夢のバリエが増えるのは困る、絵が実体化するのはアリ

グロいのは苦手ですわ。 やっぱり。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。  

今日はアレだよ。
天気が最悪だったんだよね。  
吹雪いていて、雪がもっさり積もっていた。  

夜中から降っていたなこれは。  

吹雪+雷でした。  
艦これをやってると、天候で女の子の姿が出てくるんだけどね。
艦これ変換したら許せるかもしれないけど。  私ロリコンじゃないからな。


雪が積もっていて、私が通勤で通る道は人通りが少ないんです。
なので、雪道を普通に歩かなきゃならない。 
長靴でも履いてないと、雪が靴の中に入ってくるクソ仕様でしたよ。
普通の靴なので、雪がモリモリ入ってきてクソ不快でした。 



仕事の方は、映画の円盤に不備が無いか? って事で、
映像を飛ばし飛ばしチェックしていく事をやってるんですが。 
グロテスクな怪物ホラー映画を、なんとなく選択してしまいまして。
ホラーとグロいのダメだったんだけど、説明だけじゃ分からなかった。


グロいわ、人が死にまくるわ、ブラッディーで肉が見えるわ、
なんかそんな感じで、少々具合悪くなるレベルでした。 

やべぇ。 外国ホラー映画やべぇ。  グロい。  
従兄弟の家で「チャイルドプレイ」を見てトラウマになったのを思い出す。

こういうグロい映画見て、何が困るかってさ。  
夢の展開(バリエーション)が増える可能性がある所なんだよね。
怖くはなかったけど、グロ過ぎてダメだったわ・・・ 
変な夢を見ないといいなぁ。  悪夢を見たくない。  怖い。
実際に体感はしたくないもん。  


さて、ジャンプ感想のコーナーに入ろう。
ネタバレ注意っす。  
フルバタイムでいくぜー。  


週刊少年ジャンプ 13号


ハイキュー
東京予選、音駒VS梟谷決着。
上手く木兎を乗せ、梟谷勝利。
エースの背中を見せつけた。

エースの心得かっけぇーwww
相変わらずハイキューは演出が良いな。
ダサいと言う人がいるかもしれないけど。
でも、書き文字をドドン! と入れるのは結構好きだなぁ。

ゴミ捨て場の決戦は果たされないか・・・
音駒に勝って欲しかったんだけどな。
残念だが、音駒を下した梟谷を倒す展開も燃える。
ま、そこまで長くならなくて良かった。
烏野の試合じゃなくても充分に面白かったけどね。


暗殺
殺せんせーを殺す時がついに来た。
クラス全員の点呼があり、
渚が殺せんせーを消滅させた。

うん。 
見たかったのは多分この瞬間なんじゃないだろうか。
と思った。 
先生消滅エンドからの後日談が重要という事かな。

・殺すのは人間を辞めた者(二代目死神、殺せんせー)
・人間は出来るだけ殺さない(死なない)


教育的な意味を込めたと思うから、
現代の特撮作品みたいな事になったなー。
ってのが個人的な感想でした。
今の仮面ライダーも本当に人死なないんで。
怪人だけしか殺せないルールがあるっぽい。

こういう形になったのは納得したけど、
ネウロと比べるとヌルかったかなぁ。
殺せんせーがヌルヌルしていただけに。
ネウロと比べない場合は、それなりに良かったんじゃないかな。

まぁ、何が言いたいかっていうと、
笹塚さん、アイが死んでしまった時の絶望感と同じものを味わって欲しかった。
好きなキャラが死んだ時の絶望感、味わっておくべき。 (外道
別の漫画でもいいのかそれは。


ブラクロ
鏡魔法により、全力魔法を跳ね返されたリヒト。
そこに、白夜の魔眼の部下がやってくる。
アスタ達が不利になった所で、魔法騎士団長が何人か来た。

ピンチ! → 助太刀参上!
を何度繰り返せば気が済むんだよwww
ワンパターン化してきてクソワロタwww

あぁ、これ白夜の魔眼との戦い終わっちゃう勢いだわ。
他の団長まで来ちゃったァー!! 
キャラの使い方が上手いなと褒めた途端これだよ!
扱い切れないだろうwww 

始まりは、単純に子供さらわれていった。
っていう普通の誘拐事件だったのにw
でかい戦いに変貌してて笑った。
予想出来なかったよ。


サモナー
てっしーファンクラブは、
クソ左門くんにイヤがらせをする。
しかし、相手は普通の人間ではないので跳ね返された。
ファンクラブを解散して、騎士団として生まれ変わった。

下呂くんがファンクラブ筆頭で笑った。
てっしーの施しを間近で受けた人物だしな。
下呂ジャッジでクソワロタwww
有罪(ギルティ)オア無罪(ノットギルティ)。


佐伯先生(ソーマ作画の人)講座
いやぁ、佐伯先生の女体上手いわー。
一体どこでブイブイやってきたのかなー?
これはどっか他誌で連載経験してる感じするぞー? (すっとぼけ

まぁ、ネームだから仕方ないけど、
疾駆先生のネームアレだなw 
ちゃんと描いてるネームの方が少ないみたいだけどね。
原作と作画分かれてる作品は、原作部分はあまり表に出ないから。

ソーマが中堅クラスを維持しているのは、
大体8割くらいは作画力だよね。
疾駆先生の功績は1割も無いよ。 (無慈悲
佐伯先生の女体美最高ですわ。

料理バトルでも何とかなってるけど、
これでラブコメを描いていたら・・・
疾駆先生の時点でダメだったわ。
ラブコメの上手い人と組んで欲しいなー。
今のラブコメもダメそうだしなー。


将棋
信歩VS美学先輩。
劣勢に立たされ、後輩に泣かれた事で覚醒。
美学を捨て、負けられない勝負に出る。

クソ熱い展開ですわ。
なんだかんだ、この人はジャンプ漫画っぽさを描けるんだよなー。
前作結構長く続いた実績もあるし。 

熱い展開を描けないのか、
描かないのか分からない人もいるけど。
前作とか初期に出来ていた事が、
何故か出来なくなってる人がいるのは何故だろう。


火ノ丸
火ノ丸VS日景。
今までの短い稽古時間で、火ノ丸は視野の狭さを自覚。
大技へ繋ぐ手は一つではない。
百千夜叉墜を決める。 

なるほど。 
相撲を全く知らないから、
よく分からなかったけどなんとなく分かった。
プロセスが大事という事だね。
相手が分かってても避けられない状況を作る事が大切なのか。

100円で指定料理を用意しろ。
これも、予想されていた通りの結果か。
現実的でスマートな方法は出前だよなー。
噛ませにされた大典太ざまぁwww


磯部
北斎殿は、戯れにさらっと絵を描く。
そうすると、絵が実体化した。
漫 画左衛門(まん がざえもん)と名付けられ、武士学校へ転校してくる。
すさまじいスピードで学習し、一日で卒業。
しかし、絵なので雨に弱かった。

画左衛門www
漫画太郎という名前はアウトなんだな。
元ネタはそこらへんな気がする。
私はよく知らないけど。

北斎ゴーストは相変わらずの高性能。
絵の神か・・・ 
割と適当なデザイン(元ネタあるのか不明)が結構良い。





では。   アディオー!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示