鎧武&龍玄VS邪武! ~仮面ライダー鎧武最終回~

マツボックリアームズ! 一撃・イン・ザ・シャドウ! (挨拶)


はい。  こんにちは。
日曜でした。

まぁ、ニチアサをずっと見ていたんですけどね・・・
確か、プリキュアが始まった辺りから朝起きて見るようになったんだったかな。
プリキュアが見たかったし、ガイムもリアタイで見るように。

で、ここ最近は何故か朝6時くらいに目が覚める・・・
よほど楽しみなのか分からないですけど。
くっそ眠たいんですよね。 

寝坊するよりはマシなんですけども・・・ ツラいです。
今日はトイレ起きしてそのまま起きてました。 


さて、ニチアサ感想です。
ガイム最終回。 ついに終わってしまいました。
色々思う所はあるので、感想書いていきます。 
長めになりますが、ご了承下さい。  


ヘルヘイムがゴッド・コータさんと一緒に別世界に行ってから7ヶ月後。
ミッチは、昔のコータと共に戦っていた楽しかった頃の思い出を
胸に、切なく黄昏れていた。 
兄の貴虎との会話もぎこちなく、ダンスチームを遠目で見るばかり。
ダンスチームには戻る踏ん切りが付かない。 

謎のイナゴインベスと、戦極ドライバーを持つ謎の少女が現れる。
彼女は謎のアーマードライダー、邪武に変身。
ミッチを襲い叩きのめし、貴虎、ブラーボ、城乃内をも蹴散らしていく。
ドライバーは全て処分してしまったため、現在は戦う力を持つ者がいない。

貴虎がドライバーとマツボックリロックシードを万が一のために
用意していた事を見抜いた城乃内は、自らが戦うと宣言。 
利用していたが、そこそこ仲の良かった友人の初瀬ちゃんの真実を知り、
己の罪滅ぼしのために立ち上がる。 

マツボックリロックシードで変身し、黒影トルーパーとなり、邪武と戦う。
だが、流石に量産型の戦闘力はあまり高くないので、ボコられてしまう。
邪武の正体は、黄金の果実が意思を持った存在のコウガネだった。
ここで、もう一人ドライバーとロックシードを持ったミッチが参上する。
龍玄となり、邪武&イナゴインベスと戦う。 

今度こそ皆を守れるように頑張るが、
単なる少女の体を乗っ取っていたコウガネのみを殺す手立てがないため、
少女ごと始末する事が出来ないミッチ。 ボコられてしまう。
と、ここでゴッド・コータさんが登場。 コウガネを倒すために舞い戻ってきた。

ゴッド・コータさんとミッチの久しぶりの共闘で、コウガネを追い詰めていく。
すでに黄金の果実を手に入れたコータさんからすれば、
コウガネはもはや敵では無かった。  
ダブルライダーキックで滅殺する事に成功する。

ミッチが立ち直った事を確認し、ゴッド・コータさんはミッチの元を去る。
とある空き地では、御神木が突如生えてきた。 
そこで、子供はダンスの練習をする。 
カイトさんは、沢芽市を見守る御神木の精霊となったと思われる。
ゴッド・コータさんとオルタ舞もやり残した事を終え、新天地で
未来に進んでいった。 新世界も、いつしか生命のいる惑星になっていた。


といった感じでした。
いやー・・・  スケールでかくはなったけど、
めちゃくちゃ綺麗に終わった。  
気になる所とか疑問点はほぼ回収したんじゃないだろうか。

大体の概要↑は、私の主観と推測も入っています。
始まりの男のなったコータさんは、ゴッド・コータさんと呼ぶ事にw
アルティメットまどかさんみたいなもんよ。 
新世界の神になったからなぁ。  



メロン兄貴とコータの姉ちゃんのシャルモンでの会話。
まさかのメイン人物同士の兄姉の会話とは。
いつの間に知り合ったんだよwww とは思いますが、
姉ちゃんは、ユグドラシル傘下の会社のOLだしなぁ。 
まぁ、何かしらあったんだろう。  


ラストにつれてどんどんカッコ良くなった城乃内。
よく調子こくけど、カッコ良くなったわ。 

ぶっちゃけ、城乃内は普通に死ぬかと思ってた。 

初期に、ミッチ、ブラーボ、城乃内は死ぬんじゃね?
みたいに予想してたんだけどね。 
死者予想は、シド以外は外れたなぁ。 
ミッチもブラーボも城乃内も生き残るとは。
しかも、すげー活躍するとは思わんかったよ。 


コメディキャラだけど、めちゃくちゃ成長したと思う。
人間を超越した、コータさん、舞、カイトさん。
で、人間のまま成長したのが、ミッチ、ザック、城乃内ではないか。

後日談やるために生かされたんだなぁ。
城乃内は、初瀬ちゃんの事あるしなぁ。 

ついに、メロン兄貴から真実を告げられてしまうか。
ユウヤが始末された時は、コータさんの心を折るために
残酷な真実を告げたんだけどな・・・
今回は、城乃内を前に進めるために真実を告げる事になった感じ。
メロン兄貴は、損な役回りだよなー。 だがカッコいい。


己の罪滅ぼしのために、戦う覚悟を決める城乃内。
すげーカッコ良かったし、激熱だった。

初瀬ちゃんを見限り、ブラーボについたからなぁ。
ここで城乃内は精神的に成長したんだが。 

初瀬ちゃんも一緒に来れば死ななかった気がする。
初瀬ちゃんインベス化は、結構色々な人に影響与えてる気が。
城乃内の見捨てる行為は原因の一因ではあるんだよな。 

初瀬ちゃんを意識した変身ポーズも良かった。
変身シーン激熱www って興奮してたから、
一撃・イン・ザ・シャドウ! が流れたか覚えてねぇ・・・ 
黒影量産型は弱いから、無理だったけどな・・・ 
でも、城乃内成長&救済&真実あって良かったわ。


そしてミッチ。 
城乃内は、ブラーボのおかげで間違った道に進まずに済んだんだけど、
ミッチは、間違いを正してくれる年長者キャラがいなかった・・・
のが、間違った道へ暴走した理由だと思う。


メロン兄貴が最後の希望だったんだけど、
兄貴はちょっと残念だった・・・ 
弟の事を溺愛してはいたけど、よく分かってなかった・・・
だからこそ、止める事が出来なかったんだよね。

ラストになって、ようやく変わる(というか戻る?)事に成功。
綺麗なミッチに半分くらい戻ってきた感じがするわ。 
昔のミッチな感じだなぁ・・・  

少女ごとコウガネを始末しなかった所とかね。
あそこで攻撃を止めるミッチに戻ったって事なんだよなぁ。
必要な犠牲は普通に殺りそうだからな。 



で、映画見てないけどコウガネ。
お前かよwww ってなった。 
誰だよお前www  ってなった。 

黄金の果実らしい? 
なんかよく分からんけど、フェムシンムを争わせた原因っぽい。
サッカー回(映画の宣伝回)でもちょいと出たけどな・・・
まさか、ラスボスとして登場するとは。 

映画ではゴールデンアームズだったみたいだけど、
今回は、よほどコータさんに恨みがあるのか闇に染まり、
ダークネスアームズになっていた。 

ダークネススカッシュとか、すごい闇で塗れてそう。


ラストはダブルライダーキックで締めるとかさ。
素晴らしいラストだよね。 
御神木の精霊となったっぽいカイトさんも少し出てきて良かった。
そういや、御神木と家族奪われたのが、ユグドラシル恨む理由だしなぁ。
自分の地域の御神木が奪われ、新参が新たな世界樹(ユグドラシル)
になったもんな。  腹立つわ。 


すげー面白かったです。  一年間お疲れ様でした。
細かい所気にならないと言えば嘘になるからね・・・
まどマギとかなり似てたし・・・  似て非なる作品にはなってると思うけど。

まどマギがあったからこそ、正当に評価されない面もありそうなんだよなぁ。
子供向けとは言えない話だし、子供には理解出来ないだろう。
だからこそ、大きくなってから見て欲しい作品になってる気がする。

結構よく出来てるし、面白いよ。 


最初はなんだこれwww って、爆笑しかしなかったのに、
終盤は、本当に二転三転して、予想が全くつかない所が良かった。
マジで、レデュエ・ロシュオ死んでからも色々あったなwww 
それでいて、きっちりまとめきったからすごいと思う。 
ラストまでほぼ決まっていただけの完成度。  ここは評価されていいと思う。

来週からはドライブかー。 
すごい無難な出来になってそうだなぁ。 
オモチャはとりあえず私好みではない。
というか、かなりトッキュウジャーと似てる気がする・・・ 

  


では。   アディオー!



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示