2017年02月の記事 (2/3)

移動中はジコチューになる、焼肉のメニュー

平日終わったんじゃ~ 天気悪いんじゃ~ (挨拶)


はい。 こんにちは。
金曜でした。

今日はそうだな。
いつも通り首が痛かったです。  


仕事はいつも通りかな。
来週には久々に席替えがあるみたいでね。
前は、去年10月末にあったみたいだ。 3ヵ月くらい経ってたのか。


さらば、僕の楽園。 
って感じになりますね。 
今の席がやっぱり結構良くてね。 
癒しタイムが難しくなるんじゃないかな。 分からんけど。



今日は天気が悪かったです。
雨のような雪が降ってました。  

会社の送迎システムをなんとなく使ってみましたが・・・
家の途中になってしまうので、
普通に歩いた方がマシかなぁ・・・  


普通に歩いた時とそんなにタイムが変わらないので。
別にいいかな~ ってなりました。
移動中は自己中心的になるので。 自分が得しない事はしたくないです。


あとは昼寝したり、
ゲームやったりしてたら一日が終わりました。
平日が終わったので、休みを楽しむかな~。


お題的なものでも。
「好きな焼肉のメニューは何ですか?」
だそうです。


そうだな。
焼肉ってだけで夢がいっぱいだよね。
肉を焼けるだけで、個人的には満足だけど。

肉の種類には詳しくないのだけど・・・
カルビとか、ハラミとかがいいかな。
上等な牛肉は素晴らしいけど、豚肉が個人的に好きです。

普通の牛肉だと、若干臭みがあるよね。

鶏肉も好きだけど、焼肉で食べると・・・
焼くのに時間かかるから、ちょっと面倒だな。
ホルモンは食べた事あるけど、食いづらかったです。

羊肉でジンギスカンもいいですね。
焼肉とジンギスカンは若干違う気がしますけど。
肉を焼ければ、僕としては全部同じものに見える。 
肉を焼いて食べられれば、それで充分なんだ。





では。 アディオー!


銀魂(アニメ)愛染香篇の感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
木曜でした。


昨日、電脳狐から火狐にメインブラウザを移しました。
なんか電脳狐でおかしくなってしまってね。 

外部リンクが上手く機能しなかったんだよな。
で、アプデしようとしたけど、公式サイトが繋がらなかったり。

久々に火狐に戻しました。
64Bit版が出たみたいだし。  
時代が追い付いた感じがあるな・・・
やっぱり最初から日本語のソフトは良いな・・・


電脳狐は外国語がデフォルトなので。
日本語化する作業が必要なんです。  
日本語だと安心するな・・・  やっぱり・・・ 


仕事はいつも通りでした。
ずっとデータ入力の作業やってても、
疲れてしまうな・・・  一つのファイルの情報が多くなってきたし。
4時間労働だと、1つのファイルが終わるかどうかくらいになってきたな。



臨時ではあるんだけど、銀魂感想に入ろう。
銀魂3期のOAD、「愛染香篇」を見たので、その感想です。
ネタバレ注意っす。


まず前編。
かつて閉ざされていた地下都市、吉原桃源郷。(風俗街)
遊郭に売られた、月詠と蛍という遊女がいた。
そして、吉原には「どんな人でも惚れてしまう」惚れ薬があるという。

現代の吉原。 遊女と盗人が何かを盗んで駆け落ちしようとしていた。
月詠率いる自警団:百華に捕らえられた。
が、惚れ薬:愛染香が発動。 最初に見た者を好きになってしまう危険な物だった。
月詠は、立ちションしていた銀さんに惚れてしまう。

作戦会議をして、万事屋は押収した愛染香をどこかへ捨てることに。
だが、トラブルが起きて、愛染香が発動してしまった。
愛染香を吸って、銀さんは見境無しの女性ハンターになってしまう。
小学生から老婆まで、銀さんにとっては美も醜も関係の無い事だった。

運が悪く、お妙さんと九兵衛も吉原に来ていた。
そして、吉原にいるほぼ全員の男女が愛染香にやられてしまう。
愛染明王と呼ばれる存在が全てを操る黒幕であった。


そして後半。
愛染明王は、月詠と同期の遊女:蛍であった。
吉原は、どんな男でも好きにならないといけない遊郭である。
そして、蛍は故郷に好きな人がいたが、思いを伝えられずに別れてしまった。
蛍はいつしか、自分の好きという気持ちが分からなくなっていた。
愛は幻。 どうせ幻なら、薬に頼るしか無かったのであろう。

愛染香で、お妙さんは近藤を、九兵衛はキ〇タマ狩りをするようになっていた。
男連中は、〇ンタマを取られてしまい、一部がオカマ化してしまうカオスに。
蛍は、自殺を図る事と共に、吉原全土に愛染香をばらまくテロに走る。

蛍が好きだった故郷の男は、大工見習だった。
蛍は遊女で、偉い人に買われる事になっていたが断ったらしい。
それで安宿に飛ばされたようだ。 そこで大工見習の男と再会する。
大工見習は、一人前になったら蛍を迎えに来るという約束を立てていた。

しかし、その望みが果たされる事は無かった。 
吉原から鳳仙が倒された後、蛍は地上へ出た。
そして、思い人の所へ行こうとしたが、大工見習は棟梁の地位を約束されていた。
そして、棟梁の娘に惚れられていた所を見たようだ。 蛍は身を引いた。
そして、蛍は薬(愛染香)に溺れるようになったのだ・・・ 

テロは決行されたが、火が燃え移ったのは愛染香ではなかった。
愛染香を打ち消すお香であった。 蛍は皆を元に戻した上で自殺するつもりだったのだろう。
吉原は元に戻ったかに見えた・・・ 銀さんは女嫌いの堅物になったが。
近藤はオカマになったままであったが。

蛍は、地上に出される事となった。
地上には、一人の男が吉原を眺めていた。
彼は大工の棟梁を約束され、娘と縁談も持ち上がっていたが、
遊女との約束があるとの事で断ったらしい。 
独立して働いていたが、無理がたたってケガをして歩けねェ身体になってしまったらしい。
不器用な両想いが成立していた。 

そして、銀さんと月詠。
今日も月詠は、銀さんの隣で、煙をくゆらす。



って話ですね。
原作55巻収録でした。  

銀魂の惚れ薬篇ですねー。  
すごい下品だし、色々アレだったからなー。
地上波で放送は出来なかったんだろう。


銀魂3期の3クール目の間に挟まる話でした。
はっきり言えば、「将軍暗殺篇」の前という事です。

OP、ED が大好きなやつだったので、
嬉しかったですね。
やっぱり、ED「グロリアスデイズ」は最高だな。 



銀魂なりのラブコメはこんな感じとなります。
金魂篇の、「まんたま」(エロゲ風)も超下品だったからなwww
ピー音ばっかりじゃねーかァァァ!!

銀魂は、風俗街が結構よく出るしなー。 
吉原はいいな・・・
ツッキーが可愛すぎる話でした。  
声優さんの声が入ると、やっぱり色々違うなー。  


ツッキーファンは是非見た方が良い話です。
面白かったっす。  ツッキー本当にクッソ可愛いんだよな。
まぁ、照れ隠しでクナイ突き刺してくるけど。 ギャグ時空じゃないと死んでる。
銀さん何回も死んでる。


もう、銀魂のアニメ化してない話は、
放送する機会を失ってる気がするな・・・
OAD とかで出すしかないかなー。 
クソビッチアイドルの話とかすげー見たいんだけど。  




では。 アディオー!


遅れてきたバレンタインと長旅の必需品とは

ビックリぽん!  (挨拶)


はい。 こんにちは。
水曜でした。


今日はですね。  
会社の方では、女性の方(年上)が会社の男性にチョコ配ってまして。
それで、私も頂ける事になりました。 
 

バレンタインの昨日は会社を休んだので、
そこらへんのしがらみイベントは来ないと思っていたんだが。
律儀な人だなぁ・・・  と思いつつ、来月はちゃんとお返ししないとな。

僕も、借りは返すタイポなので。  


去年の今頃から今の会社で働く事になったんですが・・・
ちょうどバレンタインを外していたんだなぁ・・・  
去年はしがらみが無くて気楽だったな・・・ 
 

で、昔馴染みの人が、会社から消えてて・・・
切ない気分になりましたね。  
思わぬ再会だったので、運命ではあったんだろうな。
で、いつでも会えると慢心していた。


連絡先くらいは聞いておくべきだったかと後悔してますよ。
最近あまり話さなくなっていたから。 
入社してから半年くらいでかなり話してたからなぁ。 

私はしばらく続けられそうですけどねー。  次の会社ってのはまだ考えられんな。


てーか、私フリーズしたので・・・
思わぬ事態に陥るとな・・・  
どんな顔していたのか分からない。  
ビックリしましたね。  イヤな気持ちにさせてないか心配でござるな。


お題的なものでも。
「長旅での必需品は何ですか?」
だそうです。

長旅しないからなぁ。  
まぁ、旅をする前提で話そう。  

まずバーチャルの自分を作ります。
何故なら、僕は身体が弱くて外に出ると数時間でアウトだからだ。

あまり外に出歩けないんだよね。  

うーん・・・  
服には無頓着だから、着替えはそんなに必要無いかな。 
着替えは多く持っていくとかさばるからね。 

体調を崩した今で言えば、薬の数々は絶対に必要ですね。
薬を飲んでおけば、一応体調はある程度維持できるからね。
首が痛いのはどうすりゃいいんだろう・・・ 


歯磨きとかなんかそういうのは必要なんじゃないですかね。
洗面器具とか、一応お風呂系の用意だろうか。 

夢が無くなったな。  
長く家を出ると、ブログ更新が難しくなるから・・・
国外に出なければ一応可能なんだけどね。  







では。 アディオー!

白き贋作:パクヤサ祭り!今週の銀魂感想

首いてー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
火曜でした。

今日は色々ありました。  
トラウマレベルの夢を見たりとか。
夢のふいんき自体は良かったんですけどね。 
過去のトラウマの再現って感じだからなぁ・・・



で、夕方から病院へ。
吹雪いてきて、怒りが有頂天になった。
顔に雪が吹き付けてくるし、目に入るし。
前が見えねェ状態になりました。  切れるでしょ。


イライラしてしまっていたので、
病院でバイタル検査をしたら、体温は高いし、
血圧が結構上がってました。  


さて、ここからは、銀魂感想。
ネタバレ注意っす。


銀魂4  第6話(322話) 「十年」


春雨三凶星の一人:サトリ(一つ目)剣士と対峙した銀さん。
彼が10年探してきた男は、「白夜叉(パクヤサ)」だった。
パクヤサは師匠である銀さんに「焼きそばパン買ってこいよ」と命令された舎弟であった。
サトリ剣士は、目が良すぎる故に、銀さんが放つ殺気が全て銀さんに見えていた。

サトリ剣士は幾人もの剣士を斬ってきた。
剣士が死の淵に何を思うのか。 何も無かった。
しかし、銀さんはどんな状況でも明日の朝飯の事を考えていた。
銀さんの腹の底を読み切れなかったサトリ剣士は倒れた。
一方、星海坊主の方では春雨の軍団が蹴散らされていた。
そして、意識不明の鬼兵隊総督:高杉に危険が・・・

虚の命令で、烙陽に奈落の集団がやってきた。
銀さん達の行く手を阻む。 
そんな中、ついに高杉が復活。 
奈落の集団を斬っていく。 
銀さん、高杉、ヅラ、辰馬と、かつての四天王が戦場で揃う。



って感じかな。
烙陽決戦篇も6話目。 
三凶星との戦いはひと段落。 
そして、かつての攘夷戦争四天王がついに戦場で揃う。
激熱なんだよなぁ・・・ 


原作63、64巻収録でした。
大体原作4話分消費してるね。
烙陽決戦篇(原作5巻分)も、1クールで終えそうだなこれ。
結構セリフカットされてる。 まぁいいけど。


烙陽決戦篇は面白さが持続しててな。
すごいんだよな。 もう毎回面白い。
4期は1クールで終了なのか、それとも次の最終章をやってくれるのか・・・
4月からも続くのかが心配ですね。 

パクヤサ祭りにわろたwww
OP にも一部銀さんのシーンがパクヤサになってるし、
終盤に、メインキャラとのかけあいがパクヤサバージョンになってたし。


印象に残ったセリフコーナー。

・・・生憎俺にはお前のようなあれもこれも見える立派な目玉はねェ。
目の前のもん一つ追うのがせいぜいさ。
だったら俺は、そこが死の淵だろうが、何もねェ「虚」だろうが、
墓前にそえるまんじゅうのためじゃねェ、明日の朝飯のために戦う。
そんだけの話さ。
 
銀さんのセリフから。 
銀さんが常人離れしてる事を印象付けるセリフかもしれないよね。







では。  アディオー! 

大人党がのさばる管理社会、今週のジャンプ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
月曜でした。


今日はそうだな。
普通に起きました。  

この土日は、首が痛くてね・・・
今日も痛かったよ。  

ずっとデスクワークだしなぁ・・・  


仕事はいつも通りでした。
また新しい一週間が始まるんやな・・・

そういや、私より古い人が消えていってる気がするんだけど。
毎日出勤簿に記入をしてるんですけどね。
私の名前の位置が変わっていってるんですよ。 


で、最近見ないなぁ・・・ って人もいるんですよね。 
知らない間に人が消えていくって怖くないですか。 
退職しま~す! って感じで去っていく人も勿論いるんですけどね。


帰りに整体寄って帰宅しました。
ただし、数時間経った今では首が痛いっすわ。


さて、ここからはジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 11号



U(アンダー)19

今回からの新連載。
世界は大人によって支配されていた!
勉強出来ない子供が増えたため、「大人党」という政党が発足。
子供をランク付けして管理する社会へとなっていた。
主人公は素直だが素行が良くなく、教師に良い印象を持たれてなかった。
幼馴染の少女とは良い関係であったが、今一つ一歩を進めない。
そしてある朝、適正検査が実施される。 
主人公のランクは謎だったが、幼馴染の少女は最高ランクを叩き出す才能が発覚。
幼馴染は転校する事が決まってしまう。 ストレスがかかった主人公は能力が目覚める?


って感じかな。
あ、ディストピア社会を描いた感じの作品か。
うーん。 こう見ると、禁書の学園都市も管理社会だし、ディストピアSF なのかな。

学級裁判と似たふいんきを感じる。 
暗殺教室とか、ネバーランドが受けたからやってみるか!
って感じで始まったんだろうな・・・ 

どうしてこう不愉快な感じのアレなんだろうか。
支配階級からの脱却! をやって、
爆死したレッドスプライトって漫画がこの前あったんだけど・・・
レッドスプライトの二の舞になるかもしれないですね。 

こういうの見ると、
現代日本はまだギリギリ管理社会ってほど息苦しくはなくて。
まだまだ幸せな方なんだなぁ・・・ って感じますね。
学校は結構ランク付けされた格差社会な気がするけどね?  



ブラクロ

アスタの中から悪魔がこんにちは~。
悪魔に意識を乗っ取られそうになるが、
アスタは決して諦めない。 
アンチ魔法は、魔法とは違ったエネルギーで動いているらしい。
悪魔の力で、カズレーザーをついに倒す。


って感じかな。
勢いと気持ち良さがやっぱり最高やな。
ついにブラッククローバーの悪魔が出てきたし。
特別じゃないからこそ、特別になれる。
パスタさんに唯一許された特別なのかもしれないね。



鬼滅

しのぶさんの屋敷で、機能回復訓練を受ける炭治郎達。
善逸はとてつもない女好きだった。 
そこらへんの女の子になら触れ放題だったが、
優秀な女性隊員にはまるで敵わない。
呼吸を四六時中行えるようになれば、到達出来るかもしれない?


善逸の勢いにわろたwww
女好き過ぎるだろwww
ボディタッチしすぎwww  

伊之助がボコボコにされてるwww
流石に負けすぎると凹むんやな・・・
炭治郎だけが真面目という。
善逸が出てきてからやっぱり面白さが天元突破したな・・・



すじピン

今回がラスト。
つっちーとわたりさんは久々に大会に立つ。
宮大工くんが王者となっていた。 
成長した同期、そして部員と共にあの頃と同じように舞台に立つ。


って感じだった。
終わってしまったかー。
大団円だね。 綺麗に終わって良かった。
新連載6連発やるよりは、すじピンの方が光りそうではあるけどね。
新連載が2つくらい生き残ったら良いくらいだよな。

つっちーカップルは、そこまで強くはなかったけど・・・
1年生の頃よりは頼れる感も出てて良かったかな。
つっちーは身長伸びるとなんか違和感があるなw 



サモナー

サーモンが、てっしーと話していたが、
サーモンは「てんこう」するらしい。
九頭龍くんは、ベヒモス先輩と共に食材探しの旅に出た。
九頭龍くんのフルコースを完成させた。
が、パーティーを開いた所で、サーモンはバンドで
担当楽器を転向するという意味だった事が判明。
しばらく飯を作ってくれなかった九頭龍くんであった。


トリコのパロやめろwww
もう終わっちゃったけどwwwwwwww
トリコの面白かった頃の感じや!! 
やっぱり食材探しの冒険が最高だよなw

ベヒモス先輩はやっぱりいい奴。
サーモンは思わせぶりな奴。
九頭龍くんも、最後には友情を取るからいい奴なんだよな。
クズカスコンビは最高やな。



銀魂

次郎長と辰五郎とお登勢さんの
若かりし頃の話。
色々あった。  辰羅狩りじゃァァァ!!


みたいな。
そういえば、詳しくは描かれてなかったな。
辰五郎はかなりのモテ男だったように思える。
今までの描写的に。



ナンバーワン

夏休み。 
北斗と難波は海へ行ったが、無人島で遭難。
原住民に捕まったり、海賊に捕まったり、
ナンバーズと戦ったら爆弾があって爆破テロと間違われたりしていた。
北斗の脳は蒸発していた。 


マッポそれでいいのかwww
ハチが本当に全てにおいて有能で笑う。
夏休みが苦労した話で終わったwww

裏では、仲間が夏休みを満喫していた。
北斗と難波は災難だったな・・・
ギャグが面白い。  やっぱ成長したな・・・



今週全体

今週はすじピンがラスト。
来週はデモンズかな。 
アマルガムも終わりそうだし、ゴラッソも終わりそう。
ゴラッソは残しておいても良かったんじゃないかな・・・


新連載がことごとくダメそう。
これは、経験者の漫画に期待するしかないな・・・
来週から始まるのは、前に幻獣の医者をやってた漫画の人みたい。
そのままの設定じゃ連載に持っていけなかったのか・・・

勉強が出来ない話。 
言いたい事は、分からなくもないけど・・・ 
ステータス全振り過ぎると、他の分野が超バカになるんだな。
そんなに極端な人いないと思うけど・・・  
無理が無いだろうか?  ものの歩の方がマシに見える。 




では。 アディオー!

ゲームで勝てないから真実を喋る器の小ささ、今週のニチアサ感想

頭いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。

今日はそうだな。
ゲームやってたら時間が過ぎてた。 
もう書いてる時間、0時過ぎちゃったので手短に。

休み終わってしまった。


ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。  

いちかは、有栖川さんと出会う。
小動物みたいな少女だった。 スイーツは科学というのが彼女の信条らしい。
有栖川さんは、スイーツの事になると早口になるのが特徴で、
あまり友達がいないらしい。 
いちかに対しても、スイーツトークを思わず出してしまった。

いちかはスイーツ好きなので、有栖川さんのトークが楽しかった。 
敵がキラキラルを狙ってやってきたので、いちかはキュアホイップに変身。
有栖川さんも、キュアカスタードに変身して、敵を倒した。


こんな感じかな。
好きな事に対して饒舌になるオタク特有のアレが出てて・・・
やめろォ!! ってなった。 
 
可愛い女の子だから何とかなりそうだけど、 
キモオタが早口だったら、本当に気持ち悪いだけだよね。

闇を感じる中学校だな・・・
ワクワクもんだった、まほプリの学校って平和だったのでは。
かなり一般的な中学って感じがする。 

クラスメイト、あんまり好きになれないかもしれない。


エグゼイド。
永夢が自らの身体の異常に気付き始めた。
「僕に何か隠していますよね?」と、ヒイロに詰め寄る永夢。
ヒイロは、「俺にガシャットをよこせ」と言うだけ。
永夢はヒイロに対して、不信感を募らせていく。

ゲンムコーポレーションの開発部のおっさんが、元社長に出会い、
バグスターウイルスをぶっかけられてまたゲーム病に感染した。
永夢と大我が現場に駆け付け、エグゼイド、スナイプに変身。
エグゼイドは、おっさんから分離したモータスバグスターを追跡して走る。
まんまとスナイプを孤立させたゾンビゲンムは猛攻を仕掛け、
大我を変身不能にし、大我のガシャットを奪っていく。 残りは永夢だけ。

エグゼイドが逃がした、モータスがまた現れた。
永夢が駆け付けると、ゾンビ元社長もそこにいた。
ゾンビ元社長は、新たなガシャット「タドルファンタジー」を起動。 レベル50に変身。
エグゼイドを一撃で倒し、ゾンビゲンムになってモータスをも排除。 

バグスターが囮だと!? 非情なゾンビゲンムのやり方に、パラドは激昂。
パラドクスに変身し、ゾンビゲンムを圧倒。 
しかし、元社長は、パラドの望みを絶つ。 という事で邪悪な笑みを浮かべ・・・
宝生永夢は、世界初のバグスターウイルス感染者であるという、
皆が隠していた事実を告げてしまう。  永夢は暴走して消えてしまいそうになった。



こんな話ですね。
公式サイトを元にしてまとめました。 

ゾンビ元社長がクソ過ぎるwww 
結局、ゲームプログラマーじゃ、あんまり頭良さそうに見えないんだよな。
人体実験を乗り越えた、トップクラスの頭脳を持つ、
鎧武のプロフェッサーってカリスマとウザさがあるし、いいキャラしてたよな。


かなりの頭脳を持っているのに、人間性が最悪だった蛮野ってのもいるけど。
元社長は、結婚してないちょっと頭おかしい蛮野みたいな感じ。
蛮野の方がまだ頭脳は上だわ・・・  猫の被り方もうまい。

まぁ、社長役の人は、かなり演技が上手くなった気がする。
かなりフラグを建築したので、2クール目で死ぬのは元社長かもしれない。
クソゲークリエイターが、他のゲームを見下しててもな・・・
説得力が無さ過ぎてわろた。  



ドクターライダー。 
ヒイロと大我、1クール目の頭おかしさから解放され、
かなり良い人っぽさが出てきて笑ったw  
キリヤが生きてる時に出して欲しかったよw  口が悪すぎる。 

ま、何が起きても、キリヤが一番カッコいいという事実は揺るがないな。
バイクだけど。  
1クール目の無理矢理な展開は、流石にドン引きした。 

なんだあのツンデレ。  本人に心配の言葉をかけてやれw 


しかしまぁ・・・ サイコゲーマーなパラドもいいキャラしてるな。
ゲームで遊びたいからクソ社長に手を貸しているが・・・
流石に同族を囮にされるのはダメだったか。  

2828 して、心が躍るな! しか言ってなかったからね。
パラドクスが今の所一番強いでしょ。 
パーフェクトパズルのエナジーアイテム複数がけが強すぎる。



永夢はあまり好きじゃないので、割とどうでもいいです。  
次回は、サイコゲーマーなM が出てくるみたいね。  
患者なんか知るかwww  ドクターの心を持った永夢が消えたのか? 





では。 アディオー!

ようこそジャパリパークへ!、今週のアニメ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。

今日はそうだな。
首が痛かったです。 


休みだったので、ぐっすり寝ました。
朝方に目が覚めて起きた気がするけど・・・
トイレに起きたんだっけかな・・・  覚えてねぇ。 


9時くらいにアラーム鳴らしたんですが、
まだ眠かったので寝てました。
起きたのは10時過ぎです。  
あとは特にネタも無いです。



さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

弱ペダ3 デミちゃん アッカ けものフレンズ 1~5話(新) 絶狼 セイレン

のラインナップでお送りします。

銀魂は別の記事で書いています。
ここはネタバレしてます。

けものフレンズ が見たくなりました。
で、逆に幼女戦記は宗教上の都合で切る事にしました。

分けたけど、5話見たのでキツかった・・・ 
詳しい感想は後述。 ↓



弱ペダ3 

中学生が総北の自転車部を訪ねてきたが、
小野田くんファンの杉元の弟だった。
杉元弟は、真似るのが上手い才能を感じさせるキャラだった。
鳴子は大阪に帰り、地元の練習場で走る。
スプリンターを走りで倒していくが、最後に現れたのは御堂筋くんで・・・


って感じかな。
面白いな・・・ 
正直、小野田くん1年生編が面白すぎてね。
次世代の話面白くなるのかな・・・?
って不安でしたが。 面白いですわ。  

鳴子は実力派スプリンターだとは思うけど・・・
御堂筋くんという怪物は相性悪いと思うな・・・
小野田くんと御堂筋くんが超怪物ルーキーだったと思う。



デミちゃん

雪女ちゃんの話を聞く高橋先生。
人に害をなすデミだと思って人と接する事が出来なかったが・・・
心理的ストレスによる汗が凍ったものであると判明。
雪女は悲しい話が多い。 しかし、現代ではあてはまるとは限らない。


って感じかな。
クッソいい話だった。
僕はね。 雪女がすごく好きなんだ。
悲しい話がマジで多いんだけどね・・・ ツラい。
ちょっとウルッとしてしまいましたよ。



アッカ  

雪国のような地区に視察に行く事となったジーン。
長官のアドバイスで、ニーノの監視に気付く。
視察は順調に終了。 
ジーンの妹のロッタは、オカッパと王家の者にストーカーされていた。


って感じだろうか。
分かりづらい・・・
話が進んでるのか進んでないのか。
どういう話になるのか難しいな。

ジーンが何者かからタバコ(高級品)を毎回受け取ってるので、
何かすごい人物がバックに付いてそうなんだけどな。
どういう話になっていくのか分からん。
ロッタのストーカーが面白い。



けものフレンズ 1~5話(新) 

1話。
ここは巨大動物園:ジャパリパーク、サバンナちほー。
とある子供が、サーバルちゃんにじゃれつかれた。
自分の名が分からない子供はかばんを持っていたので、かばんちゃんと命名された。
どんなフレンズか分からないので、図書館へ行く事に。
セルリアンという怪物も存在していた。 
かばんちゃんとサーバルちゃんは協力してセルリアンを倒す。
己の正体を知る旅に出る事に。


2話。
ジャングルちほーに向かったかばんちゃんとサーバルちゃん。
ガイドロボのガイドによると、図書館は歩くには遠すぎるので、
ジャパリバスを使う事をオススメされる。
しかしバスは運転席と客席が、大きな川で隔たれた場所に置き捨てられてあった。
かばんちゃんとフレンズ達の協力プレイで、バスを繋げる事に成功。
しかし、バスの動力である電池の充電が切れていた。


3話。
バスの充電をするために、ジャングルちほーにある高山へ登る事に。
しかし、高山は断崖絶壁。 ロープウェイがかつてあったが乗り物が無かった。
変な声をしたトキがやってきて、かばんちゃんを掴んで飛んでくれる事に。
山頂にはカフェがあり、アルパカさんが店員をやっていた。
電池の充電が終わり、バスがついに動く。
 

4話。
バスでジャングルちほーを出て、砂漠ちほーへ向かうかばんちゃん達。
砂漠では砂嵐が発生していて、危険なので迂回をする事に。
スナネコさんと出会い、地下のバイパスを通る事に。
地下に迷路があり、かつては迷路アトラクションであったようだ。
迷路でツチノコさんと出会い、セルリアンを倒しつつ出口へ。
ヒトを楽しませるために作られたアトラクションであったが、
ツチノコ以外、気付いたものはいなくて・・・


5話。
湖畔にやってきたかばんちゃん達。
心配性のビーバーちゃんと、猪突猛進のプレーリードッグちゃんと出会う。
二人は家が作りたいようだった。
しかし、短所が顕著に出てしまい、家作りに失敗してしまう。
かばんちゃんは、お互い協力し合うという提案をする。
そうすると、立派なログハウスが出来た。

一方、かばんちゃんを捜索するアライグマはかばんちゃんの辿った
ルートを後追いしていた。



って感じでしたね。
一気に5本は、かなりキツいわ。
感想まとめるのが結構キツいわ。 

でも、面白かったから見てしまった。
これは面白いアニメ。 
でも、不気味で怖いアニメであった。


色々考察などは、ツイッターでまき散らしてました。
流石にこっちで全部書くのは無理だな。  

普通に可愛いフレンズと仲良くする日常系アニメとして見ても面白いし、
人類が滅びたであろう未来を描くSFアニメとして見ても面白い。
恐ろしいアニメですよこれ。  

ある程度設定はしっかりしてるだろうしなー。  

人間がいた頃(ジャパリパークが運営されていた頃)は、
バスも走ってたし、ロープウェイも動いていたし、カフェも運営されてただろうし、
地下迷路のアトラクションも運営され、ジャパリコインという通貨も機能してたはず。
しかし、時は流れ・・・ 運営していた人間は全ていなくなっているようだ。

人間の使っていた施設が、遺跡クラスになるほどの時間が経過してるっぽいんだよな。
ガイドロボが、かばんちゃん(人間)の声にしか反応しない所も面白いよね。
アニマルガールの声って、どう聞こえてるんだ・・・? 
そして、かばんちゃんはどれくらい記憶を失っているんだ・・・? 

まさか自分の正体を知るための旅に出る冒険ものとは・・・ 恐ろしい。 



絶狼 

法師カゴメに粘着されるカメラ少女と零。
竜騎士が強すぎて倒せないので、鍵となる少女を殺そうという魂胆のようだった。
零とレッカ法師が協力してくれる事となり、
カゴメも態度を崩す。 カゴメの兄は強くなるために竜騎士を復活させた。
なお、カメラ少女は囮に使われた。 


って感じかな。
面白い。
ヒロインがなんかイラっとくるんだけど。
ファンタジーな世界だね。  



セイレン

透先輩ルートその2。
ゲーセンでロボ格闘ゲーで遊んでいたが、
毎日のようにゲーセンに通っていたら懐が厳しくなってしまう。
財布にやさしいゲームに誘ってみるが、透先輩は格ゲーがお好き。
耀と子供が、格ゲーで勝負を挑んできた。
透先輩と耀は先輩と後輩の間柄だったらしいが・・・?


って感じだな。
なんという変態的なアニメなんだ・・・

鹿ゲーの交配わろたwww
男女が交配をして、子孫を残すだなんて・・・
変態過ぎるアニメでしょ。  
主人公の変態的な発想力には脱帽だわ。  

プリクラでは、牛乳風呂とかいう狂った素材?
が選べるみたいだしな。
しかも女子に人気という。 頭おかしい世界だ・・・




では。 アディオー!

ブログでよく使う機能とは?

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
金曜でした。

今日はそうだな。
平日ラストでしたね。 


仕事はいつも通りでした。  
平日の疲れが溜まってきたな・・・
集中力が続かない。  

癒しが無いとキツい。 

データ入力の作業を、3週間くらいやってるのかな。
もう1ヵ月くらいやってるような感覚ですけど。
終わりが見えない作業だ・・・  
このままやっていけば、流石に3月終わる頃には終わるかな。 



お題的なものでも。
「ブログを作成するうえでどんな機能をよく使いますか?」
だそうです。

そうだな。
例に出した人と同じように、アクセスカウンターだろうか。
機能って言われてもなー。 

自分で日記を書くくらいだし。  

アクセス数が増えれば嬉しいし、
アクセスされないと、何か悪かったのかな・・・?
ってなりますね。  


ま、皆が皆私みたいに毎日顔を出す人ばかりじゃないよね。
気が向いた時とかに顔を出してくれればいいよ。 

私が毎日顔を出すタイプなので、
毎日やらない人の気持ちが分からないんですよね。 

何故なんだ・・・?  難しいね。




では。  アディオー!


色々な可能性(せかい)を見たい~11eyes RF感想~

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
木曜でした。

今日はそうだな。
色々といつも通りだったので何ともいえない。


仕事して帰りに整体へ寄りました。
で、PC に「クリップノート」を導入しました。
会社で使っていたんですが、定型文を多く使う場合は、
結構便利なんですよね。  


どっかのサイトにログインする時とかに、
ID とパスワードを入れておけば、入力の手間が省ける。
記憶させてるからアレなんだけど。  使う機会はあるのか?

ブログでも、毎回使うような定型文は登録しておきました。
ジャネッターだと上手く使えなかったので・・・
ツイッターの方は、あまり使わないかも。  
主にブログでちょっと使うくらいかな。


今回は、エロゲ感想を。
「11eyes ‐Resona Forma-」をプレイしました。
以前プレイした、「11eyes」のファンディスクです。
1ヵ月前の記事となりますね。 

公式サイトは「こちら」



はじめに

システム&音楽  キャラ&ルート感想  総括
で書いていきたいと思います。



システム&音楽  

スタンダードな作りですね。
私はセーブ&ロード&バックログしか使いませんが。
今回は個別ルートが多いので、スキップはほとんど使いませんでした。


今回は、システムボイスが実装されました。
色々な所で、ヒロイン達が喋ってくれます。
ランダムで全員のキャラに喋ってもらいました。
菊理先輩の声はラストしか聞けないので、しばらく馴染まなかったな。 


クロスビジョンモードも継続。
A と B など複数の視点で見られるので、
この時こういう事が起きていたんだ・・・
ってのが分かります。 

音楽は、良かったです。
めちゃくちゃ収録曲多いな・・・
音楽鑑賞モードがあって良いです。

非常に満足のいく作りですね。 



キャラ&ルート感想  

本編のアフターストーリーを描いた、
「ゆか編、美鈴先輩編、菊理先輩編、雪子編、賢久編、栞編」
の6本と、
本編の過去を描く「使徒編」と、IFの世界を描いた「リゼット編」
の合計8本の話と、ユーザーSSで5本の短編が楽しめます。

まぁ、ファンディスクだからですね。

シナリオでいえば、
栞編>賢久編>美鈴先輩編>ゆか編>リゼット編>菊理先輩編>雪子編>使徒編
ってなるかなー。

使徒編は唯一本編のビフォーストーリーで、バッドエンドが確定されてるからね。
ツラかったわ・・・ キツそうなので最初にやりました。

賢久編と雪子編、ゆか編と美鈴先輩編が似たような展開でした。
主人公の立ち位置で結構変わるものだけど。
菊理先輩編と栞編も若干似てるかな? 菊理先輩がいるルート少ないし。


とりあえず、進めた順番で軽く感想書いていきます。

・使徒編
禁書目録聖省の使徒の出自と、
リーゼロッテが日本に飛んだ事で、
リーゼロッテ討伐隊が組まれる話。


これだけ本編に関わる話で、
しかもバッドエンドが確定してる話だから救いが無い。
イレーネがめっちゃ可愛かった。
筋肉バカだと思ってたサムソンが、意外と良いキャラしてたのが良かったかな。
操さんが綺麗でたまらんかった。 強くて優しくて美しい。


・リゼット編
ヴェラードは死の淵で、アイオンの眼に希望を託す。
気が付くと、リーゼロッテがまだ歪む前のリゼットであった過去の世界へ飛んでいた。
リゼットを歪ませてしまう原因である十字軍をヴェラードはアイオンの眼を使って潰す。


といった話。
リーゼロッテが生まれなくなるもしもの話。
これくらいチートな存在が救ってくれない限りはラスボスが誕生する・・・
っていうのが詰んでるよね。
ヴェラードのアイオンの眼100% がクッソ強かった。
過去の英霊を呼び出すって本当にヤバいな。 



・賢久編
賢久は数年ぶりに妹と再会した。
妹と家族をやり直す事は出来たが、
逃げていったはずの母親とは会えなかった。
そんな賢久が、家族に向き合う話。


いやー・・・ 良い話だった。
なかなかキツかったけど。
恵麻ちゃんクッソ可愛かった。
賢久がやっぱり好きなんだよね・・・ いいキャラしてるよ。
読後感とか、すさまじく良かった。 


・雪子編
駆と結ばれた雪子だったが、
少女時代、ドラスべニアでの戦争体験は容易に忘れられるものでは無かった。
彼女の戦闘用人格が、雪子を汚染していく・・・


みたいな話。
雪子は私の好みではないのだけれど。
なかなか悪くない話ではあったよ。  
少しずつ壊れていくのが大変だったかな。
それだけに、未来でドラスべニアに行く結末が良かった。


・菊理先輩編
菊理先輩と結ばれた駆だったが、
あまりにも菊理先輩は姉に似すぎている。
並行世界の菊理先輩という存在を考える。
本編の真相に迫る・・・


菊理先輩が復活している珍しいルート。
栞ルートと菊理先輩ルートだけなんだよね。
並行世界の姉と結ばれる、背徳感のあるルート。
菊理先輩とのエッチシーンが一番興奮したかもしれない。
短かったけど、エロエロでした。


・ゆか編
駆と結ばれたゆかだったが、
受験生として忙しく過ごしているうちに、
不安になっていく。 実の両親を知っていく。


って感じだろうか。
ゆかの話。 
なんか精神的に成長していて良かった。


・美鈴先輩編

美鈴先輩と結ばれた駆は、
陰陽師になると決めて、学園を退学。 草壁の里へ。
甘い一時を過ごしていたが、草壁の里に妖魔が侵入。
骨喰という怪物と戦う美鈴先輩&駆。 そして・・・

って感じ。
バトルパートがあって良かった。
デートシーンとかエッチシーンも良かったけど。
美鈴先輩はやっぱり強いんだ! 
って事で、アリスマチックの小夜音ルートっぽかった。


・栞編
栞視点で、赤い夜事件の事に迫っていく。
そして、復活してから聖省に事の次第を報告。
仲間を処理させないために、自分が主体となってリーゼロッテを倒した事にしていた。
聖省での、孤独な戦いが始まろうとしていた。
栞は、魔女裁判を戦い、己の肉体を手に入れて・・・ 街へ戻る。


って感じだったかな。
最後に回しました。 
ヨハンナとソフィアという、リーゼロッテクラスの魔女が2人も出てくる。
ソフィアは、悪人だけど良い所もあるって感じだったな。

エッチシーンが少ししかない所だけが残念かな。
まぁ、考現学部の仲間達がわちゃわちゃしててすっごい良かった。
完璧なる世界・・・  で、栞編以外だと、栞死んでるっぽい所がツラいな。


・スペシャルSS
おまけの話。 
アイオンの眼には隠された能力があって、
特別な世界で、ヒロイン達とエロエロな事が出来る。
まさかのリゼットとリーゼロッテも召喚され・・・?


まぁ、俗にいうハーレムエンドですわ。
特殊な世界だから出来た事とは言え・・・
なかなか良かった。  リゼットとリーゼロッテのエッチシーンがあったのが最高っすね。



総括

って感じ。
前作は、個別の話が少なかったので不満だったんですが・・・
今回は、個別ルートが多くてね。 満足のいく出来でした。

今回はそうだな、「90点」を付けたい。
面白かったです。  




では。 アディオー!

散髪とついてる時とかそういうアレ

ねむーい!  (挨拶)


はい。  こんにちは。
水曜でした。  

今日はそうだな。
眠気が少し残っていて、朝起きるのに時間かかりました。
ちょっと意識飛んでたな。  



仕事はいつも通りですかね。
決してサボってるわけじゃないけど、
仕事のスピードは普通くらいかなぁ。  
出来る限り無駄は省いているつもりなんだけどね。 


体調崩したか何かで、休んでいる人が結構いますね。
今日は結構人が少ない気がした。  20人はいたので、別に少なくはないですが。
私もですが、大体は15時くらいには帰るので、15時以降はかなり人が少なくなるみたい。


ネタも無いので、お題的なものでもやるか。
「前髪は自分で切る派?美容室で切ってもらう派?」
だそうです。

まぁ、今は1000円カットのヘアサロンで切ってもらってますね。
金が無いからです。  
追加料金でオプション使えるといいんですけどね・・・

回転率が悪くなるか・・・  


もう一つ。
「なんかついてるなと思う瞬間はいつですか?」
だそうです。

そうだな。
まぁ、リアルのささやかな事ではありますが・・・

地下鉄が、到着してすぐ来るとかさ。
待ち時間がほぼ無くなると嬉しいよね。 


美人と話す機会があった時とかかな。
美人を見ても性欲以外は湧いてこないですね・・・
恋愛関係になれるとは思えないし。  
面倒だったりするじゃないですか。  ビジネス的な対話でもいいんです。
清涼剤って大事なんですよ。 
 

多くは求めてないです。
多分好かれてはいないだろうし。 





では。  アディオー!