2017年04月05日の記事 (1/1)

誕生日会で人生ゲームは必須、今週の銀魂感想

寂しい&面倒臭いな・・・  (挨拶)


はい。 こんにちは。
火曜でした。


今日はそうだな。
いつも通りでした。  

会社では・・・ そうだな。
特筆すべき事も無いな。
水曜は隣会社ではなく、元会社に戻る日なので・・・
誰かと喋りに行けないし、物足りない一日になりそうです。



関東に行ってた弟が仕事を辞めて帰ってきたとか?
で、両親と弟が温泉に行ったみたいです。

働いている僕と、弟マーク2 は普通に家にいました。

しばらく隣の部屋に弟がいるみたいなので、
あんまりうるさく出来ないなぁ・・・
って感じです。  しばらく禁欲しないと厳しいかな。


さて、ここからは銀魂感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


銀魂(再放送) 「誕生日会はいつものアイツが違う奴に見える」


新八とお妙さんは、九兵衛の生誕祭に呼ばれていて、
ケーキ屋で特製のプレートを付けたケーキを買っていた。
名門柳生家のパーティーなので、豪華。
有名人も多くやってきていて、俳優の小栗旬之助も来ていた。
九兵衛の部下の東城からは台本通りにしてくれと口をすっぱく言われる。

銀さん、ヅラ、マダオは着席していたが、
人生双六ゲームをやっていた。
彼らは誕生日会のごちそうにありつくために色々な誕生日会に出没した
誕生日戦士(バースデーファイター)だったようだ。
が、貧乏人でTPOも弁えてないため、セレブからは浮いてしまっていた。
神楽はバイキングの会食の所にテントを設置してスタンバっていた。

名誉挽回のために、新八はバースデーソングの大合唱に参加するが、
新八は酷い音痴であった。 つまり歌が下手だった。
プレゼントコーナー。 セレブは大金を使ったプレゼントを渡していた。
そしてお妙さんがケーキを渡そうとしたら・・・
金持ちのおっさんがぶつかってきて、ケーキを落としてしまう。
貧乏人は帰れ! と、金持ちから多くの非難を受ける。
東城は、九兵衛の誕生日会に誘ったのは九兵衛の友だけだと。
金持ちは呼んでないから帰れとタンカを切る。

金持ちは去っていき・・・
九兵衛達は、人生双六ゲームで遊んでいた。
ちゃっかり小栗くんも参加していた。



って感じ。
アニメ154話、原作27巻の話だったみたい。
もう67巻が出てるからな・・・

クッソ昔の話だwww  

まぁ、セレブがムカつくって話です。
そして、小栗くんは良い奴っぽそうって話でした。
確かに、銀さん達は素行不良だろう。
場にそぐわないのも理解出来るけどねー。
汚いおっさんがとりあえずムカつくっていう事だね。



まだこちらで感想を書いてない話だったので、
簡易感想ではありますが、書いておきました。

再放送だからといって、侮れないんだよね。  

実写銀魂の情報を小出しにしていくみたいで。
今回は、小栗くんをネタにした話なんだけど。
キャストコメントも、小栗くんでした。
ググってみたけど、年上でした。
最近のライダー俳優、大体年下だからなぁ・・・  




では。 アディオー!
スポンサーサイト