2016年11月の記事 (1/3)

久々の通院と、漫画を買った事と若干ラッキー

首いてー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
火曜でした。  

今日はそうだな。
眠くて朝起きるのがツラかったので・・・
気付いたら朝10時でしたね。  

8時間くらいは寝ている。  


まぁ、明日から仕事も再開なのでね。
明日からが本番なんだよなぁ・・・
で、毎日のように働くとなると、4時間労働でも面倒になってくるアレ。
身体壊したから、8時間労働に耐えられない身体になってしまった。


というか、11月ラストの更新じゃん。
明日の更新から12月になりますね。
ついに今年も、あと1ヶ月となったか・・・  
ま、年末にはどっかで、今年の振り返りはやりたいと思います。
とりあえず、しばらくは毎日ブログ日記をつけたいと思います。



さて、今日は通院日でした。
先週は診察無かったので、整形外科に行ってきたんですよね。
で、2週間ぶりに病院なんですが。  

久々に、早い時間を取れましたよ。 
昼からの病院は結構久々かなと。  
ま、来週から夕方・夜になるので、
まーた早い時間取れる日が無くなると思うけどね。
夜に病院行くのしんどいんだよね・・・  



で、雪がかなり降ってました。
もっさり降ってたので、多分明日にはかなり積もってる事でしょう。
そろそろ地面とはお別れかな。  
3月くらいまで、真っ白な路面になりそうです。 
 


診察は普通でしたね。
特筆すべき事も無いな・・・ 
本屋に寄ってきました。  


161129_買った本


↑ 買った本

・禁書(漫画版) 18巻
・超電磁砲 12巻


です。
とあるシリーズのコミカライズの新刊が出てました。
超電磁砲久しぶりですわ・・・ 楽しみです。

あ、なんか今日は可愛い感じの女性店員さんに接客してもらったので、
運が良かったなぁ。 とラッキーな気持ちになりました。

綺麗な花を見れば、心が浄化されるのは仕方ないよね。



では。  アディオー!


スポンサーサイト

テコンドーで鍛えたキック!、今週のジャンプ感想

手をケガしないか心配。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。
新しい一週間が始まりましたね。 11月の最終週か・・・
2016年も終わりが近づいてきましたね。  



仕事の方は、まぁそれなりでした。
ビデオを取り扱ってました。 
しばらくビデオになりそうなので、一応本気を出してみる。
しばらくやってるとなー。  やっぱ精神的に疲れるね。
手をケガしないか心配なんだよね。 ガチャガチャやるから。


仕事をとりあえず続けていく所から始めないとな。
「僕は、きっと色々な人から嫌われているに違いない!」とか、
「僕の名前はきっと覚えられていないに違いない!」とか、
そういう妄想が結構ありますけど。 10ヵ月くらいいたら覚えられてますね。

私もそれなりに名前は頭に入ってると思います。 


ジャンプ感想のコーナーに入ろう。
ジャンプでは一足先に、2016年度のカウントが終わりました。
来月号から、2017年1号になります。  

ネタバレ注意っす。  


週刊少年ジャンプ 52号  (2016年度ラスト)



オレゴラッソ

今回からの新連載。
次回以降はゴラッソかな。
オレ・ゴラッソって切るみたいだから。
まぁ、今後感想を書くかは未定だが。

テコンドーの日本代表選手になった少年がいた。
彼の名はバンバ。 しかし暴力事件の果てにテコンドーを禁じられる。
高校に入り、色々な事に挑戦。
ひょんな事から、サッカーの代表と勘違いされ、
紅白戦のような試合をやる事に。
バンバは鍛えた脚力で、すごいゴールを決めた。


これぞゴラッソ。
サッカーにおいてすごいゴールが決まった際に言うスペイン語のスラングのようだ。
ライトウイングほどのポテンシャルは感じないが・・・
とりあえずドイソルよりは面白くなりそう。
個人的にジャンプサッカー漫画の1番はライトウイングだから。

東京湾? アレはただのクソ漫画。

マジである言葉なのねぇ。
なら結構いいじゃないかな。 
あとは話運びだな・・・ スポーツ漫画はまずチームメイトの紹介で、
結構な尺を使ってしまうからなぁ・・・
他校との試合するまでもなく打ち切られる漫画が多いんだよね。



ハイキュー

公式戦、ウォームアップ。
ここでトラブル発生。
日向のカバンが、子供のカバンと取り違えられた。
日向の携帯が入ってたため、間違った子供の親と繋がる。
潔子さんが陸上部だった頃の魂を思い出し、翔んだ。
試合までに間に合った。 烏野、第1回戦。


って感じかな。
潔子さんが美しい。
という話でした。
そういえば、元陸上部でハードル跳んでたんだっけ。



暗殺ネウロ亀

今回のコラボ漫画。
こち亀と、松井先生。
殺せんせーと渚、ネウロと弥子が登場。


ネウロキャラも出してくれたのが嬉しいwww
松井先生もよくやっていたよ・・・
こち亀が終わるとは誰も思わなかったろうけどね・・・
秋本先生は怪物だね。 
ネウロと弥子が久々に見られるとか、ハッピーだぜ!!


40年漫画を続けても、新しい作品を作っていきたい。
ってのは、なかなかに言えない。
長期シリーズで、終わらせてもらえない作品だってあるからね。
次に行こうとする所がやっぱりすごいよね。



デモンズ

悪魔の力を手に入れたボロ。
カルロスの元へ行くため、大きな町へ向かう。
悪魔は悪魔でしか殺せないとか、悪魔は基本死なないとか、
ハッピーエンドを迎えるためには悪魔を倒し尽くす必要があるとか、
色々な事を営業マンから聞いた。
ボロは、雇い主に頭を下げ、故郷を離れる決意をする。


まぁ、ベタだけど良い展開。
旅立ちまでは問題無い。
ここらへんはすっきりしてるなー。
あとはどう話を転がすかだよね。

悪魔になって戦う意味は分からないけどね。
基本的な設定がよく分からないというか。
ヒロインでも出てくれないと、
なんとも言えないと思うわ・・・ 個人的に。



サモナー

人気投票結果発表。

1位:てっしー
2位:サーモン
3位:九頭龍くん
4位:ネビロス
5位:妹様(てっしー妹)
6位:アンリ


って感じだったらしい。
以降のキャラは本誌参照。
てっしー1位かー。 まじかー。
鮭が2位でビックリだよwww
サーモンのトンガリを守る会が発足したんやな・・・
マステマ編やってたら、ネビロスとオタク宰相もっと上だったな。


マステマを倒した一行。
祝勝会が開かれる。
そして、人間達も元に戻り・・・
九頭龍くんはリバウンドクズになっていた。
サーモンも反動でカスっていた。


って話かな。
トンガリが「売約済」になってるwww
もうギャグにしかならないwww
やっぱりサモナーはコメディが最高だぜ!

慣れない事をやったようだけど、
なかなか面白くまとまっていたよ。 
クズカスコンビの復活を見ると、胸が熱くなるな!



銀魂

解放軍の提督が、ハタ皇子の兄だった。
国を捨てた戦士皇子だったが・・・
意外な伏兵がいた。 エリザベスがとんでもない猥褻物を持っていたのだ。
エリザベスは、かつての巨大チ〇コを持つドラゴニアの魂を受け継いだ者だった。
ひとりぼっちの地球のために友達になってやってくれないか。


みたいな。
今回も下ネタじゃねーかァァァ!!
エリザベスが便利キャラ過ぎるwww
お前は一体何者なんだwww 

チ〇コしか頭に入ってこないよ! (誤解を招く言い方
長男がドラゴニア(戦死)で、次男がバルカス(解放軍提督)、三男がハタ皇子(バカ)
って感じの構成なのかな?
いきなり色々な設定がぶっこまれて、話が頭に入ってこないwww



火ノ丸

千比路勝利。
そして、副将戦。 ユーマVSモンゴル人。
一つの負けがチームの負けになる。
ユーマはメンタルをやられていた。


みたいな。
千比路が強すぎるが・・・
ユーマの試合は気になるな。

もはや一回も負けられない戦いになったが。
千比路がとりあえずチートだよね。
蛍はとんでもないメンタルの持ち主だぜ。



ワートリ人気投票

そういえばやってたっけ。

1位:B級イヤがらせメガネ(修)
2位:小南先輩
3位:迅さん
4位:ユーマ
5位:出水
6位:風間さん


って感じらしい。
以降のキャラは本誌参照。
イヤがらせメガネつええーwwwww
修がすごすぎる。 

トップ10内女性キャラが小南先輩しかいない・・・
小南先輩、とんでもない人気だな。
めっちゃ可愛いからね。 そして強い。

女性ファンもかなりいるという事だよね。
千佳ちゃんや那須先輩も強いが。 香取も結構な人気だな。



ナンバーワン

何か学校のイベントがあるらしい。
それは、ダンスのイベント。
確かに普通の学校ではダンスの授業があったりする。
ハチは真面目にダンスに取り組んでいた。
そして北斗と難波の番。 ブレイクダンスでオーディエンスの度肝を抜いた。


って感じかな。
安定して面白い。
しかし、掲載順がやべぇ。 

やはりギャグはダメなのか・・・?
サモナーは安定した人気だけど。
絵柄の問題なのかな・・・ 絶対中身見られてないでしょ。
焼野原に比べると、安定してるけど尖った部分が丸くなった感じする。




レッドスプライト

今回がラスト。
あちゃー。 打ち切りか・・・

俺達の、
冒険は、
まだまだ終わらない!


って感じだね。
やりたい事が3割くらいしか終わってないだろうな・・・
3話くらいまでは良かったんだけどな・・・

やっぱりなんか話の展開がちょっとアレだったかな。
何か足りないというか・・・
絵柄はすごい好きなんだけど、何か足りないっていうか。








では。  アディオー!

スナイプ!イン・ザ・スカイ!今週のニチアサ感想

休みが終わった。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
日曜でした。  

結局、火曜日が通院日なので・・・
月曜だけ仕事で、いったん休憩なんですよねー。

そこがすごく面倒。  水曜からが一週間の本番なんだよね。


日曜でした。
ニチアサを見て、夜にアメトークの「仮面ライダー芸人」を見ました。
とりあえず感想にいこうか。

ライダー芸人は簡易的に。 
ツイッターで全て実況ツイートしてますが・・・
まぁ、それなりに面白かったです。
色々引っかかる所とかありましたけどね。  
ゴーストとエグゼイドが田中(アンガールズ)を救うため、
別録りで、寸劇をやってたのが豪華で良かったです。



まずはまほプリ。
チクルンがスパイになった経緯が語られる。
妖精の里で、仕事をサボっていた所をオルーバに見つかり、
女王に怒られたくなかったからスパイになったらしい。
そして、シャーキンス達に、リンクルストーンを奪うだけで許して欲しいと打診。
シャーキンスにリンクルストーンを奪ってこいと命令される。

そして、魔法界でみらいさん達はプリンを作っていた。
そこで、チクルンはリンクルストーンを奪うが・・・
みらいさん達が追ってきた。 
スパイである事がバラされたが・・・ シャーキンスはプリキュアをぶちのめす。
約束が違うという事で、チクルンはシャーキンスの体内に入り、
エメラルドだけは取り戻す。  プリキュアは全力でシャーキンスを倒した。


って感じでした。
シャーキンスさん退場回かな・・・
まほプリは、敵キャラを容赦無く処理してくからなぁ。
敵多過ぎでしょ。  

もう終盤なんだよな・・・
どういう終わりになるのかが分からん。
仕事サボってて、上司にバラされるのは怖いよね。


エグゼイド。
前回、放り出していた工場長の話の続き。
工場長に取りついたバグスターは、
チャンバラのガシャットと、ジェットのガシャットを持つ2体。
大我はスナイプに変身し、ジェットガシャットを手に入れ、
そしてコラボスを縛り上げる。
バグスターを人質に、エグゼイドとブレイブにガシャットを賭けた勝負を挑んだ。

バグスターを倒さなければ、工場長のゲーム病は治らない。
永夢は患者を救うため、ヒイロは大我への怒りのため、
勝負を受ける事に。
永夢、ヒイロ、大我はエグゼイド、ブレイブ、スナイプに変身。
スナイプはレベル3に変身すると、空中からの攻撃で、
ブレイブのドレミファビートガシャット、エグゼイドの激突ロボッツガシャットを強奪。

一方、キリヤは社長(ゲンム)を呼び出し、レーザーレベル3 に変身。
社長もゲンムレベル3に変身し、戦う。 
互角の戦いを終えた社長は、仮面ライダーに変身するためには、
「適合手術」というものが必要である事に言及。
そして、適合手術を受けてない者がゲーマドライバーの適合者となった例を出す。
そんな社長の言葉を受けて、キリヤは永夢の事を思い出す。

大我は、永夢とヒイロに忠告。 
ライダーであるのは俺一人で充分だと。
ゲーマドライバーの適合者として、ガシャットを使い続けるという
真の意味を理解していない。 その言葉を残して、大我は去っていく。
グラファイトは、プロトガシャットを奪って、新たな力を手に入れようとしていた。



って感じですね。  
前回、ライダーバトルやってたら、
患者と依頼人を放置していたので・・・ 

一応、解決編みたいなものかなぁ・・・  

ライダーバトルやると、患者が放置されるからね。
酷い時だと、怪人すら放置したからね。  

アレは酷いと思ったわー。  


工場がコラボスとスナイプの戦いで壊れました。
ハッキリと言っちゃうのが、永夢くんの正直な所であり、欠点だよね。
もっと二人きりの時に言うとかさ。 時と場所を考えて欲しい。

オブラートに包めないものか・・・  アサーティブな言い方が出来てない。
配慮に欠けすぎだろ。 どうもダメ。

自分勝手な理論で推し進めるからなぁ。
永夢くんのそういう所が苦手です。  
自分の理想を信じすぎている。 社長じゃないけど、若干心配。 
永夢くんの信念が壊れる時。 彼はどうするのか。  

それが行われそうなのが、映画になりそうなんだよな。  


大我のやり方も暴力的だよねw 
ドクターとしては酷いんだけど、医師免許剥奪されてるからな。
結構な悪役に見えるように描かれている。  

ただ、この前提がだな。
・ドクターライダーは患者を救う正義の味方!
・バグスターは全部消さなきゃならない悪!
っていう基に成り立ってるんだよね。 
 

前提が崩れると、大我が悪とは言えなくなる時が来ると思う。
永夢がショボく見えるくらいには、ヒイロ、大我、キリヤの過去が重たい。
視聴者目線で見ると、どう考えてもゲンムコーポレーションが悪いけど。
病院もグルになってる気がしてならない。
  


さて、ここでいきなり、
ゲーマドライバーの適合者になるためには、
適合手術を受けなければならない。 って設定が出てしまったwww
ヒイロ、大我、キリヤ、社長は適合手術を受けている。

しかし、永夢はここ5年(ゼロデイから)の間では手術を受けていない。
そうなると、不思議に思えてくる。 
ただ、ちょっと待って欲しい。 10年以上前に、大きな病気で永夢も手術を受けている。
これが、適合手術のようなものであったとは考えられないだろうか。


怪しくなってくるのが、恩師の先生なんだよな。
恩師が、平成ジェネレーションズに出てきそうだけど。
映画を見たら、何か分かるのかなぁ。  
恩師の先生が、昔に永夢にとんでもない手術をした可能性はあるよね。

運命は仕組まれていたんだろうなー。
ブリーチなんて、生まれてくる前から主人公として戦う事が
宿命づけられていたしな。  別に珍しい事ではない。
永夢くんの最初の命に係わる病気が、ゲーム病に近いものだった可能性は高い。




では。  アディオー!

運命に抗え、今週のアニメ感想

くそだるい。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
土曜でした。  

今日はそうだな。  
家にいました。  
ま、母がいないので、飯を買いに行く事は必要なんですけどね。


外付けHDD を、家族が買ったものと交換しようかと思ったんですが。
私のが1TBで、家族用のが500GB だったので、辞めました。

250GB がいっぱいにはなりますが、500GB は早々いっぱいにならないよなぁ。
でかくて不便だけど、せっかく1TB あるので、じっくり使っていこうと思います。


「仮面ライダーマッハ&ハート」を見てました。
まぁ、感想はしばらく書けないので、
来週の木曜更新分で書こうと思います。

 
面白かったです。  
木曜更新分のネタが溜まってきた。
明日はエグゼイドか・・・
あと、エロゲ買ってました。 (DL販売


ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

まほいく  卓球娘  怪獣娘  装神少女  競女  舟を編む  ジョジョDU
のラインナップでお送りします。



まほいく  

シスターとプリズンは一度メアリと話し合おうとして激突していたようだ。
メアリとは交渉の余地はない。
そして、スイム一派の所へ行ったシスター&プリズンは、
襲撃を受けてしまう。 プリズンと双子天使の片割れが死亡。

ラブラブの夫婦がいた。
女性の方がトップスピードの正体であった。
メアリは、夫と娘に逃げられた酒乱の危険な女性だった。
何の因果か魔法少女に選ばれ、
そして、リップルとトップスピードを狙う。
大規模なテロ活動が始まった。


って感じかな。
シスターとプリズンとトップスピードとメアリの掘り下げかな。
また2人死んだよ!! シェイハなテンポ。

これで、
・ねむりん
・ルーラ
・ラピュセル
・メダロット
・プリズン
・生物に変身出来る方の天使

の6人が退場かな。 
双子天使の方は見分けが付かない・・・

生存者、残り10人か・・・ 
あと2人減るくらいで済むなら良いけど、
多分もうちょい減るだろうな・・・ 
生存者は、6人くらいにはなるでしょ。 (ダンロン理論

いや、魔法少女って言うわりには、
魔法お姉さんとか、魔法大学生多くないですかね・・・

人格に問題ある人を魔法少女にしても良いものなのかw
魔法少女の法則が乱れる!

トップスピードがラブラブ夫婦過ぎて・・・
なんかすごく救われた感があります。 
そのままリップルも救って欲しいけど、トップスピード死にそうだなぁ。
死ぬヒロインの髪型じゃないですか。
 (大好きです

好きなキャラは、トップスピードと、スイムスイムって感じになりそうです。
スイムが死んだ時が、私の精神が崩壊する時だな・・・



卓球娘  

雀が原VSもず山の練習試合続き。
ほくとVSゆらゆらした娘。
シングルスを2つ落とし、窮地に陥る。
そして、ダブルス。
部長&ムネムネ先輩VS邪気眼&ハム子。
二人で掴んだ勝利であった。


って感じかな。
うーん。 なんだろう。
絵柄が可愛い系だから、
想定した熱さに届いてないんだよな・・・

気迫がすごかったんだって事は理解出来るけど。

やりたい事は分かるけど、画力が追い付いてない。  
絵柄に慣れれば面白いけどね。 尺余りし過ぎだけど。
原作ストックろくに無い漫画をアニメ化してるでしょこれ。 



怪獣娘  

札幌のガールズ支部に来たアギラ達。
アニメイトでエレキングさんと合流すると・・・
楽しみにしていたアニメ映画のネタバレを食らって、
暴走してしまうウインダム。
エレキングさんに無力化されたが・・・


って話。
ウインダムが暴走してしまったwww
好きなアニメ映画のネタバレか・・・
これはネタバレを話してた方も悪いわ・・・



装神少女  

巫女さんは、高次元体がボロボロだった。
纏創の巫女は、願いの力で強くなる存在のようだ。
ナイツは、いまいち何をやってくるのか分からない存在で・・・
24次元あって、どこの次元から来たのかで目的が違うらしい。
水着美女がナイツに取りつかれていた。
で、まといが自分の願いを信じて、八百万の力を出し、ナイツを完封。


って感じかな。
面白くなってきた。
まといが、プリキュアの最終フォームくらいチートになってんだけど。
めちゃくちゃ強いんだけど。



競女  

京都合宿ラスト。
のぞみVS日下生ファンのうさぎ。
俊敏なうさぎを、瞬尻からのメテオヒップで倒す。
東西戦が始まろうとしていた。
東の駿河に、西の瀬戸内は何度も負けているらしい。
そのため、東が西を見下している現状のようだ。
東西戦、1回戦。 ジャングルジムランド。


って感じかな。
やっぱりなんかおかしい。 
瀬戸内負けすぎでしょ・・・
駿河が強すぎるのかもしれないが。 

まぁ、常勝無敗なんて無いよな。
いつかは負ける事もあるし、
負けてた学校が勝つ事もあるよね。

スポーツ漫画の設定ってなんか極端な気がする。
まぁ、無名校に入るとかよくあるよね。 
なんかそういう所、乗り切れないなぁ。 
競女というスポーツは頭おかしくていいけど。



舟を編む  

教授に依頼していた原稿が来た。
しかし、規定を守っていないので修正をかける。
西岡は、教授の元へ行き謝罪をする。
しかし、辞書編集部としての魂は折れない。
西岡の異動も近い。 


って感じかな。
西岡の株が上がりまくってるんだけど。

馬締がこの後、色々出来るのかめっちゃ心配なんだけど。
意外と西岡の異動が早いなぁ・・・
半分くらい、西岡がいなくなるのかな・・・



ジョジョDU

川尻吉良を追いつめた息子の早人。
どうにもならずに早人を仕留めた川尻吉良は、
どうにか突破する道を考えていたら、
吉良親父の持つ矢に射抜かれ、
三つ目の能力「バイツァダスト」を手に入れた。
早人を始末した時間を戻し、早人にキラークイーンを仕掛けた。

こうして早人は、怪異に悩まされる事となる。
吉良を追ってきた露伴先生に捕まったが、
露伴先生は始末され、時が戻った。
もう一度一日をやり直す早人。 
吉良にたどり着ける者は現れるのだろうか。


って感じですね。
4部のラストバトルです。
時系列が非常にややこしくなるので・・・

前回までで、4つの話を並行処理したのは、
視聴者を慣らせる理由もあったのかな。
ま、一日がループする事になりましたね。

すごく簡単に言うと。 

本編で出たのも、多分最初のループじゃないね。
ヘブンズ・ドアーで見られるのは、
本人が体験したものに限るっぽいですし。

最低一度は、ループして未来を知っているでしょう。
で、露伴先生が爆殺されるという。
運命に、抗え。








では。  アディオー!


マフラーの好みと小腹がすいた時に食べるもの

首いてー。  (挨拶)


はい。   こんにちは。
金曜でした。  

今日はそうだな。
平日の締めを迎えてました。  
クソ寒いですね。  
雪が若干ありました。  



仕事は普通でした。
ビデオテープを何百本と見てきましたが・・・
時代の遺物とは思えないほどには、そこそこ状態が良い。

本のように増刷みたいな事されてたのかな。  

10年くらい前まではビデオテープだった気はするけど。
いつの間にか、映像記録媒体は、円盤ばかりになりましたね。
HDD でデータ保存をしていたりとか。 
科学の進歩ってすげー!


母が、帰省しました。  
短期間ではある予定ですけどねー。  
別にいいんだけどね。  
とりあえず、ゲームしていたら一日が終わった。

明日はちょっと、外付けHDD の作業でもしようと思ってます。
あ、あと整体に行ってきました。



お題的なものでもやろうか。
「どんなマフラーが好きですか?」
だそうです。

うーん。
寒いし、マフラーはあった方が良いんですけど・・・
マフラーって、首が締まるので苦手です。
なので、あまりしません。  ただ、首が寒くて結構困るんだよね。

首が締まる。  


もう一つ。
「小腹が減った時は何を食べますか?」
だそうです。

そうだな。
何か買っておかないと食べられないけどね。
お菓子か菓子パンになるだろうね。  


会社で、たまにお菓子をもらえるので、
ありがたいと思います。  
ギブアンドテイクが出来ないので、私にあげる必要は無いと思うけどね。




では。  アディオー!

これが上条当麻だッ!!~新約禁書17巻感想~

俺がブースト! 奮い立つゴースト!  (挨拶)


はい。   こんにちは。
木曜でした。

今日はそうだな。
仕事の方は普通でした。
今やってる仕事がいつ終わってしまうのか、
割と怖くなってきましたね。  
今までやってた仕事が終わってしまうという事態に遭遇してますし。


8ヵ月くらい働いていたら・・・
6~8種類くらいの仕事をやってるのは、
まぁそういうもんだよね。  

重要っぽい仕事は回されないけど。  
やっぱり、無能の烙印を押されてるのでは? 
と思わない事もないけど。  どうだろうね。

私には向かない仕事が多いんだろうな・・・  と思っておく。


管理者の上司との面談をしていました。
週に20時間、月に80時間働くのが、
とりあえずの目標だな・・・  
休んでいるわけじゃないけど、思ったより月80時間働くのキツいな?



ここからは、ラノベ感想のコーナー。
先日、「新約とある魔術の禁書目録 17巻」が発売されまして。
禁書厨なので読みました。 
ネタバレ注意っす。


前回までのあらすじ!(16巻)
謎の大熱波と、エレメントという怪物に襲われ壊滅状態になった学園都市。
エレメントは上里をおびきよせるための木原唯一の作戦で、
大熱波は上里勢力のフランが行った宇宙からのマイクロ波によるものだった。
上条さんは上里と上里勢力と共に、唯一との激突をする。
そして、唯一の最終攻撃で上条さんと上里は死にかけるが、
上里の理想送り(ワールドリジェクター)で何とかなる。

しかし代償は大きく、上里が新天地に飛ばされてしまった。
唯一は上里の右手を人質に、上里勢力を支配。
理想送りさえあれば、上里を取り戻せるかもしれないという呪い。
そして唯一は、上条さんの命を取れと上里勢力に命令する。
上条さんは命からがら逃げ、フランの協力を取り付け、
暴走する上里勢力を止めるため、上里を取り戻す事を決意した。

(ここから17巻本編)
これは、甚大極まる大災害から、学園都市が復旧する48時間に及ぶ物語。
生存不可能と思われた、上里を救おうとする一人の少年の物語だ。

上里勢力は、色々なスペシャリストが揃っている。
魔神の事、幻想殺しを持つ上条さんと上条勢力の事を調べ上げた事。
そして学園都市に辿り着き乗り込んだ実績がある。
上空からは幽霊少女のメイア、あらゆる痕跡から追跡が可能なエレンがいる。
フランと上条さんは、バルーンで中空を飛んで脱出した。

学園都市を駆け回っていると、
エレメントが消えた事で、車が走るようになっていた。
学園都市復旧のため、「ユースフル・スパイダー」という復旧部隊が組まれたようだ。
だが、上条当麻とフランは重要参考人という扱いで、指名手配されてしまっていた。 
学園都市側からも、追われる身となってしまう。

学園都市の避難所で情報収集を開始。
避難所の一つでは、ある男が殺されかけていた。
その男を助けると、避難所では「スフィア」というSNSのようなものが出来ていた。
学園都市のインフラが全て停止したため、
極限下の状況では、情報サイトが上手く機能しているようだ。
スフィアに流された情報を、学園都市の人々は鵜呑みにしていた。
上里勢力は、上条さんとフランを捕らえるため、
情報を握って、あぶり出しにかかった。

上条さんは、インデックス&オティヌスに協力を取り付けようとするが、
上里勢力が集合場所を見張っていたために断念。
上里勢力の魔術サイドの人間を引き抜く事に。
海賊少女(魔術師)のルカが選ばれ、上条さんとフランが連れ去った。
そして、上条さんは上里のように後押しをする事で説得した。

上里が理想送りで飛ばした新天地は、
全くの異世界では無かったりする。
現実世界の認識出来ない部分が新天地で、
現実世界を元にした世界である。
上里は新天地で、飛ばした魔神達にフルボッコにされていた。
魔神大戦に巻き込まれた上里は、ネフテュスと娘々と共に
破壊が繰り返される破滅した新天地で死なないように切り抜ける。

現実世界と、新天地で同じものがあると、魔術で呼び戻せるかもしれない。
というのが、ルカの見解だ。 
上里が倒した木原脳幹のAAA(アンチ・アート・アタッチメント)が、
学園都市にもあり、新天地にも飛ばされたとっかかりだった。
現在AAAを持っている美琴に協力を取り付けるために動く。

美琴と合流し、常盤台のお嬢様が世話になっている避難所の病院へ。
そこは、今まで散々お世話になったカエル顔の医者のいる病院だった。
そこには、魔神ネフテュスに救われた少女パトリシアもいた。
上里勢力の事とエレメントと大熱波の話をして、
AAA のオリジナルがある場所へ。
AAA を起動した美琴は、アレイスターの魔術により倒れてしまった。

復旧部隊は、力押しで避難所を襲った。
ばたばたと学園都市の人々が倒されていく。
武器を取り上げるための措置のようだ。
このまま学園都市を制圧されたら、
武器の塊であるAAA も取り壊されてしまう。
復旧部隊の本拠地を狙う事にした上条さん達。
山岳地帯へ向かう。 
復旧部隊の本拠地で爆発騒動を起こそうとするが・・・
トラブルにより、爆弾が取れない所に落っこちる。
復旧部隊の警戒レベルも上がり、脱出出来なくなってしまった。
上里勢力は、復旧部隊も敵と認定。 上里の邪魔をする者は排除する。

エレンは、フランが魔術師のスパイではないのかという所に行きつく。
上里勢力の裏切り者として、フランを批判。
しかし、上条さんはフランを励ます。
例えスパイだったとしても、上里と上里勢力といた時間は嘘じゃないと。
フランは上里を救う事を何よりも重視した事からも明白だ。
フランは上里を救うために、スフィアに書き込みをする。
自分の恋を終わらせるために。 協力をして欲しいと。

復旧部隊の本拠地から脱出した上条さん達。
上里勢力に追われる事に。 
巨大化した幽霊少女に襲われ、追跡少女に襲われた上条さん。
ルカは乗り物で、一筆書きで六芒星を形作り、
AAAを依り代に上里を呼び出す魔術を行った。
幽霊少女により邪魔をされ、上里は戻らず、希望は絶たれたかに見えた。

上条さんは思考する。 こちらの世界と新天地に共通する何かを。
そして思い当たる。 ネフテュスは大部分を飛ばされ、
1割がパトリシアを助けるために使われた事を。
復旧部隊に助けられながら、巨大化幽霊少女を撃退し、
ルカは魔術を発動。 ついに上里をこちらの世界へ呼び戻す事に成功。

上里の右手を人質にしていた木原唯一の運命も決まった。
唯一がどうなったのか、それは劇中では語られていない。
しかし、上里勢力は上里の右手を取り戻していた。
唯一は上里勢力を操り、凶暴性を発露させていた。
実験は成功だったと言えるだろう。

イギリスの魔術師スパイだったフランは、
アレイスターに捕らわれそうになった。
そこに学園都市とイギリスの二重スパイである土御門が登場。
義理の妹を全く助けてくれなかったアレイスターに見切りを付け、
イギリスに飛ぶ事にした。
そのための人質として、クラスメイトの上条さんが選ばれてしまった。
次回に続く!



って感じですね。
長ェェェーよ!! 
今回の17巻も濃密でした。  

前回の16巻が前編、そして今回が後編って感じかな。
壊滅した学園都市が、復旧するまでの話です。
14巻から始まった上里編も終わりかねぇ。

上里勢力怖すぎィ!! 

キラキラネームばかりの上里勢力の掘り下げ回でもありましたね。
4冊使って、何人か出てきました。
上条さんが救ってきた女の子と同じくらい数がいる・・・
っていっても、上条さんはシスターズ9000人くらい救ってるんだよな。
クローン人間を救った時点で上条さんが最強過ぎる。


クソムカつく存在だった上里と、
不気味だった上里勢力だったけど・・・
最終的に結構魅力的なキャラになりましたね。


話がなかなか前に進まないけど・・・
今までやってきた物語を使ってきたのは良かったなぁ。
上条さんと上里の話は濃密だな。 
付き合いが長いわけではないが。

13巻の上里VS脳幹AAA、
14巻のネフテュスとパトリシア とか。
今までの戦いは、決して無駄でも蛇足でも無いんだよ。
ってくらい、意外と作りこまれてるんだよね。


上条さんの柔軟な発想で、色々何とかなってるよな。
魔術の知識も無いし、科学の知識も、一般教養も無い。
だから、専門家の話を元に思考する。


このくそったれな世界に「上条当麻」を見せてやるッ!!
窮地に立たされた時にこそ、上条さんは真価を発揮するんだよな。
頼れる味方は1人か2人。 そして、決して自分になびかない女の子。

上条さんの評価は、上里を救った事でそれなりに上がったと思いたいね。

ここ最近の上条さんは、ちょっとパンチが弱かったからな。
幻想殺しじゃどうにもならない敵が多過ぎた。 
魔神なんて、マジで勝てない存在だし。  
今まで後悔してきたから、今回の上条さんは超怪物でした。 
上条さん節を久々に見られた気がして、結構気持ち良いです。



んー・・・ 16巻は怪獣映画のような大災害だったけど、
17巻は、大災害からの復興をテーマにされてましたね。
インフラが止まってるから、情報サイトがすごい重要になってきたり。
大震災とかそういうのがあったからこそのネタだったのかなー。 

災害に直面した時、人は変わってしまう。  
なんかそういう所も描いていた気がしますよ。  
学園都市は、かなり治安悪い所だしね。  

市民の大体が、学生だもんなぁ・・・  


病院と、久々にカエル顔の医者が出てきて、
すごい安心感がありました。  
冥土帰しを久々に見られて、ファンとしてはすごい嬉しかったです。

しれっとエレメント対策しててわろた。  

常盤台に関しても、新約16巻で結構色々出たし。
学園都市に関して知りたい事とかは、
結構分かってきたかなぁ・・・  


で、いつの間にか消えてた土御門だよ。 お前久しぶりだなオイ!
上里には普通にやられてたんだよな。  
雲川先輩を襲って、それでボコボコにされてスナイパーやらされてたんだっけ。

フランは、イギリス魔術師と上里勢力の二重スパイ。
で、土御門も、イギリス魔術師と学園都市の二重スパイなんだよな。
土御門とフランは、立ち位置が似ていたのか・・・ 気付かなかった。

スパイ生活も破綻したから、一般人の義妹をイギリスに逃がすのが次回かな。
これもまた面白くなりそうだ・・・  


旧約禁書は、上条さん、アクセラレータ、浜面の話で進んでいったんだよね。
で、ロリータさんと浜面の話は、ほぼ終わったようなものなんだよな。
ロリータさんはまだ出来るかもしれないけど。 今の所は上条さんの面倒なファン。

で、新約は上条さんだけでなく、上里が新たな主役になったんだろうな。
みたいな事を思いました。 
上条さんだけの話でもいいんだけどね・・・ 
でも、14~17巻の濃密な話も面白かったわ。  

あ、美琴の闇落ちがあるかどうかはまだ微妙ですね。
頭おかしくなってるけど。  鼻血は能力者の魔術使用による副作用だったか。
完全に忘れてた。


とりあえずこんな所だな。
新約禁書読んでる人少ないんだけどさ・・・
禁書を読んでる人、是非読んでみてくれ!  
微妙な感想記事だけどさ。  しかし、禁書が濃密過ぎて、要約が出来ない。




では。  アディオー!

冬のマストアイテムは前提によって変わる

休みが終わった・・・  (挨拶)


はい。  こんにちは。
水曜でした。  

今日は休みなのでね。
ゆったりしてましたよ。  


今日は完全に休養日だったので。
首こりと肩こりがヤバかったですね。  
筋肉のこりをやわらげる薬を飲んでるんですが・・・
その薬がくっそマズい。  不愉快な味してる。


同じ体勢を長く続けるのはダメだよ。
って、医者にも言われたので・・・  
流石にダメだよね・・・  身体を改造したい。 


肩こりもあるので、少し体操を増やしていくかな。
もうちょい動かないとダメだよねー。  
薬が上手く効かなくて、ロキソニン結局飲んでるんですけど。


全く動かずに慢心していましたが・・・
流石に首が激痛を伴うようになってきたらね。
ある程度は生活改善せねばなるまいって思うよね。
改造手術を受けたい。
  

身体を機械化しても良いんじゃないかとは最近思ってきてます。
その前に、異性と性的なちょめちょめはしたいんですけど。
それが叶わないのであれば、肉体改造(メカ)をする事に躊躇は無いですね。
失敗して死んだとしても、しょせんはそこまでの命だった。 
って事になりますし。  生きるべくして生きるんだよ。  死ぬなら死ぬよ。


とかアホな事を考えていたら、一日が終わった。
明日から仕事を再開せねばなるまい。 面倒だなぁ。


お題的なものでもやろうか。
「冬のマストアイテムといえば?」
だそうです。

まぁ、雪国だからね・・・
必要なものはいっぱいあるけど・・・

雪が積もって、もはやスケートリンクな道を歩くとしようか。
この前提だと、冬靴(滑り止め、スパイクのあるもの)になるかな。

靴底がトゲトゲしてるスパイクな靴を使ったりしてるんだけど。 
トゲトゲに雪が集まって固まって滑る場合もあるので注意。

除雪に目を向ける前提だと・・・
スノーダンプがあると少し楽になる。
手押しダンプで、多くの雪を押し出せるんだよね。  

昔は男性が出稼ぎ、女性が除雪をメインにやってたっぽくて、
「ママさんダンプ」って通称が広まってたようだ。  
今は、男女共にやってるだろうな・・・  



では。  アディオー!


MRIで身体を輪切りにされてきたよー

早起きツラァイ。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
今日はね。  

朝8時までには整形外科へ来て下さい。
とのお達しがあったので、朝7時くらいに起きました。



早起きしなきゃいけないプレッシャーから、
なんか悪夢を見た気がします。  
緊張のせいで、朝5時に目覚めました。 

ま、なんとか早起きに成功。 
自宅から15分くらいで行ける整形外科へ。

朝早いので、人がいなかったですね。 
都会の中の田舎だし。


診療開始は9時からなのですが、
病院自体は8時前には開いてました。
すでに結構な人がいるゥー!!
おっちゃんおばちゃんだらけでした。

受付はまだ開始されてないんですけどね。
そのまましばらく待っていたんですが・・・
受付のカーテンを開けて受付の人に質問をしたおじさんがいたので、
私もそれに倣いました。 


初診なので、色々問診票なり書かないといけないんです。
8時半から検査なので、あんまり無駄な事してられないんですよね。
誰も動かなかったら、8時半まで無駄に待ってたと思います。
で、ダメーって言われたら終わる。  


MRI 検査をしてきました。  
装置の上に寝かされて・・・  

20分くらいで終わるらしいんだけど。  

ずっと横になっていなきゃならないから、
かなりキツかったかな。  
健康な状態なら問題無いんだけど。  
昔ならさほど苦労はしなかったんだが。

今は、横になってるとゲップ出したくなって、
かなり胸が苦しくなるのでキツいんです。
若干動いたせいで、1枚撮れませんでしたー。
って事で、また10分くらい横になって動けず。

苦しい思いをしていました。  40~50分くらい拘束されてました。


うん。 アレだな。 
体験のために、挑戦のために一度はやりたくなるけど、
MRI も、結構な苦行でした。 
 もうやりたくないw 
人生で一度はやりたかった事が出来たので良し。

その後レントゲンを撮って、診察でした。
神経がやられてるとかは無いらしい。
首のMRI写真で、脊柱管が太くて良いですね~
って褒められました。  神経やられる可能性はまだ無いかな?

首こりと肩こりみたいですね。  変な病気じゃなくて良かった。


その後、薬をもらって帰ってきました。
7時半に出て、10時半くらいに戻ってきたから・・・
3時間くらいのお出かけですね。  

流石に疲れたので、今日のメンタルクリニックはお休み。
診察が無かったからこそいけたんだけどねー。
来週も早い時間に取れたし。  
整形外科での事を話す機会になるな。  



家ではしばらくゲームしたり動画見てました。
流石に早起きだったので、夕方頃に昼寝しましたが。
ぐっすり眠れて良かった。  



では。  アディオー!

悪魔の設計、今週のジャンプ感想

はい終わったー!! (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。  

今日は首はそこまでではありませんでした。
でも若干張ってるなぁ。  

仕事は普通でした。 
ゆるりと仕事してました。  
ブーストかけられなかった。 


で、帰ってきてから、近くの整形外科へ電話。
明日、病院にかかりたい。 
と、予約を取り付けたらね・・・  朝8時に来て下さいという。


公式サイトを見たら、診療時間9時からじゃねーか!
そんな早くに病院開けて仕事してくれるのか・・・
9時からなら、9時以降が良かったよ・・・ 


強制的に早起きが決まりました。
明日はレポします。  早起きツラァイ。
MRI を初体験してきます。  


月曜なので、ジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


週刊少年ジャンプ 51号



デモンズプラン

今回からの新連載。
新年1号を待たずして新連載始まるようになったね・・・ 
まだ11月だよ・・・ 
誰かと思ったが、前の金未来杯の「ブレインブレイカー」の人みたい。

とある金持ちが、金で希望を売っていた。
デモンズプランというものを使って挑戦し、
悪魔に認められれば、願いが叶うという。
主人公ボロは、友のカルロスと共にデモンズプランに挑戦するため、
100万という大金を貯めていた。
が、金持ちの家の泥棒に仕立て上げられ、カルロスは死刑に。

金持ちは、嘘で希望を売っていたようだ。
カルロスはブチギレ、デモンズプランに認められて破壊の力を手に入れる。
ボロも遅れて到着。 カルロスを人道に引き戻そうとするが・・・
守護の力が認められ、ボロも悪魔の力を手に入れた。
しかし、カルロスは連れ去られてしまった。


って感じかな。
なるほど。 ジャンプっぽい漫画だ。
友を救うために戦え。 
っていうのがコンセプトなのかな・・・

まぁ、囚われのヒロインを救いに行く・・・
ってのが王道ではあるんだけど。
非戦闘要員のヒロインって人気取りづらいんだよね。
出番が少ないと目立たないっていうか。



トリコ

今回がラスト。
トリコと小松の
次の戦場は、
宇宙だ!!


俺たちの戦いはまだ始まったばかりだ!
待ってwww これ打ち切りエンドじゃないのwww
トリコが宇宙大戦になってしまったw

まぁ、宇宙編をやっても面白くないだろうからね・・・
連載が終わっても、トリコ達の物語は終わらない! って意味なんだろうね。




ぬら亀(コラボ漫画)

今回の読切その1。
ぬら孫、イリーガルレアの人。
やっぱり爆死作ではなく、一応成功作のぬら孫でいったか。

両さんのいる寿司屋に、妖怪達がやってくる話。
そういえば、ぬらりひょんはただ飯食らうのが特技だったな。
まぁ、作風を活かした作品だったんじゃないの。

見づらくなかったし。 ぬら孫は割と面白かったな・・・



サモナー

サーモン&ネビロスVSマステマ、決着。
サーモンとネビロスのコンビプレー、
そしてマステマは市街地に攻撃を移すが、
盛り塩とアガリアレプトとフルーレティのトリオで、
盛り塩ビームを放ってマステマの攻撃を防いだ。


クソワロタwww
マステマ編がまさかの最高オブ最高だった。
こんなに面白くなるとは予想出来なかったよ。

今までの積み重ねが活かされてるなぁ。
沼先生、素晴らしいじゃあないか!
ここで市街地に盛り塩布教をしていた盛り塩登場とは。
悪魔がやっぱりチート。


ギャグバトルがやっぱり合ってるというか。
シリアスにはなり切れないね。 
いい感じに笑わせてもらいました。 



銀魂

ヅラとマダオは央国星のハタ皇子の船に囚われていた。
今明かされる央国星の真実・・・ 
とりあえず頭の触覚(チ〇コ)が大きい方が良いらしい。
そして、解放軍の提督が央国星出身である事が明らかに!?


って感じかな。
アレ? あの提督ってどんな人だったっけ。
追放された皇子って事でいいのか?
死んだと思われた皇子が生き残っていた?


チ〇コとバカ皇子のインパクトで話が頭に入ってこないよ!
まさか央国星の事が掘り下げられる(ほぼ下ネタ)とは思わなかったよ!
途中から作者が飽きて、もはや出る事は無いと思ってたキャラだからな。
初期からのキャラを大事にする(下ネタをぶちこむ)銀魂は最強です。



ワートリ休載

ネットで噂にはなっていたが・・・
葦原先生、どれくらいの休載になるか分からない・・・
ようやくヒュースが入って、新たな玉狛第二が見られるかと思ったんだけどね。
試合開始してから長期休載よりはマシか・・・


長期休載は、まぁ・・・
ハンタとか、Dグレとかで慣れてる人が多いでしょ。
ワートリ好きな人は訓練されてるだろうし。
ゆっくり休んで戻ってきてくれ。



地球人間

今回の読切その2。
ヤンキーがいた。
ヤンキーの元に、地球の分身であるテラちゃんが現れる。
テラちゃんは地球とシンクロした攻撃が出来る凶悪なキャラだった。


って感じ。
発想は悪くないと思う。
テッラ・・・ 
面白いわけではないが、悪くはない。



ソーマ

即ドベに戻ってクッソワロタwww
残念でもなく妥当。
最下位ではないけどね・・・ 2番目のドベだからね・・・
レッドスプライトとソーマは多分もうダメじゃないかな。

十傑戦。 
大体のキャラが十傑に負けた。
ソーマは、十傑になって判定覆そうぜ。
と提案する。


やりたい事は分からなくもないけど、
面白いとは言っていない。 
なんでそんな回りくどい事やろうとしたんや・・・
面白いと思ってやってるんだろうけど。

薊政権からのソーマを面白いって思ってる人いんのかな。

話を引っ張りすぎだしさ。
疾駆先生が無能なのが一番悪いんだよね。
原作だけなら、もっと早くに打ち切られてる。
ソーマを打ち切ってくれれば、文句は言わないよ。






では。  アディオー!

ようやく人型になれたぜ、今週のニチアサ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
日曜でした。  

今日はそうだな。 
昨日に引き続き、首が痛かったです。
昨日ほど頭痛になりませんでしたけどね。  

薬だけじゃどうにもならない気がしました。


ニチアサ感想に入ろう。
ネタもないんでね。

飯食おうと思ったら、から揚げか何かを、
床に落としてしまった・・・ みたいな普通の夢を見た気がする。

まずはまほプリ。
魔法界と、人間界の距離が近くなった気がする。
移動時間が短くなったので、みらいさん達は学校が終わってから
魔法学校へ放課後留学する事に。 
補習から知り合った友人が、今ではお泊り会をする仲になっていた。

学校の寮で、みらいさん達は泊まる事になるが、
リコが使っていた部屋は、友人の物置になっていた。
そのため、友人の部屋でみんなで泊まる事に。 
ワイワイやって、日常を噛み締める。 

夜中、校長が空を飛んでいるのを見かけて後を追う。
校長は、友のドクロクシーが持っていた魔導書を探していた。
オルーバと貪欲が邪魔をしてきた。 
貪欲は倒したが、ドクロクシーの魔導書は奪われてしまう。


って感じの話かな。
元気が有り余ってるな・・・  若い。
私は学校がひたすら嫌いだったので、放課後も学びに行きたくないな。
学校に行ってから、塾に通うようなものだろう。  異世界だけど。

あと10話切ったのに、これだけハートフルな話をやっている・・・
盛り上がりには欠けるけど、幸せな世界で良いなと思うけど。
どうなるんだろうなぁ・・・  最後に絶望が待ってそうで怖い。



エグゼイド。
キリヤが入院していた病院で、同室の入院患者の工場長がゲーム病を発症。
CR に運び込まれ、永夢とヒイロがエグゼイド、ブレイブに変身。
病室が狭いので、ステージセレクトで場所を移動して戦った。
工場長からは、2体のコラボスバグスターが出てくる。 
バグスターを倒そうとするも、またもゲンムに邪魔されバグスターを逃がしてしまった。

工場長と娘は、何かわだかまりがあるようだ。 
永夢は、娘のいる前で工場長にゲーム病を宣告。  
工場長は、娘を職場から遠ざけたい理由があるようだ。  
キリヤからは、バカ正直だと批判される。  
真実を伝える事は必ずしも正しい事じゃない。 
残酷な真実は、人の人生を狂わせる事にもなるのだと。 

工場長の娘を、コラボスが襲った。  
永夢は、キリヤの「今日の自分に嘘は無い」という言葉を信じ、
エグゼイド、レーザーに変身。 
エグゼイドとレーザーのコンビで、コラボスを倒し、
ギリギリチャンバラガシャットをゲット。 レーザーはレベル3にレベルアップ。

レーザーは、ゲンムの正体がゲンム会社の社長であると宣言。
エグゼイド、ブレイブのいる前で素顔をひっぺがしにかかる。
レーザーVSゲンム。  ゲンムを爆発させ変身解除させるが、
爆風の中で、社長とパラドは入れ替わる。  
ゲンムの正体は、社長ではなく、謎の人物:パラド!? 

キリヤの友人は確かに亡くなっている。 
キリヤは友人の病気を、バグスターウイルス感染症だと診断したが、
友人は事故死として処理された。  深い後悔をキリヤが襲う過去があった。

嘘つき認定をされ、永夢やヒイロに非難されるキリヤ。
キリヤはおどけてかわすと、友をゲーム病がきっかけで亡くした過去を封じ込め、
永夢達の前から去っていった・・・



って感じですね。  
視聴者は、ある程度の真実に触れられてるけどさ・・・
作中の人物はかなりしっちゃかめっちゃかにされてるな。  


一応、ドクタードラマっぽさが若干出てきたので・・・
昔ほどの拒否感は無いけど。  
やっぱり、ドクター設定は嫌いだな。  


今回は、キリヤについて書いておこうか。 
正直、色々信用ならない言動だけど・・・
キリヤが好きだわ・・・  
友達が死んでしまったのはガチじゃねーか!! (半ギレ

医者が、病人に病名とかを宣告するのは、
細心の注意を払うべきだよね。  ここは研修医が悪い。 

ゲーム病は、ライダーがいればなんとか治せるけど。

例えば、癌患者がいたとする。  
で、余命もある程度予想出来たとする。  
本人にはなかなか言えないと思うぞ。  
とりあえず、患者が精神的に落ち着いてる時とか、そういう時だろうね。



正直に色々ペラペラ喋るのは良くないよね。
嘘は確かに良くないというのがよく言われる。 
だが、決して絶対悪ではない。  
下手な嘘より残酷な真実ってのは存在するんだよね。  

人を傷つける嘘はダメだと思う。 
ただ、真実を知る方が危険な場合もあるから、
嘘が絶対悪いわけじゃない。  嘘も方便って言葉もあるからねー。



一応、キリヤの友人に関して、考察をしてみるか。  
ゼロデイが始まった後なのかな?  
ゼロデイでバグスターが生まれたような説明だった気がするし。

友人は、ショックを受けて病院を飛び出した・・・
という描写がある。  そして、事故死として処理されている。
事故死に見せかけられた自殺って考えた人もいるみたいだけど・・・
ショックで飛び出した先で、交通事故にあって亡くなった方がありえそう。

パニックに陥ってると、普通の判断出来ないからね。 

で、ゲーム病に大事なのは、最終的にはバグスターに体を乗っ取られて、
本体は消えてしまう事なんだよなー。  死体は残らないっぽい。

だから、鏡親子はバグスターとは関係ないと決めつけていた。  

キリヤの誤診って事も勿論考えられる。  
当時は、ゲーム病の治療方法が出来てなかった頃・・・ でもないか。
あの頃は、プロトガシャットでスナイプが変身してたね。 
キリヤはドライバーを持ってなかったんだよな。 

ま、キリヤと友人からすれば、まだゲーム病は不治の病なんだよね。
絶望した事で、友人が死んでしまったのは事実なんだよなー。
だから、真実を伝える事が必ずしも正解とは限らない。 


友人はゲーム病だったかもしれないが・・・ 描写がまだ少ない。
普通の誤診からのショックの事故死かもしれないが。
死体をもっと調べれば何か出てきたんじゃないだろうか・・・
鏡親子が、友人はゲーム病では無いと断じるには判断材料が足りないんだよね。




では。  アディオー!