よく分からなかったけど、バケモノの子を見た感想

頭いてー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
金曜でした。  

今日はそうだな。
朝から頭痛でした。  
軽い頭痛だったので良かったんですが。


バファリン飲んでしばらく横になっていたら、
なんか良くなってました。  
また夜になってから首と頭が悲鳴を上げてきたけどな。


2525 で動画でも見ようと思ったんですが、
どうも最近はほどほどの長さの動画しか見なくてな。
30分くらいまでが、私の精神の限界になっている。
時間があれば、もうちょい長くてもいいんだけど。 



今日は、金曜ロードショー「バケモノの子」を見ました。
話がよく分からなかったので、詳しい感想は無理です。

親に見捨てられたか何かで、ひとりぼっちとなった少年が、
突然バケモノの住む異世界にやってきてしまって、
それで、ひとりぼっちの獣人のおっさんと罵りあいながら、
数年かけてかなり強くなる。 

で、なんか師匠のおっさんと仲違いして、
人間の世界に帰ってきてから、知り合った少女と勉強をする。
人間の世界では本当の父親とも出会ったが・・・

闇に囚われた少年と人間の世界で戦い、
師匠のおっさんが刀になって胸の中に入って、
それで襲ってきた闇の少年の闇だけを切り取って、
それで人間世界で生きていく・・・


みたいな感じの話でした。
多分細かい所は違うけど。  
ものっそい適当に見ていたからな・・・

ツイッター見ながら映画見てるとな。  
21~22時くらいはピクシブ見る時間だし。
この時間に映画を見ると、ピクシブ見ながら映画みなきゃキツいんです。
なので、見落としてる部分は結構あるのかもね。 


まぁ、二つの世界を描くなら、
色々あるんだろうけど・・・  
少年と師匠の濃密な時間を描く所とか、
要所要所は結構光るものがあって、なかなか面白かったよ。



気持ち良さというものは、あんまり無いから・・・
私の思う「面白さ」とは若干違うけどね。
キュー太が、才能を発揮して強くなっていく所とかは良かったけど。


人間の世界での描写は、割と適当な気がするんだよな。
異世界の方がメインなんだろうけど。 
でも、前振りがきちんと生きてるから、
結構綺麗な流れが出来ていた。  そこは素晴らしい。 


人間の少年が、異世界で成長しつつも、
元の世界で残りの人生は生活していく。
そして、心の中には神になったもう一人の父親である師匠もいる。

って感じだから、元の世界に戻るのは、王道ですね。
ま、異世界漂流ものって感じだろうな。

結局は元の世界に戻る事にはなるし。 


では。  アディオー!


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示