脱皮と突撃と戦いごっこと、今週のアニメ感想

頭いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。

今日はそうだな。
休みでした。  
なんとなくゲームやりながら動画見てたら、
一日が終わっていた。


あ、あと頭痛でした。
ゲームし過ぎたかな。  
頭痛は本当にツラい。 
 


ゴッドイーターオンラインってゲームがスタートしたんですが。
スマフォアプリなんですよね。 
で、鯖が満員で遊べないという事態になってしまった。


落とした段階で、繋げておくべきだった・・・
プレイするのを先延ばしにした結果、
まさかのプレイ出来ない事態になってしまった。
これは酷い。  ツイッターでは叩かれてましたね。  地獄か。



さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

弱ペダ3  デミちゃん  けものフレンズ  アッカ  絶狼  セイレン
のラインナップでお送りします。

銀魂は単体記事で書いています。
けものフレンズが個人的大ヒット。 
こんな面白いのに巡り合えるとは。 今期も捨てたものじゃないね。




弱ペダ3 

大阪のレース場で、鳴子VS御堂筋くんのプライドを賭けたレースがスタート。
鳴子はスプリンターである事を賭けた。
御堂筋くんが求めていたのは、己の全てを賭けた削り合いであった。
鳴子は速かったが、御堂筋くんは脱皮した。
レースは御堂筋くんの勝利で終わる。


って感じだな。
すまん。 鳴子は御堂筋くんにボロ負けすると思ってました。
結構良い戦いだった・・・
御堂筋くんはやっぱり怪物なんだよなぁ・・・
色々な意味で。 


鳴子がスプリンター一筋なのを辞める。
といった話なんだけど・・・
前振りはあっても、キツかったね。 
負けイベントが無いと、道を変えるのは難しいか。



デミちゃん 

高橋先生は、小鳥遊家に家庭訪問する事となる。
小鳥遊家の両親に気に入られたり。
デミの親同士で連絡を取り合う関係になっていたようだ。
小鳥遊姉妹(ひかり&ひまり)は仲良しだった。


って感じかな。 
いい話だった・・・
両親同士で連携が出来てるっぽい所とかいいよね。

まぁ、デミが生まれる可能性少ないだろうし。
似た悩みを相談出来る仲間が出来るのは良い事だろう。
お父さんが良い人でわろた。  優しい世界。



けものフレンズ  

平原に向かったかばんちゃん達だが。
武装したフレンズに捕らえられてしまう。
城に案内され、そこにはライオンがいた。
ライオンチームと、ヘラジカチームで合戦をしている最中だったらしい。

ヘラジカチームがあまりにも突撃しかしないので、
かばんちゃん達を送って、ルールに則ったスポーツをする事になる。
かばんちゃんはヘラジカチームの特性を生かして、引き分けまで持っていった。
そして、ハシビロコウさんはかばんちゃんについて何か思う所があったようだ。


って感じだった。
ヘラジカさんチーム、知波単学園(ガルパン)かよwww
ってなりました。 (突撃ィー!!
肉食のフレンズと草食のフレンズの勢力争いかな?

なるほど。 闘争はあるんだな。
危険が及ばないように、ルールを作ってスポーツにする。
ってのは、良い考え方だよな。  死んだら一度しか楽しめないんだから。
命のやり取りになると楽しいなんて気持ちも消し飛ぶと思うけど。

そして、かばんちゃんが人っぽい事に気付くフレンズが他にも!
次回、ジャパリ図書館についに辿り着けるようだからな。
どんな話なんだろう・・・  気になる・・・ 



アッカ  

ジーン兄妹の両親は、鉄道事故で亡くなっていた。
新年パーティーがあったり、
長寿の地区に視察に行ったり。
クーデターは芽吹いているのだろうか。


よく分からない・・・
難しいなぁ。 理解が難しい。
話が進んでいるのかどうかもよく分からん。



絶狼 

竜騎士に囮として囚われたカメラ少女。
竜騎士の根城を割り出し、少女の救出に向かう零達。
レッカとカゴメはホラーと戦い、
零は竜騎士と戦う。 少女は見える範囲を逃げ回っていた。
鎧を纏って騎馬戦。 そして、カゴメの捨て身の攻撃で竜騎士に穴が開いた。


みたいな感じ。
演技棒のヒロインが足手まといでわろた。
鎧の馬かっけー。 


多分、カゴメは絶命してしまったな・・・
いいキャラだったのに・・・  
竜騎士は終盤また復活してきそう。  
またちょっと本筋から外れた話になるのかな。 
今回もまたヒロインにヘイトが集まる話だった・・・



セイレン

透先輩ルートその3。
透先輩は男子に人気の姫なんてレベルじゃなかった。
無敵の女王だった。 プライドが高い男は逃げていった。
同性の友達が出来ず、いつしか孤立してしまったようだ。
そんな透先輩は学校を休んでゲームに夢中になっていた。
透先輩の家に行くと、塾講師をしている兄貴が快く迎えてくれた。
正一は、近場のゲーセンには行けないので、違うゲーセンに連れていく。
そして少し時が流れ、透先輩は正一をコミマに誘った。


みたいな感じ?
透先輩、オタサーの女王だった。
男に受けるけど、男より強い厄介な女性だった。

なかなか大変そうだなぁ。 

変態アニメだけど・・・
耀ルートからのリンク要素が結構楽しい。 
耀ルートに出てきた、グラサン塾講師が透先輩の兄貴だったとは。

ルートが変わると、正一は講師を脅かすんだけどな・・・ 
良い兄貴で笑った。 

話が進んでいくごとに、面白くなるタイプではあるかなー。
耀ルートの不完全燃焼っぷりはツラかったけど。 
透先輩ルートも、サークルクラッシャーみたいな話で・・・
若干キツい・・・  まだ男友達の方が魅力的というね。  





では。 アディオー!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示