ベヒモス先輩のUTSUWA

休みが終わる。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。

今日はそうだな。 
集中していたからか、
頭がすごい張っています。 
ほぼ頭痛だなこれ。 



休みが終わるので、
単純になんかイヤですね。
面倒臭い・・・ 

11月からやっていたプログラムが
今週でようやく終わるんだなぁ。
って事に今気付きました。  

自動思考と、違う考え方ってのは、
結構自分のためになるような気が。

なかなか違う考えが浮かばなかったりするんだけどなー。


年末となり、2014年と2015年のジャンプ2年分が溜まりまして。
そろそろ2014年度のジャンプを捨てるかな・・・
と思って、年一のジャンプ選別作業にとりかかりました。

いつも新年迎えてから1月にやってるんですけどね。

時間かかるんで、早めにやっておこうかなぁ。
とか思いましてね。 少しずつやっていこうかなと。
1年前のジャンプとか普通に懐かしくてですね。 
懐かしくて読みこんじゃうので、時間かかるんですよね。



ジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。 
フルバタイム続行中。 


週刊少年ジャンプ 新年2号


ソーマ
寮で培ってきた激闘が料理に表れる。
買収された審査員、陥落。
小物メガネ先輩の敗北決定。 色々お粗末!

小物メガネ先輩、ようやく落ちたか・・・
なんでこんなクソ展開で何週もかけたんだよ・・・
顔芸メガネ先輩が面白い顔芸をしてたくらいだろう・・・

煽って逆上させて料理を食わせる。
料理を食ってもらえないなら、
色々な手を使って料理を食わせる事で勝負が出来るんだけど。
串焼き先輩は煽り能力が足りなくて負けたのか。 可哀想。

しきにゃん先輩の反応がエロかったですね。
おっさんのアヘ顔とか誰が得するんだよ・・・
私、アヘ顔苦手なんだよw

美作は勝負のラストが割と良かっただけに、
顔芸メガネ先輩のこの試合はただただ酷かったw
とりあえず、1ヶ月くらい続ける話じゃねぇ・・・
十傑の格が落ちまくりだから酷い。
煽り耐性低すぎるだろwww 


ヒロアカ
山から宿泊所まで到達せよ。
時間をかけて、A組は到着する。
風呂を覗こうとする峰田は子供に撃退される。
これからは、個性を伸ばす方向で鍛錬するようだ。

峰田くんの個性は、覗き向きだな。
親が殉職したら、確かに真っ直ぐ育つのは難しいかも。
子供にとっては親が大部分を占めるし。

ヒーローの別の側面も見せる。
これは連載が続いてるからこそ見せられる所ではあるのかな。
ここからは個性(能力)を伸ばすのか・・・


火ノ丸
ペアを組んで稽古に励む事に。
ユーマさんと部長が組む事になる。
過去を悔み、部長とは張れないユーマさん。
あの頃があったから今がある。

いやー、面白い。
お山の大将ヤンキーだったユーマさんはもういない。
いつの間にか相撲にハマっていたが、
贖罪のためにやってたら、重ってなるよね。

精一杯悔いた。
態度を改めたわけだし、
これで良いんだと思う。
レイナさんに関してはこれからだなぁ。


殺し屋ドミノ
今回の読切。
とある町で、ドミノという殺し屋に
マフィアの父に足を洗ってもらうために
自らを殺して欲しいと頼む幼女。 
ドミノは、一見無駄な事をやっているように見えて、
ドミノのように悪党を圧殺した。

中国人の人が描いたって感じかね。
うーん・・・ 
ジャンプ読切だと、殺し屋ものが結構多い印象がある。

面白くは無い。 
微妙かなぁ・・・
連載向きではないよね。 
徐々にネタ切れしていくタイプだわ。

読切3つだと、
圧倒的に、「始末屋K」が面白かった。
チートキャラをギャグに昇華するのが上手いんだよね。


ワートリ
ランク戦が始まろうとしている裏で、
大量のトリオン兵が基地本部へ乗り込んできた。
トリオン兵に化けた数人のネイバーが基地に侵入してきた。

今回は基地防衛戦か。
ランク戦も平行して進めていくのかな?
作者の首がやられている今、
平行して進められるのか・・・ 

漫画家が首をやっちゃうとなぁ。
かなり致命的だよね。  
休まないと治らないでしょう。 
週刊連載はかなり厳しいと思うんだよなぁ・・・
冨樫氏にはそろそろ復活してもらいたいが・・・


サモナー
今回の主役は、ベヒモス先輩。
カス虫の左門くんに召喚され、
てっしーに食欲ビームを放っている。
実はベヒモス先輩、ハードボイルドだった。

ベヒモス先輩メインの話わろたwww
いい男じゃないか・・・
悪魔の方が良い性格しているって、
カス虫左門くんひでーな。 

高次元の偉い悪魔は、
UTSUWAがでかいという事だな。
てっしーが羞恥に染まる顔は確かに悪くない・・・
盃を交わす所とか良かった。


将棋
団体戦に出場する事を決めた信歩だが、
藤川と練習していても弱い。 
思考力はあるが、適応する前に勝負が決まってしまう。
ジッポに相談したら、決めの一手を用意しておく事になった。

いやぁ、良い展開だね。
要領が悪いから、勝つ所までなかなかいけないんだな。
舐め腐ってる奴には勝てたけど。
時間制限もあるしね。

熱い展開もあって、
色々頑張って欲しい作品。
ジッポが転校してきて、
団体戦メンバーになる展開はあるかな?
3人いないといけないようだし。


斉木
斉木は縮小化の能力を使っていて、
何故か副作用として巨大化してしまう。 
海へ飛んだが、巨人斉木が人に見られてしまう。

巨人になったwww
巨大化は確かにメリット無いもんなぁ。
巨大怪獣が襲ってくるわけでもないし。


こち亀
両さんは、魔法使いのジジイに猫にされる。
仕方がないので、知り合いと交渉して猫缶をゲットしたり、
猫ライフを満喫する。 金稼いでいたら元に戻された。

なんかチートキャラが出てきたw
こち亀もギャグ漫画なんだな・・・
ってのが分かる。
キャラの系統がリアルにいそうなのと
ギャグ空間にいそうな感じだよね。

銀魂も猫にされる話があったりするんだけど・・・
作品の特色が出るなぁ・・・
銀魂はいい話にまとめてくるから恐ろしい。


銀魂
ザクを倒した辰馬達。
なんとか船を立て直す。
辰馬は攘夷戦争で利き手を負傷し、剣を握れなくなっていた。
そして、一つ目剣士と銀さんの戦いへ。

話の流れが上手い。
辰馬パート面白かったなぁ・・・
喜々も少しはまともになればいいな。

辰馬は戦争時代に利き手負傷していたのか。
基本的に戦わず、拳銃を使う・・・
っていう所の理由が分かった。





では。  アディオー!


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示