ブルーレイディスク見るの苦労した、今週のアニメ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
土曜でした。  

今日はそうだな。
休みなので・・・  
ゆっくりしてました。  
首が痛いんですが、シップを貼るのを忘れてました。


2015年のジャンプを読み返す作業が、
大体7割くらい終わりました。
ほとんどの漫画はパラ読み程度で、
ブラクロとハイキューとブリーチしか読んでないんですが。


火ノ丸、ワートリはコミックスを買ったので。
1年前は、ワートリ買ってなかったので、
ワートリを読み返す場でしたけど。
今はハイキューの復習になってますね。 
 

で、読む漫画ほとんど無いからいけるかな?
って思ってたんですが。  流石に頭が痛くなってしまって。
少し横になってました。  
あと12、13冊くらいなんだけどなぁ。 明日で終わるといいんだが。 


さて、ここからはあにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

弱ペダ3  デミちゃん  アッカ監察課  セイレン  ダンロン2.5  幼女戦記
のラインナップでお送りします。
今期は8本(銀魂、エグゼイド、まほプリ含む)見てるのでこれでいいかなって感じ。

銀魂は個別記事で感想をまとめています。
こちらではアニメの内容に触れてるのでネタバレしてます。
苦情は受け付けておりません。 




弱ペダ3 

巻島先輩が外国へ行ってしまった事で、
アドバイザーを失った小野田くんは不調に陥る。
総北は3年生が引退し、箱根学園も3年生が引退。
新たなチームが生まれようとしていた・・・
クライマーのレースが始まり、全国王者となった小野田くんは大注目を浴びていた。


って感じかな。 
小野田くんは自分を取り戻せるんだろうか。
小野田くんの持ち味は、窮地からの逆転だからな・・・
絶対トラブルに見舞われるな。 


しかし、今までキャラが薄かったパーマ先輩、
ついに目立ってきた感じがある。
才能はあまりないが、努力で登ってきた人なのか・・・
パーマ先輩もクライマーだったんだな・・・



デミちゃん 

デュラハンの女の子と高橋先生が話す。
高橋先生はえらい好かれてしまい、
実験的生首デートをする事になる。
高橋先生は善意で応じてくれた。 


って感じだろうか。 
生首を持って歩いているいかついおっさんがいた!
ってなんか事件にならないのかね。

まぁ、亜人が一般化した社会だから普通の光景か。

いやぁ、生首だけだと、結構怖いわw
身体にえっちないたずらをするのは、
モン娘のいる日常でも見たw

高橋先生いい人だな。
ちょっとゴツいな・・・ って思ったけど。
教師とJK はあまりにも犯罪的だから、
そういう意味では良くないけど。 大問題だ。




アッカ監察課  

ライターを置き忘れた所で、
オカッパに盗まれ、放火魔に仕立て上げられそうになったジーン。
が、オカッパも色々黒い事をやっていたようで、
ライター返してもらう事に成功。
ジーンは各支部に出張しまくる事で、テロリストとの繋がりを疑われていた。


って感じかな。
よく分からないな・・・
ジーン嫌われてるのかな?
って思ってしまうw 

話が分からない枠だけど、
OP がクッソオサレなので見る。




セイレン 

耀ルート3話目。
夏期講習に参加した正一は、耀に性的にからかわれる日々を送っていた。
水着姿を見たり、二人で男湯に入っていたら、竹刀講師とばったり出会ってしまう。
正一は、ホモみたいな感じで講師を追い払う事に成功した。
耀は誰かにバイトの事を密告されたようで、正一の事を疑っている?
夏期講習が終わり、日常に戻った正一。
しかし、耀は話しかけてこなくなった。


って感じだろうか。
ホモパワーを感じる話だった。
いや、耀がエロ過ぎるんだけど。
興奮して下半身が元気になるのは仕方ない。


流石に夏期講習は今回で終わるでしょ・・・
って思ったが、恋はまだ始まってなかったw
気になるけど先に進めないまま3話目が終わっちゃったよ!
女心が難しすぎて、よく分からないキャラだなぁ。



ダンロン2.5  

狛枝くんは、少し不運な普通の高校生!
友達と楽しい日常を過ごしていたが、
世界の破壊者を名乗るカムクラにより、クラスメイトが殺されていく。
狛枝は正気に戻った! 電脳世界での話だったらしい。
カムクラ日向は全員の脳内に入り、仲間を正気に戻していった。
仲間を全員生還させ、日向達は未来へ進む。


ダンロンV3特典の、ブルーレイディスクアニメです。
弟マーク2 が買ったので、見ました。
まさに、ダンガンロンパ2.5 でした。
ダンロン2 をプレイしてないと、意味が分からないと思う。
つまり、ゲームをやれって話なんだよね。


なんかおかしいな? って思ったけど、
やっぱり電脳空間での話だったか。
ダンロン2 をプレイしてないと理解は出来ないと思う。

ゲームでは、生存者は6人だったと思うけど・・・ 
七海以外の15人生き返るとはなぁ・・・
こういうの見ると、希望編が許せる出来には見えるね。
アニメでは出られなかった色々なキャラが見られたしさ。
未来編は面白くなかったけど。 




幼女戦記

勲章を授与されたターニャ。
技術部に配属され、試作機のパイロットになるが・・・
ドクトルが、革新的で危険な兵器を作るマッドサイエンティストだった。
存在X が久しぶりにやってくる。 神への信仰心が一向に芽生えないと嘆かれる。
超危険な兵器が出来たが、ターニャが神に祈ると制御出来る奇跡が起きた。
そうして、ターニャは怪物のような実績を打ち立てる事が出来たのだ。
神に祈る呪いをかけられたターニャだが、なんか昇進して学校に行く事になったようだ。


って感じかな。
よく分からないけど。
ここで1話に繋がるのか。 ようやく意味不明な1話が理解出来た気がする。
なかなか良い構成ではないだろうか。 






では。  アディオー!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示