2017年04月16日の記事 (1/1)

ブックオフ&ホビーオフに行った事と今週のアニメ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。


今日はそうだな。
暖かくなっていました。 
ただ、朝はまだまだ寒いかもしれないなぁ・・・
夏ではないからね。  


晴れていたので、ブックオフに行ってきました。
半年の間で、売りたい漫画とかオモチャとかゲームとか増えたので。

定期的に売ったり、欲しい漫画を買う人生です。


170415_ホビーオフで買ったロックシードとか


↑ 買ったやつその1。

金のリンゴ&銀のリンゴロックシード&ヨモツヘグリロックシード(鎧武)、
あとはついでに、タドルクエストガシャット(エグゼイド)。


思わず買ってしまいました。
ガシャットはどうするかなーと思ったんですが。
ブレイブが好きなので、一つ買ってみるかなと。 
電池が無い事に気付いたので、まだ遊んでいません。 

写真の形式が変わりましたが・・・
デジカメで撮影しました。  原寸サイズはでかいです。

携帯カメラがゴミなので仕方ないんです。


170415_翔鶴改二甲フィギュア上半身


↑ 買ったやつその2。

翔鶴さん改二甲のフィギュアがあったので買ってきました。
ゲーセンで取った人が売ったのかなこれ。  まぁ安かったので。
しかしでかいわこれ・・・  
顔はまぁまぁかな・・・ と思ったけど、太ももがムチムチでした。 
ミニスカなので、ローアングルでめっちゃ見ました。 
 


さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

弱ペダNG ゼロから始める魔法の書(新) 武装少女 クロプラ こどグル6
のラインナップでお送りします。

今週の銀魂感想は休んでました。
うーん・・・ 何のアニメ見ようかな・・・
刺さるアニメがなかなか無い。
しばらく迷走しそうです。 もうちょい何か見られそう。

今週は忙しかったので、アレでしたけどね。



弱ペダNG 

1000キロ合宿続き。
手嶋先輩VS古賀先輩。 凡才VS天才。
金城先輩らと古賀先輩が出たインハイ当時は悲惨な結果に終わったらしい。
古賀先輩と手嶋先輩は、ゴール前スプリントで勝負をかける。
一瞬早く手嶋先輩が線越えをし、凡才が天才に勝つ事が出来た。


って感じかな。
総北が前にインハイ出た時は酷かったようだからな・・・
金城先輩と福富がなんかトラブル起こした時だっけ?
結構昔だから忘れてしまった。
本編でのインハイが強すぎる・・・



ゼロから始める魔法の書(新) 

以降、ゼロの書。(公式略称)
魔術が一般的になった、ファンタジー世界。
主人公の傭兵は、獣人の見た目をしていたため、
盗賊や魔女に狙われる毎日を過ごしていた。
何でも、獣堕ちした者の首は高値で売れるとか。
傭兵が魔女に狙われ、逃げている時に、白髪の魔女と出会う。
その魔女はゼロという名で、ゼロの書という魔法の書を何者かに奪われ探しているらしい。
傭兵を人間の姿に戻せるという事で、傭兵は魔女の護衛になった。


って感じかな。
1話だけじゃなんとも言えない。
今期は銀髪少女が多めだから、単純に話が好みかになってしまう。
まぁ、いつも通りだけどね。

異世界で、獣人傭兵の青年が主人公。 名前は明らかになってないのかな。

獣人が人間の姿に戻る・・・
というのが最終的なゴールって事が分かるから、
1クールじゃ人間の姿に戻れなさそう・・・

コナンくんが元の姿に戻ろうとする話に近いかもね。



武装少女 

鬼瓦は不道に唇を奪われたショックで熱を出して寝込んでいた。
不道は菓子折りを持って女子寮に潜入。
外出許可証は5人の承認が無いと完全なものではないらしい。
5剣の妹分である鹿島流の少女と鞭使いの少女が不道を襲うが・・・
チームワークが悪かったため、不道に倒される事となった。
次は、西洋剣術の少女に狙われる事となる・・・


って感じかな。
なかなか面白い。 ノリがウザいけどw
軽薄な主人公の不道、好かれないキャラだろうな・・・
と感じるけど、マジで嫌われててわろたw

女子連中が頭おかしいので、不道がそこまで悪者にも見えない。
ヘイトコントロールは良いのかもしれない。

外出許可証を完全にするために、5剣の5人と戦っていく・・・
って感じの話になるのかなぁ・・・  



クロプラ 

歯車都市:京都は危機にあった。
軍は、京都を見捨てる事を決定。
天才時計技師のアリスは、軍の邪魔を受けながらも修理を進めていた。
都市のコア部分はオートマタの防護が強固らしい。
ナオトの方は、リューズが学校に転校してきたりで大変な事になっていた。
そして、ナオトとリューズとアリスはついに出会う・・・


って感じだと思う。
すごいローゼンメイデンっぽさを感じる。
人形がメインキャラだし・・・ ゼンマイ仕掛けだし。
シリアスなアリスパートと、
のんきなナオトパートに分かれている。

話の進みが遅い気がするな・・・ 
軍に対するレジスタンスになる感じなのかな?
ショタ主人公がかなり苦手なので、見るのが苦痛である。
多分3話を見るのは断念すると思う。


機械仕掛けのメインコアを修理する時のダイナミックな動きが、
シリアスな笑いを生んでて・・・  なんだこのギャグシーンは・・・
と思いました。  笑っちゃうと思う。



こどグル6

ゴローちゃんは早朝から、クライアントの喫茶店で、
今日から始まる洋食器の展示販売の準備を手伝っていた。
が、クライアントとはいまいちかみ合わず・・・
朝の8時。 早朝の仕事を終えお腹が空いたゴローちゃんは
開いている店を探すが見当たらない。
辺りを彷徨っていると、淀橋市場を発見した。
フォークリフトやトラックが走り回る市場を歩いていると、食堂を見つける。

常連客の男性達の中、種類豊富なメニューを前に悩みつつ、
ゴローちゃんは豚バラ生姜焼き定食と納豆、たけのこの土佐煮、
明太子、トマトの酢漬けを頼んだ。
朝から豪華な朝食になったゴローちゃんは、生姜焼きのパンチを食らった。
続けてたけのこの土佐煮、明太子、トマトの酢漬けを味わう。
青果市場にあるだけあって、流石に野菜が美味かった。
誠実な店だと思うゴローちゃん。 
そして手をつけていなかった納豆をご飯八分目でお代わりして食べる。
最後は生姜焼きと納豆ご飯を平らげ、朝から満足のゴローちゃんであった。


って感じだな。
公式サイトを元にまとめました。

前回の炭水化物トライアスロンという狂気に比べるとマシな話だったな・・・
まぁ、いつも通りって感じで。
ほっこりしました。  初回がヤバ過ぎた・・・  
前回の大阪編は、珍しかったけど、狂気に満ちてたと思う。






では。 アディオー!
スポンサーサイト