ゲロ以下の臭い

事実をちょっとしたもので覆い隠す。 吐き気がしてきた。 (挨拶)


はい。  こんにちは。
今日はですね。 

一人暮らししていた弟が一旦実家へ戻ってきました。
引っ越し作業で、あった荷物を持ってきました。

安く済ませてくれる業者さんがいたみたいで。

流石に力仕事なだけあって、強そうな人だったわ。
私はその時に部屋から出てないので、
窓から見える情報以外無かったですけど。

まぁ、少しトラブルもありましたが。
親と弟で、情報の齟齬があって、
会話が一部成立していなかった。 
一部のものが無いんじゃ? という事でしたけど、
実際にあった。 みたいな。 


まぁ、そんな事はいいんだ。
印象的ではあったけどね。
ハロワ行ってきました。 

応募書類に関して、色々アドバイスをもらったり、
職務経歴書を作る事になりました。

ワードで作ればいいからいいんだけど・・・
問題は中身だよ。 


就活のために、履歴書とか書くわけだけど。
僕は私は、こういう事が出来ます!
僕は私は、こういった経験を通してこういう事が身につきました!
とかね。  そういうキラキラした意識高い感じの事を書かないといけない。


そんなもんねぇよ・・・ ぶっ飛ばすぞ・・・ (半ギレ
己をある程度美化して書かないといけない所もあるのでね・・・
そうでもしないと、まず目に止まらないもんなぁ。 
良さそうな人を採用するわけだし。  


どうしてこんな気持ち悪い事を書かなきゃいけないんだ・・・
って、吐き気が止まらなかったです。 

事実をそのまま伝えても、私に出来る事なんて特にないから、
まず落ちるよね。 だから、ある程度内容を盛る必要がある。

働くために、自分を良い人間のように見せる必要がある。
ってのが、なんかすごく抵抗感が・・・ 
そうしないと決まらないから仕方ないのだけど。
意識高い系の事書くのツラいですわ。 意識低い系男子だからね。 


まぁ、ちょっと頭を抱えて吐きそうになってました。
キラキラ輝いて、毎日楽しそうに生きてる人って何なの・・・
いや、内面は色々苦しんだり悩んだりしてると思うけど。

働いてる人って、就活というイベントをこなしてるから、
本当にすごいですわ。  私は結構やってるけど、慣れない。
仕事決めるためには、8割くらい話を盛らないとキツいのがツラいw 
見た目だけでも立派な人間に偽装しないといけないのがwww

そんなメッキ、働いた後にでも剥がれるよ。
まず、面接までにメッキが剥がされて、落とされるしなぁ。
一切の努力を嫌って何もしてこなかったから、
嘘吐きにならんとなぁ。  ここまで考えすぎなくてもいいんだろうけど。

でも、それくらいしないと決まらないんすよ。 
ただ、そんな事してまで働きたくないんだよね。 

下らないわ。  ゲロ以下の臭いがプンプンするぜェー!!




では。   アディオー!




 
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示