慈悲こそ、仏の教え ~御成外伝来いや!~

眼魔には餌付けをせよ。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
日曜でした。  

今日はそうだな。 
日曜は早起きしなきゃならんので、眠いです。
いつもより眠いです。 起きなきゃいけないから尚更。


なんだかんだ起きる事が出来てるから良かったよ。
寝過ごしは痛いからな・・・ 
一応、ライダーは録画してるから、プリキュアは見られるように、
第二陣のアラームはセットしてるけどね。  



で、眠くなってきたので、昼頃にぐっすり昼寝しました。
12時から15時近くまで寝ちゃったと思う。  
結構寝たなぁ。  

昼過ぎ~夕方に眠る事が多いんですけど、
眠気が来るタイミングで、寝ました。  
まぁ、寝る前にはしばらくの精神統一が必要なんですけどね。
身体に余分なガスが入ってると寝付けないんです。 



ニチアサ感想に入ろう。
まずはまほプリ。

人間界に帰ってきたみらいさんとリコは、みらいさんの家へ。
しばらく、人間界のみらいさんの通う学校へ通うらしい。
そして、教頭先生から告げられた事によると、魔法は見られてはいけないらしい。
いきなり遅刻しそうになるみらいさんとリコは、箒で空を飛んだ。 

リコは十六夜に人間界に来たエピソードから、十六夜リコと名乗る。
モフルンと妖精のはーちゃんが学校についてきて、勝手に行動したため、
ハラハラのホームルームを迎える。
モフルンはトパーズを見つけるが、ガメッツに見つかってしまう。
やってきたみらいさんとリコは、プリキュアトパーズスタイルに変身。
ヨクバールを倒す。


って感じですね。 
まぁ、人間界ではそりゃ魔法は使わない方がいいわな。
見つからなければ良いみたいだけど・・・
魔法ですごい事が出来るわけでもないしなぁ・・・ 
記憶消去の魔法でも無いのかな・・・  


魔法界の人は苗字を持たないようだからなぁ。
割と分かりづらくね・・・ とも思わない事も無いが。
異世界の住人だからね。 仕方ないね。 
あとは、人間界での戦いになるのかなー。 

魔法界での春休みは、完全にチュートリアルだった。
本番は流石に人間界かなー。  
世界が滅亡の危機にあるわけでもないし・・・
今の所、割と優しい世界だよね。  



ゴースト。 
タケルはマコトを救うため、アランは父に会うため、
眼魔世界へと降り立つ。 
タケルとアランの目的は違うので、アランはマコトの情報を与え単独行動。
マコトがいた装置の部屋に辿り着くが、マコトはすでに起きていた。

マコトは目が覚めると、いつもの服に着替え、
眼魂がある謎の部屋にやってくる。 
そこで、マコトはイーディス長官に注意を受ける。 
恐ろしい力を秘めた眼魂をタケルに渡そうとするので、
「俺がやる。 タケルは巻き込むな。」と言って、
新たな眼魂:ディープスペクターを手に入れた。 
何でも、長官の目的のために協力していたとか。

地球では、アカリと御成がスランプに陥っていた。
人間の作法を教えるために、キュビを探していると・・・
満身創痍のジャベルに襲われる。 
しかし、赤い大気の影響でジャベルには力は残ってなく、倒れる。

御成は中和剤と、おにぎりを渡し、ジャベルを救う。
「慈悲こそ仏の教え」との事だ。 
御成にも色々な過去があったようだが、
人の優しさに触れ、変わったようだ。 おにぎりは美味かった。

タケルがいち早くアランの父の元へ到着。 
アランも父の元へ到着し、家族は再会する。 
しかし、ガンマイザーという力を手に入れたアデルの命令により、
父アドニスは消去されてしまう。  
お前達も消してやる。 と、ガンマイザーが襲ってくる。  



って感じかね。 
話が動いてきてからは、割と面白くなってきたかな。
中盤あんまり面白くなかったし。  
眼魔世界が謎多すぎるんだよなー。  

重要な事を知ってそうなアドニスが殺されたし。
ゴーストは、重要な人物に必要な情報吐かせない内に殺すよね。
タケル父然り、父の友人の博士然り、アドニス然り。 



シスマコがようやく起きた! 
長いコールドスリープだったな・・・ 
起きるまでって個人差あるのかなぁ。  

妹のためにシスコンが暴走していたし、
完璧なるホモのために、アランの操り人形(ネクロムスペクター)に
されていたし、しばらくコールドスリープさせられていたし・・・
シスマコは犠牲になったのだ・・・ 


話の都合の犠牲に一番なってるのはシスマコだろう。
囚われた仲間を助ける・・・ シスマコがヒロインなのかな?
アリアを助ける展開でも来ないかね。  


ガンマイザーの話もちょろっと書こうか。
アデルの元に集まった謎の力は、何故かアデルの姿をコピー。
アデルが増殖するという気持ち悪い事にwww 
システムなんだろうけど、アデルの姿で女性声だからキモい。


そして、今回の見所は、ジャベルに施しをする御成でしょう。
「慈悲こそ仏の教え」
主君から見捨てられ、仲間からも見捨てられ、
死ぬかと思ったら、かつて襲った事もある人間に助けられる。 
なんて感動的なシーンなんだ。 


中和剤をおでこに貼ったのは、ギャグだけどwww
心が荒んでいる時は、人の優しさが身に染みるよね・・・
ジャベルも何か変わればいいんだけど。
なんか初めて、仏教らしい事が起きたような気がする。 

御成にも色々な過去があったようだし。 かなり悪かったのかな?
御成の人の優しさに触れて変わった過去が気になり過ぎるwww
本編ではまずやらないだろうし、これは外伝が待たれるな。 
御成外伝やってくれるなら、多分買うぜ!
  まだ本編終わってないけどw




では。  アディオー!

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示