来週にでも書きます。


いや、マジでゲームやってたら一日が終わってたな。
なんか疲れて昼寝もしてたけど。

とりあえず、ここ1年くらいは、
涙腺がとんでもなく緩んでるんだよね。
4クールやったまほプリのラストで泣いたし、
けものフレンズの最終話でガン泣きしたし。 


すぐ涙腺を刺激されるから、かなりヤバい事になってる。
どうするべきか・・・ ようやく普通に泣けるようになったから、
人間らしくなってきたようにも感じるけど。


さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

弱ペダNG  ゼロの書  武装少女  レクリエイターズ 1、2話(新)  こどグル6
のラインナップでお送りします。

銀魂感想は今週もお休みっすね。
ニチアサ感想は独立してます。


あと1本くらいアニメは見られそうだけど・・・
刺さるアニメが来週増えてるかもしれないし、
これくらいしか見ないかもしれないです。

なんか疲れたので、多分これ以上の新規開拓は無いかな。
クロプラはどうにも苦手なので視聴を継続出来ませんでした。
宗教上の理由でダメなアニメって結構ある。



弱ペダNG  

1000キロ合宿の続き。
鳴子と今泉がほぼ同時刻に1000キロ走破。
京都伏見の御堂筋くんとマッサージ部員が偵察にやってくる。
マッサージくんが小野田くんを触った時に、敏感に反応した。
地味に小野田くんも1000キロ走破し、古賀先輩もついに走破した。


って感じかな。
なんかいつの間にか合宿終わってた。
インハイに入るのかな? 早くない?

小野田くんメインに描いていた1年生時代とは違うねぇ。
小野田くんが変態に興奮されてた印象しか残らなかったんだけどw

なんかまた中途半端な所でいったん終わりそう。



ゼロの書  

傭兵とゼロと少年魔女は、近くの村で宿を取ろうとした。
が、泉で拾った指輪を出したら盗人扱いされ、
村人に捕らえられそうになったので逃げる。
山で村人に追いつめられたが、助けになったのは老婆だった。
人間と魔女の確執は深い。


って感じかね。
魔女も色々悪いけど、人間も悪いよね。
な話だった。
いきなり胸糞悪い話をやるとか、挑戦的だな・・・

人間と魔女が分かり合える日が遠い・・・
絶望的な状況を表しているのかな。
ゼロの書は、どういう話にしていこうとするのか、
まだまだよく分からないな。 



武装少女 

5剣の一人、金髪縦ロールのメアリと戦う事になる不道。
レイピアを使うメアリの剣術は刺突が多く、
斬撃に対応出来る不道であったが、刺突攻撃には弱かった。
突撃した不道の作戦は、腹に分厚い漫画雑誌を入れて盾にする事だった。
そして、雑誌で殴る事で不意打ちし、魔弾を打ち込む事に成功。
メアリの印をもらう事に成功する。


って感じかな。
なかなか面白い。
武器にも盾にもなる分厚い雑誌やべーな。 

確か原作漫画だったと思うから・・・
原作が連載してる雑誌の宣伝も兼ねてるのかね。

なんというこび方www 面白い。

なんだかんだ、最初にまともでちょろいキャラを出してる所が高評価。
残りの3人はどうなるんだろうか・・・



レクリエイターズ 1、2話(新) 

1話。
色々な人が創作物を創造する現代。
アニメを見ていたメガネ少年は、突如アニメの世界にもぐりこみ・・・
アニメキャラが現実世界に現れ、争い始めた。
ロボアニメの主人公:セレジアと戦う軍服の少女は、メガネ少年の事を知ってるようで・・・
他にもRPGの賢者:メテオラが現実世界にやってきた。
セレジアとメテオラはメガネ少年の部屋に居座る。


2話。
セレジアやメテオラなど、創作物のキャラにとって、
現実世界は創造主のいる神の世界という認識らしい。
メテオラはゲームキャラで、創造主に会いたがっていたが、
ゲーム会社はアポを取るのが難しいという事で、
ロボアニメの原作者にメールを送り、誘い出す事に。
原作者のおっさんは好奇心が強く、普通に会う事が出来た。
魔法少女の世界から来たまみかが作者に自分の世界を変えてもらう考えを持ち、
セレジアと対立する。 チンピラも現れた。


って感じかな。
ゲームやアニメキャラが現実世界に現れて暴れる・・・
という作品だった。

名前を間違えてしまう・・・ Reを「リ」と読んでしまう。
レクリエイターズだね。 この記事書いてる時もリクリエイターズって書いてたし。
レクリエーションと同じような読み方と覚えよう。

月の魔力にあてられ、おとぎ話のキャラクターがやってきて暴れる・・・
という、月光条例に似てるなぁっていう印象。
コンセプトはいいと思う。 個人的に月光条例と比べちゃうけど。


メインキャラのメガネ少年、
声が弱虫ペダルの小野田くんでわろたwww
小野田くんを感じる・・・
色々なキャラに詳しいオタクだから解説役にもなれるのか・・・

OPとか劇伴がクッソカッコいい。
ギルティクラウンかな? って思ったけど、劇伴担当が同じ人だった。
話が面白いといいなー。  期待しておく。



こどグル6

客室インテリアのリニューアルという大きな仕事を請け負ったゴローちゃんは、
ホテルでクライアントに自分の案を提案していた。
しかし、クライアントはゴローの提案が気に入らなかった。
「忘れられない部屋」というテーマでお願いしたのに・・・ 
そう言われ、ゴローはショックを受ける。
自分の慢心を反省しながら、住宅街を彷徨っていると、お腹が空いたので店を探す。
が、見当たらない。 やがて住宅街の中でスープカレーの店を発見。

店内に入ると女性店員がゴローを案内した。
近くの席の女性が注文するのを見て見習った後、
ゴローは「チキンと野菜のスープカレー」を流暢に頼む。
しかし、スープカレーが20分ほどかかる事を告げられ一瞬ひるむが、
気を取り直して「シャナイア風ザンギ」を注文。
先に出てきたザンギをつまんでいると、程なくしてスープカレーが運ばれてきた。

生薬が浮かぶ香り豊かなスープ、レンゲで切れる大きなチキンと
ターメリックライスを口に運ぶゴロー。
食べ進めると大きな大根が現れる。 
最後にスターアニス(ハッカク)の入った「自家製バニラアイス」も注文し、
大満足のゴロー。  気分一新し、仕事に戻るのだった。


って感じかね。
公式サイトを元にまとめました。

先週と今週、仕事が上手くかみ合わないな・・・
仕事パートの人も濃ゆいからな・・・
仕事には、上手くいかない時もある・・・  ツラい。

その分、食事パートが癒された・・・
こどグルショックはなかなかに影響力が強く、
スープカレーを思わず食べたくなってな。
今日の昼飯はスープカレーだったよ。
食べづらかったけどね。








では。 アディオー!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示