原宿に行こう!、今週のアニメ感想

軽い頭痛が・・・  (挨拶)


はい。  こんにちは。
土曜でした。  

今日はそうだな。
普通でした。 
 
首が限界に達していて・・・
軽い頭痛が止まらないですね。  激痛にはならないけど。
ロキソニンでも、酷くなるのを抑えるのが限界かな。



動画を見たり、小説読んだりしてました。
充実した休日を過ごしていますよ。  
数年ぶりに見直した作品とかがあったり。  


明日は日曜ですが、ニチアサは確か無かったはず・・・
何のネタを書こうか迷いましたが、
小説ドライブ「マッハサーガ」をまだ読んでなかった。

積み小説をようやく消化出来る・・・ (やる気の問題

今日と明日で読んで、明日マッハサーガ感想を書く予定です。
半分読みましたけど、なかなか面白いです。
ゴースト外伝が出ても、購買欲そそられないなぁ・・・

でも、シスマコとアランが出るなら買うのもアリだよね。  
タケル殿がただ不愉快なだけの作品だったし。  脚本には不安だが。
御成外伝が出るなら、速攻で予約したんだけど。

御成眼魂はいつ発売だっけ・・・  楽しみだ。 (予約注文済


ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

まほいく  卓球娘  装神少女  怪獣娘 3~6話  
舟を編む  競女  ジョジョDU

のラインナップでお送りします。



まほいく 

シスターは、リップルとトップスピードを説得。
争いを起こさないように魔法少女を説得して回るらしい。
メダロットは未来の魔法少女型ロボットで、未来の道具を出せるらしい。
割とろくでもない魔法道具で、シスターを金づるにしていた。
が、しばらくして、プリズンが魔法少女になった経緯があった。

メダロットは運営にコネがあると嘘ぶき、シスターを再度金づるにした。
シスターとプリズンはクラムベリーに接触。
ただし、クラムベリーは戦闘狂だった。
シスターとプリズンは見逃したが、次の標的はラピュセル。


って感じかな。
きな臭くなってきやがったぜ。

まともな方だと思っていたクラムベリーが、
かなりヤバい人だったのがビックリかな。

ファヴと通じている・・・? 
デスゲームを楽しんでやがるぜ・・・ 

今の所正体バレした人は・・・

スノー:魔法少女(JC)
ラピュセル:魔法ショタ(DC)
ねむりん:魔法ニート(20代) 
ルーラさん:魔法お姉さん(20代)
スイム:魔法少女(ようじょ)
シスター:魔法大学生(大人の色気)
プリズン:魔法大学生(男前な女性)


って所だろうか。
ねむりんが20代って所と、
スイムが幼女だって所がビックリかな。
競泳水着エロいよ・・・ (あえてスク水とは言わない

まだ序盤だし、半分くらいしか分かってねぇ。
これから色々出てくるのかなー。
しかし、まだどういう話になるのか掴めないな。
ラピュセルが死にそう。 そうちゃん危ない。




卓球娘 

部長とのハンデ戦。
ルールは、部長から1点でも取れば勝ち。
部員20人を相手に、18人抜きした部長。
残るは、あがりとこよりのツートップ。
あがりは苦手だったスマッシュで勝ち。
そしてこよりも楽しみながら部長のカットを封じて勝った。
目指すは全国。 まだまだ先は遠い。


って感じかな。 
校内ランキングの話だけだけど面白いわ。
そろそろ視点を学校の外に向けないとな。

なんか、OPとED入れ替えてきたぞ・・・
そして、総集編みたいなEDだ・・・
銀魂みたいな事やってきたな・・・

最終回かな? 



装神少女  

圧倒的な神の力を持つまとい。
クラルスが監視役に付いた。
外で監視を続けるようなので、自宅に招き入れる。
クラルスは戦闘訓練ばかりで女の子の生活を知らないようなので、
まとい、ゆまちん、クラルスの3人で原宿に乗り出した。
ゆまちんの適性テストをしたら、狐と狸が出てきた。
高次元の精霊が逃げたので、後を追う。


みたいな。
ゆまちんも退魔少女になれそうだな。
丁寧だと思う。 展開は遅いけど。
日常回が良い感じだね。

OP が、とにかく盛り上がる。
もう、OP だけでめっちゃ評価してる。

「蝶結びアミュレット」は、今期ナンバーワンでしょ。
中身は面白くなるか分からない。
まといの力がチート過ぎる。



怪獣娘 3~6話 

3話。
本屋で煩悩覚醒したら変身出来たウインダム。
一人変身出来ず、思い悩むアギラ。
ゼットンさんに話を聞いてもらい、歩いていたら
幼稚園に突っ込む謎の車が爆走中。
止めようと頑張った時、アギラは変身した。


4話。
一人前の怪獣娘となるため、
まずやってもらうのはチラシ配りである!
ミクラスは地味な仕事をイヤがり、チラシをばらまく暴挙に出た。
颯爽と現れたエレキングさんにより、ゴミのばらまきにはならずに済んだ。


5話。
原宿に行く事にしたアギラ達。
大怪獣バトルの話をしていたら、
レッドキング本人が登場。 ミクラスは固まる。
怪獣娘の変身を見せて、牛丼をおごってもらった。
なんか近くでは暴走した怪獣娘が暴れているらしい。


6話。
進路を決めるために色々経験しようという話と、
簡単なテストをするらしい。
その説明で、レッドキングさんが登場。
トレーニングを課して、アギラ撃沈。
元気のないミクラス。 ファイターになるか迷っていたようだ。


という感じか。
一旦見ると止めてたけど、
面白いじゃねーか!

切るのが1話早かった。
怪獣はよく分からないけど。 
でも、なんとなく覚えてきたぞ。 



舟を編む 

辞書プロジェクトが中止という話が分かる。
中止を阻止するため、既成事実を先に作っておく事を提案する西岡。
辞書のプロジェクトを順調に進めてるように印象付けた。
玄武書房の上層部は怒っているようだが・・・?
西岡に言われて休みを取った馬締。
おばあさんのアシストもあり、林さんと一緒に出掛けて、
観覧車に乗る。

 
って感じかな。
きな臭くなってきやがったぜ。
OPがとても盛り上がる。 

順風満帆にはいかないよなぁ・・・
西岡がナイス過ぎる。
だけど、会社の反感を買うよなぁ・・・
営業に向いている男、西岡が光る話だった。




競女  

クラス替えレースの続き。
のぞみに対するエリートはBL好きの女の子。
競女選手のサラブレッドで、レースの事には興味が無いようだ。
妄想女子は、尻で自動追尾するケルベロスの使い手だった。
ケルベロスの猛追をかわし続けるのぞみ。
ついに、妄想女子の意識をのぞみ本人に向ける事に成功。
真空烈尻VS全力ケルベロスの戦いへ。
のぞみが勝利し、レースは終了。
青葉さんもエリートを追い詰めた事で、エリートクラスへの昇格が決まった。


って感じかな。
やだ・・・ 頭おかしい。
尻が喋るだなんて・・・ 尻が猟犬。

ケルベロスを名乗るためには、首が2本ほど足りなくない?
本人と尻だけでも、2つの頭にしかならない・・・ 

ハウンドドッグとかが良かったんじゃねーかな。 カッコ良さだけで選んだやろ。
能力者が結構いるから、尻が自動追尾するのは特に驚かない。

狂ってるけど、一番楽しめてるアニメだわ。
君、面白過ぎない?

一般クラスの落ちこぼれチームからスタートしたけど、
チームとして全員エリートクラスになれるとは・・・
まぁ、大会を目指す展開になるだろうしな。
狂ってるけど、ストーリーラインは王道をなぞってるんだよな。




ジョジョDU

鉄塔での男との対決は一段落。
反射で傷ついたが、反射し返した。
露伴先生は、建築士で背中を見られたくない変人と出会う。
あまりにも背中を隠すので、見たくてウズウズする。
康一がやられたようなので、街を探す仗助と億泰。
臭いを辿れる噴上の協力を依頼する。
エニグマの男は、康一と仗助の母を捕らえていた。
恐怖した時の癖を見抜き、確認した段階で紙に封印出来る。


って感じかな。
4つくらいの話が並行して進んでいる。
まさかの展開過ぎる・・・

楽しめるけど。

鉄塔の男は、色々ペラペラしゃべり過ぎたのが敗因かな。
鉄塔の事を熟知しているから慢心してたんだろうけど。
クレイジーダイヤモンドのカウンターはヤバいな。

変なスタンド使いが多いよね・・・
背中を見せたくない変人は覚えてないな・・・
なんか露伴先生が恐ろしい事になる気がするけど。


エニグマにやられる康一くん。 
その後、噴上と共にエニグマ探しをするが・・・
エニグマの男は冷静に観察している・・・
この後の話が重要なんだけど・・・
まずは、露伴先生の話がメインかな。  




では。  アディオー!

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示