2016年05月の記事 (1/4)

便意に耐えた時間とワートリ3周年と今週のジャンプ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。

新しい一週間の始まりですね。 
憂鬱になってきた。  が、考えていても仕方ない。
新しい一週間が始まるとな。 やっぱ面倒になってくるんだよね。

安定はしてきたのかなと思いますけど。  


帰りはなんとなく便意に襲われながら帰宅してました。
なんでこんな修羅の道を選んだのか分からん・・・

自宅のトイレに入りたかったんやな。  

ポイントとしては3つ。
・会社のトイレは1個(男女共用)しかないからヤバい
・自宅から会社まで徒歩15分程度なので近い
・自宅のトイレがやはり落ち着く

という感じですね。  仕方ないか・・・

なんとか間に合って良かったです。  
会社のトイレが多かったり、自宅との距離が遠ければ、
まずトイレを済ませてから帰ったと思います。 
ギリギリ我慢出来そうな距離だったのが悪い。 
自宅に近づけば近づくほど、厳しくなってて笑いました。


月曜だったので、ジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。  
私は話の内容をなんとなくまとめた上で感想を書くスタイルなので、
結構なネタバレになってしまいます。  まとめ方は下手だけどね。


週刊少年ジャンプ 26号



ワートリ

3周年を迎えたみたいで。
いい所で巻頭カラー迎えたなぁ。
人気投票もやるみたい。 
なかなかキャラを覚えられない私はどうすれば・・・
ようやくデータブック購入に成功したので、読もうと思います。

本編。
玉狛第二VS柿崎隊VS香取隊、決着。
トリオンモンスター千佳のハウンドはすごかったが、照屋さん一歩リード。
修は香取にやられたが、ただではやられないメガネだった。


って感じかね。
修が弱いメガネから、ウザいメガネに進化した!
ってくらい、ハメ技がウザいw 
中くらいの所なんだし、圧勝出来ないと上位には勝てないと思うんだがなぁ。

ワイヤーは単なる初見殺しでしかないしなー。
まぁ、納得感のある決着だった。
圧勝するか? と思ったけど、そんな事は無かったね。

千佳のトリオンキューブやっぱりおかしい大きさ。 
たまに見ると、でけぇ!
照屋さんが尽くしてくれそうな女の子でドキドキしました。
私な、葦原先生の描く女の子大好きやねん。
柿崎隊メンバーが大きく株を上げたなぁ。




銀魂

人気投票の結果が出た。

01位 銀さん
02位 土方さん
03位 総悟
04位 高杉
05位 ヅラ
06位 神楽
07位 神威
08位 新八
09位 近藤さん
10位 辰馬


という感じのようだ。
銀さん、土方さん、総悟、高杉はもう強すぎ。
神楽と神威は兄妹でフィニッシュを飾ったか。
新八はもう8位になる確率高めな所が面白い。
確か1度だけ9位になった以外は大体8位だった気がする。

トップ10に入ってるという事はかなり人気なんだよなぁ・・・
絶対、新八を8位にしようと頑張ってる組織がいるって。
で、何故かパクヤサが32位だったみたいで。 
ネタ的な意味でそれなりの人気わろたwww

本編。
万事屋トリオVS神威。
夜兎族の本能を抑え、神威が出てくる。
そして、神威と神楽の兄妹喧嘩も終わり・・・


神楽の母は死んでいるのは分かってたけど、
ここまで話が膨らむとは思ってなかった。
洛陽の話はこれで終わりかね。
虚も撤退したしなー。

銀さん(&新八&神楽)VS神威 も実現しちゃった。
これで、本編で見たいバトルは、銀さんVS虚のみになったかな・・・
正直、あの怪物にどうやって勝てばいいのか分からないけど。
銀魂はいつ終わるのかマジで分からん。



ヒロアカ

オールマイトVSオールフォーワン。
中継が繋がり、オールマイトの現在のしぼんだ姿が出てしまう。
死柄木が先代の孫である事が明らかにされたが、
しかし声援でオールマイトはまだ倒れない。


ワンパンマンの民衆よりも民度が高い。
やはり正義の象徴は格が違った!
どちかと言うと、ミスターサタンに近いかな。
サタンは強さは中くらいだが、国民的ヒーローだからね。

OFA の先代は女性だったのか。
細かい所見てない(覚えてない)からなぁ・・・
こうやってはっきり描写してくれないと分からないのよね。
オールマイト死にそう・・・

やっぱりさ、ヒーロー社会って、怪人の方が目立ってる気がする。
正義側は高潔さが求められるからだろうか。
悪人がいないと、ヒーローも成立しないしね。
オールマイトの限界が近そうだし、今の所希望が小さいと思うんだけど。



サモナー

偏った食生活を送るサーモン。
てっしーの友人が出す弁当も偏っていた。
アンリのインフルおにぎりを食べて、病院送りになったサーモン。
最後に持つべきは友だった。 


いい話になったァー!! (ガビーン
九頭竜くんがいい味出してるんだよなぁ。
貧乏設定は結構ガチっぽいよね。
病弱な妹も多分いるんじゃねぇべか。
その方が、家庭料理が上手い設定が生きてくる。

美味いものを食べたら服が破けるwww
ソーマは完全に変な漫画www
クッソwww パロディのせいでサーモンが脱げたwww
誰が得するんだろう・・・ アンリくらいじゃね。

サモナーはしばらく安泰なレベルに安定してんなぁ。
まさかここまで出世するとは・・・
流石に分からなかったわ。 
連載で化けたなぁ・・・ すごい。



ゆらぎ荘

龍神を一撃でノックアウトしたコガラシ。
お付きの女性:朧は、コガラシを狙う。
ゆらぎ荘メンバーも到着し、
幽奈さんと狭霧は成仏した事にして龍神を説得。
朧がコガラシとの子供を要求してきた。


まさかの展開でわろたwww
攻略メンバーが増えていく展開になるとは。
龍神の立場とは。 
まぁ、快いキャラではないし妥当。 
いいキャラなら続投するし、人気なければ切り捨てられる。

まぁ、ハーレムものが無難であると個人的には感じていて。
人気あるヒロインを蹴落としていく作品は、
普通に炎上しちゃうからなぁ。 

それなら、ハーレムにしておいた方が無難だと思うんだ。
ヒロインは増えていけば良い。 ただし出番は偏る。



すじピン

つっちー&わたりさんコンビ、
秘密兵器はまず取っておいて、
堅実に一次予選を勝ち抜くためにダンスる。


って感じか。
地味だけどいいなぁ・・・
かなり良いコンビであるのは間違いないだろう。
芸能人は潰れてくれ。 





ハッシュポテトVS石田、
ユーハバッハVSチャン一&織姫。
チャン一は突っ込んでいってるが無策ではなかった。
クインシーの霊圧をぶち込んで、久々に白一護を出した。


白と黒のチャン一か・・・
展開は熱いと思うんだけど、
チャン一という所がすごくギャグ。
主人公がダメダメなのが何とも。 
この前、カーペットになっていた奴とは思えないぜ。



ニセコイ

楽は約束の地へ。
クロードに邪魔されたが、つぐみがブロック。
かつてマリーが療養していた廃墟で、マリーがやってくる。
マリーを正式に振って、約束の場所へ向かう。


マジで過去の清算をやりまくってる・・・
はよ終われ。 (全身全霊の本音
こういう感じの振り方だったらなぁ。
マリー編って独りよがり過ぎて本気で酷かったんだなと改めて感じた。

約束の女の子は小野寺さん説がほぼ確実となったが・・・
勝利の女神が小野寺さんに微笑むとは思えない。
そう、これが訓練された小野寺さん派なんだ・・・
今の楽に小野寺さんはやれねーぜ! って思いもある。
無難にお嬢エンドでいいよ。 何がどうあってももう叩かれるから。

全員振って、メガネとくっつくホモコイエンドになったら評価するんだけど。
ホモエンドが皆ハッピーとか、どうしてこうなった。
マリーが肉食獣のようにまだ諦めてない所が良かったです。
でも、そんな娘は報われないんや・・・ 
フィクションだとマジで報われないんや・・・
現実は分からんよ? 虚構だと綺麗な所で終わるから可能性ゼロなんや。






では。  アディオー!

スポンサーサイト

オレ、復活! ~3度目の消滅はなかなか珍しくね?~

おっ。 雑ゥ~www  >RT話


はい。  こんにちは。
日曜でした。  

今日はそうだな。 
早起きしてライダーとプリキュアを見て、
ゲームしたりしてました。 

夕方辺りに昼寝したんですけどね。
眠くなる薬飲んでるにも関わらず、寝付けなくてキツかったです。
若干意識は飛んでたと思う。 気が付いたら1時間経ってたし。

そこからまた1時間くらい寝ちゃったからアレ。  良かったのかね。


ニチアサ感想に入ろうか。
まずはまほプリ。  

みらいさんのおばあちゃんは、昔魔法使いを見た事があるらしい。
おばあちゃんの思い出の人物を、水晶の占いで探す事に。
ガーネットのリンクルストーンを手に入れたが、
ガメッツとの戦いで奪われてしまう。 
おばあちゃんの思い出の人は、魔法学校の校長だった。


という話でした。
プリキュアは毎回1話完結で話作らないといけないから大変そうだよな。
1話完結じゃない1話完結な話もあるけど。  
それでいて、敵とのバトルも入れないといけないから、尺が大変。


おばあちゃんが魔法に理解があったのは、校長先生見た事あるからか。
校長との関係が噂されてたけど・・・  
実際に友達だったわけでも無いのね。  友人・恋人設定なら面白かったのにw


ゴースト。
眼魔ゲートから、ガンマイザー・ファイヤーとグラビティがやってきた。
タケル、シスマコ、アランは変身して戦う。
グレイトフル魂と、ディープスペクターは眼魔世界の力の根源を使っているので、
ガンマイザーの妨害にあったのか、力が落ちた。
 
ガンマイザー・ファイヤーは強かった。 
アランは捨て身の戦いをしたが、タケルに止められる。
ファイヤーをなんとか倒したが、グラビティの使うブラックホールで、
英雄眼魂が全て吸い取られ、タケルのオレ魂が壊れてしまう。
タケルの魂が宿っていた眼魂が壊れた事で、タケル消滅。(5ヵ月ぶり3度目)

タケル消滅に打ちひしがれる仲間達。
仙人、ユルセンにも、今回の消滅は絶望的で、復活のチャンスは無いと言われる。
自分達の出来る事を各々やっていく事に。 
タケルが消滅したからといって、このまま敗北を認めていいわけがない。
眼魔を放っておいたら、人間界がやられてしまう。  

アカリは、前回の事件で時空の歪みを使っていた物質を解析。
ゲートを眼魔世界ではなく、別の異世界に繋げる力を付ける事に。
不知火を更に改良する事に成功。
そして、シスマコ、アラン、アカリ、御成、シブヤ、ナリタ、カノンちゃんで、
ガンマイザーとの戦いに。  

眼魔ゲートを異世界に繋げ、ガンマイザーをそこにぶち込む事には成功したが、
ガンマイザーは普通に戻ってきた。 
やはり無駄だったか・・・  と打ちひしがれていたが・・・
アカリは、過去の事を思い出す。  

アカリは小さい頃、タケルと共に山へ出かけ(日中)、
月を観測していた。 しかし、タケルが突如いなくなったので心配。
タケルはアカリに花を渡すために単独行動をしていた。
そんな思い出があった。  

どこかの異空間。 タケルは消滅しかかっていた。
しかし、アカリの声が聞こえた。 皆の声が聞こえた。 
皆がオレを呼んでいる。  無限の未来に繋ぐために、タケルは舞い戻ってきた。
タケルは謎の力:ムゲン魂を使い、ガンマイザーを撃滅した。



って感じでした。
2回見ても、多分こんな感じだったと思う・・・
ってくらい、よく分からなかったです。  

1話で強引にやる話だったんだろうか?
前のタケル消滅の時も、色々あって復活したけどさ・・・
安っぽい演出、ワクワクしないピンチ、何とも言えない復活。
と、もう言葉に出来ないアレでしたよ。  


良いシーンもあったと思うんですけどね。
なんでこんなに情緒不安定で、ジェットコースターな脚本なんだろう。
落ち着かせてくれよwww  

何度倒されても復活するガンマイザー。 
負けないのが完璧なんじゃないかね・・・  
倒されても復活するとか、もうそれゴキブリだよ。


そろそろガンマイザー・ファイヤーだけ出てくるの飽きたよ。
15体もいるんだから、他のガンマイザーも出せよ。  
現実的な意味で、ガンマイザーのスーツが1体しかないんだろうけど。
他はアデルの姿になってるもんなぁ。  アデルが15人増えたわけだし。


命を扱ってる割には、命が安っぽいんだよな。
そんな何度も消滅したり復活されても困る。

死んでも幽霊になれば良い。 みたいな感じになってる。

闘魂ブーストだと、タケル消滅して、父の抱擁術で復活!
グレイトフルだと、タケルが不貞腐れて、新たな決意して新たな力が!
で今回だと、仲間達の声援で復活!


という感じだから・・・  まだマシな回ではあった。
グレイトフルの時が一番酷かったと思う。  
今回は、仲間達が一つにまとまっていたから、綺麗ではあった。
シブヤ、ナリタ、カノンちゃんは(戦場には)別にいらなくね・・・? ってなったけど。

仲間達の声援で復活とか、ヒーローショーかな?
ダメだ・・・ やりたい事はなんとなく分かったけど、
なんとなくしか分からない・・・  
これで合ってるのかも分からない・・・  すごいよ、ゴースト。


ゴーストはまだ4ヵ月くらい残っているという地獄。 
これからも、gdgd で続くんだろうなぁ・・・
まだ生き急ぐ時期じゃない。  もっとゆっくりやろうよ!
って思いました。  




では。  アディオー!

ワートリBBFようやく買えたとか、あと今週のアニメ感想

出かけてきたぜ。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
土曜でした。  

今日はそうだな。
首が痛い一日でした。  いつも通りだね。
なんか夢を見ていた気がするんだ・・・


月末なので、久々にデパートに出かけてきました。
確か先月は、漫画買うのを通販で済ませていた気がする。
久々だけど、まぁ普通でした。  


160528_買った本


↑ 今日買った本

・東方鈴奈庵 5巻
・禁書(漫画版) 17巻
・ワールドトリガーBBF(データブック)
・ワンパンマン ヒーロー大全


の4冊ですね。
ワートリデータブック、ようやく本屋に置いてくれた。
ようやく手に入れる事が出来ましたよ。 
欲しかったんだけど、人気過ぎて瞬殺だったんだよね。 


ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

はいふり  リゼロ  ふらうぃ  坂本  うしとら2  ジョジョDU
のラインナップでお送りします。

ゴースト、まほプリの感想は別枠で書いています。



はいふり  

はれかぜ内部では謎の水漏れがあり水不足。
トイレ、風呂、洗濯などで海水を使う事態に。
そんな中、嵐に見舞われたり、近くの船から救難信号を受け取ったり。
はれかぜメンバーは、近くの船の救助活動を開始する。
逃げ遅れた子猫を救いに、副長が奮闘する。


って感じかね。
なんか初めてまともな話だったような気がする。
何かおかしいのはこの際見なかった事にして。
感情移入出来たのは初でした。 今までおかしかったんだもの。

女の子の赤裸々な生活が見られるのが魅力ではあるんだけど・・・
本当に、女の子が可愛い以上の魅力が乏しいよね・・・

すごい生活感あるなぁ。 船で何日も生活するって大変だよね。
遠洋に出るという事は、ピンチの連続なのかもしれないな。

いやぁ、味方が錯乱して襲ってくるとか、
そういうトンチキな本筋いらなくね?
ブルーマーメイドになろうと頑張ってる学生なんだしさ。
ブルマーとして修業を積む話で良かったでしょ。
人命救助とかそういう今回のような話を主軸にしたら面白かったのに。

本筋の話が全然進まない所を見ると、
受けない話なのは分かっていたりするのかな。
本筋に関しては、1クール終わるまで批判し続けると思います。
それくらい話のやり方が気に入らない。



リゼロ  

4度目の死を経験し、5度目の「死に戻り」が発動。
また屋敷の1日目に戻ってくる事に成功。
これまでの失敗から考えて、使用人として働き屋敷の人物からの
信頼を勝ち取る事が先決と判断。
いつ「死に戻り」の能力の期限が来るかも分からない。

全力で仕事に取り組むが、スバルには限界が来てしまう。
疲労困憊の中、スバルを救ったのはエミリアの膝枕だった。
呪術使いは村にいる可能性がある事が分かったスバルは、
村にレムとラムと買い出しに行く事になる。


という感じか。
いやぁ、面白い。 
4話からのお屋敷編がクソ面白くてヤバいんだけど。
次回で終わるかな? まだ続くのかな・・・?
状況が全く分からない所から、ようやく突破口を掴んだ所まで。

・1回目:使用人として働き、呪い殺される。
・2回目:使用人として働き、呪いを受けつつ謎の人物に殺される。
・3回目:屋敷の客として過ごしていたら、屋敷の者に敵と見なされ殺される。
・4回目:ダイナミック自殺!


って感じだと思うんだけど。
死ぬパターンが2通りあるから、この話は難しかったのか。
使用人として働いてるルートだと、外部の襲撃者に襲われるって感じなのかね。
屋敷内の人間の信頼を勝ち取るのは大事だよね。

どんどん学習していって、失敗しなくなってきたのはいいけど、
知らないはずの屋敷の事を知っている。
ってかなり怪しいぞスバルくん・・・
まぁ、今回はエミリアの膝枕が一番の見所だけどね。
ダメだ、シュタゲが出てきた。 



ふらうぃ  

前半は、山に山菜を取りに行こうという話。
後半は、近所の廃屋が魔女の経営している喫茶店でそこに行く話。
店員さんは幽霊だった!


って感じかね。
抜群の安定感だなぁ・・・
ゆるくていいよね。

熊自体はいるけど、特に襲われる事はなかったぜ!
とてもほのぼのした作品です。
すごく良い田舎アニメなので、のんのんびよりってこんな雰囲気だったのかなと。
見てないからなんともいえないけど。 景色がいいね。

ちょっとした魔女要素が、良いスパイスになっている。
幽霊の店員さんもいい味出してるなぁ。
普通にファンタジー入ってる世界観。
現実であって現実とは少し違う世界。



坂本  

前半は、エロDVDを借りるため、ヤンキートリオは坂本くんと取引をする話。
後半は、体育祭でクラス男子に邪魔されるも、スタイリッシュ! に決める坂本くん。
そして、瀬良くんが恥の上塗りをする話。


いやぁ・・・
ここのヤンキー、ピュア過ぎて笑うw
レンタルビデオ店にヤバいの揃い過ぎでしょ。
まぁ、未成年でもやはりアダルトビデオは見たいものだよね。

なかなか王道的な話だったのかなと。
坂本くん強すぎわろたwww
どう足掻いても、引き立て役なんだよなぁ。
高校の体育祭ってこんなに大々的だったっけ・・・
そういう所もあるか。



うしとら2  

日本を火の海にしていく白面の者。
避難所に獣の槍の破片が落ちてきて、潮を知っている者達は
次々と思い出してきて希望が生まれる。
さぁ、反撃開始だ。


という感じ。
3クール目が始まってからずっと白面のターンだったからなぁ。
ようやく反撃が出来る・・・ 溜めが長すぎるよ。
ようやくここから盛り上がるぞ!



ジョジョDU

メンヘラってる由花子さんに人気の無い別荘へ拉致された康一くん。
エコーズAct1 を使って、なんとか仗助に救難信号を出す事に成功。
由花子さんとの戦いで、エコーズが進化。 エコーズAct2に。
殺されそうになるが、由花子さんを殺さずに倒す事に成功。


という感じかな。
やはり康一くんは主人公・・・
なんかもう音楽とか演出とかカッコいいものw
4部のテーマ曲もカッコいいけどさ。
康一くんのテーマなのかな。 なんかカッコいい曲だった気がする。

初のバージョンアップするスタンド。 
未熟だった康一くんが成熟していくごとに変わってくんだよね。

スタンドが成長するのは、一応3部からやってたっけか。 
僕はね。 康一くんが大好きなんだ。 チビポルナレフになったwww




では。  アディオー!

英語以外に勉強したい言語とGWの思い出

首いてー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
金曜でした。  

昨日の禁書感想記事。
それなりのアクセス数になって、良かったです。
減少傾向にあったので、嬉しいです。  ありがたや。



今日はそうだな。 
外に出る気は無かったので、
家でじっとしていました。

朝、アラームで起きられなかったので、
気が付けば10時過ぎてました。  
11時じゃないだけマシだけど。  
やっぱり、9時くらいには起きたい。  


ゲームしてたらなんか一日が終わっていた。
そういうものね。  
そろそろ一日を使う配分を考え直さないと・・・
と思っています。  



ネタが無いので、お題的なものでも。
「英語以外で何語を勉強したいですか?」
だそうです。

そうだな。
頭がフットーしちゃうよぉ!
ってなるので、イヤです。  

私は厨弐ったセンスの持ち主なので、
ラテン語、ドイツ語を勉強したい。
と思っていた時期が私にもありました・・・


ちょっと独学で勉強しようと思って、
調べていた事があったんですが・・・
全く分からなかったですね。
私は、独学で勉強が出来なくて。
教えてくれる人がいないと学べないタイプのダメ人間なんです。



もう一つ。
「今年のゴールデンウィークの思い出は?」
だそうです。

そうだな。
艦これのイベントやってましたね・・・
今回がとびきりクソなイヤがらせマップだったので、
最後の参加としたいと考えるくらいには。  


面白くは無かったです。  
最後だし、付き合ってやろう。 私は優しいからな。
って程度の感想でした。  


3周年記念のイベントで、イヤがらせは辞めてほしかったな。
夏がクソ難易度のクソイベなら諦めも付くんですが。
今回は運営の不祥事も結構すごかったですからね。 
過去最大級のクソを投げ込まれました。  クソです。





では。  アディオー!

【長文注意】とある人物の復讐物語 ~新約禁書15巻感想~

どっと疲れた。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
木曜でした。

今日はそうだな。
仕事でちょっと変わり種な事をやりました。
正規品かそうでないかの振り分け的な。  


レンタル店から仕入れてるっぽいんですけど・・・
いや、それいいの? それいいの? マジで!?
ってなってます。  店側の闇が見えてくる気がします・・・

レンタル品か返すの面倒で、ほぼ利用しないんだよなぁ。


日常ネタはこんな所。
今日は、先週から予告していた通り、
ラノベ感想をやりたいと思います。

ブログカテゴリは「小説系感想」なんだけどね。  
ラノベ以外の小説は多分もう読まないなぁ・・・ たまに読むか。

一応、ツイッターで簡易感想はよく垂れ流しています。
ブログでがっちり書くのは、なかなか大変だからね。


えー。
先日、「新約 とある魔術の禁書目録 15巻」が発売されまして。
しばらく積んでたんですが、読みました。
感想を書いていきたいと思います。


ネタバレ注意。
今回は、昔の話がかなり重要なポイントになってきています。
過去の積み重ねが活きる話となっています。

13、14巻は同じ日に起きてるしなぁ。
その翌日くらいが今回(15巻)です。


魔神:僧正に襲われた上条さん。
僧正は大地の力を操る魔神で、
上条さんの住んでる範囲がかなり大打撃を受ける。
魔神は殺せないので、宇宙に打ち上げて倒そうとしたが・・・
AAA(アンチ・アート・アタッチメント)という対魔術兵装を装備した犬
木原脳幹により僧正は滅びた。
その他の魔神は、上里の理想送り(ワールドリジェクター)によりこの世界より消えた。
(ここまでが新約禁書13巻の話)

上里が襲来。 理想送りで、魔神:ネフテュスとオティヌスが狙われる。
上里は、持ち前のイケメン力(笑)で、
上里勢力と非公式で呼ばれる巨大なガールズ勢力を形成していた。
上条さんと上里は、困っている女の子を助けていく。
そして、上条さんと上里は互いに奇妙な右手を持っている者として激突。

幻想殺しでは、理想送りには敵わないはずだった。
しかし、幻想殺しの奥にいた「何か」により、上里は撤退。
そして、上里と木原脳幹が激突し、脳幹が敗れ去る。
脳幹(犬)は死亡、付き人であった木原唯一は上里への復讐を誓う。
(ここまでが新約禁書14巻の話)

ここからが本編。(15巻でも上記の総まとめはある)
さて、上条さんは出席日数が大ピンチだ。
僧正と戦った事で、学業関係が有耶無耶になっていた。
上条さんが通っている高校に行くと、僧正との激突で校舎が壊れていた。
上条さんは留年のピンチとなるが・・・
小萌先生の話によると、空き教室のある別の学校を借りられる事になったらしい。

普通の学校に移動。
偏差値が65のそれなりに良い学校だった。
新しい学校に慣れなかったが、
新しい学校の生徒会は快く迎え入れてくれた。
イケメンメガネな書記、そして普通のビクビクした女の子が生徒会長であるという。
とてもキャラ的に平凡な学校だった。
そして、最近この学校に上里が転入してきたらしい。

学園都市には他にも異分子が潜入した。
上里の義妹で、絶滅犯という異名を持つ銀髪半裸のテロリスト:サロメだ。
サロメは、学園都市で強すぎる力を使う。
そして、上条勢力と見なされた人物達にちょっかいをかけ始めた。
神に贄(物品や自分の身体など)を捧げて力を得ているとか。

サロメが学園都市にやって来た事は、
上里の方にも伝わっていた。
上条さんは、上里と協力してサロメをおびき出そうとしたが・・・
上里は、上条さんを殺すために騙し討ちをする。
そこにサロメ登場。 サロメは上条さんを殺す事を良しとしない。
上里の目的は、取り巻きの少女達をまともに戻す事。
そのために上条さんと魔神を殺そうとした。

サロメの目的は、上里を信奉している取り巻きを殺す事。
そして、上里が道を踏み外す前に幻想殺しでぶん殴って欲しかった。
話は大きくなってしまったが、結局は壮大な兄妹喧嘩であったという事である。
サロメは狂っていた。 それでも上里はサロメを見捨てなかった。
だからこそ、義兄である上里の事をサロメは尊敬していた。
そして、上里ハーレムから脱却させてやろうとしていた。

普通の学校では異変が起きていた。
この学校には使われてない焼却炉がある。
夜中の学校に忍び込んで、エロ本とかそういうのを燃やしちゃおう。
という算段をクラスメイトが立てていた。
慌てて止める上条さんだったが、クラスメイトは上条さんを批判。
クラスメイトは上里色に染まっていた。
上里の使う手は、敵の背中を押して、
勇み足で加害者にするという回りくどいやり方だった。

中学生の少女、秋川は奇妙な引っかかりを覚える。
お姉ちゃんと呼んでいる生徒会長が別人のように思えてならない。
会長は誰か別人と入れ替わっている確信をし、
上条さんか上里のどちらかに相談しようとする事に。

夜の学校。 焼却炉にクラスメイトがやってくる。
サロメは焼却炉に攻撃したが、そこに人はいなかった。
上里のやり口は卑怯だったが、会長を使っていたわけではないらしい。
何か話に齟齬を感じる。 
会長は一体誰と入れ替わっている?

その答えは、上里への復讐を考えていた木原唯一だった。
唯一は会長に入れ替わり、上里の右手を切断。
自らの右手も切断し入れ替え、理想送りを使えるようになる。
理想送りを手にした唯一だが、完全な使い方は分からない。
そこで、迂闊にも上条さんがトリガーの方法を言ってしまう。
唯一は理想送りを使えるようになり、上条さんとサロメは苦戦。

サロメの戦い方は、生贄を使う方法。
上里ハーレムの人員を使って、唯一に対抗する。
上里勢力の狂っている所は、上里のためならどんな事でもするという事。
あまりにもぶっ飛んだものを見たため、上条さんに寒気が走る。

そして、唯一の方も理想送りの使い方を学ぶ。
上里すら使った事が無い手段。
それは、消し飛ばした魔神を呼び出す事。
魔神の力を使える事に等しいものだった。
打ち破られた魔神の力が襲ってくる。
魔術という知らないものという刺激を求めている美琴は、戦いを目にする。
そして巻き込まれる。 

唯一が使う魔神の力は確かにすさまじい。
しかし、魔術であっても魔神ほどの脅威を感じない。
それが突破口だった。 魔神よりは弱い。
だがそれがどうした。 唯一には関係ない。
唯一の目的は、恩師(脳幹)を殺した上里への復讐しかない。

美琴はぶっ飛ばされ、脳幹の使っていたAAAがある倉庫に入ってしまう。
AAA を見た美琴は何も理解出来ない。
学園都市の超能力者が理解してはいけないものだった。
上条さんが殺されそうになる時、美琴とAAAは合体した。
そして、唯一を吹き飛ばす。 戦いは終わった。
(ただし唯一は死んでいない、今後も敵として現れるであろう)

美琴はAAAという魔術師に対する兵器を味わった。
上条さんに追いつくため、彼女は前に進もうとした。
それがおかしい方向にいってしまう。

そして右手を切断された上里。
上里としては、理想送りが無くなった事は問題ではない。
普通の意思のある赤の他人に戻したかったからだ。
しかし、理想送りが唯一の元に渡ってしまい、
信奉する相手が切り替わってしまったら・・・?
そこを上里は懸念していた。

しかし、上里勢力は変わらず上里を信じていた。
上里の居場所は確かにそこにあった。
上里は、唯一から右手を取り戻すために新たな決意をする。



って感じの話ですね。
いやぁ、てんこ盛り過ぎてだな・・・
なげーよ!! って感じでした。

いや、滅茶苦茶面白かったんですけどね。  

あらすじ、原作試し読みは、
最初の方しか読めなかったようだからね。 
事前情報だと、サロメが今回のボスだと思ってたよ。
しかし、今回は、木原唯一の復讐物語だったんだよね。

サロメはむしろ味方キャラだったァー!! (ガビーン

脳幹先生ぶっ殺されたし、
話に関わってくるとは思ったけど、即来るとは思わなかった。
新約4巻のバゲージシティ編、
そして新約11巻の誤認能力(ニセ女王)、
新約12巻のサンジェルマンウイルス(完全に設定忘れてた)、
とか、色々な積み重ねが活かされる話でした。 


しかし、右手を切断とか、スプラッター展開やめろ!
文字だけでもゾワゾワするし、
こんなもん、アニメ化は難しいんじゃ・・・

鎌池先生も、流石に映像化は無理だろうと思って書いてるんだろうな。
新作出るスピード早すぎるんだもの。  ストック溜まり過ぎィ!!


序盤から中盤までのコメディパートはいつも通りで、
すごく好きだったわ・・・  前半だけでクソ面白いんだよね。
上条さんバカ学校出身だからか、もう口が悪すぎてやべぇwww
毒舌なんてレベルじゃないよ!  会長が可哀想になるくらい。

会長はいつから入れ替わってたんだろう・・・
唯一会長の擬態能力すげーな。
あんなクッソあざといキャラをやり切るとは。  
皆騙されたと思う。  いや、でも本当に大どんでん返しですごかった。



いやー、上里勢力ヤバいよね。
今まで禁書で上条さんが頑張ってきた事だけど、
上里も似たような事はやってきたはずなんだよね。
いきなり出てきたキャラだし、積み重ねが無いから愛着持てないけど。
しかも、キラキラネームで読めない。


上里は、人工ダイヤで、恐ろしい精度でハーレム築き上げたけど。
上条勢力よりもチート揃いだしなぁ。  ヤバ過ぎるでしょ。
上里の謎のイケメン力(笑) は本気ですごい。


やり口が回りくどくて、個人的には嫌いですね。  
上里の評価が終盤まで下がって、ラストでちょっと上がった感じです。
上里が新たな主人公として参戦する話だったのかな。 上里良かったね。
うん? これはまだ新約終わらないね?  続きはよう!


さて、美琴が狂ってしまわれた。  
初期ヒロインに対する扱いがとっても悪い禁書なんですけども。
出番あるだけマシか・・・  こりゃボスを務める話が出てくるか?
仲間で友達だったのに、道を違えてしまうんだろうか。
これからは、美琴好きの人にはツラい展開が待ってそうだね。  



上条さんの右手の中身については、分からない仕舞いだったぜ!
オイオイ、そりゃねぇよ。  少しは近づいた感じあるけど。
私が誤読してるからだろうけど、幻想殺しの奥にいるのも魔神っぽいよね。
そうでもないと、上条さんの神がかったタフネスに説明が付かない。

放置されてた右手の問題に触れ始めたのは良い事だけどね。
まさか似たような右手を持つモテもて夫が現れるとは・・・
これ以上主人公クラス増やしてどうすんだ。 浜面は普通の生活に戻ったしアレか。
アイテムの活躍にはこれ以上期待出来ない感じかな。  

新しいキャラの開拓だったのかなぁ・・・  


理想送りは、魔神の力を使える。
って所はすごいヤバい展開だったと思った。 
スーパー唯一さん、挿絵で見たかった。

ここは、はいむらさんのサイトで詳しく見られます。  
上条さんと会った事ある魔神は、オティヌス、僧正、ネフテュス、娘々かな。
理想送りの被害にあったのは娘々だけ。  
他は、上里がどっかで食ってきたものなんだよね。  
いやぁ、魔神やべーわ。  これから出せなかった魔神の力も出てきそう。





では。  アディオー!

夢は異世界、イライラした事、良く寝た日

首いてー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
水曜でした。  

今日はそうだな。
何か夢を見ていた気がするんだ・・・
夢というのは、ほとんど異世界みたいなもので。


数年訪れていない、旭川のような所を歩いていた。
そんな気がする。 
ちょっとあまり歩かない所を歩いていたからなぁ。
別の世界に行きたいなぁ。  異世界ライフを送りたいものだ。



仕事の方はまったり過ごしてました。  
急いでも疲れるだけだったので。  
他の人は早いね・・・  そんなせかせかやるものだろうか。


私はゆるい考え方なので、社会人としては失格なんですが、
ある程度は許される環境ではあるので、
心配はされても、注意はそこまで受けない。 
ってのが、障害者用施設って所です。  皆完璧ではないからね。


普通の会社なら、他の人はもっと仕事が早いぞ!
~くん仕事遅いよ。 何やってんの!  
とか、急かされるんだろうけど。  急かされると、私は怒りが湧くタイプでね。
勿論納期も大事なんだけど・・・  そういう意味で、納期がゆるくて助かった。


仕事の時間を、出来るだけ保たせるかどうか・・・
に重きを置いていますね。  つまり眠くなる。  
薬を少し変えましたけど、どうなるかな。  


お題的なものを久々にやろう。
「最近イライラしたことは?」
だそうです。

そうだな。
そんなに無いとは思うんだけど・・・
なんでこんなに人がいっぱいいて、歩いてるんだろう・・・
って、駅中歩いてる時に、邪魔だなとかは思いますね。
周りの人には、そこまで感じないけど、知らない人だとなんかムカつきますね。



もう一つ。
「一日で一番長く寝た時間はどれくらいですか?」
だそうです。

そうだな。
朝7時くらいまで起きてて、昼くらいまで寝てたら、5~6時間くらいか。
朝5時くらいに寝て、昼頃に起きると、7~8時間くらいか。
現在の1時くらいに寝て、8時半に起きると、7時間くらいか。 
現在の1時くらいに寝て、二度寝発動して寝すぎると11時くらいで、9時間くらい?


という事で、9時間くらい寝たのが一番かも。
10時間以上寝た事って無い気がする・・・
覚えてない時に寝てるかもしれないけど。  

私は一応昼夜逆転生活は送りたくないと感じているので、
夜には眠り、朝には起きるようにはしてます。

たまに寝すぎて、昼くらいに起きるけどね。 
逆を言えば、昼くらいには基本起きる。  夕方まで寝てた記憶は無い。




では。  アディオー!


話すのはキツいけど、聞き役としてならそれなり

聞き役の方向でレベルアッポしていけば良い。 (挨拶)


はい。  こんにちは。
火曜でした。  


今日はそうだな。 
病院日でした。  

風が強い一日でしたね。  
髪の毛爆発しそうです。 
髪の毛伸びてきたなぁ。  
6月になったら散髪に行く予定だけど。



いつものようにゲームしたりして、
それで、昼飯食ってから病院へ行きました。
今日は、デイケアに参加してました。  


まずは診察の事でも書いておくか。
診察は普通に終わりました。 
手帳取得して、色々やってから・・・
結構気楽になりましたね。  


今は仕事も決まって、なんとかやってますし。
しばらく続けたいと思ってますし。 
辞めたくないです。  お金が必要だからね。 


薬漬けになって、毎週薬をもらって生活してます。
薬飲まないと日常生活やってられないのが悲しいですが。
精神的なもので、どうも手放せなくなってますね。 
薬を飲んだから安心というプラシーボもあります。


デイケアの方。
2週間か3週間に1回くらいの参加ですが、
そろそろ話せる人が少なくなってきてな・・・
新しくグイグイいけるタイプじゃないんだよ。

一旦参加は区切りを付けても良いかもしれない。
なんか、夜のデイケアというのもあるみたいで。
そっちの方は、仕事決まった人も参加出来るようでね。
そっちに参加した方が楽しいかもしれない。  



で、参加者の人と話をしていたりしました。
私は基本、言葉を喋るのが結構キツくなる物理的な障害がありまして。
喉が苦しくなってしまうんですよね。 


なので、必然的に聞き役になります。
話すスキルは私ほとんど無いんですが、
話を聞いて、何かしら言う事は出来ます。
それが的確かどうかは分かりませんが。


聞き役としてのスキルは、それなりにあるのかなと。
デイケアに1年通って、良くなった点だと思います。

喋れないからね。 違う方向のスキルを磨くしかない。

練習が嫌いだから、実戦で少しずつ成長していく。
みたいな感じなんだけど・・・
話すの苦手で、喋るのキツいから、
相手に気持ち良く喋ってもらう。 相手もハッピー、私も楽。
って感じの事やるのも、なかなかスキルがいる事だと思うんだよね。



大体そんな感じですわ。
言葉を上手く聞き取れない難聴とか、
人が言ってる意味が分からない事があるアホさとか、
そういうちょっとした障害はありますけど・・・ 

相手が頭の良い人であれば、話も分かりやすくて良いんだけどね。

一応、言語能力は大丈夫かな・・・
コミュニケーションはそれなりに取れるはず。
精神力をかなり使うので、あんまり使いたくないんだけど。
人と話すのが嫌いなわけでもないんだけどねぇ。 難しいわ。





では。  アディオー!

猫探しのクエストは王道的なのかー?

首いてー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
月曜でした。  
新しい一週間が始まりましたね。 


今日はそうだな。
加湿器付けないで寝たら、喉が痛かったです。
あと、なんか早めに目覚めました。  


起きる時間まで、座ったまま寝てましたね。
眠れなくなる時ってあるもので。 
眠いのに、横になれないのはキツいもんです。 


そんな事やってたから、首が痛くてね。 
今日は結構首が痛い一日だったなぁ。 

仕事の方は普通でした。
腹が痛くて、トイレに駆け込んでたくらいですか。
数日分がドカッと出るので、結構キツいんですよねぇ。
変な時に便秘になるというか。  



あとはジャンプ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。 

近くのサンクスにジャンプが無くてだな・・・
雑誌コーナーに空白が出来てました。
それで、少し歩いてローソンまで行ったらありました。

仕方ない。 運動だと割り切ろう。  


週刊少年ジャンプ 25号



ワンピ

特殊な毒で死にかけてるルフィの元に、
ヴィンスモーク家からサンジの弟(?)と姉が登場。
姉は毒を吸い出す能力者で、ルフィを救った。


という話かな。
ルフィが話の都合か何かで、
基本的にダメ男になってるのがなんかツラい。
個人的に、エースを失ってから微妙に幼児退行したと感じていて。

少年漫画の主人公は少年でなくてはならない。
的な呪いなのかなー。 

個人的な印象なので、勘違いかもしれないけど。
ガキ臭い主人公がどうも受け付けなくなってる。

サンジの姉ちゃんが蠱惑的で良かったです。
なんか危ない感じで。 
一族皆ぐる眉毛でわろたwww
父親と母親どっちの特徴なんだろうな・・・



ドラクエ ソウラ

今回の出張読切。
Vジャンプからの出張かな。

ドラクエ10。 そこでは色々なストーリーがある。
主人公ソウラは、ドラゴンの卵から生まれた少女と一緒に冒険していた。
今回のクエストは猫探し。 
特殊な能力を使って、粘着してきた敵を倒したぞ!


って感じかな。
ドラクエっぽさとは一体・・・
となってきました。 
色々なクエストがあるから、読切向けの題材なんだろうけど・・・

ドラクエに普通の動物はいたっけか。
いたようないなかったような。
多分いたと思う。 だからこのツッコミは無しだな。

僕の知っているドラクエは無くなったのかもしれないな・・・
と思いましたわー。
10も悪くないんだとは思うけど。 

漫画独自の設定が受け付けないのかもしれないけどね。
ドラクエ10をプレイしてないので、どれがドラクエで
どれが漫画独自の設定なのか分からないってのもある。



日常閻魔

バツの下僕、いや獄卒になったたくあん。
獄卒としてのトレーニング中に、
女子のパンツを盗む物の怪が現れた。
バツの父は物の怪(人間)に殺られたようだ。
パンツ泥棒を成敗!


って感じかね。
はいてないと思ったが、実ははいていたぜ!
という感想でした。
パンチラを描けないからって、シュレディンガーのパンツ状態を作られても。
パンツを最後に描くために引っ張ったのかな?

そういや、読切版を読み返したんですよ。
たくあんがすでに獄卒にされているかされてないかの違いみたい。
妙に間延びした感じに見えたのはそのせいか。

今の所センスをあまり感じないので、なかなか難しいと思うよ。 
コメディ枠はサモナーがいるし・・・
エロ枠は強いのがいるし・・・ 
ロリコンを狙い撃ちにするしかないな。 



サモナー

部活勧誘イベント。
サーモンに救われた少女、加護ちゃんは、
サーモンと一緒に色々な部活を訪問。
パーフェクトコピーの使い手として、引く手数多になった。
サーモンの言葉で、演劇部を選ぶ事に。


左門くん吹っ飛ばされたー!!
サーモンがそれなりに良い先輩をやっていた。
コピー忍者やってる加護ちゃん強すぎてわろたwww
一度見ただけでコピー出来るスポンジ力強すぎでしょ。



銀魂

万事屋トリオVS暴走神威。
今まで色々なものを失ってきた。
強くなりたいと願い、努力した。
神楽は母と地球に行きたいと願った。
その願いは叶わなかったが、地球で仲間が出来た。


クソ熱いな!
そう。 吉原炎上篇の後くらいに、
「強くなりたい」という事は言ってるんですよ。
もうかなり昔になったけどなぁ。
新八も神楽も強くなったよなー。 



火ノ丸

火ノ丸VS天王寺決着。 天王寺の勝利となる。
火ノ丸はまた負傷。 身体を休ませろと労わる。
大太刀メンバーは諦めていない。
目立てば、プロになる可能性はまだゼロじゃない。


という感じか。
要するに、目立てば良いという事だな。
個人戦は無理だけど、団体戦で栄光を勝ち取るパターンか。
予想されたルートの一つだな。 現実的かなぁ・・・

納得感のある結末だ。
最初の頃は、火ノ丸だけが実力者で、
仲間達はまだまだだったからなぁ。
それが、団体戦で爆発しそうな頼りがいを見せたら、そりゃ熱いよ。
仲間にも目立たせて欲しいからな。



ゆらぎ荘

龍神の住処に潜入したコガラシ達。
普通に捕まったが、龍神をぶん殴った。 
デタラメみたいに強い霊能力者の霊に取り付かれた賜物らしい。


まぁ、うん。
スカッとしたからいいや!
そんな感じだね!

サンジみたいな主人公だな。 
割と好きだからいいけど。
強くないと、女の子を守れないんだぜ・・・
コガラシが本当に色々な技能持ってて笑うw



将棋

プロになるための書類に親の同意が必要らしい。
両親との折り合いが付かない信歩はガチガチに。
父との面談で頼み込み、周りの人やマフィア師匠のお墨付きを貰い、
同意書のサインをもらう事に成功。 


掲載順やべぇー!
クロガネとは家庭環境が違うね。
クロガネの方はゆるかったからなぁ。

個人的には好きなんだけど、もうダメかも分からんね。
クロガネより面白いと思うんだけどなぁ。
クロガネより続いて欲しいわー。

現在のジャンプだと結構キツいか。 



巻末コメント

空知ゴリラ先生が、
井谷先生(日常閻魔帳の作者)にエールを送っていた。
そうか、空知組の人だったのか。
道理で変態っぽいわけだ! (暴言
頑張れエロい人。





では。   アディオー!

ピラミッドパワーつえー ~ゴースト、まほプリ感想~

無限の可能性とは一体・・・  (挨拶)


はい。  こんにちは。
日曜でした。  

薬の持続力も弱いんで、寝すぎる事はありません。
何が怖いって、二度寝なんだよな・・・ 
私が朝寝坊出来ないのは、月・水・木曜の仕事日、日曜のニチアサ日です。


目が覚めるんだけど、二度寝したらアウトだからね。
起きられないと、アウトだからね。  
二度寝は本当に怖いですわ・・・  


ネタと時間が無いんで、ニチアサ感想に入ろう。
まずは、まほプリ。
休日。 人間界に魔法界から友達がやってきた。
春休みの補習で一緒になった同級生達だ。
人間界で遊ぶ事になる。  人間界には魔法界の人が結構生息してるらしい。
敵のボス:ドクロクシーがリンクルスマホンを欲しがっていて、
スパルダがリンクルスマホンを狙って襲ってきた。 
スパルダは自らヨクバールとなるが、プリキュアと妖精の力に倒れる。


まほプリ は温いねぇ。  
幹部の一人がやられてしまったwww
流石に復活はあるんだろうけど・・・

未だにほぼ犠牲者ゼロだからなぁ。 
プリキュア側に戦う理由が無いんだよな。
降りかかってくる火の粉を払ってるだけで。 

これで、世界が滅びる事になるんだろうか。

敵のボスであるドクロクシーが全く喋らないのも気になる。
お付きのヤモリが怪しいかもしれない・・・


ゴースト。
10年前にタケル父と共に研究をしていた五十嵐博士の
記憶の中に飛び込んでしまったタケル。  
眼魔世界には、15のガンマイザーと呼ばれる守護者がいるらしい。
そのガンマイザーに対抗するため、15人の偉人の力を借りたとか。

眼魔世界の大帝は、10年後に人間界を侵略する予定と仙人から伝えられる。  
タケル父は、息子のタケルに無限の可能性があると信じていて、
息子を自分達の戦いに巻き込む事にしたようだ。

そして、眼魔と取引をした西園寺は裏切り、
シスマコとカノンは事故で眼魔世界に飛ばされ、
タケル父は死亡、五十嵐博士は西園寺と眼魔に襲われたが、
命乞いをして逃がしてもらったらしい。 世界の希望は消えた。

さて、町ではガンマイザーの超パワーにより、
大人が集団子供化する不可思議現象が発生していた。
タケルはシブヤの元へ。 
シブヤは男らしくないのでほとんど家出して天空寺で修行してたとか。

シブヤとロリ母は眼魔に襲われる。
シブヤはロリ母と仲間を守るために立ち上がった。
棒切れをもって雑魚眼魔と戦う。 しかし、眼魔の方が数段強かった。
タケルのライダーキックでなんとか助かるが、ロリ母には勇気を認められる。

シスマコとアランは、ガンマイザーのプラズマが出るゲートを破壊しようとする。
そこから、ジャイロが現れ、眼魔ウルティマに変身。
負けそうになったが、ディープスペクターは、激昂スペクターへチェンジ。
ジャイロを撃破し、ゲートも破壊する。 

ゲートを破壊しても、子供化は解けない。 
プラズマが当たったものは、時間そのものが逆行しているようだ。
ここで、少年ファラオ:ツタンカーメンが協力してくれるようだ。
グレイトフル魂と、ツタンカーメンゴーストのピラミッドパワーで、
子供は元の大人に戻った。 時空の歪みを修正したらしい。

母も、子供になってた時の事は覚えてないらしい。
久しぶりに母とちゃんと再会したシブヤ。 
修行の成果か、母にも認められるくらいの男にはなってたらしい。
シブヤ母がラーメン屋を始めた理由、それは息子のシブヤが
母のラーメンを絶賛していたからだった。 記憶を読み取ったタケルだけが知っていた。



って感じかなー。
色々雑なんだけど・・・
(ようやく)話は進んだし、録画でじっくり見たら、
そこまで悪くは無かったかな?  


リアタイで実況してる時は、雑さが目立ってしまってな。
ひどいなこれwww  ご都合主義の乱立やぁーwww
って爆笑しながら見てたんですが。  


10年前の真実から書いていこう。  
ガンマイザーは15いるわけだ。  
だから、15人の偉人ゴーストを召喚してたんだね。 
まだ10年前はプロトタイプしか出来てなかったようだが。

仙人が持ってきた技術で作ったって感じかな。 
ゴーストドライバー、アイコンドライバーG、メガウルオウダーは、
眼魔世界で作られたものだとは思うんだけど。 


まだ、仙人=イーディス長官か確定的じゃないなぁ。
同一人物かもしれないし、兄弟かもしれない。
あんな濃すぎる人物、一人で充分なんだけどねw

やっぱりほとんどフェイトだよね・・・
サーヴァントを召喚してるようなもんだし・・・
召喚するために、触媒も必要だしな。 


タケル父は、息子に何を見ていたのか。
ここが分からないから、謎の信頼なんだよな。
 
父もそれなりに有能なゴーストハンターなんだろう。 
母が出てきてないけど、能力者の可能性もあるな。

タケル殿には無限の可能性がある。
なんてガバガバな言葉で説明されても分からんよw
そこで出てきたのは、人の記憶を読み取る力。

最初は死にそうな人(魂を抜かれた人だったかな?)に触れたら、
なんか記憶が見えてたけど・・・ 今は普通に触れたら見えるし、
しかも、触れなくても記憶の中にまで入り込める。 

おっさんに触れたくなかった可能性もあるがw  
どんどん、タケル殿の能力が強くなってて笑うんだけどwww

タケル殿が元々持っていた才能・能力なのか、
それともゴースト化する事で人外の能力を得たのか・・・
まだまだ分からない所だらけだぜ!  


さて、シブヤと母の話。 
ぶっちゃけここだけに焦点を絞ると、結構良い話だったよ。

シブヤ父が、テンプレヤンキーだったけどw 
10年前の話が逆に邪魔だったんじゃね?

シブヤはラーメン屋を始めた理由が、
夫と初めて行ったデート場所がラーメン屋だったから。
と思っていたけど・・・
実際の所は、息子が母のラーメンを褒めてくれたから。
っていう結末なのよね。 親子愛を感じる。 


シブヤが勝てない相手:眼魔に立ち向かうシーン。
これも悪くないんだ。 勇気を見せたシーンであるのはその通り。
ただ、1話冒頭で、仲間を守るために戦ってタケル殿死んでるんだよ。
そして、結果としてアカリと御成を大変悲しませている。 


いざとなればタケル殿が助けてくれる。 
そういう安心があったから、気合が入ったんだと思うが。
タケル殿が死んでるから、下手すると死んでたんだよ。
そうしたら、母もナリタも御成もタケル殿だって悲しむだろ。 
蛮勇に見えてしまうんだよね。  勇気と無謀は違うんだよ。  



子供化の意味が分からなかったけど、
少年のままファラオになり、若くして死んでしまった
ツタンカーメンと心を通わせる話だったか。 ようやく納得。 
いや、本当にゴーストだから、良いシーンが微妙になってる。 

良いクソさって感じだったけどね。  (褒め罵倒です




では。  アディオー!


すでに暑くなってきた事と、今週のアニメ感想

頭痛くなってきたー。 クソ暑い。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
土曜でした。  
そうか、今日は土曜なのか。 
となってました。  昨日金曜だから今日は土曜なんだけど。


今日はですね。  
やはり暑くなってきた事がありますね。
これ、夏どうなるんだろう・・・  言っても札幌30度くらいだけど。


部屋にあるストーブはもう使わないであろう。
という事を理解して、扇風機を出しました。  
面倒だけど、自分でやるしかないからね。  
信用出来るのは自分だけとも言える。 
 

流石にここから気温が冬に戻る事は考えづらい。
もう5月だし、流石に春だからな・・・ 
最高気温29度いってたみたいだよ。  
すでに夏のような暑さとはどういう事だ。 説明しろ苗木!



帰省していた母も帰ってきましたし。
昨日の大失敗くらいがネタになったくらいかな。 
あとは特に変わらず過ごしていたよ。  

食べる飯は、やっぱり見た目から違っていた方が分かりやすいわ。
私が確認する事を怠るのが悪いんだけど、
必要な情報を教えてもらえない事が多いので、人を信用しない。
それが例え肉親だとしても。 って感じですね。 

聞かないと、人は教えてくれないものです。  そこ学べよそろそろ。


ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

はいふり  リゼロ  ふらうぃ  坂本  うしとら2  ジョジョDU
のラインナップでお送りします。

ゴースト、まほプリ は、別枠の記事で書いています。




はいふり  

武蔵が錯乱して教師の艦がやられ、はれかぜも危険に。
戻ってきたミケを拾って、戦線から離脱。
謎ネズミの影響で電子機器がやられ、現在どの位置にいるか分からなくなる。
そうすると、機雷地帯に来ていた。 
機雷の除去作業をしていると、クルーが危険になりミケが助けに行く。


って感じかな。
うーん。 乗り切れない。
単純に、話の作りが致命的なまでに好みじゃないんだろうなぁ。
全く何やっても面白いと思わないんだもの。
ダメだ。 話が頭に入ってこねェ!!

なんというか、主人公のミケちゃんを艦長にした事が間違いな気がする。
何で艦長自ら、自分の船をほったらかしてどっか行くの。
責任ある立場の行動じゃないよね。 

副艦長の言う通りなんだよ。

切り込み隊長的な前線に出る役職にするべきだったと思うな。
人助けは尊い事だと思う。 しかし、艦長自らやるべきではない。
ミケちゃんのキャラクターは良いだけに、
艦長という役職が邪魔をしている。 評価しづらい。



リゼロ  

襲撃者レムにあらぬ疑いをかけられ、スバルは殺されてしまう。
3度目の死を迎え、4度目の朝。 
心が折れたスバルは屋敷の者が怖くなり、ベアトリスに協力を依頼。
5日目の朝を迎えたが、スバルが死なない場合は何故かレムが死んでいた。

何も喋る事が出来ないスバルはやはり疑いをかけられラムの恨みを買う。
屋敷から逃げたスバルは自殺しようとするが、5度目は無いかもしれない。
うなされていた時に握られた手、レム・ラム姉妹を思い出したスバルは、
未知の領域である5度目の「死に戻り」に賭けてダイナミック自殺。


うん。 ちょっと君、面白すぎない?
7話目にして、とんでもない盛り上がりを見せた。
最初の3話はそれなりに面白い程度だった。
というか、欲張りな設定のせいで胃もたれ起こしてたし。
3話以降、尻上がりに面白さが増していく。

自分を殺した相手を助けようと思うだろうか。
せっかく拾った命を、殺した相手のために投げ出せるだろうか。
否、断じて否。 スバルもぶっ飛んでるね。

ただ、今回は色々失敗したルートだと思う。
2話で、エミリアを魔女の名で呼んで恨みを買った時のような。

スバルが死ぬ時の犯人は、多分レムかラムのどちらかなんだよ。
なのに、今回は何故かレムが死ぬという・・・
屋敷の中に犯人がいる茶番だと思うんだけどなぁ。
ガチで第三者の襲撃はありえるのかな。

能力を他人に話す事を封じられてるし。
能力は嫉妬の魔女からもらったものなんだろうな。
魔女でもないと他人に能力は授けられないか。
難易度上がったけど、大丈夫なのかこれ。
面白いけど、半端な解決法じゃ納得出来ないよ。
どうやって解決するかすげー気になる。 



ふらうぃ  

茜さんに弟子入りしようとする妹。
茜さんの簡単な魔術講座。
笑い上戸と泣き上戸になるおかしなお菓子を作る事に。


という感じか。
安定感あるなぁ。
ゆるくて良い。 たまに出る魔女要素。
感想を書きづらい。 
茜さんがしばらくいるようで何よりだ。 



坂本  

小学生の遊びすらスタイリッシュ! に物理法則を超越してくる坂本くん、
盗撮少女と心霊写真そして心霊現象もスタイリッシュ! に受け流す坂本くん、
学食メニューのナポリタンをサブリミナルで流行らせる坂本くんの3本。


坂本くんつええwww
アニメになったからこその面白さもあるな。
動く、そして音楽が付いた事により退屈させられない。

劇伴がいいなぁ。 
音楽がすごい良い味出してると思う。
単調なシーンでも、彩りが生まれている。
坂本くんのテーマ曲的なやつ、すごい印象的でカッコいい。



うしとら2  

海底に沈んだ潮は、とある人物の長い人生を追体験する。
白面の者に偶然選ばれ、呪われた子供として生きた人物。
白面を育て生み出してしまった人物であった。
その人物は死ぬ事はなくなり、獣の槍を使って字伏となった「とら」だった。


という感じやね。
ついに、この話をやる事になったか。
キンクリされて、話の積み重ねが無くなったけど、
話のクオリティは高いんだよなぁ。

尺が無い所だけがクソなだけで・・・ 

実際、藤田先生はキャラの作り方上手いよね。
印象付ける話作りも上手い。 
共感出来るかどうかは別として・・・

やっぱうしとらはすごいんだよなぁ。
多分一番ファンも多いしね。 何故3クールとか中途半端な枠でやったの?
分割で何故4クール出来なかったの?



ジョジョDU

康一くんは、由花子さんという可愛い女の子に愛の告白をされる。
しかし由花子さんは、思い込みが激しく愛が重たい恐ろしい人物だった。
由花子さんに拉致られ教育を受ける康一くんは一体どうなるのか!


という話。
やっぱり由花子さんやべえwww
アニメになる事で、ヤバさが分かるというか。
漫画の時も引いたけどさ。 動くとすごいね。

教育ママってヤバいよね。
自分が正しい。 ってどうして思えるんだろう・・・
って思ったけど、そう思わないとやってられないか。

能登さんの熱演もあって、素晴らしいヤバさだった。
最近の能登さん怖いお姉さんの役を結構見るようになってきた感じある。
由花子さんはヤバいけど、康一くんというチョイスは素晴らしい。
人を見る目はある。







では。  アディオー!