私が世界になる(?)、仮面ライダーゴースト感想

いやいや、生け捕りにしろよ。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
日曜でした。

今日はですね。
家族が旅行に行きました。 
私は、ちょっと仕事もあるんで、行かない方向で。

体調不良以外で休みづらいんだよな。  


私の身体が弱っていて、旅行に耐えられるか分からない。
ってのもあるけど。 色々な理由で、私はほぼ家を空けません。
家でネット繋がらないと、ブログ更新が果てしなく面倒になるんですよ。
ブログ問題もあって、ほぼ家から出なくなりましたね。



ニチアサ感想に入ろう。
まずはまほプリ。

エメラルドを持っている限り、はーちゃんはずっと狙われ続ける。
ヤモーさんとスーパーヨクバールが脅威的で、はーちゃんはどうするか考えた。
みらいさんとリコが親に恩返しでご飯を作っていたのを見て、
はーちゃんも、お世話になった二人にクッキーを焼いた。

そして、夜皆が寝ている時に、こっそり朝日奈家を抜け出した。
どこに行くか悩んでいた所、モフルンがこっそりついてきたらしい。
二人に作ったクッキーを食べてみたら、しょっぱかった。 砂糖と塩を間違えたようだ。
ショックを受けていた時に、ヤモーさんが粘着してきた。
ヤモー・ヨクバールに囚われ、モフルンの声で、みらいさんとリコ到着。
ヨクバールを倒す。  大事にしていた存在からの恩返しはどんなものも美味しいという事。


って感じかな。
なかなか良い話だった。
なんか、はーちゃん家出しそう!
家出するはーちゃんはいなかったんだ・・・ (安心
したのもつかの間、家出するはーちゃんに胸を痛めました。

はーちゃんが出る事で、教育的な話になってるんだよな。
はーちゃんがいる事で、色々話も動いて、面白くなってるのは確か。
ことはちゃんになってからの方が、やはり面白いよ。

2クール目に入ってからが本番だった。  


ゴースト。
仲間が危機に陥り、ネクロム三蔵魂で逃げる事に成功。
コピーシスマコは、イーディス長官曰く・・・
ディープスペクターがガンマイザーの力を一部使っているので、
ガンマイザーと関係があるのかもしれない。 というぼやっとした話だった。

アデルがやってきた。 パーフェクト・ガンマイザーに変身。
アランも、兄アデルの気持ちを問いただすが、
全く話を聞いてくれない。  ボッコボコにされたが、
眼魔ウルティマ・エボニー(イーディス)に助けられる。
そのダメージで、イーディスの眼魔体が消滅してしまう。

仙人が、イーディスの口調で復活して現れた。 
うっかりしていて、恰好を間違えたらしい。
仙人とイーディスが同一人物である事が明らかとなる。

アカリは仙人にタケル殿の状態について問いただす。
仙人曰く、最初の99日のタイムリミットの時であれば、
仙人の力でタケル殿を生き返らせる事も可能だったらしい。
タケル父の魂と融合し、魂が砕かれても奇跡的に復活したため、
仙人の干渉領域から離れてしまったという事らしい。

仙人の心持次第で、タケル殿は3回も死ななくて済んだ。
仙人の最悪の告白を前に、アカリ達は激昂する。 
皆で、仙人を口々に批判していく。 
タケル殿は、皆の怒りの感情を感じ取り、
自分がこんなにも思われている事に今更自覚する。 
自分の不甲斐なさを恥じて、気付かせてくれた皆と仙人の事に感謝。

アデルがまた現れた。 世界の根源に接続出来ずイライラしてるらしい。
タケル殿はムゲン魂に変身。 
アデルの理想について聞きながら、
今まで手に入れた感情を元に、必殺技を浴びせてガンマイザーを減らしていく。

仙人は昔の事を思い出した。 
タケル父はかつて、人間の無限の可能性を信じ、
ウルティマ・エボニーになったイーディスと戦った事がある。
武蔵ゴーストを召喚し、タケル父も刀で戦って、
そしてイーディス(仙人)に打ち勝つ事が出来た。 

仙人は、タケル父に説得され、彼と共に人間を信じた。
そして、アデルはどうしたかと言うと・・・ 
タケル殿の手を振り払った。  私が間違っていた。 しかし・・・
アデルは、完璧な世界を作ってもまだ足りない事を理解した。
そして、自らの眼魔眼魂を破壊し、自分そのものが世界になる事にした。



という感じですね。
今回はいつにも増して、情報量が多いwww
今までの回収されなかった説明をしてくれた話でした。 

面白い・・・ とは言えなかったけど、
知りたかった事が知れたから、それなりに満足かな。 
雑に回収していく雑シナリオだから、これはヤバい。 


奇跡の力で復活するムゲン回が最低最悪だけど。
グレイトフル、ムゲンと1話で無理矢理やった話に比べると、
今回は一応2話使ったので、それなりに理解出来たかな。


分かった話から書いていこう。
仙人と、イーディス長官が同一人物であった事。
これ、普通に考えればそうなんだけどね・・・ 

ゴースト的には、別人であっても良かったんじゃないかな。
あれだけコピー作っておいて、重要人物は一人でした。
っていうのはなぁ。  個人的にはガッカリ展開。


・仙人、タケル殿にゴーストドライバーとオレ魂を渡す
・仙人、タケル殿に「仮面ライダーは一人ではない」的な事を言う
・イーディス、シスマコにドライバーとスペクター魂を与える
・シスマコとアランはイーディスは知っているが、仙人は知らない


という所が、一応同一人物だと辻褄が合う所かな。 
他に、ここはこうだったのね! ってなる所は無かった気がする。


で、一番最悪なパターンきたよ。 
1クールの時点で、最初の99日のリミットが来たんだよ。
この時なら、タケル殿が生き返る事が出来た。
っていう、知りたくなかった情報をぶち込んできたwww 

2クール目以降は、茶番に過ぎないものじゃん。
ブリーチレベルの台無しっぷりだよ。 

一応、シスマコが仲間になったり、アランが仲間になったり。
人間の可能性というものに気付く話だったんだろうけど。

無駄では無かったと思う。 茶番だけど。 
3クール目の途中くらいから、ムゲン魂が入ってきて、
タケル殿は感情を学んでいくわけなんだが・・・
今までの必殺技を繰り出していく所は良かったね。 茶番だけど。
仙人の誤算続きだったのが、面白く無いシナリオの原因かな。



さて、アデル兄さんの事でも。
アホ兄さん、タケル殿を完全消滅させたと思い込んで高笑いw
「世界の根源と繋がる、鍵は天空寺タケル」ってガンマイザーBotが言ってたやん。
タケル殿をぶっ倒せばいいわけじゃないから。 アホなのかこの兄さん。
生け捕りとかにしろよ。 タケル殿を持ってきて、グレートアイにぶち込めよ。


そういや、グレートアイに接続出来たのは、
西園寺ではなく、タケル殿だったんだよな。
あの頃から、タケル殿は何か特別なものでも持っていたのかな?
後付けなのかどうなのか分からん・・・ 

ようやくアデル兄さんの理想がなんとなく分かったけど。
不完全な人間の世界を正す事らしいね。 上から目線だ。 
自分達の民族が完璧だと思い込んでるんだろうな。 
人間界の人間は、割と奴隷にされそう。  
理想だけじゃなく、自分のやりたい事を言ってくれたのは良かった。 

アデル兄さんがスタイリッシュ自殺して、
「私が世界になる」とは一体どういう事なのか・・・

アホ兄さんの考える事は理解を超えている・・・ 難しいなぁ。
ま、人間は滅亡させとくくらいでいいんだよ。 


そうだ。 タケル父が最強伝説をまた作っててヤバい。
・生身で武蔵ゴーストを召喚する
・刀を使って、武蔵ゴーストと共に、ウルティマ・エボニーと戦い倒す

強すぎるwww 


あとは、ちょろちょろと気になったネタを少し。
たこ焼き少年アランについて。 
ユルセンが、アランにくっついて、「ばあちゃんの匂いするな」
でめっちゃ笑ったwww  フミ婆のお手製?の服だからね。
フミ婆が傍にいてくれるのなら、こんなに嬉しい事はない。 



では。  アディオー!

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示