カンフーマスターはキョンシー?

そうだ、ジャンプを読もう。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
とりあえず、今月から月曜休みのシフトにしました。
火、水、木曜と病院のデイケアに参加します。

明日が休みなのも見越していました。
最悪、週4になる事も想定していたので・・・
良かったです。  
月曜は本当にどこも行きたくなかったんだ・・・


ジャンプを読む事に集中したいからさ。 
月曜休みになった方が嬉しいんだよね。
連チャンになるけど、3日だしな。 頑張るよ。 
働くよりは楽だしな。  


まぁ、そんな感じで。
コンビニでジャンプ買いに行ってきました。
おやつとかも買いました。  

間食結構食べてるので、体重が少しずつ増えています。 
一時期食べ物が全然喉を通らない時期があったのでね。
リバウンドみたいなものだけど、私ダイエットしてないしな。

強制ダイエットで4キロくらい落ちてヤバかったなぁ。 
今は普通に食べられるようになって嬉しいです。 


今日はネタも無いし、ジャンプ感想に入ろう。
ネタバレ注意っす。 
フルバタイムは続行中です。 
厳選するのもめんどいしね。  


週刊少年ジャンプ 49号


ヒロアカ
巻頭カラー。
アニメ化決定したみたいです。
めでたい。 

1周年過ぎたくらいだっけ。 
早いんじゃないかなぁ・・・
とは思うけど、そうだな。
4クールは流石に無理だけど、1クールか2クールくらいならいけるかな。
原作ストック的な問題で。

本編。
デク&かっちゃんチーム。
オールマイトのシンプルな強さでフルボッコにされるが、
デクとかっちゃんの頑張りで脱出成功。

今回の試験は、教師に認められるか。
ではないかと思う。 
いや、そりゃそうか。 試験なんだし。
試験官に認められればクリアって感じだよね。


暗殺
卒業アルバムを作ろう。
殺せんせーが隠し撮りした写真で、
E組アルバムを作る事になった。

って感じか。
ここ最近の展開はやりたい放題だったな・・・
ついに3月が来たし、最終章に向けての準備だったんだろうね。
主に神崎さんの救世主っぷりが良かったです。

前作がネウロなわけだし、
暗殺、殺す事をテーマにしているのでね。
そろそろメインメンバーから脱落者が出そうな感じがしちゃう。
油断させておいてそろそろ叩き落としにかかりそう。

テーマ的には死人が出てもおかしくないのではないか。
殺せんせーの過去エピの出来は良かったけど
それ以降の展開は微妙。
と個人的には感じます。 


カンフーマスター
今回の読切。
札を付ける事で不老不死の怪物になるキョンシー。
キョンシーに村を半壊させられ少年は、
助っ人としてカンフーマスターを呼ぼうとする。
カンフーマスターは過去に英雄と呼ばれたキョンシーだった。

みたいな。
まぁ、良くも悪くもジャンプ漫画って感じ。
なんかちょっと薄いかなぁ・・・
ぶっちゃけ女の子がおらんかったのがちょっと。
女の子描くの苦手なんだろうけど。
苦手でも頑張ってみるべきではないだろうか。

これがもし連載されると、
無味無臭のまま終わるのでは・・・
と思ったりした。 ジミー。 
ジャンプの読切って、かなり色々やってるから・・・
特色が出しづらそうだなぁ。 

女の子のヒロインが出なくても、
面白い作品は面白いからな・・・
まぁ、個人的には女の子いた方が好きだけど。
結局、面白いかどうかだよね・・・

読切じゃ連載で面白いか分からないし、
連載してみるのが一番なんだけどね。
でも、それで好きな作品が打ち切られると悲しみがマッハ。


斉木
斉木は図書室へ入り浸っていた。
20年ほど前に借りられていた推理小説に触れ
サイコメトリーすると、男女の恋愛ドラマが展開。
良い所で終わったが、その男女の息子が図書委員だった。

オチまで完璧じゃねーか・・・
サイコメトリーでリアルな人の恋愛ドラマを見る。
顔は恋愛小説じゃなかったけど、恋愛ドラマの王道をいっていたな。

展開はベタだったけど、
サイコメトリーで盗み見するという搦手で
上手く出来てて面白かった。
よく話を理解出来なくて、図書委員が本人かと思ったけど、
20年ほど昔の事で息子だったと気付いた。

しかし、よくこれだけ超能力を使った
回りくどいギャグを考えられるな。
斉木はアニメ化してもいいでしょ。
実写化っていうのはいとやばし。 


ブラクロ
魔法帝は敵を捕らえ、謎の石版について聞く。
しかし、魔法帝に匹敵する光魔法のボスが来て敵を逃がしてしまう。
フエゴレオンの戦闘離脱によりやる気を出したものが2名ほどいた。

って感じか。
クローバー王国、全体的にダメじゃんw
って感じだったのが残念かな。
騎士団長が揃いも揃って敵の思惑にほぼハマったからなぁ。
金色の団長ってどっか遠征でもしてたのかな。
いきなり本土強襲はやり過ぎでしょ。

実績帝、実績を積む事しか考えて無いなw
生命の樹を使った謎の石版はどう関わってくるのだろうか。
多人数のキャラを上手く活かせずに持て余してた印象。
まぁ、勢いはあって良かったw

ナルト的に考えると、
魔法帝は火影に絶対なるってばよ!
って感じだよね。 
火影とかナルトのネーミングセンスはそこそこだったんだなと。
ブラクロはダサカッコイイを目指して欲しい。


火ノ丸
個人戦は進んでいく。 
真田は勝利、三ツ橋は負け。
そして、火ノ丸VS部長がスタート。
腕を痛めている火ノ丸方が分が悪いか。

って感じ。
熱いな! 
火ノ丸VS部長は、多分ここでしか見られないでしょう。
火ノ丸が勝つのか、部長が勝つのか分からない。
手負いの火ノ丸は結構キツいんじゃないかな。


銀魂
春雨の中でも三人の曲者、
三凶星の猿公がヅラに絡んできた。
ヅラは部下を逃し、かつての攘夷戦争時代に戻る。

やべぇ、狂乱の貴公子の復活だ。
ヅラも正直、強者ではあるんだけど・・・
なんとなくリミッターかかってる感じだったよね。
かつての攘夷戦争の英雄が復活してる展開熱いでゴワス。

熱い展開だなぁ。
銀魂は燃えるポイントをよく分かってる。
春雨との全面戦争すごく面白くなりそう。
春雨と虚とはここで決着付けるのかな。

猿公VS狂乱の貴公子(ヅラ)、
メカ野郎VS桂浜の龍(辰馬)、
一つ目剣士VS白夜叉(銀さん)
って感じかな。 多分。


サモナー
九頭竜少年が、
左門くんに頼んで昆虫採集で南米へ行く。
左門くんの弱点は悪魔の誘いが効かない虫だった。

左門くんの弱点が出たwww
そうか、虫が苦手なのか。
そういや、斉木もテレパシーが通じない理由でGが苦手だったな。
斉木についてググっていて思い出したけど。

地球外生命体だからね。
仕方ないね。 
割と毎回面白くてつい感想書いちゃうんだけど・・・
悔しい・・・ でも感想書い(かんじ)ちゃう・・・!
って心境です。

第一印象をマイナスからスタートしたから
なんか割といいかも・・・
とか思えてきたぞ・・・ 
ヒロインはなかなか強かだし。 
思ったより面白くて化けた気がするな。


磯部
磯部達は、空き地で羽子板で遊んでいた。
いつの間にか、球と棒で遊ぶ事に。
江戸版野球が意図せずに完成した。
とても盛り上がった。 

江戸版野球に笑ったwww
勢いがヤバかったwww
大宇宙の意思(作者の思惑)により、
どんどん羽子板遊びが野球になっていく過程が面白かった。

野球についてググってみると(よく知らないし)、
イギリスの球技がアメリカに持ち込まれて
それでベースボールになったのが有力な説のようです。

日本にやって来たのは明治時代になってからみたいですね。
つまり、江戸時代には無かったという事。
まぁ、磯部は時代こそ江戸時代だけど、
中身は現代っ子だからね。
オーパーツみたいな感じだよね。

江戸時代に現代のもの持ち込めばこうなるよなぁ・・・
的なギャグ漫画だよね。
細けぇ事はいいんだよ! 面白ければ。

磯部の舞台化はどうなんだろうなぁ。
磯部こそ、歌舞伎化でいいんじゃね?
ってなるんだけどw
中身とノリは現代っ子だからなぁ。
特徴のある絵柄だからこそ、実写化には向いてない気が・・・
造形似てる人はいるかもしれないけどw




では。   アディオー!



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示