仮面ライダーエグゼイド感想の記事 (1/3)

おかえり、ポッピー、今週のニチアサ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。

今日はそうだな。
ニチアサを見て、ゲームして、ゲームして、
ネット見ながらゲームして、眠くなったから昼寝してました。


頭がかなり張ってたんですが、頭痛にギリギリならなくて良かったです。
頭痛に限りなく近い何かになってました。  それほとんど頭痛ですよね。
今日の昼寝はぐっすり眠ってしまいましたね。  
2時間半くらいかな・・・  疲れてるのかな・・・ 
 


ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

プリキュアの存在が、街でも話題となった。
いちかはプリキュアの正体は自分だとバラしたかったが、
仲間達から止められる。 
中学校に、イケメン転校生がやってきた。 
彼はリオという名前で、女子人気を獲得し、スポーツで活躍。
男子からも悪く思われない存在となる。 

いちかはリオからストーカーされ、
友達とリオと共にキラパティで、新作スイーツを作る。
いちかは、リオから混ぜ方を教わり、良いカップケーキが作れた。
そして、いちかの友達と二人きりになった所で、リオは仮面のジュリオに変身。
友達のキラキラルを奪い、昏睡させる。
プリキュアとジュリオは、キラキラルを使って激突。 
プリキュア達の勝利に終わり、ジュリオはキュアホイップの正体に気付く。



って感じでした。
敵がいまいち分からないなぁ・・・ 
ガミー達は、力が欲しいと思ってたから操られただけで。 
ジュリオ一人だと、アレだしなぁ・・・  もっと上位の存在はいるでしょう。


ジュリオにも何か深い過去があるようだな。
スイーツを大嫌いという理由とは一体。
そこらへんは気になるけど。  話はやっぱりなんか弱いかなー。
今一つ、何かが足りない気がする。  


いちかがリオに混ぜ方を教わる・・・ というのが、
後々効いてくるというね。  良い前振りだった。
そういや、キラパティで働いてるのはいちか達であって、プリキュアは公になってなかった。
共通項から、ジュリオはホイップの正体が分かるという。 
プリキュアの方は、まだジュリオの正体が分からないけど。


前番組のエグゼイドが飽きさせない展開を毎回出してきて、
キラプリに上手く気持ちが入っていかないのもあるかな。
エグゼイドショックが毎回でかいんだよね。  


エグゼイド。
パラドクス出現を知らせる救急通報が入った。
急行した永夢とヒイロは、エグゼイド、ブレイブに変身。
ライドプレイヤーを助けようとしたブレイブの元へポッピーが現れ、
仮面ライダーポッピーに変身し、ブレイブを一撃で変身解除に追い込む。

マキシマムエグゼイドはポッピーを攻撃。
リプログラミングにより、ポッピーの悪い遺伝子を書き換えた。
ポッピーの良心を呼び戻す事に成功する。
そんな永夢とパラドは激しく対立。 ポッピーを強引に連れて去っていく。

書き換えられていた記憶を取り戻したとはいえ、ポッピーはバグスター。
ポッピーのウイルスに感染した患者を救わなければならない。
永夢は、患者とポッピーの両方を救いたいと甘い事を言う。
再び現れたポッピーの前に、ブレイブ、スナイプ、ライドプレイヤーニコが参戦。
反撃出来ないポッピーは劣勢になり、変身解除まで追い込まれる。

ポッピーを守りたい永夢は、「バグスターなら俺を攻撃してみせろ!」と、
あえて厳しくポッピーを追い込む。
「誰も傷つけたくない!」「皆で仲良くドレミファビートがしたいよ!」という
ポッピーの本音を引き出す事に成功。 ポッピーに笑顔が戻った。
その瞬間、ゲームクリアとなり、ゲーム病患者は完治した。

ヒイロ、大我、ニコもポッピーを受け入れるが、パラドは永夢に苛立ちをぶつける。
「俺達は戦う運命なんだ」「お前は俺だ」意味深な事を言うと、パラドは永夢の中へ。
途端に、永夢の人格が凶暴なゲーマーM に豹変してしまった。
一体永夢に何が起きたのか・・・



って感じでした。
うーん。  永夢がポッピーを攻略する話でしたね。
ポッピーの過去が、少しずつ明らかになっていくかな・・・


今回はな・・・
闇病院が、ニコの手でファンシー空間になっていて、
普通に馴染んでいる大我とか、
ブレイブの恋人の記憶を持っているグラファイトとかが反則でした。

インパクトが強すぎるwww 

ビートライダーズみたいなのが出る所とか、
鎧武かな? って感じだしさ・・・  
ポッピーが音ゲーのバグスターなので、
音ゲーをドラマで表現するにあたって、ストリートダンサーは良かったんだろうね。


ポッピーとダークポッピーについて。
一応、CRの仲間としてのポッピーはポッピーで、
バグスターとしてファンシーに残忍な方はダークポッピーとする。

仲間としてのポッピーは、クロト社長のプログラムによるものらしい。
何故、衛生省にも認可されてたのか・・・ とか謎はあるけど。
大体社長のせいだよね。  

記憶はリセットされたというか、リプログラミングが通用したという事は、
記憶を上書きされたように解釈してる。  
リプログラミングチートやんけ。 としか思わないけど。
まさか、バグスターにも通用するとは思わなかった・・・  

仲間としての記憶が残ってないと、永夢の事とか覚えてないだろうし。
しかし、書き換えやべぇ・・・  

ポッピーを仲間に戻した所は、良かったと思うけどね。  
中途半端に記憶戻しちゃったから、後半の展開エグかったな。
残酷な事になってた。  ポッピーはもう戦えないのに。 
仮面ライダーポッピーは、また再登場するのか・・・ どうなんだろうね。


永夢とパラドについては、来週でもいいか・・・
永夢については、「永夢が世界初のバグスターウイルス感染症の患者」
って事が分かった所で、バグスター人格については放っておかれてたよね。

解決するにしても、分離しないんだもんなぁ。  




では。 アディオー!

スポンサーサイト

俺の傍から離れるな、今週のニチアサ感想

ゲームしてたら一日が終わった。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。


今日はそうだな。
インターネットナマケモノのフレンズなので、
ずっと家にいました。  

体調維持が大変なので、土日の体調あんまり良くないんだよね。


ネタが無いので、ニチアサ感想に入ろう。
ネタバレ注意っす。


まずは、キラプリ。
スイーツフェスティバルが始まった。 
いちかは、毎年父親と参加してスイーツを食べていたが、
今回はキラパティという店を出す側で参加する。
父親と出かける事を今回は拒否し、父にショックを与える。
祭りの会場では、今まで出会った人々と再会。 

そして、今まで出会った敵達も再登場する。 
いちか達はプリキュアに変身し、事態を解決しようとするが・・・
敵幹部らしき仮面の男が、敵の集団をまとめて合体させた。
合体ガミーは強力で、プリキュアも苦戦する。 
スイーツで人々の思いが繋がり強力なキラキラルへと姿を変え・・・
キャンディロッドという新たな武器で敵を倒した。



って感じだったな。
1クールの終盤に相応しい回だと思った。 
こんな元気玉的な、皆の超協力プレーが見られるとは・・・
そういえば、1クールで感動させてきたけものフレンズがあったわ。


キラプリは、敵と戦闘がオマケだったので・・・
そこらへんが不満だったんですが。  
あとは、一番個性を失ってるあおいちゃんかな・・・ バンドはどうなった・・・
ロックな曲が聞きたくなってきた。  まだまだ3話が一番好きですね。


よく考えてみると、スイーツに対しての思い・・・
そういうのが一貫していたように思える。 
スイーツは食べると消えてしまうけど、思い出として残る。 
思いの力を繋いでパワーアップというのは熱いですね。 
いちかパパの男気も良かったです。  娘のために身体を張る。 

前作の父親は家電オタクで、父親としては良かったけど活躍少なかったからなw


エグゼイド。
ゲンムコーポレーションの天ヶ崎社長が「仮面ライダークロニクル」のラスボスを倒せば、
消滅したプレイヤーが全員復活すると発表。
ゲームで失った大切な人を取り戻そうと、再び人々がクロニクルをプレイし始めた。

永夢とヒイロは、そんなプレイヤーを救おうとライダーへ変身。
が、2人の前にニコが割って入り、ライドプレイヤーに変身。
あっという間にリボルバグスターを撃破し、ゲーム病感謝を治療する。
しかし、そのニコが今度はバーニアバグスターのゲーム病を発症してしまい・・・

無断で「仮面ライダークロニクル」をプレイしたニコに対し、大我は怒り心頭。
が、ニコもいつまでたっても自分勝手な大我に猛反発。
「あたしが何しようがあんたに関係ないじゃん」と突き放す。

バーニアバグスターが出現した。 ニコを止めようとする永夢らだったが、
そこに通報した天ヶ崎社長も出現。 天ヶ崎社長はラヴリカバグスターに変身し、
エグゼイド、ブレイブ、スナイプの動きを封じてしまう。
一方、ニコもライドプレイヤーに変身したものの、バーニアに苦戦。
変身を解除して水場に落ちて濡れてしまう。

大我もダメージにより変身解除。 
ニコに「免許もないこんな俺を主治医と言ってくれた。 嬉しかった」と初めて心を開く。
喜ぶニコの前で、スナイプレベル50に変身。 バーニアを撃破する。
ゲーム病も完治し、関係も修復した大我とニコ。 
永夢らも胸を撫で下ろすが、何故かポッピーも優しい笑みを浮かべて・・・



って話でした。
公式サイトを元にまとめました。

いやぁ、クロニクル残虐過ぎるだろwww
一つしかない人間の命を人質にしてきたか。 
それ、魅力って言わない。  脅迫や。 


一つしかない命のために、医療なんてものが栄えたくらいだ。
ってパラドの発言は、結構そうだな・・・ って思う。
が、人間にとっての一番の宝は「命」だ。 って部分は納得しがたい。
人間は愚かなので、命よりも金を大事にするバカが多いと思うよ。


人間にとって大事なのは、金とか名誉だね。  
クロニクルも、ゲーマーを「ヒーローになるのは君だ!」
って、名誉欲を刺激してるしね。  
実際に、命を軽んじて金や名誉のために働いて死んでる人を見ると・・・
笑えない状況なんだよな・・・  クロニクル・・・ 

ゲーマーってクソやな。  バカなゲーマー後を絶たないみたいだし。


さて、今回は大我とニコのラブコメだった。 
恋愛ゲーム「ときめきクライシス」のバグスターであるラヴリカもいた事だし。
武力じゃ女は落とせない・・・  (仮面ライダーとしては)難しいゲームだなw 

大我が初めて本音を告白した、カッコいいシーンにより何とかなったが。
人にはそれぞれ未来がある。  何も失うものがない大我だけが戦えばいいと思ってた。
仮面ライダーは俺一人で充分だ。 っていうセリフも、印象が変わるよね。
エグゼイドを2クール見たら、あまりにも重たい設定だしな。  



天才ゲーマーM も、恋愛ゲームは苦手と見た。  
エリートだから他人の気持ち分からずに煽ってくるし。  
ヒイロは・・・  彼女にツンツンしてたら、ゲーム病で消滅しちゃったんだよな。
恋人を失ったヒイロだからこそ、大我に色々と言えたのは良かったけど。
ヒイロは一途な所がメインになってきたので、一番のイケメンだと思う。
 


大我とニコに対する印象がまぁ・・・  
前からずっとバカップルって印象ではあったけど。
今回のラブコメな波動は素晴らしかった。  
が、これって、絶望に対しての序章に過ぎないよな・・・ 

1クール目の終わりにキリヤが消滅(クリスマスの惨劇)し、
2クール目の終わりにオールバック顔芸社長がパラドの裏切りで消滅。
こう来ると、3クール目の終わりにもメインキャラの退場は来る可能性が高い。
次に消えるとしたら、大我なんだよなぁ・・・ 
ついに大我を消滅させる準備に入ったか・・・ という印象。 


今までの実績もあるし、ブレイブとスナイプの強化アイテムである、
ガシャットギア・デュアル・ベータは、二人共用なのが引っかかってたけど。
しばらくスナイプがレベル50を使いこなしていたからな。 
大我が退場した後に、タドルファンタジーがガンガン来ると予想。 
ネガティブなので、ヒイロも消えて永夢しか残らない地獄絵図しか想像出来ない。





では。 アディオー!


タブレット買った事と、今週のニチアサ感想

タブレット買ったぞい。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。


今日はそうだな。
関東に行ってた弟が、仕事辞めて、
骨休めに帰ってきていたんですが・・・ 
今日、関東の方に戻っていきました。  


あとは、両親と共に電機店に行ってました。
タブレットの物色をするためです。  
そこそこ安価で買えたので・・・  まぁ・・・ うん。

買った後にググってみたら・・・
あまり評判良くないな・・・  
ま、ゲームメインでやるからいいや・・・

アンドロイドのバージョン上げたかったんだけど、更新ストップしてるのかな。
FGO がプレイ出来るので、特に問題無いです。 


ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

キラパティにて。 
いちか達は、スイーツコンテストに出場しようとする。
ゆかりさんとあきらさんは、美貌で人気を獲得していた。
高校生コンビに、フルーツタルトのフルーツ部分を買ってきてもらう事とする。
いちか達中学生トリオは、タルト部分を作っていたが・・・

ここで、キラパティに、ゆかりさんとあきらさんのファン軍団が現れた。
この場所は、ゆかりさん、あきらさんには相応しくない。 
ボロクソに言って、嵐が過ぎ去っていく。  
ゆかりさんとあきらさんは、フルーツ探しをしていたがどこも売り切れで、
人助けをやっていた。  ファン軍団もたしなめて、去っていく。

タルト好きのガミーが現れた。 プリキュアに変身して倒す。
フルーツタルトを作り、懲りずにやってきたファン軍団にもごちそうする。
皆でスイーツを食べると美味しいね!



って感じかな。
なんだ・・・ 
ファン軍団が、非常に頭おかしかったです。 
アイドルに憧れて、自分の理想を押し付けている厄介なファン達でしたね。
ドルオタはアカンですね。

今回は若干ストレス溜まる構成だったかな。
ファン軍団にも餌付けした所は、マイルドな展開で良かったけど。

高校生コンビは、実力もあるし、セクシーだし可愛いし素晴らしいな。

そろそろ1クールの締めに入りそうなので、
敵の幹部みたいなキャラも出てくるし・・・ ガミー軍団も出てくるみたいなので。
彼らの通称はガミーで良いらしい。 悪の妖精とかそういう感じだな。


エグゼイド。
衛生省が、「仮面ライダークロニクル」の使用禁止と回収を通達。
しかし、ワンダースワン先生は「プレイヤーが消滅する」事実は隠し、
電脳救命センター(CR)のドクターに待機命令を出す。

CR は頼りにならない! と、ゲーム病患者の青年は、
自らの手でソルティバグスターを倒そうとライドプレイヤーに変身。
永夢は青年を止めようとエグゼイドに変身するが、ポッピーが出現。
ライダーのプレイヤー救助は違反行為と、仮面ライダーポッピーに変身。
エグゼイドと、途中乱入したスナイプを圧倒し、変身解除に追い込む。
ポッピーがCRで過ごしていた頃のセーブデータはリセットされているらしい。

青年はネットでライドプレイヤー仲間を募り、
ソルティ、アランブラに立ち向かうが、全く歯が立たない。
駆け付けた永夢、大我、ヒイロは共にライダーに変身。
スナイプがアランブラを、ブレイブがソルティを、エグゼイドがパラドクスを圧倒し、
ソルティ、アランブラを撃破し、ついにパラドを変身解除まで追い込んだ。
クロニクルプレイヤーの青年達のゲーム病の治療に成功する。 

永夢らのドクターとしての情熱に心を打たれたワンダースワン先生は、
「消滅」の事実を公表、「ドクターを信じて欲しい」という事をマスコミを通じて人々に訴える。
一方、マキシマムエグゼイドにやられたパラドは、衛生省の記者会見で、
クロニクルプレイヤーが減少する事を危惧。 次の手を打てと天ヶ崎社長に命令する。
天ヶ崎が企む、クロニクルの次の一手とは・・・?



って感じですね。
いやぁ・・・  
前半は、仮面ライダーポッピーのインパクトがすごかったですね。

ゲームキャラなので、セーブデータをリセットされたらな・・・
記憶を消されやすい存在なのかもしれない。  
ポッピーもバグスターなんだよなぁ・・・
 
と、非常にしんどい気持ちになりました。

まずは、バグルドライバーII と「ときめきクライシス」ガシャットを手に、
変身した仮面ライダーポッピーについて。 
恋愛ゲーム・・・  女性主人公に見えるから、乙女ゲーかな?
ドレミファビートかと思ったけどそんな事は無かったぜ!

ポッピーのレベルはX(エックス)らしい。 
ふざけた見た目と動きなのに、未知数の強さだった。 

ゾンビゲンム、マキシマムエグゼイドじゃないと手に負えなかったからな。
強すぎて笑ったwww るかさんの声やべーよ!  声優経験もあるようだし。

マキシマムエグゼイドのリプログラミング、
遺伝子を書き換えるって能力だったと思うけど・・・
純粋なバグスターには使えないと思うんだよね。
人間のゾンビ社長には普通に効いたけど。  


クロニクルはクソゲーですね。
全国的に発売してるのが、もう手遅れだ。  
地方だと、バグスターが出ないのかどうか。  

ヴァーチャルと現実の融合だし、
今までに無いゲームだから・・・
あんま面白くなさそうなゲンムコーポレーションのゲームの中では、
結構面白い方かもしれないけどな。  


一般人のライドプレイヤーじゃ、バグスターに勝てないから・・・
やっぱり面白くないゲームだわ。  
どうやってレベルアップしていくんだろう・・・


3クール目のクロニクル編も面白そうだ。
2クール目の、永夢の秘密編はツラかったな・・・
オールバック社長が面白かったけど、非常に陰湿だった。 
大我とポッピーは死にそうなんだよな・・・  

クロニクルを攻略して、ラスボスを出そうとするのかな。
次回は天ヶ崎社長が怪人として襲ってくるみたいだけど。
社長消えるかもしれないな・・・  




では。 アディオー!

突如襲い来るデスゲーム、今週のニチアサ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。


今日はそうだな。
休みが終わっちゃったよォー!
ゲームをやってましたが、
なんかこう・・・  色々やる気を失ってました。

昼寝をしたり。 ゲームしてたり。
一日が終わってました。

いつも通りですね。  日曜は忙しいんだよなぁ。


ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

キラキラパティスリー、オープン。
街には、クッキーを求める青年が訪れていた。 
小学校の同級生で、現在は幼稚園の先生の女性が好きらしい。
キラパティは小型化し持ち運び出来て、色々な場所で店を出せた。
が、たいていの所では邪魔扱いされる。

クッキー青年の話を聞き、
恋を応援するためのクッキーを作る事に。
クッキーを作って青年に渡した所で、敵に襲われる。
プリキュアに変身し、敵を撃退するが、プレゼント用のクッキーは
落ちて割れてしまっていた。
青年と先生の話し合いの場を設けてあげて・・・  


って感じかな。
うーん。  とりあえず男女の恋愛を応援する話だった。
なんかこう・・・  ストーリーが物足りないなー。

微妙だと思っていた、まほプリがかなり面白かったんだと思ってきたぞ。
まほプリはやりたい事がかなり決まってたし、ファンタジーな所とかいいよね。
敵に魅力が無いからなんだろうか・・・  若干飽きてきたね・・・

個人的には、敵がどういう奴等なのか気になるんだよな。


エグゼイド。
新作ゲーム「仮面ライダークロニクル」がゲンムコーポレーションから発売され、
一般人がライドプレイヤーと呼ばれる量産型ライダーに変身。
バグスターと戦い始めたが、ゲーム参加者の中にはゲーム病患者も。
永夢はクロニクルを辞めさせようと奔走する。

永夢はエグゼイドに変身、ライドプレイヤーを止めようとするが、
そこにナビゲートキャラのポッピーピポパポが現れた。
なんとクロニクルの中では仮面ライダーはレアキャラ。
ガシャットやガシャコンウェポンを奪い、ゲーム攻略に役立つという。
たちまちエグゼイドとブレイブはライドプレイヤー達の標的となってしまい・・・

ライドプレイヤーに襲われたエグゼイドは抵抗出来ず、変身を解除してしまう。
永夢はガシャットやガシャコンブレイカーなどを奪われてしまう。
ライドプレイヤー達とバグスターの熱狂的な戦いを呆然と見る永夢の前に
パラドが現れた。 パラドは笑みを浮かべるとパラドクスに変身。
挑みかかるライドプレイヤー達を一蹴する。

ライドプレイヤー達はパラドクスの攻撃により変身解除。
ゲームオーバーとなり、消滅してしまった。 コンティニューは出来ない。
「仮面ライダークロニクルは人間がバグスターを攻略するのではなく、
 バグスターが人間達を攻略して人類を滅亡させるゲームだ」
と笑うパラドに、永夢の怒りは爆発。 パラドは消え去った。

一方、天ヶ崎社長にクロニクルをもっと盛り上げるために、
ポッピーにバグヴァイザーII とガシャットが手渡されて・・・



って話ですね。
クッソえげつねぇwww  
おい、一般人が何人も消滅したぞ。  

仮面ライダークロニクル、一般販売されちゃったかー。
なんだろうな・・・  
ゴーストのネットワーク機器「デミア」がバカみたいに人の手に渡るより、
現実世界で遊べるゲームとして、クロニクルが売れるのは分かるかもしれん。
デミアプロジェクトとは一体なんだったのか・・・


ただ、コンティニューは出来ないから消滅するんだけどね。
ガシャットのみで変身出来るみたいだから・・・
この時に、バグスターウイルスによって身体をデジタル化してると思うんだけど。
ベルトが無いわけだし、取り上げるのが結構難しそうだよね。 
 


量産型ライダーがいっぱい出るのは、鎧武のユグドラシル以来かな。
ユグドラの職員は死んだかは分からないけど・・・
ライドプレイヤー達は何人もいきなり消滅したぞ! 
まさか、ユグドラシルが優良企業に思えてくるとは・・・


一応、変貌してしまった世界で、生き残るために・・・
って感じでドライバーも作られたしな。  
大多数の人は殺そうとしてたけど、人を生かす発明ではあったんだよな。
クロニクルは悪趣味なデスゲームなので・・・ ゲンム会社はクソ。



とりあえずアレだ。
2ヵ月ぶりくらいに、OP が復活。 
久々にOPでアロワナが聞けるんだな・・・ 
EDでもアロワナを流して欲しい・・・ (慣れた 

色々変わってて面白かったなー。
マイティブラザーズ、タドルファンタジー、バンバンシミュレーションズとか、
電脳空間で戦うライダー増えてたねw 
仮面ライダーポッピーもいるやんけ! って事で、
結構なネタバレOPだった。





では。 アディオー!

雑なコラボ笑った、今週のニチアサ感想

今日は体調はそれなりだった!  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。


今日はそうだな。
昨日が酷い頭痛で、起きたら何とかなってました。
まぁ、左側が痛かったんですが・・・
今日は、右側がめりめり張ってましたね。 


ニチアサを見て、昼寝して、パソコンやってゲームしてました。
今日もなかなか良い一日でしたよ。
昨日みたいに、寝て起きたら頭痛だったとかクソ展開じゃないですし。
頭のマッサージは必要ですね。  



ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

5人のプリキュアが揃った。 
5人+妖精のアジトであるキッチンを、
キラキラパティスリーというお店にして、開店しようとする。
が、店が汚くなっていて、チームワークも取れていない。
お店をやるという5人の合意を得られないままだったが・・・

一人の幼女がお客さんとしてやってくる。
友達と遊ぶのだが、スイーツに悩んでいるらしい。
いちか達は、スイーツ作りに着手した。
店の方は、キラキラルで色々と備品を作る事が出来た。
敵に襲われ、幼女に贈ったスイーツが灰になったが、
敵を倒して元に戻した。  キラパティ、開店します!



って感じかな。
うーん。  なんかこう・・・
話の進め方に不満があるな。  

キラキラルがかなり色々出来る超パワーでした。
まぁ、色々好みとかも違う5人をまとめるのは難しいだろうし。
まほプリの魔法というか、はーちゃんの魔法レベルでチートだろw

敵がお邪魔キャラの役割しかない・・・
世界が滅びる気配もない・・・  
妖精達はバラバラに飛び散ってしまったようだけど。  
仲間集めがメインになるのかなぁ。  難しいね。  



エグゼイド。
オーディション中にケガをして運ばれたバンドのメンバー3人がゲーム病を発症。
3体のバグスターが現れ、外に出て暴れる。
永夢はエグゼイドに変身。 突如現れたラッキーもシシレッドに変身。
エグゼイドと共闘する。  バグスターを圧倒し、撤退させる。
バンドのボーカルだけはバグスターの活動を一時停止させ、CRに搬送。

バンドはゲンムコーポレーションが開発中の新作ゲームのテーマソングの
オーディションを受けていた。
患者を心配して見舞いに来たゲンムコーポレーション新社長の天ヶ崎は、
なんとポッピーにテーマソングを歌って欲しいと依頼する。

3体のバグスターがまた出現。
永夢はエグゼイドに、ヒイロはブレイブに、大我はスナイプに変身。
各々の力で、3体のバグスターを撃破し、3人のゲーム病治療に成功。
口では反目し合う3人のドクターだったが、患者の対応には抜群のチームワークを発揮。
そんな3人の姿に、ニコも思わず笑みをこぼす。

その頃パラドは、バグヴァイザーから8体のバグスターを出現させる。
さらに、グラファイトまで復活させる。
そこに、天ヶ崎社長の言葉で洗脳されたポッピーも合流。 
10体のバグスターが揃い、ついに仮面ライダークロニクルが完成。
完成したガシャットを手に、パラドは「ゲームスタート」だ。 と宣言して・・・


って感じですね。
エグゼイドはどんどん面白くなっていくなー。
飽きさせない展開でいいですね。  
ポッピーの歌うキャラソン、良かったー。 アニメ声やな・・・

過去10年くらいでも最低最悪のデザインでよくもまぁここまで戦えるわ。
デザインがダサ過ぎて、カッコいいと思えない所だけダメだね。
シシレッドにも、かっけぇって言ってもらえなかったし。


前半はキュウレンジャーとのコラボクソ回でした。
すんごい雑なコラボwww  
去年から、レッドしか登場してくれない・・・
鎧武&トッキュウジャー、ドライブ&ニンニンジャーの1時間スペシャル好きだったのにw

まぁ、クロスオーバーは設定考えるのがめんどいよね。
去年の「ゴースト&ジュウオウジャー」コラボ回よりひでぇや。 
ちょうど、タケル殿がアランをぶっ殺そうとしてた頃だっけ。 

出会ったばかりのジュウオウイーグルと共闘して、
眼魔世界に肉体があるシスマコを救おうと、
アランと共闘を決める話かね。  アランがまだめんどくさいツンデレの頃か。
今回は、仲間いないの? → いるよ、頼れる仲間が。 ってくらい。

コラボは速めに終わらせて、本編を進めるぞ!
っていう、高橋さんの気合を感じる。

後半の衝撃展開はすごかったし。 
鎧武がコラボクソ回で3回潰された恨みは忘れねぇからな。


1クール目は、仮面ライダーとガシャットの実戦データ。
2クール目は、10種類のゲームのバグスターのデータ。
をゾンビ社長は頑張って集めてたと思う。  
で、まとめてみると・・・

マイティアクションX    → ソルティバグスター
タドルクエスト       → アランブラバグスター
バンバンシューティング → リボルバグスター
爆走バイク         → モータスバグスター
激突ロボッツ        → ガットンバグスター
ジェットコンバット     → バーニアバグスター
ギリギリチャンバラ    → カイデンバグスター
シャカリキスポーツ    → チャーリーバグスター
ドレミファビート      → ポッピーピポパポ
ドラゴナイトハンターZ  → グラファイト


の10個のゲームと、対応するバグスターだね。
ドレミファビートの他のバグスターが出ないからさ・・・
ポッピーが危険だよな・・・ とか思ってましたけど、予想通りです。
こっちでは書いてなかったけど、ツイッターで書いてましたね・・・




では。 アディオー!

私の夢は、不滅だァー!!、今週のニチアサ感想

ギョエー! 頭いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。

首と頭が痛みます。
強い身体が欲しい・・・  
改造人間になりたい。
  (しょっぱなの電波


今日は、首の痛みに苦しんでたくらいかな。
なんか朝、寝すぎた感じがあって、思わず起きたら7時過ぎでした。
時間感覚狂ってるなぁ。  アラーム鳴ってないし。
今日もニチアサをリアタイ参加出来て良かった。  寝過ごしはツラいからね。

で、昼過ぎに眠くて寝たんですが・・・
気付けば、15時になってました。  12時くらいには眠ったと思うんで、
3時間くらい眠ってましたね。  起き上がれなかった・・・

変な夢は見てた気がするけど、覚えてない。 


ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

ペコリンの過去が発覚。 
裏山のような所では、妖精達がスイーツを作る工房だったらしい。
ペコリンは仲間の中でも、あまりスイーツ作りは上手くなかったようだ。
キラキラルを奪う敵がいて、敵の集団にキラキラルを奪われ、
そして妖精の仲間はクリーム爆発で、散り散りになってしまった。

いちか達はドーナツを作る事に。 
ペコリンと仲間の妖精を形どったドーナツを作り、
裏山の工房へ。  ドーナツ好きの敵に襲われる。
プリキュアに変身して敵を倒す。 
で、今までアジトにしてた所でお店を開こうと閃くが・・・



って話ですね。 
なんかこう・・・  話が物足りないんだよな。
キラプリに必要なのは、魅力的な悪役なんだろうか。
敵の名称が分からんから、敵と呼称するしかない。

キャラはいいんだけど・・・ 
妖精達も、同じ世界にいるっぽいな・・・ 
異世界が滅びた系では今回も無いのかな。
4クール走り切れるんだろうか。  なんか出し惜しみを感じる。
多分話が動いたら面白くなるんだろうな。  



エグゼイド。
衛生省は、ゾンビ社長を取り逃してゲンムコーポレーションを占拠された
という事実を受け止め、CRに圧力をかけてきた。
ゾンビ社長を倒さない限りは、人類に危険が及ぶからだ。

オールバックゾンビ社長が、レベルエックスに変身。
ゲンムコーポレーションを包囲した警官隊を相手に暴れ始めた。
永夢はキリヤの形見であるドライバーでエグゼイドに変身。
大我もスナイプレベル50に変身するが、不死身のゾンビに苦戦する。

そこへ駆けつけたブレイブは、キリヤが残したデータをインストールした
新型ガシャットをエグゼイドへ渡す。 
永夢は世界初のバグスターウイルス感染者であり、
マイティブラザーズXXガシャットを新たに生み出す実績もある。
「お前にはガシャットを生み出す力があるはずだ!」 ヒイロは永夢を激励する。
永夢は何度も起動に失敗するが、永夢の眼が赤く光りオーラが出る。
俺の運命は俺が変える! 永夢の手にはマキシマムマイティXガシャットが出現。
エグゼイドレベル99(マキシマム)へ変身した。

エグゼイドレベル99は、不死身のゾンビの力をリプログラミング(書き換える)。
しかし、ゾンビゲンムのライダーゲージが無くなる段階で変身を解除。
罪を償って下さい。 と、オールバック社長に迫るが、オールバック社長は逃亡。
止めをささない永夢のやり方を大我は強く非難するが、
ヒイロは「ドクターの仕事は人の命を奪う事じゃない」と永夢に同調する。

追いつめられたオールバック社長は、そこらへんにいた民衆に向かって、
バグスターウイルスを散布して、地獄を形成する。 
エグゼイド、ブレイブ、スナイプが現場へ到着。 
ゾンビゲンムは、自らのコピーでエグゼイド達に対抗。
エグゼイドレベル99の力に屈して、変身を解除してしまう。
そして、リプログラミングの力でゲンムに変身する力も奪われてしまう。

永夢は患者を救うため、オールバック社長の笑顔を取り戻したい。
と語りかけるが、パラドが突如乱入。 オールバック社長にゾンビウイルスを噴射。
オールバック社長は消滅してしまった。 
社長に代わって、仮面ライダークロニクルの完成を引き継いだパラド。
一方、オールバック社長を救えなかった永夢は、屋上で一人涙を流す。



って話ですね。  
今回は、文句無しに面白いわ。  
2クール目の終盤ですね。  
クリスマスの惨劇は絶対忘れないからな!  

今回の情報量クッソ多いwww  
エグゼイドレベル99 が、とんでもないチートでしたね。
戦ってる最中に、相手のチート能力を書き換えるとかwww
攻撃しながらリプログラミング出来るみたい。  ひでぇ! 
レベルインフレも激しいwww  これが最強フォームでもいいでしょ。


キリヤがやっぱり超重要人物だったなぁ。
2クール目になっても、全く忘れられなかった。 
監察医、お前は大した奴だ。  ヒイロも思わずデレた。

キリヤの消滅シーンを何回も流すのやめろ!!
いやぁ、ツラいですね・・・  でも、描写の積み重ねがすげぇ生きてるんだよな。
前作のゴーストは、いきあたりばったり過ぎたからな・・・

話の積み重ねは、あまり無かった気がする。  


面倒臭いツンデレの、ヒイロが永夢を初めて永夢と呼んだ所とか、
もうそこだけで激熱ですよね。  
ドクターとしても先輩だしな・・・  

アレ? 失敗しない天才外科医だし、患者を死なせた事無いのでは・・・? 
設定的に、人を死なせた時にめっちゃうろたえそうな気がしなくも。
あ、恋人をゲーム病で失ってるから、失うツラさは理解してるのか。
自分の患者は救ってるだろうけど、恋人は救えなかったもんな。


ドクターは、人の命を預かる仕事だからなぁ・・・
全ての患者を救えるとは限らないんだよね。  
永夢としても、ついに死なせてしまった患者だしな・・・ ゾンビ社長。
失った命とどう向き合うか考えるのもドクターの使命だよな・・・
って事で、ヒイロが好きです。  永夢は嫌いです。  



オールバック社長が今回も面白かった。 
天才であっても、うろたえるし無様をさらす事もある。
それが人間臭い所なんだろうね。  デスノの夜神ライト感アリアリだったけど。

面白いネタキャラだったので、消滅は寂しい。
どっか回想とかで出てくるでしょ。  
なんだかんだ、大体のガシャットの生みの親だし、重要人物ではある。
腐れ外道だったので、消滅は仕方ないけどね。  エグいわ。  
いや、本当に今回は濃密だったし、面白かった。  
ゴーストのアデル兄さんを失った時の喪失感に似ている。




では。 アディオー!

社長の陰湿なイヤがらせ!、今週のニチアサ感想

脳細胞がトップギアだぜ!  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。


ゲームやってたら遅くなっちゃったよ!
全くダンロンはツラいぜ! 
またかよ・・・  一日のラストにやるからアホな事になる。


さて、休みが終わったな・・・
今日は色々ありました。  
なんだかんだ、休みの日は色々あるな。  


ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

いちかの隣に、イケメンな人が引っ越してきた。
男前な行動の数々で、メロメロにされるいちか。 
イケメンのあきらさんは、チョコレートの店を探していた。
いちかとあきらさんは一緒にチョコ店に行く。
入院中の妹に贈るプレゼントらしい。 

チョコレートのキラキラルを奪う敵が現れた。
一度は撃退に失敗し、プレゼントのチョコが灰になった。
いちか達はアジトに向かい、いちかが買ってもらったチョコを使って、
犬チョコを完成させる。 敵が現れ、あきらさんも危険な事になったが・・・
あきらさんはキュアショコラに変身。 敵をするどい嗅覚と技で倒す。
王子様だと思ってたあきらさんは、マニッシュな女性だった。



って感じですね。 
5人目のプリキュア登場回です。 
連続で5人やらなかったのは・・・ 
まずは中学生の三人に共同作業をさせる目的かな。

話は今一つ物足りないけど・・・
キャラの魅力が出ている話だった。 

あきらさんイケメン過ぎィwww  これは男女共に惚れるわ。
男前な女性なんて、現代では珍しくは無いけどねー。 

ま、これから話は動いていくんだろうね。
敵の名称すら不明なので、そろそろ話を進めて欲しい。
しかし、姫プリ終了から1年以上経つんだなぁ。  
懐かしいわ・・・  


エグゼイド。
衛生省に、ゾンビ社長の現在のアジトがバレて、拘束されそうになった。
バイオテロの容疑者として捕まりそうだったゾンビ社長はゲーム病を発症。
永夢らは、ゲーム病の治療を優先と、衛生省の反対を押し切ってCRに搬送。
永夢らの優しさに感謝したゾンビ社長は、永夢をゲーム病に感染させたのは
自分の仕業である事を涙ながらに告白する。 

一方、ヒイロは監察医院で、キリヤの残したPCから、
バグスターの能力を書き換えるリプログラミングというシステムを発見。
これで、ゲンムに対抗出来る。 
大我はゲンムコーポレーションに、不死身のゾンビを倒すガシャットを作れと要請していた。
キリヤの残したシステムを使ったガシャットをインストールしていたが、
ゲンムコーポレーションにバグスターが現れ・・・

インストールを大我に任せ、ヒイロはブレイブレベル50に変身。
大我もスナイプに変身し、新たなガシャットを使うが何故か使用不能だった。

ゾンビ社長からチャーリーバグスターが出現。
永夢はエグゼイドレベルXXに変身、チャーリーを倒しゾンビ社長の治療完了。
が、それは半裸になった社長の罠で・・・
ゾンビ社長は衛生省の逮捕を免れるために、己にバグスターウイルスを注入していた。
永夢の甘さを利用しただけであった。 

ゾンビ社長はゲンムレベルエックスに変身。 
ゾンビを増殖させ、永夢のゲーマドライバーを腐敗させて使用不可にしてしまう。
勝ち誇る社長はオールバックにイメチェンして、颯爽とゲンムコーポレーションへ。
社長室に復帰すると、仮面ライダークロニクル完成のための作業を始めた。



って感じですね。
公式サイトを元にまとめました。

いやぁ・・・ 今回はツッコミ所多くねぇ!?  (ガビーン
社長のガバガバ行動には笑うしかないですわwww 
チャーリーになってたから、バグヴァイザーは没収出来なかったのかな・・・
CRに搬送してから、入院着になってたんだけど・・・ 
せめてデンジャラスゾンビガシャットは没収しといた方がいいんじゃ・・・


永夢は結構ガシャットを没収されてたのに、
社長のガシャットは没収無しって、それはおかしくないっすか!
まぁ、イメチェン社長で爆笑したからいいけどwww  
面白いから許すよ!  


テロリストの容疑者なのに、ゲンム会社の社長室に復帰って、
そこにいたらまた捕まらないか!?  
ま、国家権力では、ゾンビ社長には勝てないとは思うけどね。 

レベルエックスの慢心があったのか・・・  カムバック社長・・・
居場所めっちゃバレてるよ!?  (ガビーン

バグヴァイザーとガシャットはボッシュート出来なかったとしよう。
社長室に復帰した所だけは確実なツッコミポイントだよ!?
ゲーム病患者でもないんだし、捕まるよ社長ォー!! 

いやぁ、社長めっちゃ面白いですね。  


さて、社長と永夢の繋がりとは一体なんだったのか。
当時中学生だったクロト少年は、ゲンムコーポレーションの手伝いをしていた。
いくつものゲームのアイデアを出して、自分の才能にほれぼれしていた。

が、クロト少年の元に、当時8歳だった永夢少年のファンレターが届く。
永夢の考えたゲームの案は面白くて、クロト少年の心はかき乱された。 
一番になれなかった苦しみから、試作ゲーム(バグスターウイルス入り)を
永夢少年の元にプレゼントとして送ったようだ。 永夢少年は感染した。


永夢は16年間バグスターウイルス感染症となっていた。 (現在も
バグスターウイルスの元は、永夢から採取したデータであるという。

って感じだったね。 
社長、才能への嫉妬から、イヤがらせをするwww
ウイルス付きのゲームをプレゼントするとか腐れ外道でしょwww
永夢少年は喜んでプレイしてたんだろうなぁ。 永夢の才能に完全敗北www
社長は才能あるし、頑張ってるけどなんて陰湿なんだwww 




では。 アディオー!

左腕の痛みと今週のニチアサ感想

左腕がいてぇ・・・  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。

今日はそうだな。
ニチアサを見てたんですが・・・
プリキュア見てる最中に、腹を下しまして。  
一番良い所を見られないまま、本編が終了する悲劇を味わいました。



今日はまったり過ごしてました。
ちょっと身内用のイラストとか描いてました。
趣味のイラスト描いてる時間ねェんだよなァ・・・ 

昼寝してから、なんか左腕が痛いんだよな。
寝てる時に変な寝方してたのかな。



ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

美人高校生のゆかりさんとエンカウント。 
美人特集で、雑誌に飾られるほどの完璧超人らしい。
いちかは街で変わったにゃんこに突撃していたら、
ゆかりさんとばったり出会う。  
ゆかりさんの暇つぶしに付き合ういちか。  

マカロンを買おうとしたが、人気店のため売り切れ。
それなら自分たちで作っちゃおうと、プリキュアの拠点へ。
そこでひまり、あおいと共に4人でマカロン作りをする。
マカロンは小さいが、かなり難易度の高いスイーツで、
ゆかりさんをもってしても、美味しいマカロンを作るのは難しかった。

敵がマカロンのキラキラルを求めてやってきたので、
ホイップ、カスタード、ジェラートに変身。  今回の敵は手ごわい。
ゆかりさんは、マカロンと変身アイテムをゲットして、キュアマカロンに変身。
敵を手玉に取り、圧倒的なキラキラパワーで倒す。 
いちかはゆかりさんとの接点を持ち、引っ越してきたあきらさんとも出会う。



って感じだな。
ゆかりさん、漂うエロスがとんでもないキャラなんだけど。
色気がとんでもない事になっていた。 
 

高校生ってこんなに大人っぽいものだろうか・・・
大学生じゃねーのwww ってなりました。 
天才と言われるだけあって、色々出来る事に対しての何か思いはあるんだろうね。
天才肌の少女が、お菓子作りはそこそこなのは悪くないかも。 

キュアマカロンがエロい。 
変身シーンで、腹を下してトイレに駆け込んだので・・・
録画しておいてよかったわ・・・  勝利・・・  危なかった。


エグゼイド。
5年前のバグスターウイルス大量発生事件:ゼロデイを
個人的に追っている刑事がゲーム病を発症した。
ゼロデイで消滅してしまった息子の無念を晴らしたいという刑事の思いを感じ、
永夢はヒイロの制止を振り切り、捜査に協力する。

永夢は服役中のゾンビ社長の父に面会をする。
父社長はゼロデイの責任を取らされ捕まってしまっていたが、
バグスターウイルスを発見したのは少年時代のゾンビ社長であり、
ゼロデイを引き起こした真犯人である事を知る。 
キリヤが消されたのは、この事も影響しているであろう。 

永夢の動きを察知した高笑いゾンビ社長が永夢の前に現れた。
刑事からも、カイデンバグスターが出現。
永夢はエグゼイドに変身しゾンビゲンムと、ヒイロはブレイブに変身し
カイデンと戦う。 パラドクスとスナイプも戦っていた。 

ブレイブはカイデンを撃破。 エグゼイドもゾンビゲンムを圧倒。
ゾンビゲンムはついに変身解除まで追い込まれるが、バグスターのデータを回収。
ゾンビゲンムは未知数の力:レベルXに進化したと宣言する。 
刑事の治療には成功したが、人々が命がけで戦う事になる究極のゲーム
「仮面ライダークロニクル」計画のために突き進むゾンビ社長。 
戦いは新たなステージへ・・・?



って感じっすね。 
いやー、2クール目は面白いですね。  
不安に感じていたけど、4クール分の話が出来ていれば何とかなるかな?

2クール目は、仮面ライダークロニクル完成までの話なのかな?
3クール目からは、クロニクル編になる可能性もあるな。
永夢のゴタゴタは、ドライブの仁良編レベルのキツさだった。  

仁良課長ほどぶん殴りたいキャラはなかなか出ないと思う。 


次回、ゾンビ社長がゲーム病を発症!
って感じに見える予告なんだけど・・・  
どうしてそうなったwww  嘘予告なのかな・・・ 
キリヤの置き土産とかが分かるらしい話で楽しみ。  

ゾンビ社長が神を自称してから面白くなってきた気がする。
まさか1クール目で悪人である事が分かるとは。
計画を阻止出来てないんだよなぁ・・・  
クロニクル計画出来たらやべーぞ。  


時系列がまた分からなくなってきた。 
多分、エグゼイドの現在は、放送が始まった2016年の話だと思うんだ。

・永夢 → 現在24歳の研修医
・ゼロデイ → 5年前に起きた大事件
・永夢がドクターを志した時期&実験台になった時期 → 6年前
・永夢が交通事故で大手術をした時 → 16年前
・バグスターウイルスが出現した時期 → 2000年


って感じだったはず。 現在出た情報だと。
なので・・・ 

まず現代を2016年だと仮定して。
永夢8歳で事故により手術を受ける(16年前) → 2000年
少年社長がバグスターウイルスを発見 → 2000年
永夢18歳の時、ネクストゲノム研究所の実験台になる(6年前)→ 2010年
ゼロデイが起きる(5年前) → 2011年
永夢24歳で研修医でエグゼイドになる(現在) → 2016年


って感じになるかな?
アレ? この計算が合ってると、バグスターウイルスが生まれた時と、
永夢の手術した時期が大体同じなのか・・・?



では。 アディオー!

絶叫マシンとシュークリーム、今週のニチアサ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。  こんにちは。
日曜でした。


今日はですね。
ニチアサ見て、ゲームして、寝て、
3ヵ月ぶりくらいに、愛機のウォークマンに音楽入れてました。
PCクリーンインストールしてるから、色々とアレでした。 

フォルダの中身も結構変えたからなぁ。 


ニチアサ感想に入る。
まずは、キラプリ。

バレエの発表会をする女性を応援する事となった。
いちか、ひまり、あおいの3人は、シュークリームを作る事に。
しかし、シュークリームは上級者向けのスイーツ。
なかなか皮の生地が出来ずに苦労する。 

タイムアップし、各々自分の家へ戻る。
バレエの女性にダメな時のアドバイスを聞いてみると、
思いが大切という事を教えてもらう。
発表会は明日だが、徹夜してシュークリーム作りに。
途中、敵に襲われたが、倒した。  発表会も成功。 
そして、帰り道に謎の綺麗な女性とすれ違う。



って感じかな。
今回の話、まともに見てなかったから、
いまいち話が頭に入ってこなかったんだよな。 

敵の目的が、お菓子を食ってるだけだし。 
敵が気持ち悪いだけなんだよなー。
名称も分からないし・・・  謎だ・・・  
次は、4人目の紫キュアが出るんだね。  一番期待してた。


エグゼイド。
大我は、ニコに連れられ、遊園地に来ていた。 
オバケ屋敷では、ビビりまくりだった大我であった。

遊園地で、ゲーム病に感染した高校生を発見。
ジェットコンバットのキャラ:バーニアバグスターに変異した。
ヒイロはブレイブレベル50に変身するが、
永夢は自らがバグスターに乗っ取られる事を恐れ、変身出来ない。

ブレイブレベル50は、レベル30のバーニアを圧倒し、
乱入してきたパラドクスとも互角の勝負をするが・・・
レベル50の力を使いこなす事が出来ず、変身を解除し気絶する。
意識を失ったヒイロは、大我の病院で治療される事に。

病院で意識を取り戻したヒイロは、傷ついた身体でバーニアと戦おうとするが、
「そんな身体でオペを続けて、俺みたいになってもいいのか」という言葉で、
大我にデュアルガシャットベータを渡す判断をする。

一方、高校生は好きな女の子と二人で遊園地に行く事になったが、
絶叫マシンが苦手で、しょぼくれていた。 
ポッピーと永夢と高校生の3人で、絶叫マシンに乗りまくるデスマーチ。
永夢と高校生は生気を失っていた。

バーニアとゾンビゲンムが永夢の前に立ちはだかる。 
大我も現場に到着。 変身出来ない永夢の前で、スナイプレベル50に変身。
レベル50の力をなんとか制御すると、バーニアとゾンビゲンムを圧倒。
変身出来ない永夢に、「ビビッてんならガシャットを置いて立ち去れ。」
と言い放つ。 

大我の言葉に発奮した永夢は、自分と向き合う事を決意し、
エグゼイドレベルXXに変身。 ゾンビゲンムと戦う。
スナイプレベル50は、バーニアを倒し、高校生のゲーム病は治った。
ゾンビ社長は、レベルXは未知数であると可能性を見出しており・・・



って感じだった。
ギャグとシリアスを同時進行するのやめーやwww
面白かったからいいけど。  

ゴーストってやっぱり話の進め方下手だったんじゃ・・・
って思わなくもない。  
ギャグは面白いんだけど、シリアスがクソ面白くなかったからね。
ゴーストは、シリアスな空気に耐えられずに、自らぶち壊すスタイルだった。



大我の相棒として、ニコが出てきてから一皮剥けた気がするなぁ。
ゾンビ社長が死なないから何度もサンドバッグにされてて。
ニコはクソガキなんだけど。  好きではないです。  

1クール目は無理矢理な展開が多くてな・・・
ヒイロと大我も切れたナイフみたいなキャラで、
キリヤだけが救いみたいな所あったよね。  

なんでキリヤが消滅してから、二人の良い所が見えてくるんだよw 
1クール目は、消滅予定のキリヤをメインに掘り下げたからだろうけど。


ヒイロと大我が良いキャラになってきて、
そこらへんは良いかな。  
同時に、永夢がどんどんヤバい事になってきてるんだけど。 
人間としての永夢はどっちなんだ。  

正直永夢は問題人物過ぎて、好きになれないので・・・
ヒイロを主人公にして欲しかったなぁ・・・ って感じ。
恐怖を乗り越えられたのは良かったけど・・・
演出がカッコ良くない。  燃えない。  そこが残念かな。 



ポッピーもニコも、エグゼイドの女性キャストは私の好みのルックスではないので、
そこらへんはツラいかなぁ。  
逆に、別の特撮の「絶狼DB」は、女性キャストが大体可愛いから良し。
デザインとキャスティングは、牙狼シリーズの方が私好みですね。

ただし、メインヒロインが場を引っ掻き回すトリックスターでウザい。

ドライブキャストは、結構私好みの女性キャストがいたので、
そこらへんは良かったかなー。  
仮面ライダーはもうちょい頑張って欲しい。  でもセンスある人いなさそう。
ま、次のライダーからは多分見ないですね。 よほどカッコいいデザインじゃないと。




では。  アディオー!

俺は世界一のドクターだ!、今週のニチアサ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。

今日はそうだな。
日曜を満喫してましたよ。


ゴッドイーターオンラインには入れましたが・・・
鯖が混雑してますね。  これは一度入れても次は入れないかもしれないな。
そして、クッソ操作しづらいですw  スマフォゲーでやる事じゃねェだろ!



ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

いちかとひまりが歩いていると、
ライブステージで、ロックバンドがライブをしていた。 
ボーカルの少女:あおいは、いちか達と同じ中学生であった。

あおいは、バンドコンテストに出る事になる。
新曲を作り、あおいは歌詞を考えていたが、
憧れの人が審査員のため、気が急いて良い歌詞が浮かばず、
コンテスト当日を迎えてしまう。  

いちか達が作ったライオンアイスを見て、
あおいは己の原点を思い出し、バンドの演奏がスタート。
そこで敵がやってくる。 キュアホイップ、キュアカスタードに変身。
二人じゃ抑えきれなかったので、あおいがキュアジェラートに変身。
3人で敵を倒す。  
そして、歌い足りないから歌った。  


って感じですねー。
面白かった。  ロックバンドって最高だな。
ってのが今回の感想です。 
 
ロックな曲が好きな私は、今回の挿入歌めっちゃ好きですね。 

音楽厨の私も思わずニッコリしてしまう話でした。
良い曲は、全てにおいて優先される。 面白い。
キュアジェラートの変身バンクが動き過ぎててな。
変態が描いたとしか思えなかったです。



エグゼイド。
元社長によって、自らがバグスターウイルス感染症である事を知った永夢。
莫大なストレスがかかり、ゲーム病を発症するが、消滅という最悪の事態は回避する。
が、疑問が残る。 何故バグスターが現れない? ヒイロも大我も不審を抱く。

日本舞踊の女性がバグスターウイルスに感染。 ロボットダンスを披露する。
意識を取り戻した永夢だが、ゲームもしてないのに攻撃的な性格の
ゲーマーMになってしまった。
ガットンバグスターが現れても、患者の治療ではなくゲーム感覚でエグゼイドに変身。
レベル3 で上手くアイテムを使い、レベル30のガットンを圧倒する。
しかし、患者の事はどうでもいいと問診も拒否。 ヒイロは慣れない患者の問診をする事に。

ガットンがゲーム病患者の女性の身体をまた乗っ取った。
ヒイロの忠告を無視して、永夢はエグゼイドに変身。 ゾンビゲンムが邪魔に来た。
ガットンとゾンビゲンムの力で、窮地に追い込まれていくエグゼイド。

ゾンビゲンムがタドルファンタジーガシャットを起動。 魔王キャラが出る。
ガシャットを奪われそうになるエグゼイドだったが、ヒイロが生身超アクションを繰り出し、
タドルファンタジーデュアルガシャットを奪取。 
ヒイロはタドルファンタジーを起動。  ブレイブレベル50へとレベルアップ。

レベル50の強大な力を何とか制御し、ゾンビゲンムを圧倒。
ガットンを倒し、患者の治療を成功させる。 
永夢もヒイロの熱い思いが通じ、ドクター永夢の人格が戻ってくる。 
無礼を詫びる永夢に、ヒイロがかけた言葉は「せいぜいメンタルを鍛えておけ」だった。
マイティアクションXガシャットを再び手にした永夢だったが、その顔に笑顔は無く・・・
パラド「おかえり・・・ 永夢。」



って感じですね。 
1クール目は、ドクター要素いらねぇだろ・・・ って批判してましたが。
2クール目は、ドクターに慣れてきたのか・・・
ドクターは患者を救う事がメインですからね。 一応正義の行いをしてるんだよね。

ま、1クール目は下らない理由でライダーバトルが起きてたからな。 

ゲーム要素が、逆にムカつく要素になってました。
命がけのゲーム医療なのに、ゲーム感覚で医療行為をやる。 
やっぱりキリヤがゲームオーバーで消えたからこういう気持ちになるんだろうな。
今は結構ドクター要素も悪くないよねってなりました。  ゲーマーが等しくウザい。


ま、今でもドクター要素とゲーム要素の相性は最悪って思ってます。
なので、脚本はある程度いいけど、なんかおかしいっす。 批判はする。


ヒイロ、やっぱりかっけーわ。  
研修医の事はひたすら名前で呼んでやらないけどwww
それでも、患者を笑顔にするという信念は認めていたんだなぁ。 

そういえばヒイロは、恋人をゲーム病で失ってるんだよな。
で、恋人には「世界一のドクターになって・・・」
って言われてたんだよね。  

今回のヒイロの「俺は世界一のドクターだ!」
は、本当にカッコ良かった。  

ブレイブファンタジーゲーマー(レベル50)は、魔王だったなwww
戦い方がエグいwww  
バグスターの部下を呼ぶし。  オーバーロードインベスかよ。 


私は永夢がどうしても共感出来ない嫌いなキャラなので・・・
永夢うぜぇ・・・ のままエグゼイドを見ると思いますね。
どんな事になっても、永夢を認める事は出来ないと思います。


ヒイロを主人公にした方が面白かったんじゃね。 
とは、今でも思ってます。
ヒイロも、1クール目で大我とグラファイト絶対殺すマンの時はヤバかったが。
2クール目だとめっちゃツンデレ。 大我もいい奴オーラ隠せてない。 
永夢だけがヤバい世界になってる。  社長も頭おかしい。 
 





では。 アディオー!