仮面ライダーオーズ感想の記事 (1/2)

寒さと実らぬ恋と今週のオーズ感想

寒い。 めっちゃ寒い。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
水曜でした。

今日はそうだな。
寒かったな。  
道内ではすでに山の方は雪が降ったみたいです。



仕事の方はまぁいつも通り。
いつもの仕事もしばらくは無くなるかな。
ちょっと人が少なくなる時間もありました。
外での作業をする人が結構いて・・・  大変そうだったなー。
僕は体が弱いからね。 仕方ないね。 



雨の用意はしましたけど、雨は降らなかったです。
昨日の雨が酷すぎたなぁ。  


さて、ここからはオーズ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


仮面ライダーオーズ 18話


カブトとクワガタ、2体に分離したヤミー。
そんなヤミーは初めて見たとアンクは言う。
その謎を探る映司とアンク。 
また、バース解除を目撃した後藤はいてもたってもいられず・・・
「1億稼ぐ」と宣言した伊達の真意はどこにあるのか。
ただものではなさそうな2号ライダー。 簡単に協力とはいかないようだ。

伊達はすでにクワガタヤミーの宿主の少女の真相に気付いていた。
剣道部のコーチは結婚式が決まっていた。
そして少女は実らぬ恋に焦がれていたのだ。
少女の本当の欲望は、好きな人の結婚式を壊してやりたいという事。
伊達は、そういうのは自分でやるものだと少女の背中を押した。

そして少女は、クワガタヤミーの前へ立ちふさがる。
倒れた少女の元へ伊達参上。 バースに変身する。
そして映司は伊達にカンドロイドを潜ませておいて
バースの居場所を突き止めていた。
映司はオーズに変身。 ウヴァが邪魔に入る。

バースが大技を発動している間に、
オーズはウナギの力でクワガタヤミーとウヴァを足止め。
バースのキャノンでクワガタヤミーは倒した。 ウヴァは撤退。
そしてまたセルメダルをバースに吸われてしまう。



って感じかな。
面白いなー。 安定しているわ。

人間ドラマもしっかりしている。
キャラクターも良い。
伊達さんがカッコいい。 

今週の後藤さん酷かったwww あの世かwww

クスクシエのエジプトなコスプレもいいな・・・
美人だった・・・ あの世は笑ってしまう。
でも、分からなくもない。

ウヴァさんが不審者過ぎる・・・
もうちょいしたら2クール目も終わりそうだね。
12月には、2クール目が終わって、中盤を迎えそうだ。




では。 アディオー!

スポンサーサイト

タイピングと首の注射と今週のオーズ感想

首いてー。   (挨拶)


はい。 こんにちは。
木曜でした。

今日はそうだな。
天気が微妙でした。  


仕事はいつも通り。 
人と話す事が無いと、その人の事を知る事は出来ない。
意外と人の事は分からないものです。  


僕はまぁ、何年もブログ書いたり、
ツイッターを毎日やってりゃ、精密性には欠けるけど、
ほぼほぼブラインドタッチが出来てるかな。 
たまに確認は必要なんですけどね。 
流石に指が結構覚えてきてるなぁ・・・  



帰りに雨が降ってて切れそうになりましたけど、
首の痛みが限界に達したので、ペインクリニックに行ってきましたよ。
今日はどこも麻痺しなくて良かったです。
前に声が枯れた時と似た状況になったんですが、麻痺しませんでした。
なので、運が悪ければどこか麻痺するくらいに考えておくのが良さそうです。



さて、ここからはオーズ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


仮面ライダーオーズ 17話


新たな仮面ライダー:バースが登場。
変身解除して現れたのは、伊達明と名乗る男。
彼の背負うタンクには大量のセルメダルが入っていた。

バースには鴻上が関わっている事だが、鴻上は正月休みをとって不在だった。
そんな頃、強くなりたいと願う剣道少女にウヴァが目をつける。
誕生したヤミーは少女の仲間達を襲い始める・・・
強くなりたい・・・ そうすれば・・・

ヤミーに襲われた高校に潜入し、映司は少女を救う。
少女を病院へ連れていく映司。
ヤミーは成長し、カブトヤミーへと変貌。
映司はタカ・ゴリラ・バッタメダルでタゴリバに変身するが、
決定打を与えられない。

そしてカブトヤミーは何故か、二体に分離。
カブトヤミーとクワガタヤミーの二体になり、オーズは苦戦。
伊達が到着。 
バースに変身すると、大量のセルメダルを食いながらカブトヤミーを撃破した。
そしてセルメダルを独り占めする。 伊達の目的は1億稼ぐ事であった。

バースを開発したのはドクター真木で、
後藤はドクター真木にバースの変身権を餌に誘われたが、
正義感で後藤は拒否。 その後伊達がバースの変身権を得たようだ。



って感じかな。
伊達さんが本格的に参戦してくる話。
伊達さんカッコいいなー。 


セルメダルだけで戦えるバース、普通に強いのでは?
ドクター真木は確かに人格はアレだけど天才なんだな。

今回は不審者祭りだった。
女子トイレとか少女の家に現れるウヴァさん、
高校にいきなり入ってヤミーを守る映司、
ウヴァさんが不審者なだけか・・・ 

比奈ちゃんがヒロインやってていいですね。
出て来る女の子が結構可愛いのは良い事だと思います。





では。 アディオー!

ゴッサムとダジャレと今週のオーズ感想

首いてー。   (挨拶)


はい。 こんにちは。
木曜でした。

今日はそうだな。
クソ寒かったです。  
今週からすごい寒いんですよね。  



仕事の方は・・・  
ちょっと仕事に困っていたので、ピンチヒッター的な事をやってました。
普段はやらない事ですねぇ。  

慣れない事をやったからか、
なんか今日は腹が痛かったな。 
誰かとバディを組んで仕事をするのはストレスかかるんだろうか。
気を遣う相手と、慣れた相手はいますけどね。 


会社では、なんかバカみたいな話をしていました。
なぞなぞって、結構ダジャレで出来てるものがあるよね・・・


で、首が痛くて頭も痛くなってきたので、
帰りに整体へ寄ってきました。  
明日はどうなるかな。  頑張りたい。


さて、ここからはオーズ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


仮面ライダーオーズ 16話


「メダルを一つの器に集中させたその時・・・」 一体何が起こるのか?
ガメルを器として、その実験が開始された。
メズールのメダルを合わせて、ガメルの中のメダルは14枚。
メズール、ウヴァ、アンク。 そしてオーズもコアメダルを求めて動き出す。
ガメルは一人、メズールを探して歩き・・・

メズールはメダルを失った状態でアジトに帰ってくると、
ウヴァにコアメダルを奪われそうになり、命からがら逃げる。
クズヤミーの大軍に襲われている時、アンク、そして映司が
ヤミーに襲われているメズールを助けた。
後藤はドクター真木の拉致監禁を責めるが、ドクター真木はメダルシステムを盾にする。

ガメルはメズールを探す内に、オーズが世話になっている店:クスクシエにたどり着く。
メズールと比奈は後ろ姿が似ていたため、ガメルは間違える。
ガメルは力を暴走させ、クスクシエを出て行った。

公園でガメルとメズールは合流。 
メズールがガメルを吸収し、巨大グリードに変貌する。
映司はオーズタトバコンボに変身。 巨大グリードと戦うが、全く歯が立たない。
そこに、謎のライダーが登場。 強力な一撃を浴びせると一部メダルが出てきた。

オーズはクワガタ・カマキリ・バッタメダルを揃え、ガタキリバコンボにチェンジ。
巨大グリードを滅殺する。 メダルがばらまかれ・・・
カザリ、ウヴァ、アンクがメダルを奪い合った。
謎のライダーは仮面ライダーバース。 謎の男が変身していた。



って感じかな。
仮面ライダーバース初登場回。

傷だらけのメズールがとにかくエロい話だった・・・
エロ同人みたいな展開があったように感じる。

メズールとガメルは一時退場かな。  

ウヴァさん、自分の事だけ考えずに、
メズールの事を助けてあげれば良かったのに・・・
信用出来るのがガメルしかいないってのも、
メズールにとってはツラい事だったのかもしれない。

で、本編を1話から見ていたら、
後藤さんがバースに変身するでしょ・・・
って思うね。  だって1話から後藤さん登場してるんだもの。
伊達さんいきなり登場するのか・・・  


後藤さんは元刑事で正義感が強いから、
ドクター真木を許せそうもなかったしなー。
ドクター真木と仲良く出来る人がバースになれるんだろうね。
セルメダルだけで変身するバースもなかなかすごそう。






では。 アディオー!

慣れと油断は良くないなと思う今週のオーズ感想

時間ねぇなぁ。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
火曜でした。

今日はそうだな。
涼しいような暑いような。
そんな感じでした。
天気は悪くなくて良かった。 



仕事の方はまぁ普通。
サクッとやっちゃったので、明日から何をする事になるんだろう。
ある程度どの仕事も出来るようにはなったからなぁ。 
パソコン使った作業がやりたいけどね。 


たまに席が変な所に飛ばされるから何とも言えない。
もう仕方ない事だと割り切ってはいるが・・・
色々ミスキャストな所もあったりして、
何とも言えない気分になっている。  

やはり慣れてきてしまって、どこか適当な部分が出てきてる気がするな。
僕としても、流してしまう事が結構あって・・・
他の人を責める事など出来ないんだよな。


さて、ここからはオーズ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


仮面ライダーオーズ 15話


「見つけた・・・ 俺のコアだ!」
鴻上の会長室を監視していたアンクは、自分のコア、クジャクメダルを見つける。
会長室から、ドクター真木の研究室へ、
セルメダル及びクジャクメダルの輸送が計画されていた。

護衛するのは後藤。 アンクは映司を使って輸送車を襲わせようとしていた。
強盗のような事は出来ないと拒否する映司だが・・・
そんな中、カザリが映司達の前に現れる。
比奈がその輸送車に閉じ込められているというが・・・

映司はまず、比奈の友人に聞き込みを開始。
今日は誰も比奈を見ていない。 そして家にも帰っていない。
映司は輸送車を見つけ、比奈がいないか後藤立会いの元で確認する。
が、セルメダルしか見つからなかったので、
映司は念のため輸送車についていった。

大きな橋がある所で輸送車はグリードに襲撃される。
メズール、ウヴァ、ガメルにより輸送車が危機に。 カザリも後から到着。
比奈が目を覚まし、輸送車から顔を出した。
ウヴァに輸送車を奪われ、オーズは川に落とされる。
そしてアンクもズタボロになり、川に落ちた。
メズールは、カザリによりコアメダルをほぼ抜かれて動けなくなってしまう。

廃工場で比奈が危険に遭うが、映司とアンク到着。
映司とアンクはアイス1年分とクジャクメダルを取り戻す取引をしていた。
映司はオーズサゴーゾコンボに変身。
ガメルはカメヤミーを出し、カザリも合わせて3対1で劣勢となった。
ライオン・トラ・ゾウにフォームチェンジし、チーターメダルを奪う。

ラトラーターコンボになった所で、カザリとガメルと輸送車に逃げられる。
カメヤミーに足止めを食らったオーズはラトラーターで戦う。
とどめを刺す所で動けなくなってしまうが、
後藤がタカ・バッタメダルを取り返していた。
タトバフォームに変身し、カメヤミーを倒す。



って所までかな。
情報量多いなぁ・・・

今回は、グリードの内乱みたいな話だ。
カザリはドクター真木と手を組んでるからね。
世界を掌握した後の事を考えていたんだな。

次回はどうなるんだろうな・・・
気になる。 
バースも出てくるようだ。  
今回はかなりコアメダルを奪われる話だったな・・・





では。 アディオー!

薬忘れすぎと雨と今週のオーズ感想

休み明けは忙しい。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
火曜でした。

今日はそうだな。
仕事でした。 三連休終わったな。
休み明けは忙しいです。


で、久々だったので、薬忘れました。
体調が微妙だったので、家出る前に気付いて良かった。
すぐ薬持っていくの忘れるからアカンわ。 



休み明けなので、しばらく今日が月曜だと思ってましたし。
あ、そうだ。  今日は晴れてたと思うんですが。
雨が降りました。 天気悪すぎィ!!
今日は雨の用意をしてませんでした。  折り畳み傘を持っていたけどね。



さて、ここからはオーズ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


仮面ライダーオーズ 14話


アンクと後藤のイライラは最高潮に達していた。
アンクは比奈兄の体を捨てて放浪してしまい、
比奈兄は危篤状態に戻ってしまった。

同じ頃、病院の院長が倒れた。
映司は、院長から女外科医の事を聞く。
アンクと外科医、両方を連れ戻すために奔走する。

シャムネコヤミーは外科医を取り込み、
民間人を襲っていた。 
アンクを見つけ、比奈兄の元へ戻って欲しいと頼む映司。
映司はアンクからメダルをもらい、オーズに変身。
アンクは比奈兄の体に戻った。

グリードの一人:カザリもコアメダルを奪いにやってくる。
シャムネコヤミーを倒したが、コアメダルを2枚カザリに奪われてしまった。

外科医は、院長の娘である事が判明。
危篤状態の院長を救うには、難しい外科手術が必要。
外科医も身内の危機に取り乱し、自信をなくしていた。
外科医に必要なのは技術だけではない。
医者の間では身内の執刀をしないのが常識だったが、
外科医が院長の手術を執刀。 無事、手術を成功させる。

外科医は自らの技術のみを信じるスタイルから、
技術だけを売りにしないスタイルに変わった。

その頃、メズールがヤミーを作り、大量のコアメダルを稼いでいた。
カザリのヤミーとウヴァのクズヤミーは囮だったようだ。



って感じかな。
外科医も更生した・・・
鳥系コアメダル本当に出ないね。

いやぁ、コイツは更生しないでしょ・・・
ってくらい、性格が残念な人が、立ち直っている・・・
鴻上研究所の爆弾作りが趣味の男以外は立ち直ってる気がする・・・
デブの人もあんま変わってないか。  



カザリとウヴァが今回は囮だったのか。
メズールのが本命だったのね。
メズールがとにかくエロい。


バースはいつ出てくるんだろうか・・・
オーズは挿入歌がアホみたいに良いので、
色々流して欲しいですね。 







では。 アディオー!

目標とブロック注射と今週のオーズ感想

注射してきました。   (挨拶)


はい。 こんにちは。
木曜でした。

今日はそうだな。
天気が不安定でした。  
曇ってたり、雨が降ったりとか。  
数分のスコールみたいな感じ。  



最近買ったイヤホンの調子が即悪くなって切れそうです。
音がブツブツ切れるんですよね。  安物だからな。
一応、片耳聞こえなくなるわけではないんですが・・・
ブツブツ音が切れるので、単純に不快になる。



仕事はいつも通り。 
上司との面談がありました。  
新しい上司になってからは初めてですね。 

半年前に立てた目標、大体達成してて笑った。 
新しく目標立てるっていっても難しいなぁ。
あんまやる気ないもんにしました。  

意識低い系なので、出来るくらいの事かな。


で、今日はペインクリニックに行って、
首に注射してきました。 
そろそろ首が限界に達したからです。  
刺した所が痛いので、そこは慣れないなぁ・・・ 



さて、ここからはオーズ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


仮面ライダーオーズ 13話


「これほどコアメダルが集まっているのに、どうして俺のは1枚も無いんだ!」と、
イライラがつのり、周りに当たり散らすアンク。
そんな中、カザリは「もっと手術がしたい」という女性外科医の欲望に
目を付けヤミーを寄生させていた。
外科医は有能だったが、傲慢な所があり病院の者からは煙たがられていた。

外科医は手術を一人で執刀し、成功しまくる。
評判が知れ渡り、テレビに取り上げられるほどの知名度を得た。
そして、外科医を指名する人で病院はごった返しになっていた。

病院では人目に付きすぎる。
潜入するために、比奈に協力してもらう事にした映司。
アンクを病人に変装させ、病院に潜り込んだ。
映司は病院を探索していると、院長と外科医が激突している所を目撃。
外科医の異常に気付き、ヤミーを病院外に誘い出す事に成功。

映司はアンクを呼ぶが、アンクは病人後藤と激突していた。
映司は外科医を取り押さえていると、ヤミーが分離。
猫ヤミーが出て来る。 アンクも腕だけで登場。
映司はオーズに変身。 猫ヤミーを攻撃する。
サゴーゾコンボにフォームチェンジし、猫ヤミーを倒そうとするが、逃してしまう。

アンクはブチギレてどこかへ行ってしまった。
アンクがいないと、宿主の比奈兄は死んでしまう。
比奈兄は病院で治療室へ運ばれてしまった・・・



って感じかな。
とんでもないマッドドクターですよこいつは。
手術が好きな天才外科医か・・・ 
天才ってやっぱり頭おかしいな。 腕は良いんだろうけどね。


まぁ、ネタ回としても面白かった。
今回の外科医も、更生はしなさそうだけど。
アンクと後藤さんの争い面白い。
なんで間抜けな変装してるんだろう・・・


エグゼイド見てからだと・・・
エグゼイドのドクターも登場時はこれくらい頭おかしかったなぁって。
よくもまぁ、良い奴に見えるほどにまで成長したよ。

主人公の永夢は、最初から最後まで綺麗事を言う人格破綻者だったけど。
とにかく嫌いなので、永夢を認める事は無いでしょうね。





では。 アディオー!

ネットと少しの成長と今週のオーズ感想

ネットも安定してきたかな。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
木曜でした。

今日はそうだな。
昨日休んでたから、色々取り戻すのに時間かかった。

仕事の方、なんか微妙に滞ってて笑った。
一通りは出来るようになったから、色々見えてくるものがあるな。

他の業務で使えるのか分からんけど。  
ネットショップであれば使えるのかなー。  

僕も多少は成長したって事なのかな。
社会人1年目~3年目くらいまで、クソオブクソだったからな。
今年で社会人5年目か。  
1年以上続いて勤務してるのは初めてなので、頑張らないとなー。


ま、ずっといるわけにもいかないので、
来年から仕事探しはしようかなと思ってるけど。 
先輩が仕事決まってないという事実がなかなか重たくのしかかる。


で、帰ってきてから、ルーターをいつも使ってるやつにしました。
ちょっと難航しましたが、自分が勘違いしてるだけで、
普通に設定出来ました。  プロバイダ設定って面倒なんだな。 


ちょっと不安定な時期もありましたが、
なんかようやく安定してきました。  
5Ghz と、2.4Ghz というものがある事を知って、
いまいち分かってないながらも色々試してます。  
5Ghz の方使った方が若干速いんだよな。


そういや、口内炎がようやく良くなりましたよ。
完治してなくて、小さくなっただけなんですが。
激痛が走る段階は終わりました。  2週間くらいかかったなぁ。



さて、ここからはオーズ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


仮面ライダーオーズ 12話


「有名になりたい」という、筑波の欲望から生まれたアゲハヤミー。
欲望は満たされる事無く、ヤミーは有名人を襲い続ける。
アゲハヤミーと戦っている時に、後藤はバズーカを放射してオーズに当ててしまい、
ヤミーを逃してしまった。
「世界を守りたい」という思いを強くする後藤が暴走した結果であった。

筑波の近くにいたウヴァに気付いた比奈はウヴァに襲われてしまうが、
注意を逸らし、逃げる事に成功。
筑波がヤミーの親である事に気付いた映司と比奈は、筑波を止めようとするが・・・
筑波は、映司の体験も自分のものにしようとしていた。

映司はアゲハヤミーが有名人を襲う所を助けに入る。
その場に、比奈と筑波、そして鴻上会長から謹慎を言い渡された後藤もいた。
「自分に出来る事をやるだけ」と、シンプルな答えを出し戦うオーズを見て、
筑波は世界放浪の旅は実はしていないという事を告白。
後藤も、自らの過ちを認め、オーズに対しての協力をした。

ウヴァ、ガメルも参戦し、オーズが圧倒的に不利。
この状況を打開するためには、ガメルからコアメダルを奪うしかない。
アンクのアドバイスを受け、オーズはガメルに腹パン。
灰色のサイ・ゴリラ・ゾウメダルを奪い取り、サゴーゾコンボに変身。
ウヴァ、ガメルを撤退させ、アゲハヤミーを倒した。

憑き物が落ちた筑波は、自分に出来る事をコツコツとやる事に決めたようだ。
映司は、明日のパンツを贈って激励する。



って話かな。
面白かったー。
人の欲望に際限は無いんだなぁ・・・ 

筑波さんが思ったよりダメな人で笑った。
後藤さんが一人で納得してて笑った。
面白かったですわ・・・

メズールの色気は一体なんだろうか。
とりあえず、女の子が可愛いのが良い所ですね。


結構コンボが出るの早いんだなぁ。
ガタキリバ、ラトラーター、サゴーゾが出たのか。
あとはタジャドルとシャウタかな。 
メダル争奪しながら話が進んでいくが・・・ 
話を普通に進められるから、1クール目でも面白いのかね。







では。 アディオー!

8月が死んだ事と、嫉妬と、今週のオーズ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
木曜でした。

あーん! 8月が死んだ!
私の誕生日まで、近くなってきましたね。  
この記事を更新する頃には、9月になっています。  


今日はそうだな。
一人で起きるのにも慣れてはきたのかな。
一応、なんとか寝坊はしなくて済んでる。 
ただ、朝の体調が微妙なんだよなぁ・・・  


仕事はまぁ・・・  
今週は、仕事の方は悪くなかったんだけど、
若干気苦労が発生してたな・・・  

仕事で一緒になる人の中に美人がいると・・・
とりあえず、ときめきクライシスしますね。  
パイスラの素晴らしさを堪能しておりました。  

あんなもん兵器過ぎると思う。  流石にH過ぎるって自覚してるよな・・・


さて、ここからはオーズ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


仮面ライダーオーズ 11話


映司が旅先のバンコクでお世話になっていた、筑波という男が訪ねてきた。
世界放浪の旅ブログを書いていた筑波は、日本で本を出版したいと夢を語る。
出版社へ案内する映司と比奈。 しかし、筑波の文章力では足りないと
編集者に断られてしまったようだ。
旅ブログで一番の人気を誇っている有名人に嫉妬する筑波。
そんな筑波の欲望に、ウヴァが目をつけ・・・

筑波から生まれたアゲハヤミーは、まずは有名人を襲い文章力を吸い取った。
奪い取った才能は、筑波に還元され、筑波の文章力はアップ。
ラジオにも出演出来た。
筑波が次に嫉妬したのは、旅をしていたお笑い芸人。
アゲハヤミーはお笑い芸人を襲い、トーク力を吸い取った。
関西弁の人間のトーク力を手に入れた筑波は関西弁になった。

映司はオーズに変身し、アゲハヤミーと戦うが、一度取り逃してしまう。
その後、ガメルに襲われたオーズだが、足止めした後にヤミーを優先して離脱していく。
オーズがガメルに襲われている間に、後藤はアゲハヤミーと戦うが、ボコボコにされる。

オーズ到着。 後藤を助けるが、余計なお世話だと突っぱねられる。
オーズは、タカ・カマキリ・チーターのフォームとなり、
アゲハヤミーに一撃を加えるが・・・
後藤が何故か、重火器をぶっ放して、アゲハヤミーを攻撃したオーズに当てた。



って感じかな。
どうしてそうなった。

今回のウヴァさんは有能だな・・・
どうしたら有名になれる? 
って聞いて、宿主の願いを叶えているんだからな・・・

ヤミーが有能なのかな。 他人の才能を奪い取れるのは魅力。

筑波がどんどん壊れていっていく・・・
他人を蹴落として、成功しようとしてるから・・・
自分を取り戻す事に期待かな。
このままクズ化したら笑えるけど。  多分上手くやってくれるはず。


後藤さん、何してるんです!
鴻上会長にいつものようにパシリさせられてるから、
鬱憤が溜まったんだろうな・・・
エロ秘書の里中さんを出せば、男視聴者は喜ぶと思うんだが。








では。 アディオー!

ブロック注射と、爆弾魔と、今週のオーズ感想

首に注射してきた。   (挨拶)


はい。 こんにちは。
木曜でした。


今日はそうだな。
結構暑いですね。
昨日ほどではないけど。

雨模様でした。  
テンションは下がるし、
なんかイヤですね。  
この前のような大雨では無かったですが。
今日は小雨で助かりました。  



仕事は、なんか忙しかったな・・・
色々な仕事をやってました。
前半暇だったので、出来る事をやりました。  

予想外のトラブルに見舞われたりとか・・・
作業に慣れてくると、油断が生まれて、
ミスが出て来る・・・  というのは、どこでも同じなんだろうな。



で、帰りにペインクリニックに行ってきました。
首にブロック注射してもらいました。  5月から始めて、今回で5回目です。
月に2回のペースで来院するくらいが良いのだとか。  

先週病院休みで、首が痛くて死にそうな日があったからな。 
首はかなり楽になりました。  血行を良くしないとな。


ここからは、オーズ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


仮面ライダーオーズ 10話


腕に載せた人形と会話する、マッドサイエンティスト:ドクター真木。
鴻上生体研究所で、メダルシステムを開発していた男だった。
「祝うとすれば、終わり、終末」と、鴻上会長とは真逆の思考を持つ彼の目的は何か?

ドクター真木を追って鴻上生体研究所に乗り込んだ映司。
途中で爆弾作りが趣味のヤミーの親に出くわし、カンドロイドに追わせた。
ドクター真木は研究のためなら、犠牲者を厭わない考え方で、
映司との考え方とは真逆であった。

映司は爆弾魔の計画を阻止するため、遊園地に走る。
そして、爆弾魔の計画書を奪い取り、テンパりながら爆弾のコードを引き抜いていく。
連続爆弾実験で、今回の爆弾の数は7つ。
全力疾走して爆弾を解除して回るが、最後の一つ:男子トイレでは子供がいた。
かつて子供を目の前で死なせてしまった映司は全力で爆弾から守ろうとする。
間一髪、爆弾から子供を守る事が出来た映司は、子供に自分のパンツを差し出す。

一方、鴻上生体研究所は閉鎖されており、
多くの研究員が半魚人ヤミーに襲われていた。
後藤はなんとか脱出口を作ったりするが・・・
映司が研究所に戻ってきた。 

他人の命をないがしろにするドクター真木にブチギレ、
近くのものを殴る映司。
新作のカンドロイドを渡され、それはありがたく受け取るが
ドクター真木には厳しい対応をした。

新作カンドロイドは、バイクと合体出来るものだったが、
バイクと合体したら勝手に動くじゃじゃ馬マシンだった。
ラトラーターコンボでないと扱えないようだ。
映司はアンクからメダルを奪い、ラトラーターに変身。
圧倒的な力で半魚人ヤミーを殲滅した。



って感じかな。 
マッドサイエンティスト回。
爆弾作りが趣味の研究員もヤバかった。 
普通に途中で警察に捕まっててわろた。

アレは更生しないな・・・

まぁ、面白かったけど・・・
とある国での少女との思い出、
そしてトラウマがフラッシュバックしまくりだと思う。

メダルシステムを構築してるから、
どう考えても天才なんだけどな・・・
あんなよく分からんメダルをよく有用に使えるな・・・
バース登場楽しみ。  





では。 アディオー!

面談とタブレットと今週のオーズ感想

首いてー。   (挨拶)


はい。 こんにちは。
月曜でした。


新しい一週間が始まりましたね。
今日も、夜中に目覚めましたよ。 確か。
もはや記憶が曖昧だけど。  
今日は4時半だったかな・・・  せめて6時くらいまで寝かせてくれ。



仕事の方はいつも通りですね。
面談が月1くらいでありそうで、面倒です。 
こっちの会社だと、割と自発的に動くので、
そこらへんが評価されてて嬉しいですね。  



新しくタブレットを買ったんですが・・・
18000円して、FGO に入れるかどうか微妙。 
動いたとしても重たいようだし。  
起動した後のデータダウンロードの途中で止まって、1時間以上経過するんですよね。
流石に酷すぎるでしょ。  ログインサーバがダメになってるのかもしれないが。
なので、夜中にちょっと放置してみます。 明日になってもダメなら厳しいかな?



今週はジャンプが無くてチョベリバ(チョーベリーバッド)なので、
ここからは、オーズ感想のコーナー。
ネタバレ注意っす。


仮面ライダーオーズ 9話


多国籍料理店、クスクシエに住み込みで働き始めた映司。
アンクもちゃっかり屋根裏に自分のねぐらをこしらえていた。
クスクシエの今回のテーマはハロウィン。 
アンクは外国生まれの青年という設定になっていた。
店の鴻上の秘書が現れ、セルメダルの取り立てにやってくる。
利子が付くと脅されたアンクはセルメダルを払うが、ヘロヘロになってしまった。

そんなバイト中、外から爆発音が響いてきた。
飛び出した映司と比奈は、車に仕掛けられた爆弾を目撃する。
爆弾は爆弾だが、爆発すると水が飛び散ったのが普通の爆弾と違う所だ。

映司はアンクからヤミーを見つけたという知らせを受け、
地中を泳ぐ半魚人ヤミーを発見。
映司は水爆弾と、ヤミーの類似点に気付いたが、
半魚人ヤミーは逃してしまった。
その後アンクに話してみると、破壊欲も立派な欲望である事が分かる。

日が変わって。 比奈の学校が爆破された。
映司と話していて、比奈は映司の様子がいつもと違う事に気が付き・・・
話を振ってみると、爆弾は映司のトラウマだったらしい。
とある国の村にお世話になっている時に内戦に巻き込まれ、
仲の良かった子供が目の前で爆弾により失うという事が頭から離れない。

半魚人ヤミーを見つけ、映司はオーズに変身。
そこにメズールとガメルが邪魔をしにやってくる。
グリード2体に苦戦するが、ライオン・トラ・チーターコンボを試す。
ラトラーターコンボの灼熱で、メズールを負傷させ撤退させる。
アンクはちゃっかりメズールからセルメダルを奪っていた。

メズールのヤミーはどこかに巣があり、まだまだ数がいそうだ。
爆発の所に居合わせる変態博士は、鴻上ファウンデーション所属の博士だった。



って所で次回に続きますね。
なるほど。 今回は映司のトラウマ回か。
ドクター真木も登場。 
なんで人形と話す感じで喋るんだこの人・・・


メズールの母性がとても溢れていますね。
これは甘えたくなるは・・・
今回は、ラトラーターの余波で負傷させたけど。  

映司のトラウマが刺激される展開だから、
ドギツイのきそうだなぁ。  

半魚人ヤミーが気持ち悪いですね。
こんなんいっぱいいるのか・・・
ヤミーにされたっぽい人もなんかちょっと変な顔してるし。
次回が楽しみだなぁ。





では。 アディオー!