二匹の猿公

フリーな平日。 良いものだな・・・ (挨拶)


はい。 こんにちは。
働き終わって、フリー(ニートタイム)になった平日が来ました。
開放感がすごい。 

まぁ、別に職場も嫌いではないんだけどね・・・
割と良い所で良かったですよ。 

ただ、毎日がキツかった。 あとフルタイムがキツいっすね。

家帰ってからの時間がなさすぎる。 
ただ、一日フリーだと、時間がかなりあるなー。
時間無いバージョンのリズムにしていたから、
ちょっと戸惑ってしまったのも事実。 


ソシャゲーのイベントをこなしていたけど。
複数ゲームやってると、そこそこ時間は潰れるのよねぇ。
ただ、普通に戦ってるだけなのでね・・・
しばらくやってくると作業ゲーになってくるのでアレ。
トップランカーは金かけて、しかも作業ゲーをやってるからすごい。
苦痛でしか無いだろ・・・ 上位報酬は魅力的だけど。



今日はまぁ、昼ちょっと前にコンビニへ行って、
ジャンプ買ってきました。 
すぐジャンプ読めるというのはやはり素晴らしい事だな・・・

今週も良かったです。 
ジャンプを読んでこそ、月曜が始まるし月曜を終わらせられるんや。


という事で、ここからはジャンプ感想。
ネタバレ注意ですぞ~
読まなくてもどんな話かは分かるかもしれないし分からないかもしれない。
というか多分分からないわ・・・


週刊少年ジャンプ 14号


トーキョー・ワンダー・ボーイズ
今回からの新連載。
TWB って所かな。
略見ただけじゃなんの漫画か分からんな・・・
久々に始まったサッカー漫画。 ドイソル以来だっけ。
他に何かあったっけ。 刹那で忘れちゃったよそんな事は。

なんかググってみたら、原作担当っぽい下山先生は
銀魂のアニメの脚本家(の一人)らしい。
で、作画担当の方は銀魂の元アシさんっぽいね。
なるほど・・・ 今年は銀魂イヤーだしな。
頑張って欲しいものだが・・・

どうしよう・・・
なんかスモーキーと似たような匂いがする・・・ (ノリがなんかウザい
困った事にあまり好きにはなれなさそうだ。
いきなり地雷っぽいんだよなぁ。

いきなり世界と戦えるチームにする!
と、大きく出たけど・・・
長く続かないと世界まで行けないんだよなぁ・・・
やはり、ジャンプ漫画はライトウイングくらいぶっ飛んでないと。
ライトウイング以外のサッカー漫画ほとんど覚えてないんだよね・・・


ハイキュー
大会が始まる。 
やはり日向はゲロったのかwww
前よりは他にも被害を与えないリバースだったようだけど。

田中の菩薩顔からのアタック吹いたwww
謎の二面性が生まれてきた気がする。
坊主頭=仏教 という事だろうか。

今回の相手は噛ませなのかな。
ただ、観客の感想で苦戦フラグ立ってるんだよなー。
負けフラグまでは立ってないけど。
ま、サクサクいけばいいけど、一方的な試合も面白くないからな。


ニセコイ
マリーの側近がマリーに恋愛相談する話。
そして、楽がそれに巻き込まれる話w

楽に色々やってもらうために、
部下でもなんでも使うマリーよwww
なんて強かなんだ・・・ (恐怖
楽と一緒にいるためならどんな手をも使うよね。

やはり、ヒロインの中で一番強いと思うわ・・・
組織と部下の使い方が上手い。 
お嬢の方は、部下の方が勝手に暴走するからw
まぁ、小野寺さんが一番の聖・少・女! なんですけどね。


銀魂
二匹の猿公(近藤さんと先生)の話。
近藤さんかっけぇwww
ゴリラもやる時はカッコいいからな・・・
近藤さんがカッコいい話にハズレ無し。

一人の猿は全てを護るために泥棒になった。
もう一人の猿は全てを護るために警察になった。
やり方はどうあれ、護るためにやった事だからなぁ。

銀魂の泥棒はそこそこ芯が通ってて良いと思う。
ふんどし仮面(下着泥棒の義賊)もやってる事は
アレだったけどアレだったし。
狐のハードボイルドなあの人も固茹で卵(ハードボイルド)だったし。
漫画家鯱の時に出てきた囚人は・・・ いいや。
ギャグパートで出てきた泥棒なり御庭番衆はアレだわ・・・

まぁアレだよ。
やはり銀魂の人情ものは上手いわ・・・
グッと来させる。 初期からいいもん描いてるからなぁ。
というか、読切時代から。 だんでらいおん面白いよ。(銀魂の1巻に収録)

銀魂はキャラがしっかりしてるからなぁ。
良い所ばかりじゃなくて、普通の人間のように悪い所もめっちゃある。
だからこそ、良い所が輝くんだろうなと。
人間臭い所がええのよ。 







では。  アディオー!







スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示