本物の魔法少女になれたよ!、今週のアニメ感想

首いてーや!!  (挨拶)


はい。  こんにちは。
土曜でした。  

今日はそうだな。
まぁ、休みなんだけど。 
首が痛くていけないですね。  


首のサポーターで固定しておいても、
それはそれで痛くなる。  
首を動かせないのも逆にツラいんだなと思った。
首締まるしね。  難しいなぁ。  


給料日だったので、お金を下ろしに行きました。  
働いていただけあってな・・・  
とりあえず、週3から週4に増やしたら、
給料が3万くらいから、4万くらいにアッポしました。 


まぁ、金があっても、欲しいもん買うし、
ゲームの課金とかに使うんだけどな。
良いのか悪いのか・・・  
働いてないと、ゲーム課金が出来なくなるからなぁ・・・



ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

魔法少女育成計画(新) 灼熱の卓球娘(新) 奇異太郎(新) 
ブレイブウィッチーズ(新) 競女(新)  ジョジョDU(継続)


のラインナップでお送りします。
10月の秋アニメが始まってきました。



魔法少女育成計画(新)

以降、まほいく。
スマフォアプリ「魔法少女育成計画」。
このゲームを遊んでいる何人かに1人は、本物の魔法少女になれる噂があった。
主人公である小雪という少女は魔法少女に憧れるJC。
小雪はゲームで遊んでいたら、マスコットに本物の魔法少女に選ばれたと通告される。
そして、小雪は魔法少女「スノーホワイト」へ変身。
「困った人の声が聞こえる」という特殊能力で人助けをしていく。
先輩魔法少女である、ラピュセル。 彼女が教育係となってくれるらしい。
そして、ラピュセルの正体は幼馴染である事が発覚して・・・
マスコットが緊急連絡をした。 魔法少女が多すぎるから半分まで減らします!


って話だった。
地味かもしれないけど、
結構個人的には理想的な1話だな。
詰め込んでもいなくて。 アニメ1話としては悪くない。 

アニメ1話に求めたいのは、
ある程度の世界観、主人公の目的と考え方、小さな成功。
って所で、ここらへんが大体のアニメやってると思う。
深い掘り下げは後でいいけど、小さな目標と達成はあると気持ち良いかな。


ボーイッシュな感じの魔法少女がまだ分からんけど、
普通に女性みたいな見た目のキャラの中身があやねるボイスの男わろたw
幼馴染のショタは何か意味があるかと思ったら先輩とは思わなかった。
魔法少女に必要なのは、性別じゃなくて魂だった!

おっさんになると、魔法少女に憧れる事もあるけどな・・・
まぁ、でもアレだ。 プリキュアにも負けない感じだったよ。

人助けに特化したスノーホワイト。
戦闘に特化してそうなラピュセル。 
割と良いコンビになれそうな気がするが・・・

魔法少女増えたんで半分まで減らします!
は無責任過ぎて笑ったw ひでぇ!



灼熱の卓球娘(新) 

以降、卓球娘かな。
大会では、王者が無名校に敗れる大番狂わせがあったようだ。
そして、そこそこ強い学校。
そこに現れた転入生が、気弱だが卓球が強かった。
校内ランキング4位の実力者を破り、エースの素質を秘めているかもしれない。


って感じの話かな。
スポ根枠。 
絵柄が好みではないんだけど、話としては悪くない。
3話くらいまで見て決めよう。

王道っちゃ王道かな?
転入生が、めっちゃ強かった。
って結構よく見る設定だしね。

卓球版咲みたいなもんだな。 

ちやほやされたい系女子の娘が・・・
これからどうなるか・・・
エースだったのに、エース陥落の危機は大変だわ。
より強い者がいるから残酷だよな。
絵柄がらきすたを彷彿とさせる。 




奇異太郎(新) 

主人公である少年と座敷童の少女が、
東西軍に分かれて、争う。
割と下らない理由だった。


みたいな話。
いきなり妖怪大戦争をやられても困る。
どんなキャラかとか分からないと、入り込めないよ。

5分枠のアニメかー。 なんか別に見なくても良さそうな気が。
3話くらいまで見てから決めよう。

様子見。 邪道な1話だと思う。



ブレイブウィッチーズ(新)

以降、ブレウィかな。
世界は、謎の存在「ネウロイ」に襲われていた。
そして、ネウロイに対抗する若い女の子のウィッチ。
スカートの文化がほぼ存在しない世界。
優秀なウィッチである姉を持つ少女が主人公。
姉が欧州に配属になる事を知り、
学生から1人欧州に派遣されるという事も発覚。
成績トップの少女と競い合い、嵐の中を飛ぶ底力を見せる。
そして、姉と共に欧州へ行ける事になった。


って感じかな。
なかなか悪く無い。 
お姉ちゃんがクソ可愛いしエロい。
という印象が強く残った1話でした。

深い感想はちょっと難しいな。
絵柄が可愛いという点だけで見てるし。
ストウィの話、全く覚えてねぇ・・・
ネウロイに関しては何も分からない事は覚えてる。

女の子可愛い以上のものは無いんだよね。
王道的な展開はあるか。



競女(新) 

水上の小さ目のフィールド「ランド」で女性が胸と尻を使うスポーツ。
胸と尻を使って落とし合いをし、最後まで残っていた者が勝者だ。
養成学校に行くための模擬戦で、主人公はエリートに食い下がる底力を見せる。
そして、学校に合格したが、割り当てられた部屋が、
落ちこぼれの集まる部屋であった・・・


って感じかな。
頭おかしい。 (褒め言葉
勢いがあって面白いです。
かなりこの作品好きだわ。  

桃色のエリートの人が、尻を使った暗殺拳の使い手で笑いました。
怪物過ぎるでしょ。 
主人公は結構な対応力あって、素質充分。
銀髪の娘も残像拳使ってきて強かった。


尻ギロチンは笑うでしょ。
アカンよこれは。 好きです。 
これからどうなるやら。



ジョジョDU(継続)

変身能力を持つ宇宙人(?)のミキタカを使って
露伴先生にギャンブルを挑む仗助。 
ミキタカの加減の知らなさでイカサマを勘ぐられるがカラクリが分からない。
小林が久々に登場し、仲介役となるが・・・
露伴先生の家が半焼した。 逃げる仗助。

後日。 仗助と露伴先生はバスで一緒になる。
トンネルの中で、謎の部屋を見つける露伴先生。
トンネルの中に入って調べるが、それは敵スタンドの罠だった。
ハイウェイ・スターの餌食となる露伴先生。
仗助を差し出せという提案に乗るように見せかけてからの「だが断る。」
露伴先生は仗助に警告をするが、仗助は謎の部屋に入ってしまう。
仗助はヘブンズ・ドアーで飛ばされ、ハイウェイ・スターの本体をバイクで探す事に。


って感じかな。
伝説の「だが断る。」のエピやで。
好きな話なんだよなー。 

前半に露伴先生の家を焼いて、
後半は仗助と露伴先生を描くか。
川尻家も入れてるし。 
まぁ、悪くはないスピード。 

なんだ。
やっぱりOPが微妙だわ・・・ 曲が・・・
映像はどんどん良くなってるんだけどなぁ。
曲が盛り上がらない。 最終クールなのに。


4部らしいといえばそうなのかな。
ポップな感じで悪くはない。 でも好みじゃない。
映像はマジですげー良くなってる。 
OP2 のチェイスって、結構盛り上がる方の曲だったんだなぁ。






では。  アディオー!



スポンサーサイト

コメント

No title
 原作読者納得の一話で今後に期待できそうぽん

・ラノベアニメ特有の『地の文がないから説明不足』
・原作1章はスノホとリップル並行して進むので新規さんは視点がとっちらかるんじゃ?
・いい加減1話ラストとか3話からの魔法少女詐欺は良いですから
・あのシーン今後のネタバレになっちゃうんじゃ?

 この辺の問題を全部解決(構成の再編成、台詞の再配分)してきて、流石熟練の脚本家さんが『脚本人生の集大成です』って言ってくれるだけの事はありましたぽん


 そうちゃんがあっという間に大人気になってちょっとびっくりぽん
 ちなみに作者は何度もおっさん魔法少女を出そうとして編集に却下されていますぽん


アニメ見てないけどゼクスさんの競女の評価が高すぎてびっくり(素)
コメ返
>ぽんさん
コメントありがとうございます!
この名前でいくんですかwww


まほいく

アニメは地の文が無いので、
世界観を映像と会話劇などで表現しないといけないんですよね。
そこらへんが映像化の難しい所で・・・

スノーホワイトをピックアップしてきましたね。
原作はリップルと並行して進むんですか。
となると、アニメとして再構成されているという事ですね。
すでに書かれておりますが。

・おっさん魔法少女
どっかがやっていた気がしますねw
おっさんだって多分魔法少女になれるよ・・・
きっと・・・

3話というか、2話でもう恐ろしい事になりそうですねw
まどマギが、全てをぶっ壊してくれましたから・・・
今期は魔法少女ものが多いらしいですねぇ。
まどマギがあるから、もういいよ枠にならないか心配です。



競女

アレですよ。
今期は気になるもんが少ないので・・・
相対的に良く見えてるだけだと思います。
あんまり今期は興味湧くものが無いんですよねぇ。

これから評価は変動していく予定です!
面白ければ評価しますし。
続けていくごとに変わります多分w

絵柄が好みですし。
ただ、意味が分からない話は、感想書きづらいんですよねーw

管理者のみに表示