働く時間を増やして自分に圧をかけていく

ぐっすり眠った。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
木曜でした。

今日はそうだな。
いつも通りかなぁ・・・  


さて、昨日とっておいた話でもしようか。
私は、就労継続支援A型っていうちょっと特殊な環境で、
週4の4時間勤務で働いています。  
ゼロから始める障害者生活も1年以上経ちました。


で、働き始めてから1年経ったので、
そろそろ働く時間を増やしたい・・・
と思ったんですよね。  

で、会社の人事担当みたいな人と面談をしまして。


で、週4のままで、1時間働く時間を増やしたいという要望を出しました。
が、会社側の判断としては、考えさせてといったものでした。

A型は、あくまで一般就労に向けての所であるので・・・
雇用契約を結ぶので・・・ なんだろう。 契約社員に近いと思うんだけど。

一般就労を目指す者であるならば、週5の4時間勤務に挑戦して欲しい。
という回答でした。 
 


ちなみに、父が還暦を迎えたとか家庭の事情を、
まぁフックとして使いましたけど・・・  (話を通しやすくするための理由
ダメでしたね。  私は使える手はある程度使う汚さがありますが。
一応、あくまで会社ですからね・・・  
家庭の事情は同情こそされるけど、死なない限り受理されないよね。

働く時間を増やしたいという理由は、正当な理由として認められないのだろうか。
少々疑問には思いましたけどねー。 
 
働いてお金をもっと稼ぎたい! という理由は普通だと思っています。

普通の会社で、平日休みもらって週4で働かせて下さい!
って言っても、通らないよね? みたいな話になりました。
そうやって一般常識を試すような言い方はあまり好かないんだけど、
まぁ正論だから仕方ないな。
  昔のトラウマ刺激されるからツラいんだけど。


国の方針も変わったのか、
出来れば週5 で働く事を基本にして欲しい・・・
みたいな事は通達されてるのかな。 なんかそういうアレらしいよ。 

週5で働けない奴が、一般就労なんて到底不可能だからね。
私は、週3 で働かせて欲しい・・・ 
とか言ってた、クソ野郎でしたね。  それを受け入れてくれた今の会社に感謝。

私以降に入った人だと、そんな条件で入社した人はいません。
幸運だったんだろうな。  違った未来だとまだ働けてないかも。


という事で、3月から週5で働く事に挑戦する事になりそうです。
A型事業所では、週に20時間しか働けないっぽいので・・・
雇用保険がかかるギリギリのラインですかね。  

もっと稼ぎたいと思ったら、一般就労を目指せばいい。
みたいな話になりましたね。  
私はまだまだ活動限界が6時間程度なので・・・
一般就労出来る身体じゃないんだけどね。  



まぁ、3ヵ月後だと、考えが変わってるかは分からない。
ただ、クソ甘い環境で働いていたので、
結構な時間働けるようになって、自らの成長を感じられました。
ようやく身体も良くなってきたかなぁ。  
成長出来たのが、収穫ですね。  






では。 アディオー!

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示