【再掲】銀魂くんのあゆみ ~ここで公式ブックのターン~

良かった。 仕事あった。 (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。
ゆっくり休んで、久々の職場です。
今日は結構眠かったなぁ。  

今月も結構スケジュールが埋まってしまった。
仕事以外のプライベートもそれなりにやる事がある。
来月から平日休みは病院日の火曜だけにする予定ですし。
今月の平日休みでやっておかねばならぬ事が出来た。



仕事の方はそうですね。
私のやれる仕事無くなっちゃうのかなぁ・・・
って先週思っていたんですけど、あったので良かったです。


クソ面倒臭い作業もあったりするんですけど。 
オークションに流しびとをやっています。
仕事を集中してやると、やっぱり疲れますね。  
4時間労働しかしてないんですが、割と気力無くなります。 


で、家族共用PC の新しいのが来ました。 (OSは勿論Win10
セットアップをやっていました。 今日ジャンプ無いし・・・
タブレットみたいにも使える、珍妙な形のPC が家に来ましたよ。

アカウント作成が結構クソ面倒でしたね。  
マイクロソフト、貴様ぁ!! ってキレながらやってました。
OS としてはそんなに悪くないんだけどね。 7が結構良いからなぁ。

XP ユーザーだったのに、いつの間にか、7ユーザーになってました。

10は慣れるのに時間かかるだろうな。 
まぁ、色々やってたら、2時間くらいかかりました。  
アニメとか見ようと思ったけど、無理だったよ! 両腕は筋肉痛になりました。



今回は、昔ミクソーで書いた、漫画感想の再掲です。
ジャンプ無いからね・・・ 

「銀魂公式ガイドブック 銀魂くんのあゆみ」を読みました。
2014年の記事を、加筆・修正しております。 
銀魂本編も最終章が始まって、今出すのが結構いいんじゃないか? という判断。

2004年から始まった銀魂も、連載10周年を突破しまして。 
もう11年目なんですよね。 (2016年現在、13年目かな

キャラも増えたので、学校の通信簿的な感じで、
1年毎に大体の流れをまとめたり、作者のキャラについてのまとめとかがありました。



ま、そんな感じで。
10年間の総まとめです。 
しかも、作者のキャラに対しての事とか、なかなか明かされないですからね。
初めて知ったわそんな事。 ってのもあるので、ちょっと書いていきたいと思います。


銀魂の初期から10年以上ずっと大ファンだったのでね・・・
今でもすごい好きですし。  
銀魂終わったら、なんかもう心に穴が出来て死ぬんじゃないかみたいな。
ツラくて仕方なくなると思います。  マジで終わりそうなオーラが出まくりで・・・ 
悲しい・・・  (これ書いてから2年続いてたので杞憂だった


はい。
という事で、一応ネタバレですが・・・
引用しながら語っていきたいと思います。



神楽

ゲロを吐いてもかわいいと思えるヒロインという目標のもと誕生した
ゲロインこと神楽さんも、この10年でわずかずつながら成長し、
時折女の子らしい部分を見せるようになりました。  
おそらく銀魂が終わる時に最も変わっているのは彼女だと思いますので
その成長っぷりを温かく見守っていただけたらと思います。 75点


空知先生の初見欄からの抜粋。 
先生として、生徒への評価みたいに、こんな感じで書いてます。 
神楽は成長したらマジで美少女だもんなー。 
ゲロしても可愛いと思えるヒロイン・・・ どうだろう・・・ 

釘宮さんの無駄遣いだったわw  でも、いいキャラしてるよ。

2年後のイボ神楽もすごいし、5年後(劇場版)の神楽は釘宮さんを使いこなしてた。
現在軸は13、14歳くらいだから・・・ 16~19歳であそこまで胸が成長するのかよ。

すげーな。  


長谷川泰三(マダオ)

長谷川さんは銀魂の世界における侍のイメージの象徴です。
すっかりおちぶれてしまった彼ですが、その誇りを取り戻せる日は来るのでしょうか。
それが解るのは、この作品が終わる時となるでしょう。 85点


マダオ可哀想www 
彼はエリートだったのに、銀さん達に関わってしまったせいで・・・
仕事を失い、家族を失い、住居を失い、ブラックリストに追加され、
ホームレスキャラになってしまったからな・・・  

妻には逃げられたけど、それでも愛情は残ってるからすげーや。  
長谷川バスター篇は名エピ。  
最終章で、久々に入国管理局フォームになった!! 
カッコいい頃の長谷川さんが帰ってきた! すぐマダオタイムになったが。



沖田総悟

新選組の創作ものだと、大体沖田総司はさわやかで何かと血を吐くキャラだったので、
血の代わりに毒を吐かせた結果、とんでもない腹黒な奴になってしまいました。
銀魂の場合、たった一個、何気なく吐いたギャグのためにキャラの一生が
決まってしまう事が多いです。  75点


クソワロタwww
史実の沖田総司は、病気持ちで何かと血を吐いてたもんなぁ。 
途中で死んじゃうし。  血の代わりの毒を吐かせたwww 


坂本辰馬

辰馬くんは最弱にして最強というか、ただ腕っ節が強いだけでは
坂本龍馬の魅力は出せない気がして、そっちはもう陸奥さんに任せて
彼は人間力というかドラクエのパラメータでは表示されないような力が
半端ないキャラを目指して描いております。 75点


辰馬って強くは無いけどすごいんだよなぁ・・・
いや、普通に剣術も強いと思うんだけど。 
それよりも、人間としてなんか強いんだよな。 
辰馬がかなり本格的に活躍した、蓮蓬篇面白かったです。
洛陽決戦篇も、最近始まった最終章も辰馬は良い仕事してるよね。


徳川茂々(前将軍)

笑いを生む仕組みとして、緊張と緩和というのがあるんですが、
茂々くんは緊張でいえば極限の緊張を生む存在「将軍」なので、
大変ギャグを作りやすかったですが、ある種反則技に近い存在だったので、
あまり多用しないようにしておりました。  85点


将軍かよおおおおおお!!
将軍は本当に、存在自体が反則だった。 
将軍ネタは、マジでハズレが無い。 本当にすごい。 

しかも、今やってる話の将軍はマジでカッコいい。 (当時は将軍暗殺篇だった
忍スキルも手に入れて、最強。  クナイ投げが強い。
茂々将軍、マジで死んでしまって、ツラさしかない。


竜宮篇

クレヨンしんちゃんの映画みたいな、夏休みに見る子供映画みたいなのが
やりたくて始めたシリーズです。 ネタは大人向けですけど。


竜宮篇は、4年目にやってたみたい。 
ババアになった乙姫が、若い奴を全員老化させるためにガスだっけ、まいたけど、
それを阻止する話ですね。  銀さんとヅラが老人化します。 
ネタもキレキレだし、ハッピーエンドだし、クオリティが高い長編かなと。


吉原炎上篇

最初は吉原を使って、ちょっとした人情話を作ろうとしてたんですが、
長引いてきたんで起爆剤として神楽の兄ちゃんを出したら、
さらに3倍くらい長引くという泥沼におちいった長編です。 
ジジイ一人を、あんだけ思いっきり集団リンチしている
漫画は、あんまり無いんじゃないでしょうか。


5年目にやったらしい。 もうかなり昔だなぁ。 
吉原炎上篇はマジで長かったからなぁ。 
今でも銀魂の中で一番の長さを誇ってるからね。 アレ。 コミックス2冊分くらいだよ。
泥沼わろた。  神威入れたら、そりゃ長くなるよなぁ。 

2016年現在では、将軍暗殺篇、さらば真選組篇、
そして洛陽決戦篇と、クソ長いエピが乱発されて単発ギャグ回無し状態というね。



外道丸 (結野アナの召喚した使い魔的な娘)

外道丸というのは、あの金太郎に退治されたといわれる鬼、
大江山の酒天童子の幼名です。
その彼女が金太郎をモデルにした銀時とタッグを組むというのは、
僕の中では夢の共演だったので。 100点


そういやそうだ。 外道丸は確か川澄綾子さんだったかな。
酒天童子と金太郎の共演だもんな。 確かにすごいよね。
外道丸はなんだかんだ可愛いです。


パンデモニウムさん (モンスターだけど、新八の妄想で美少女化した)

パンデモニウムさんは銀魂に出てきた女性陣の中でも一番の美少女と
言われておりまして、そんなに評判がいいのならと、これ以降、
他の女性陣もまつ毛が増量されたりしております。
パンデモニウムさん登場前と以降で銀魂の歴史は大きく変わっているわけです。
なくてはならない存在だったという事で。 100点


外道丸、パンデモニウムさんが出た陰陽師篇(6年目)って地味に重要だなw
アニメだと、1期ラストの方だったっけ・・・  1期4年くらいやってたからね。
確かにパンデモニウムさんは、とんでもなく美少女だった。 
まつ毛が綺麗な娘で・・・  空知先生の描く女の子めっちゃ好みなので、
まつ毛増量するという革命を起こしたパンデモニウムさんは神。



吉田松陽 (銀時、ヅラ、高杉の師匠)

パッと見、人の良さそうな好青年に見えますが、弟子達に揃いも揃って
「"地獄"で先生によろしくな」と吐き捨てられる先生です。
彼らの師匠なんで、一筋縄ではいかない人なのでしょう。 70点


これは気付かなかった。
「地獄」という点が、強調されてました。 
現在の話で、ついに松陽先生エピやってるしなぁ・・・ 
しかも、とてつもなく重たいんだよ・・・  やべぇよ・・・
松陽先生も、色々あったんだろうな的な。  更に過去エピが入りそうだ。 

洛陽決戦篇で、松陽先生の過去については大体明かされたが・・・
まさか不老不死の存在で、いくつもの人格がある怪物だとは。
松陽先生、いや「虚(うつろ)」はヤバ過ぎる。 
虚に勝てる気がしない。  スターウォーズに入った。



性別逆転篇

ベタだからとか、やり尽くされてるからとか、そういう理由で避けてきた題材を、
もう10年目だしやっちゃってもいいかなと思いまして。 
とりあえず連載を終える前に、面白そうなものは全部やり切りたいと、
タガが外れた回です。


九ちゃんが男になったり、銀さんが女になったり、性別逆転する話です。
確かに、ベタなんだよな・・・  色々な所でやられてるし。
ついに、銀魂でもやったか的な感じだけどね。  
銀さんとトシが入れ替わる話もやったからね。
空知先生も燃え尽きちゃうなこれ・・・  



とりあえずこんな所。
抜粋しつつ、私の感想も入れながら書いてました。
気合入れて書いたので、結構時間かかったwww  
普通に1時間くらいかかりました。  まぁ、好きな銀魂ネタやればこうなるわ。

ブログの方で銀魂アニメの感想記事書く時も、原作引っ張りだして
まとめてから、名台詞紹介コーナーとかやってたからなぁ。
原作引用をしながら書いてました。  


うん。  初めて知った事も結構あってねー。  面白かった。
最高クラスの長編である、かぶき町四天王篇は7年目だったようだ。
アニメの出来もとてつもなく良かったからなぁ。

 
銀魂よ永遠なれ。  アニメ4期まだっすか・・・
なんか最新刊は、洞爺湖仙人が出てくる話のOVA的なのがついてくるみたいですね。
限定版が出ちゃうので、欲しいなーと思いつつどうだろうw 
普通に通常版買うかも。  分からん。

これ書いた当時は、まだアニメ4期やってなかったんだよな。
4期、4クールやってくれて良かった。
将軍暗殺篇、さらば真選組篇は重たいよ!!
洛陽決戦篇、アニメで見たいでござる。





では。  アディオー!


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示