賠償金請求ガンガンいこうぜ

うおー。 面倒くせぇー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
水曜でした。

今日はそうだな。
雪が積もってました。  
まぁ、11月も終わりだしもう仕方ないよな。 
イヤな季節になったもんだ・・・

冬は、毎年のように考えている事があるんですけども。
それは、転ばない事。  転ぶ事、それ即ち負けも同然。 
冬という敵に負けた事になります。  


以前の私は、氷の大地と去年の自分との戦い。
とか書いてましたけどw  
今は単純に大自然が怨敵としか思ってないな。


今日いきなり転びそうになりました。  片足持って行かれた形。
まぁ、負けに近いけど、これは引き分けだ。 
負けたと思わない限り、負けた事にはならない! 

強くありたい。  

今年1月に、通勤中に転んだみたいなんで・・・
今年だと2敗した事になるんですかね・・・ 

大体、11~4月くらいまでの間で5敗くらいはしちゃうんだよな・・・ 
5ヶ月くらいで一桁負けたくらいなら割りと良い戦績ですよね。


今日は、サイコドラマで、チームに分かれてパフォーマンスをやりました。
小グループで何かやるのはあんまりやりたくなかったんだけどなぁ。
何もやらないってのは、そう上手くいかないか・・・
と思いました。 

あと、診察だったんですけど、めっちゃ遅れてました。 
予定時間から1時間遅れ、そしてそこから1時間ほど遅れ・・・
2時間待ちくらいしてたと思います。  これはひどい。 


帰りがいつもより遅くなって、ほぼ一人だけの状態になりました。
整体に寄って帰って来ました。  雪のせいで徒歩なんだよなぁ。
時間かかるからだるいです。  


銀魂感想に入ろう。  
ネタバレとなります。 


銀魂4  第34話  「鉄と魔王は熱いうちに打て/オイルの雨」


今回は2本立て。 まずは前半。
銀さん達は、知人の鍛冶屋で店番を頼まれる。
銀さんは刀を見ただけで大体どんな使い手か分かるようだ。
鍛冶屋に置かれた剣で、戦士の屍がくっついている剣があった。

銀さん達は、勇者星の勇者と魔王星の魔王に、
剣を鍛えてもらうように頼まれてしまう。 
鍛冶屋に敵も味方も無いという事で、両方の剣を折った。

勇者の剣と魔王の剣を取り違えて渡した所、
勇者が魔王のようになり、魔王が勇者のように豹変した。
伝説の剣をへし折ったため、勇者と魔王は結託し、
銀さん達に、賠償金を請求する事をガンガン行こうぜ! した。


後半。
スナックで働いている絡繰メイドのたまは、老朽化したタバコ屋で
タバコを買いに来た。 タバコ屋のばーさんは病で店を閉めるらしい。
タバコ屋には、老朽化した自販機があった。 
たまは絡繰なので、機械と話す事が出来る。  

いつしか、たまと自販機は友達となり、
たまは雨宿りとして、ずっと自販機と一緒にいた。 
しかし、老朽化していたボロの自販機だったため、
ついに故障してしまう。  

タバコ屋も撤去される事になり、自販機も廃棄される事となったが、
友人を失いたくないたまは、自販機を別の所へ移す。
別の所でも不法投棄扱いされ、動かなくなった自販機は捨てられてしまう。
たまは、友人を看取る事が出来た。  



って感じでした。 
前半ギャグ回で、後半はしっとり回ですね。 
共に、56巻収録です。 

前半は笑ったわwww  
勇者と魔王が、同じ鍛冶屋に剣を鍛えてもらうという話で。
銀さん達は碌な事しねーな。  

後半は、喋る絡繰と喋らない機械の話で、
超常現象が起きてました。  勝手に動く機械だからハイテクだな。
生きてるとしか思えない。  たまは最高。


どっちも単発ものだったんですが・・・
大体13分程度にまとめられていたので、
結構カットされてるなーと原作を読み直して思った。
でも、大筋はしっかりしてるので問題無い。



銀魂4期では、ここで一旦ギャグ回は終わり。
来週12月から、シリアス長編「将軍暗殺篇」をやります。
56~59巻ラストまでの長編です。  1クール分は使うだろうな。

3月まで暗殺篇なんじゃないかな。  

ここから、ギャグ短編無し(ちょっとした箸休め回はあったけど)で、
終わりに向かって長編が続いていきます。  
かなりキツい展開も多いんですよねぇ・・・  

原作ストックを使わずに、1年ほど前に終わった話をやるとは・・・
銀魂4期も、4クールの枠しか取れなかったって事かな。 
すでに3クールやってるのでね。  あと1クール長編やって終わりかね。


後戻り出来ないほどには重たいんですけど・・・  
だから反対だったんだよな。  
まぁ、銀魂のノリだから、キツいのやった後にギャグやりそうだけどねw
さぁ、終わる頃には笑えるほど感情が残っているだろうか。  




では。  アディオー!



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示