キュアップ・ラパパ! 未来を予告! 邪馬台国!

ヒウィゴー覚悟! 乗っ取りゴースト! (挨拶)


はい。  こんにちは。
日曜でした。

今日はそうだな。
なんとか起きる事が出来ました。 
日曜は早起きしなきゃならないので、
なかなかキツいですね。  


早起きする分、昼過ぎ(15~16時頃)に昼寝をする。
って感じでやってます。  
眠れない時がキツいんですけどね。
それなりに眠ってます。  2時間近く寝ちゃったけど。


ニチアサ感想に入ろう。
まずはプリキュア。  新しく、「魔法使いプリキュア」になりました。

脳天気な少女:みらいは、空を飛んでいる謎のものに興味を惹かれる。
次の日探しに行くと、箒に乗って飛ぶ魔法使いの少女と出会う。
変な怪しい男に狙われ、ぬいぐるみとペンダントの宝石でプリキュアに変身。
敵を魔法(物理)で倒す事に成功。  魔法学校に連れていかれる。


って感じでした。 
まほプリ、なかなかに電波だ。  
「空飛ぶとかマジ危ないし」というOPの歌詞に笑った。

現代的に言えば、空を飛ぶのは危ない事なんだな。
魔女宅の時代だと、パンチラは許されていたんだけどなぁ。
今はスカートで飛んでも、パンチラは許されないという。

非常に絵柄が綺麗です。  作画も綺麗だった。
前作の姫プリが、個人的にはかなりツボでしたわー。
まほプリは、気を抜いて見たいと思います。
面白いかもしれないしね。  普通の魔法少女路線だと合わないかも。


ゴースト。
霧の中で、女性が切り裂かれ魂を抜かれる不可思議事件が発生。
不可思議現象研究所では、未来が見えるという電波女が突如現れた。
変な女性を見たからか、何故か逃げ出すニュートン眼魂。

予言の現場に、御成とアカリが急行。
そこでは、女性が切られて魂を抜かれた後だった。
ナイフ眼魔と、謎の眼魔幹部がそこにはいた。 

前回傷を負ったマコトが助けに現れ、スペクターに変身。
ナイフ眼魔と良い勝負をするが、決定打には欠ける。
そこにアランが登場。 ネクロムに変身し、スペクターをボコる。
変身解除したマコトのドライバーにネクロム眼魂を入れ、
マコトの意識を乗っ取る事に。 「これで私達は本当の友になった。」

卑弥呼ゴーストに取り憑かれている予言者の女性は、
次の事件現場も予言する。  
アカリが現場へ。  アカリには秘策があるらしい。
眼魔眼魂を研究して、特殊な武器を作った。 その名も不知火改。
ただ、特殊な磁場が発生していて、攻撃が何故か御成に当たったが。

アカリと御成は奮闘するも、眼魔には歯が立たず。
眼魔幹部:イゴールは人間を見下し笑っていたが、
タケル到着。 タケルは怒りの闘魂ブースト魂に変身。

イゴールにより、女性の魂が操り人形として
タケルの邪魔をするが・・・  
卑弥呼ゴーストが助けてくれた。  卑弥呼眼魂をゲットし、
タケルは卑弥呼魂へ変身。  ナイフ眼魔を倒す。 



って感じでした。
いきなり、未来が見えるとかいう電波女が出現という。
完全に危ない女じゃねーか!  
卑弥呼ゴーストに取り憑かれてたから能力は本物だけど。


卑弥呼が好きで卑弥呼を研究していた、
普通の危ない女性だったようだ。  
どっちにしろ、エキセントリックだと思った。
やべー人きちゃった。  


ここにきて、ついに女性の偉人が登場。
卑弥呼は一応知名度は高いよね。  
占い師で、古い日本の一部である邪馬台国を治めた女王。 
名前くらいしか知らない人ばかりじゃね。 


ゴースト世界では、ガチな能力者のようだけどw
昔から、統治者ってすごいよなー。 
未来が見える予知能力者は貴重。  


シスマコがアランに囚われてしまった!
しばらくは、シスマコは操り人形ネクロムになるのかなー。
ネクロムスペクターになっているらしい。 

ネクロム眼魂をゴーストドライバーに入れた時の変身音は、
「バッチリミィヤ―! バッチリミィヤ―! 
 開眼! ネクロム! ヒウィゴー覚悟! 乗っ取りゴースト!」

だった。  だせぇwww  

とりあえず乗っ取る事が出来るようだ。 
眼魔幹部以上でもないと使え無さそうだけど。 
ジャベルは噛ませにしかならなかったし、もう登場はしないのかな。
新たな幹部、イゴールはまた変な奴だった。 



アランは友達がいなさすぎて、こじらせてるw
権力者の息子だから、対等な友達がいないのだろう。 
アランは「友」という定義を多分間違っているのだと思う。 

アランにとって「友」というのは、
「自分に従ってくれる者」という感じの意味ではないかな?
権力者の子供だから、友達関係を勘違いするのはよくある。


アランは世間知らずっぽいので、
心変わりさせる隙間はあるようだけどな。  


まぁ、今回は御成とアカリにも見せ場があって良かったよ。
御成の修行の成果は、マトリックスをする事のようだ。 (回避術
御成ックスが見事だった。  何やってんだあの僧侶。 
アカリのために激怒する御成、カッコ良かった。 

アカリの方も、科学の力で戦おうとしている所が良かった。
御成を殺す兵器になっていたけど。   
敵にも科学者を出す事で、アカリの重要性も上がるかな? 
眼魔世界では、冥術学というらしいが。  




では。   アディオー!

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示