首の痛みと今週のアニメ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。
ゲームやってたらまた日付変わりました。
ダンロンそろそろ先に進めよう。


今日はそうだな。
動画を見つつ、ゲームやってたら一日が終わっていた。
しかし、首が保たないな・・・  


休みの日ほど、首がとんでもない負荷かかる。
仕事でも負荷がかかってるはずなんだけどな・・・
移動時間が無いからか・・・?  分からんな・・・
頭が張ってしまう。  ちょくちょく横にはなってたけど。  


さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

弱ペダNG  デミちゃん  けものフレンズ  アッカ  絶狼DB  セイレン
のラインナップでお送りします。

銀魂は個別記事で書いてます。



弱ペダNG  

1年生レース開始。
有望の1年コンビが先頭を走っていた。
唯一2年で参加している杉元が一度は追い抜くが、
1年コンビはより速かった。 杉元は一度は足を止めた。
そんな杉元の所に現れたのは杉元弟。
杉元兄弟は、驚異の追い上げを見せる。 山を越えて、あとはゴールへ。


って感じ。
すげぇ盛り上がるな。 
鏑木とダンチクのコンビ速い。
インハイ見てるのに、小野田くんを1年と勘違いはどうなんだって感じはするけどw
小野田くん、普段はオーラ無いからな・・・

小野田くんが参加した1年生レースは、
山頂でてっぺん取る事がメインになってたけど・・・
今回は、普通にゴールがメインなのね。 

前回の1年生レースは小野田くんリタイアで、どっちが勝ったっけ。
確か今泉くんだったかな。  



デミちゃん  

高橋先生にちゅーしようとするまっちーだったが、
時と場所を選ばなかったために怒鳴られてしまう。
お詫びとして、デュラハンの話をする事になるが・・・
高橋先生は、自分が通っていた大学にまっちーを案内する。
研究室には、高橋先生の友人で物理学の研究者がいた。
デュラハンには無限の可能性がある!


って話。
多分こんな話だったと思う。
亜人を詳しく調べるのは倫理的にアウトとなっているが、
本人が研究する分には問題が無い。 まっちーの進路が決まる話かな?

変なキャラが多くて笑うwww
高橋先生も、教師というか研究者気質な所あるよね。
モテ過ぎィ!  やっぱ教え子の過度のスキンシップ取ってるのはヤバそうだよね。
教頭みたいな人に目を付けられてそうだし。



けものフレンズ  

ロッジにやってきたかばんちゃん達。
管理人のアリツカゲラ、漫画家の大陸オオカミ、探偵のキリンと出会う。
ゆく先々でラッキービーストはミライさんの音声を再生していった。
それと同時に、ロッジにいるフレンズは白い影を見たという怪奇現象も発生。
実はラッキービーストは映像を投影していたのだ。
ミライさんと、サーバルは巨大で不死身のセルリアンと戦っていたらしい。
ロッジを離れた一行は、海辺へ行く。 船の上でかばんちゃんは何か話をするようだ。


って感じだな。
良質なミステリーものだった。
色々な謎が明らかになった今回、クッソ面白い。

ミライさんの記録をボスが投影していた(実は音声ではなく映像だった)
ってのは、納得する重大な事実だなぁ。 
今までスクリーンのような壁が無かったから分からなかったのか。

4話の「地下迷宮へようこそ~」もミライさんの声っぽい。 

夜中に姿を消していたサーバルちゃんは、
ジャパリまんをつまみ食いしてたらしい。
夜食が食いたくなって冷蔵庫を漁る人みたいだ。
嘘ついててわろたwww  かばんちゃん即バラしてて草。 
今回の謎には関係無いけど、さらっと流してて笑うwww

セルリアンは無機物とサンドスターが融合したものみたいな感じのようだが。
次回、セルリアンの謎に迫っていく話になるのかな。
早く続きをよこすのです!



アッカ  

ジーンは視察を進めていく。
アッカは、アッカ主体でクーデターを進めていく方向で話を進めていた。
クーデターの目的は、バカ王子の即位を阻止し、
国の秩序のためにジーンを次の国王にしようとするものである。


って感じだな。
多分こういう話だと思う。

今までは、国をゆるがすクーデターの内容と、
ジーンが何故パイプ役扱いをされてたのか分からんかったけど・・・
バカ王子が即位するのだけは、国が荒れるからイヤだったんだな。
アッカ潰そうとしてたしね。  王が色々好き放題やろうとしてたと思う。


で、ジーンが王族の血筋の者である謎が判明して、
アッカは国民のためにジーンを王様にしようとする・・・
って目的まで分かって、結構スッキリ。 
ジーンがどう動くかはまだ分からないね。



絶狼DB

竜騎士と竜は逃げた。
アリスは竜の元を行きたがるが、零とレッカは止める。
法師は記憶を消す事も出来るらしい。 
零とレッカがキスをした事で、アリスは走り去っていく。
竜騎士と妻の竜は人間(法師)にやられたらしい。
竜が最後の力で、竜騎士を封印し、我が子の卵を護っていたようだ。
そして、竜騎士のいる神殿に辿り着いた零は絶狼に変身。
竜騎士と戦っている内に竜が急成長。 
零もレッカも竜騎士さえもやられそうになる。 竜を止めたのはアリス?


って話。
アリスは最初から敵に操られている存在のようだ。
操られてるなら仕方ないね! 全く好きになれないキャラだわ・・・
こんな人間も護らなきゃいけないのか・・・
ヒーローは護る人間を選り好み出来ない大変な役割だよなー。
っていう感想です。


恵まれた超カッコいいデザインから、
なかなか酷い脚本で・・・  カッコいいゴーストって感じだ。 

デザインは良くても、脚本が頭おかしいとダメだね。



セイレン

今日子ルートその3。
正一は、荒木先輩のレクチャーで壁ドンを覚えるが、
何故か壁ドンを親友で試していたらしい。
今日子は、男にはパンツを見せろというアドバイスを受けて、
正一と共に下着売り場へ行った。
親友がマスクをかぶって公園で謎の行為に励んでいる所を正一が目撃。
好きな娘をデートに誘ったが振られてしまったらしい。
友達の関係ではもう満足出来ない。 親友の男気に触れて、
正一ももう一度今日子をデートに誘う事を決意した。


って感じ。
やっぱりセイレンは頭おかしいよwww
僕はラブコメが見たかったんだ・・・
やはり、話を動かすためにはわちゃわちゃするのがやりやすいのかな。
恋人関係になるまでの話だね。  
幼馴染の関係でいようとしたけど、やっぱり恋愛関係に進めたいと決意する話かな。









では。 アディオー!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示