3つ目言えよ・・・ ~ブレンさんよ永遠なれ~

やはり私は、聡明で的確で最高だァー!! (挨拶)


はい。  こんにちは。
日曜でした。 

今日はまぁそうだな。 
ゲームしてました。  
他は特に記憶が無い。  

日曜は朝早いので、ちょっと眠ってました。 
1時間ちょっとだったと思う。 
なんかクソみたいな焼肉店に行った所だけ覚えてるんだけど・・・
何がクソだったかはよく覚えてない。
眠りやすい薬使わないと、数時間眠るなんて事は無理っぽいっすね。



さて、ニチアサ感想に入ろう。
今日の姫プリはそうだな。 
城がゼツボーグ化して、飛行要塞が襲ってきまして。
変身アイテムが奪われているので、妖精にアシストしてもらいながら
なんとかドレスアップキーを取り戻して、新商品登場って感じでしたわ。


気合と根性と妖精のナイスアシストでなんとかなりました。 
いやぁ、アロマとパフが思ったより役に立っててビビりましたよ。
こういう、変身出来ないプリキュアの時でもないと活躍の場は無いよな。


ドライブ感想。
個人的に恨みはあるが、第二のグローバルフリーズを起こさせないために、
ブレンを逃がす進ノ介。 しかし、爆風に巻き込まれて霧子が傷ついた。

ブレンは、メディックに細工されたプログラムを解析。 
蛮野がハート、メディック、ブレンを始末する気なのだと理解する。
蛮野とメディックに見つかり、逃げようとしたブレンだったが・・・
思い直し、蛮野に降伏するブレンだった。 

病室にいる霧子。 進ノ介は見舞いの品を持ってきたが入る事が出来ない。
チェイスに、進ノ介は霧子の事を愛しているのか? と聞かれ意識したからだ。
進ノ介は見舞いをチェイスに託し、事件の解決を優先する。 

チェイスは霧子に、進ノ介の事を愛しているのか? と聞くと・・・
霧子も狼狽し、進ノ介と同じ反応を取った。 
二人が両想いである結論に達し、失恋したチェイスは一人涙を流す。
また一歩人間に近づいたチェイスだった。

特殊状況下防衛センターでは、
資質のない者でも仮面ライダーに変身出来る、
量産型ドライバーが出来ていた。  
本願寺課長は一足先に変身し、仮面ライダー純となる。
しかし、まだ実用化にはほど遠く、課長は動けなくなった。 

約束の地と言われる場所の情報が、特状課にもたらされた。
ミスターX と名乗る人物かららしい。 
マッハが前にその名前を使っていたが、今回はマッハではないようだ。

そこで、超蛮野、ハート、メディック、ブレンの四人が
シグマサーキュラーというマシンに力を注ぐ。 
シグマサーキュラーは、超進化態4人分の力を吸い取り、
余剰分のエネルギーをメディックに逆流させる事により
回復役のメディックを仕留めに入った。 
力を吸い取った後は一人でグローバルフリーズを起こすためのようだ。

メディックを見て苦しんでいるハートをブレンは見る。 
ハートが一番愛していた仲間はメディックだと悟り、
ブレンは、シグマサーキュラーの力の矛先を己に変える。
正気に戻ったメディックを見て安心し、
ハートとメディックに看取られ、ブレン散る。

ここは約束の地ではない。 力を吸い取る儀式の場であった。
超蛮野は、ロイミュードと仮面ライダーを一気に殲滅にかかる。
ミスターX として、警察と仮面ライダーをおびき寄せていたのは蛮野だった。
蛮野の策略を止める事は出来ないのか・・・? 



って感じでした。 
今回は、チェイスくんとブレンさんの失恋がテーマだったと思う。
好きな相手に幸せになって欲しい。 
そのために、己の命を捧げよう。 といった感じの自己犠牲がだな・・・
悲しくて仕方ないわ。  
実際、お前も必要なんだよ! 誰が欠けてもダメなんだよ!



まずはチェイスと霧子ちゃんの恋話シーンからいくか。
めっちゃ狼狽えててわろたwww  
進ノ介とマッハと一緒www  真顔で人を追い詰めるチェイスw

霧子ちゃんの赤面シーンは良かったと思います。
ドライブはヒロインが可愛いから、いいよね。 
まぁ、このまま進ノ介とくっつくんだろうなぁ・・・ とは思うんだが。
なんか、本編ではくっつく所まではいかない気がする。 


と思っていたんだけど、ベルトさんが死亡フラグをおっ立ててるんだよな。
進ノ介と霧子が結ばれる所を見る事が出来ない・・・ と。
本編終了辺りで、ベルトさんとロイミュードは全員死にそう。 
異常の原因だったものは最後に一掃される気がしてきた。 
鎧武でも、ラストでヘルヘイムの植物とインベスを別の惑星に移したしな。


ウィザードだと、魔法使いの存在は残ってたと思うけど・・・
晴人が旅をして終わりだし、ビーストも生きてたし。 
かなりのハッピーエンドじゃね。
ベルトさんは、自分の罪を償うためにドライブシステムを生み出したからな。
最後に自分で自分にけりをつけそうなんだよね。  と今思いました。



量産型マッハ。 
警察メンバーも仮面ライダーになれるのか・・・
白バイライダーが大量に生まれそう。  

鎧武だと、中盤くらいでユグドラが大企業な事もあって、
ドライバーの量産化に成功してるんだよな。 
こう見ると、ユグドラの技術力やっぱすげぇ。 

ドライブはベルトの量産化に終盤までかかったわけだし。


さて、優秀で・・・ 誠実で・・・ なブレンさんの話。
ブレンさん、見事な散り様でした。 

最も愛しているハートをだまくらかしてまでゲスになりきり、
ハンカチを卒業して、最後に頭脳(ブレイン)の名の通り、
蛮野に一泡吹かせる。  泣かせてくれるじゃんよ。


序盤の腰振りダンスで笑わせて、
変な動きでしばらく笑わせて、
そして最後に泣かせるとかそりゃねェよ・・・  やめてくれ・・・
仁良課長と組んでた時に、ゲスい事は大体やったしな。

ハート「が」一番愛していた仲間はメディックっぽいんだけど、
ハート「を」一番愛していた仲間はブレンさんっぽいな。 
メディックもハート愛はすごかったけど。 
メディックを助けた理由が、ハートの笑顔を取り戻したかった事だしね。
あと、一途なメディックの愛に共感したからか。 


3つの言葉を繰り返し用いていたブレンさん節は、
最後の最後で、3つ目を言えずに消える・・・ というネタのためか。
そう解釈した。  3つ目言えよって笑えるセリフだけど。 
私はもう、喪失感で一杯で笑う気力が無かったよ。 


鎧武ネタばっかりで恐縮なんだけど、
ブレンさんの策略は、鎧武終盤のザックとなんか被る。 

ザックは暴走した戒斗さんを止めるために、
爆弾を持ってなんとか邪魔しようとしたしな。 

人間で仲間サイドの事もあって生き残ったけど。 
ザック死んだかと思ったし、ザック生きてて良かった。
しかし、ロイミュードで敵であるブレンさんは生き残るのは無理だった。


蛮野のクズっぷりがどんどん上がる。 
すげぇや・・・  蛮野絶対許さねぇ!!
この気持ちは、仮面ライダーもロイミュードも視聴者も、一体となったと思う。

蛮野は小悪党なので、まずはロイミュードと協力して、
蛮野の野郎をぶっ潰す所からやって欲しいなぁ。
蛮野がラスボスだと、私が面白くない。  
ハートにラスボスを張って欲しいんだ。  





では。   アディオー!



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示