尻ウォーキング!! 今週のアニメ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。   こんにちは。
土曜でした。  

クソ寒いですね。 
毛布と布団の間にくるまって寝たら、
結構良かったです。 
ただ、毛布が分厚かったので、首が痛くなりました。


母に話してみたら、毛布は下に敷くのには上等過ぎる。
って事で、毛布な感じのベッドカバーを装着しました。
これで多少良くなると良いね。 まぁ、寒いんだけど。
ベッドから出られなくなるからなぁ。  


しかしまぁ・・・
首サポーターを装着してて思うけど。
なんか首が変な角度で固定されてる気がするんだ。
使い方が下手なのか・・・  よく分からないぞ。 

首が痛くなりますね。  


ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

まほいく  卓球娘  奇異太郎  ブレウィ  競女  
怪獣娘 1~2話  ジョジョDU

のラインナップでお送りします。



まほいく 

魔法少女が一つの街で15人(来週16人目が来る)は多いぽん!
なので、半分の8人まで減らすぽん!
運営の陰謀で、成績で争う事になる魔法少女達。
活躍すればもらえるキャンディが成績に直結する。
リップルとトップスピードは、出会った頃の事を思い出す。

夢の世界に入り込む事が出来る魔法少女のねむりん。
人当たりが良い少女だったが、魔法が夢の中でしか使えないため、
現実世界でのキャンディ集めは難しかったようだ。
ねむりんは夢の世界でだけ頑張っていたため、必然的に成績最下位へ。
ねむりんが最初の魔法少女脱落者になってしまった。 
皆は知る由も無いが、ねむりんの元となった少女は死んでいた。


ね、ねむりーん!! (絶叫
ねむりん・・・ 良い奴だったよ・・・
予想してたけど、魔法少女除名=即死とまでは思ってなかった。
バトルしたら死ぬとは言ってたけどさ!

まだ死なないと思ってたよ! 2話だぞこれ! (半ギレ

2話まで見たけど・・・ 
素質がある人を勧誘してるんだよな。 
魔法少女になるメリットはあるけど・・・
辞めたら死亡ってのは不利な条件過ぎる・・・


まどマギって、「願いを叶えてくれる」って言う大きなリターンくれるんだよな。
なんというか、死ぬほどのメリットが無い。
虚淵さんは優しかったんだな・・・

さて、システム面の話はいいか。
リップルさんが、すごく機嫌悪くて笑いました。
いや、過去とかに何かあったんだろうけどさ。
視聴者にとってはツンドラだよ! 逆に笑うくらいイライラしてる。

リップルさんの機嫌が良くなるのはいつになる事か。
ねむりんも戦闘には不向きだしなぁ。 
最初の方は、戦えないキャラが脱落なのかな・・・

スノーホワイトが、新人ながらいきなり成績トップでビックリしました。
活躍し過ぎでしょ。 即戦力過ぎる。
魔法が人助け特化だからね。 
普通の作品なら、落ちこぼれ魔法少女が奮闘する話になるんだろうなぁ。



卓球娘  

転入して、1年生を蹴散らし、校内ランキング4位の先輩を下した少女こより。
3位の能力者と、2位の元気娘も笑顔でうち破り、
残すは、エースのツインテ少女だけとなった。
破竹の勢いで、校内ランキング2位まで上がったこより。
エースは自分を脅かす存在に焦る。
そして、こよりVSツインテの勝負がスタート。


って感じかな。
絵柄に慣れると面白いわ。 
強者と戦っても笑顔な人は最強なんだよなぁ・・・
転入生バケモノ過ぎるでしょ。


アクション向きの絵柄ではないな・・・
って思ってたけど、動きが良かったモブサイコを見たから、
アニメは絵ではないという事は分かるわ。

キャラ紹介をしつつ、成り上がってるので、
結構いい感じの流れなんじゃないか。
学校での話は早めに切り上げて、大会に行きそう。
しかし、笑顔のキャラは本当に強いんだよな。



奇異太郎  

本家を追い出され、離れに住む事となった少年。
開放的になって脱いでいたが、そこには座敷童の少女がいた。
今回は、垢嘗めと天井嘗めの変態妖怪コンビが登場。


みたいな。
うーん。 どうも気に食わないから見るの辞めるわ。
キャラデザはいいけど、話の進め方が気に入らない。

というか、主人公の少年がどうも好きになれない系だわ。
かわいい絵柄のショタ主人公があまり好きじゃない。

なんか求めてたのと違うかなー。



ブレウィ 

欧州に派遣される事となったひかりとお姉ちゃん。
欧州に向かう途中で、ネウロイの軍団に襲われる。
航空隊とお姉ちゃんが迎え撃つが、数が多すぎる。
お姉ちゃんの奥の手発動。 ネウロイの軍団を撃破する。
しかし、お姉ちゃんが戦闘不能となり、運悪くネウロイの巣が見つかる。
ひかりが未熟ながら戦闘をする。 才能の片鱗を見せるが苦戦。
ブレイブウィッチーズ到着。 ひかりは姉の代わりにに戦いたいと懇願。
仲間に加わる事となる。


みたいな感じかね。
主人公の姉妹は魔眼持ちかぁ・・・
ネウロイのコアが見えるのは結構便利そう。
お姉ちゃんの魔眼強すぎる・・・

強いから、早めに戦闘離脱させられるんだな・・・ 

新人が育つまで、戦場は待ってくれない。
過酷な世界だよな・・・ 
無茶過ぎるでしょ・・・ って思ったけど、ウィッチはこんなもんか。

ストウィの話全く覚えてないけど・・・
コアが見えるクレアボイアンスな魔法って前からあったっけ。
コアが見えないと、効率悪くなるよね。
あまりにも昔過ぎた・・・



競女 

養成学校へ入学したのぞみ達。
一般クラスはひたすら基礎練(筋トレ)。
尻学という尻を学ぶ座学も完備。
競女は過酷なスポーツなため、体力作りが必要なようだ。
エリートクラスとなると、待遇が良くなり、水上で実戦訓練が出来る。
一般クラスは、ビーチバレーを尻でやるヒップトスをやる事に。
これは野外でやるため、風の影響があり、なかなかトスが続かない。

のぞみ達のチームは成績が最下位だったが、
ポニテの娘が風を読める事に気付く。 
ポニテの娘の髪の毛の流れを読み、順調にヒップトスを続ける。
そして、まさかのクラス1位となった。
そして水上訓練で、のぞみは尻圧で風を切った。 


って感じかな。
真面目に頭おかしい事やってるゥー!! (ガビーン
トレーニング内容で笑ったwww
でも、真面目に尻を鍛えてるんだよね。
尻ウォーキングとか、クレしん以外でやってる所初めて見た。

狂ってるんだけど、
なんかそこらへんが好きですね・・・
良い感じに進んでるし。 
真面目におかしい事やってる。 
理論的には多分正解だろう・・・


胸や尻がバルンバルンするんだけど、
エロくない所とかが良いですね。
アニメで見ると、破壊力がすさまじい作品だと思う。
動くとなんか笑っちゃう系だな。

とりあえず、今回は尻を鍛える話でした。
そして、教師の尻が強すぎた。 やべーよこの世界・・・
強靭な尻は大体何でも出来る。




怪獣娘 1~2話  

人類が、怪獣との長い闘いの果てに平和を獲得した時代。
地球では、怪獣の魂を宿した少女が生まれていた。
そんな世界。


1話。
怪獣娘として生まれたJK? のアギラ、ミクラス、ウインダムの3人。
謎の会社で、ピグモンさんにレクチャーを受ける。
ゼットンさんが大火事を消した。


2話。
怪獣に変身するためには、怪獣の心を思い出して、
デバイスを操作する必要があるとか。
怪獣によって違うので、ピグモンさんも具体的なアドバイスは出来なかった。
テレビでレッドキングVSゴモラの試合をやっていた。
戦闘本能がむき出しとなり、ミクラスは怪獣に変身!

って感じの話かな。
よく分からないけど可愛かったので良し。
怪獣ソウルって何だよ・・・
なんとなく見始めた。  
ウルトラ怪獣の事よく知らないんだけどね。
ゼットンさんが好きです。



ジョジョDU

トンネルには謎の罠を張るスタンドがいた。
露伴先生が捕まり、仗助もロックオンされた。
時速60キロ以上で走り続けないと、ハイウェイ・スターに捕まる。
養分を吸い取る事から、トンネルに執着する病人である可能性を考える。
道行く人の携帯電話を奪い、康一くんに電話。
暴走族がトンネルで交通事故を起こしている事が分かる。
色々あって、仗助は病院へ辿り着く。
暴走族を治してからボコる事に。


って感じかな。
ハイウェイ・スターの後半。

結構ダイナミックな話でな。
「壊す」事と、「治す」事が出来るクレイジー・ダイヤモンドを
十全に活かす話だった。

色々不運な人はいたけど・・・
話自体は面白い。  

携帯電話がまだ普及はしてない頃かな。
一応存在はするみたいだけど。
二つ折りが出る前だと思う。
昔の携帯電話だ・・・ 
と思いながら見ていた。 若干時代を感じるな。

まだ公衆電話が生きていた時代だしな。
今でもあるけど、ほぼ使った事無いんだよね。
ハイウェイ・スターが強すぎたから・・・
厄介なスタンド多いよね。 

バイクを壊して直す所が好きだったり。
今回は小生意気な女性キャラが多く出たなw





では。  アディオー!

スポンサーサイト

コメント

No title
皆さんの反応を見ていると、「無印はそんなに酷くないだろ」ってのがいかに麻痺してた感覚か認識できますぽん
コメ返
>ぽんさん
コメントありがとうございます!


まほいく

怖い事を言うのは辞めるんだ!!
いやぁ、酷い人もいるものですねぇ・・・
えげつない設定の作品なら結構ありますからね。

管理者のみに表示