家族サービス出来ない親父なんてダメだってばさ!

めっちゃ眠い。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。  

新しい一週間が始まりました。
残念! 僕の6連休は終わってしまった!
といった感じでした。  


今朝めちゃくちゃ眠かったんですけどね。
就寝前の薬、精神安定剤を2錠飲むんですけど、
1錠飲んだ事は覚えてるんですけど、
2錠飲んだか記憶が欠落してたので、1錠飲んだんですよね。


で、今日薬の減りを確認した所、
やはり1錠多く飲んでしまったっぽいです。  
人と話をしつつ(意識せずに)薬を飲むとアカンですね。

仕事までには回復して良かったです。  


久しぶりに仕事でした。
ま、給料もらうためには仕方ないよね。 
今日は給与明細もらいました。  
明日が給料日となります。  ようやく来たぜー。  


仕事は特に何事もなく終わりました。
映像を見るくらいしかなくて。  
パソコンがちょっとフリーズして困ってました。
それくらいかなー。  


2週間ぶりくらいに、ジャンプ感想のコーナー。
今までは月曜深夜(ブログ)と火曜(ミクソー)に
同じような感じで載せてましたが・・・  
今月からは一本化しました。  

ネタバレ注意です。

ミクソーの方に注意しなくて良くなったので気楽です。
こちらだとコメントが絶望的に付かないんですけどね。
コメント下さると喜びます。 ですが、記事に沿ったものをお願いします。


週刊少年ジャンプ 23号



こち亀40周年企画

今回は空知ゴリラ先生(銀魂)。
キ○タマ、キ○タマうるせーよwww
ゴリラ先生の作風が決まってしまった・・・


こち亀は罪作りな漫画やでぇ・・・
長寿作品は、影響を受ける人多くなるよね。
多くの目に晒されてるわけだし。
こち亀も化物だけど、銀魂も充分化物作品になったよ。

おっさんが主人公の作品って、
そこまで多くは無いと感じるんだ。
昔はそれなりにあったかもしれないけど。
少年誌だし、



斉木

4周年&アニメ化決定みたいで。
ものっそい遅い発表だな!
発表って結構半年くらい前にしてるよね。
そんな事も無いかな。 
発表するタイミングをしばらく逃してた感ある。

実写化の方はもう有耶無耶でいいんじゃないかな。
アニメの方はそれなりに成功するんじゃね。
売れる作品か? って言われると分からんけど。
面白いとは思う・・・ 映像で見てみたいけど見るかは分からん。

本編。 
斉木の在籍する高校には三人の能力者がいた。
霊能力者の寺生まれ、占い師の占いギャル、
そして超能力者の斉木だ。 
サイキッカーズとして、猫を探したり、
電車事故を未然に防いだぞ! やったぜサイキッカーズ!


って感じか。
寺生まれは能力の無駄遣いだもんなぁ。
役に立ったのかどうか分からん・・・
一応は立ったのかな・・・
斉木と占いギャルがかなりのチートだもんなぁ。



銀魂

銀さんVS神威。
強さのベクトルと求める方向が違った。
侍という存在は、己の限界を超えていくもの。
一人じゃないからこそ強い者もいる。
神威の本能が負けで覚醒した。


って感じかな。
銀さんTUEEEwww
決して勝てない相手にも、
なんだかんだ負けなかったからね。

神威の本能が覚醒しちゃったぞ。
これは神楽にバトンタッチかな。
どうなるんだ・・・ 
掲載順が復活してて何よりだ。 



ワートリ

玉狛第二VS柿崎隊VS香取隊の続き。
柿崎先輩は、嵐山先輩の同期で、
新たなチームを作った時に有能な人材を獲得していた。
柿崎先輩はユーマを抱え込み同士討ちを狙う。
これはチームバトルである。


柿崎先輩かっけーな。
天才では無いかもしれないけど、
銀魂のヅラみたいな、味方を死なせない護る戦いが上手い人なのかも。

なんというかアレだな・・・
柿崎隊は良いチームワークなだけに、
香取隊のバラバラっぷりが悲惨。 
大将首を取れるか? 柿崎隊。
ユーマ落とされると、玉狛第二がキツくなる。



サモナー

グラウンドで、クズカスコンビはペットボトルロケットを作って遊んでいた。
運動部は、クズカスコンビに煽られ、ドッヂボールで対決する事に。
盛り塩の魔除けが効果的で、盛り塩がいる運動部チームが勝った。


クズカスコンビメインかと思ったら、
盛り塩回だったでござる。
盛り塩の方が一枚上手だったか・・・
他力本願なサモナーが悪魔(助っ人)を
封じられたら、ただのウザい雑魚だからな・・・

クズカスコンビが悪役ハマりまくりで、
主人公とは一体・・・ となってきた。
周りのキャラが良いからいいか。



ボルト

今週からスタート。
七代目火影の息子であるボルトは、
家族サービスが出来ない父に苛立ちを感じていた。
中忍試験を受ける事になり、ボルトはサスケの弟子を志願する。

うーむ。 
岸本先生の絵柄は似せるのが難しいのかな?
無理しないで欲しい・・・ 色々な意味で。

週刊連載はキツいと思うけど、
月一って別にジャンプじゃなくて良くない?
スクエアの方で描けば? って思いました。

進みが遅いと、前回の話忘れちゃうんだよ!

いじけた状態で進めるのは最低限でやめてくれよな!
マンキンフラワーズっていう、前作主人公の息子が
ずっとぶーたれてる作品があってだな。

面白くないわ、新キャラの魅力薄いわで酷かったな。
ボルトは作画も脚本も岸本先生本人じゃないから
なんとでも言い訳が付くよね。 



将棋

プロ試験を受けるための土俵に立った信歩は、
将棋協会の紹介で師匠に弟子入りする事に。
しかし手違いがあり、元ギャンブラーの師匠の元に来てしまった。


って感じかね。
アカン、クロガネルートじゃないかこれ。
分からんけど。 

今まで良い人達に恵まれてきたけど、
変な人来ちゃったよ! 結果オーライだとは思うけどw
信歩向きの人ではあるのかもしれん。 常人には無理だ。



ニセコイ

楽達が子供の頃した約束。
その元になった絵本は、絵本作家である楽の母の手によるものだった。
世界を旅している楽母に会いに行くお嬢。
絵本の事が明かされ、約束の場所が示唆される。


って感じか。
なんか久々に面白かった感。
昔の約束の話は無かった事にするのかと思ってたよ!
ちゃんと説明はしてくれるのね。 


楽の母は別に亡くなったわけじゃないのね。
まさか世界放浪していたとは。 
顔が出ない演出は、はたしてどう活かされるのか。

楽ママ、お嬢ママ、小野寺ママ、マリーママ
が同級生の同じクラスwww 
ママコイになるわけだな! 
なんかそれはそれで気になるかも・・・
コミー先生の腕じゃ活かしきれないだろうがね。





場面は変わり、ポテトVS石田、
そしてユーハバッハの元へ辿り着いたチャン一。
ユーハバッハは目覚めた。


寝込みを襲いに行ったのに、
間に合わなかったぞwww
寝首をかくなんて、主人公にあるまじきやり方ではあるけどw

残念な展開のオンパレード過ぎる・・・
やはり鰤はオサレなだけの鰤だったか・・・
設定を温めて放出してた点は良かったんだけどね。



磯部

子供チャンバラ大会。
磯部流の神髄は、敵をビビらせる事にあり。
中島も到着し、相手の弱みを完全に握った。


磯部流、卑怯なり!!
試合にならずに終わったwww
次からは使えない手だと思うんだけどw
どう料理するんだ・・・?




では。  アディオー!

スポンサーサイト

コメント

No title
これコメどうやってつけんのかめっさ迷ったのん


ボルト
 かといってかってのスーパーヒーローの大王の息子で甘やかされて育った我侭王子の某二世はずっとUZAIキャラで不評だったから…初代との書き分けは難しいね


将棋
 大会中盤から怪しかったけど本格的にクソガネ化してきた…



ニセコイ
 ええええ!?
 じゃねーよ!!!
 ガキの頃のお前等が面識あったんだから、それ親同士が知り合いの可能性がめっさ高いだろ!!!
 逆に「あー、それもそうだよねーwww」で納得するところだろ!!!!!!(我慢できず突っ込み)
コメ返
>しうさん
コメントありがとうございます!
このブログに新鮮な空気が久しぶりに入ってきました!! 


ボルト
 やっぱり、我儘王子2世は人気微妙だったんですか・・・
 良い評価はあまり聞きませんでしたけども。
 二代目はどう考えてもダメになるんですかね・・・
 差別化難しい問題を感じてきました。


将棋
 すごく・・・ クロガネです・・・
 なんかダメになりそう!w


ママコイ
 まぁ、冷静に考えたらそうなりますよねwww
 子供の頃に面識あった理由から考えれば・・・
 この漫画はきっと突っ込んだら負けなんだ! きっと!

管理者のみに表示