仮面ライダーエグゼイド感想の記事 (1/4)

無敵の力と、パンケーキと、今週のニチアサ感想

雨すげー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。

今日はそうだな。
月曜に向けた準備に追われてましたね。
明日は色々やらにゃならん事がある。
クッソめんどい。 あと、めっちゃ雨降りでした。



ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

いちかは、天才パティシエ:シエルに弟子入りする事を諦めていなかった。
取材陣などがいる中、弟子入りを志願して断られる。
シエルは山に行くようで、山にある養蜂家からはちみつをもらいに行くらしい。
そこに付いていくいちか。 シエルのとんでもない体力に圧倒される。

養蜂家の家までたどり着き、いちかは養蜂家の息子の絵本の話を聞く。
パンケーキを作る事になり、野次馬がいっぱいやってきていた。
シエルはプレッシャーも無く、華麗にスイーツ作りを進めていく。
膨大なキラキラルが発生した所で、ビブリーが登場。 
いちか達はプリキュアに変身。  人形を倒す。

いちかが作ったのは少年が大好きな絵本から着想を得た、
アニマルパンケーキ。 養蜂家の家族の心を掴み、キラキラルを発生させていた。
普通のスイーツなのに、いちかは一体何者・・・? 



みたいな話ですね。
大体こんな話だったと思う。

うーむ・・・  
今迄の話を考慮して考えるのなら、
シエルは、ペコリンと同族の妖精である可能性があるかな?

妖精が人に化けた姿っぽいんだよなぁ・・・  

根拠として、以前山を拠点にしていた事。
確か、妖精達は山でスイーツ作りをしていたはず。
ガミー達にけちらされてから、行方不明になっていたからなぁ。
で、語尾が「キラ」らしい事かな? ペコリンの語尾は「ペコ」。

ま、妖精の話が最近全く出てこなかったからなぁ・・・
そういう意味で・・・  前フリが微妙なんだよな。
キラプリは、キャラのドラマはしっかりしてるんだけど、
全体的に話の構成は、上手いとは言えないと思う。 



エグゼイド。
正宗社長(ゲンムコーポレーション)が「クロノスを攻略すれば伝説の力が手に入る」
というCMを打ち出した。  プレイヤーの数を増やすためのイベントらしい。
永夢らは正宗社長の企みを阻止しようとクロノスに立ち向かうが、
エグゼイドは新ガシャット:ハイパームテキを使う事に失敗。
やむなく新黎斗が使うが、永夢以外が使うと無敵時間は10秒ほど。
タイムアップがあり、クロノスにハイパームテキガシャットを奪われてしまう。

永夢がハイパームテキガシャットを使えなかったのは、ゲーマーMの力を失ったから。
新黎斗の分析を聞いた永夢は、パラドを呼び出しクロノスを倒すための協力を要請。
パラドも永夢との決着をつける事を条件に快諾する。

クロノス攻略クエストがスタート。
クロノスを倒すために集まったプレイヤーを止めつつ、
クロノス、レーザーターボと戦うエグゼイド、スナイプ、ゲンム。
エグゼイドはレーザーターボにやられ変身解除。
永夢はパラドを自身の身体に注入。 自ら進んでゲーマーM となる。

その姿を見たレーザーターボはクロノスから受け取ったハイパームテキガシャットを
エグゼイドへ投げ渡した。 
キリヤはクロノスの手下を装い、裏工作をしていた。 永夢もその嘘に乗っていたのだ。
エグゼイドはムテキゲーマーに変身。  
クロノスを圧倒し究極の一発を食らわせ完全勝利。

キリヤもCRで永夢らと戦う事を宣言。 プロトガシャットをほぼ奪い返していた。
その頃、ヒイロは小姫を人質にされ、タドルレガシーを使って、
エグゼイドを絶版にしろ! と、正宗社長から命令されていた。 



って話ですね。
公式サイトを元にまとめました。

うむ。  面白い。
2週間ほど前の前回、ダークキリヤの真意が分かる話。 
キリヤはまぁ・・・  普通にスパイとかやっちゃう人だよなー。
ヒイロは、マジで恋人のために裏切ってるけど。  


ヒイロに対して色々思う事もあるだろうが、
死なせてしまった恋人を蘇らせる方法があると分かり、
恋人を取り戻すために酷い事をしなければならない・・・
ってのはね・・・  分からんでもないですよ。  クロノスめっちゃ外道。


クロニクル。  
クロニクルガシャットを買おうとしてる人が今回結構出てきた。
すごい身の程知らずのバカなゲーマーが多すぎて笑ったwww
この世界、かなり治安が悪いのでは・・・?  

まぁ、クロニクルがクソゲーだと知らないんだろうなぁ・・・
クロニクルは、プレイしたが最後、消滅する可能性が非常に高いんだよね。
一応はすでに全国展開自体はしてるみたいだし。  
永夢ら仮面ライダーが助けに入れる所なら消滅はなかなかしないけど。

本編で描かれてない部分で、かなりの人が消えてる。 
普通にヤバい世界になってるんだよな・・・ 



永夢について。  パラドがレベル99にマザルアップしてから、
あそこらへんで、俺M になる事はなくなってたっけ? 
バグスターの力を使うためには、パラドの協力は不可欠・・・

まぁ、ハイパームテキエグゼイドは、クソ強いから、
パラドの協力が無いと使えない・・・
ってのは良いハンデだよね。  それくらいデメリット無いとな。
パラドと共闘する理由にもなるしね。  


一度パラドと融合したら、M の力を取り戻せた・・・
あとは別にパラドいなくても使えるぜ・・・
ってなったら、設定どうなってるんだ? って思っちゃうな。
永夢の二重人格周りの設定はややこしくなってる。  分からん。




では。 アディオー!
スポンサーサイト

私の神の才能をみくびるな!、今週のニチアサ感想

頭いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。

今日はそうだな。
昨日が激動の一日なので休みたかったです。

なんか面白い夢を見た気がするんだけど。
忘れてしまいました。  

今日が日曜で、しかも起きるのに時間かかったので、
ライダーにギリギリ間に合うくらいの時間でした。


ネタも無いので、ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

天才パティシエ:シエルが来日していた。
いちか達はいきつけの八百屋でフルーツ選びをしていると、
サングラスをかけた少女と出会う。  彼女こそシエルであった。
天才パティシエのお店は大行列を呼ぶ大人気。 
いちか達も、並んだ末にようやくシエルのスイーツを堪能する。
いちかは、シエルに弟子入りを志願。 シエルもテストはしてくれるようだ。

シエルの出した課題は、自分を表現するスイーツ。
いちかは、自分のスイーツを出すが、結果はダメであった。
見る目はあったが、腕が見合っていない。 
そこにビブリー登場。  シエルのスイーツからキラキラルを奪い取る。
いちかはキュアホイップに変身。 ビブリーの人形を倒す。
シエルは、プリキュアを知っているようだ。



みたいな話かな。
天才パティシエがやってきた! って話。
なんだろう・・・  キャラデザがプリパラとかアイカツっぽい気がする。
プリキュアを見ている感覚ではなくなってきた気がする・・・ が。


なんだろう・・・ 妖精が出てきたぞ?
しかし、いつの間にかいなくなってシエルになっていた。
シエルとジュリオは瞳が似ているから血縁者かと思うんだけど・・・
シエル=妖精(ペコリンと同族)なら、どうなんだろ? 


そして、シエルが出た途端に、6人目のプリキュアだ!
って言う人が結構いてびっくりした。
今後のネタは知らないので、マジ情報なのか分からん。
プリキュアまだ増えるの?  
今年の戦隊は、キュウレンジャーなのに変身者11人になったみたいだしな。


エグゼイド。
レーザーターボの正体は、やはりキリヤ(バグスターとして復活)だった。
何故クロノスの味方をするのか?
永夢らの問いかけに、キリヤは「仮面ライダークロニクル」は
プレイヤーとバグスターの命が管理され、世界の命のルールが変わった。
クロノスに任せておけば、人類は安泰だと言い放つ。

別人のようになったキリヤは、クロノスによってプログラムされたに違いない。
永夢はエグゼイドレベル99 に変身。 
捨て身でクロノスに挑むスナイプの援護を受け、レーザーターボにリプログラミング。

強烈な一撃に流石のレーザーターボも変身解除。
元のキリヤに戻った・・・ かに思えたが、永夢に強烈な蹴りが炸裂。
キリヤは自らの意思でクロノスに従っていた。
呆然とする永夢に厳しい言葉を浴びせかけるキリヤ。
そして、キリヤは永夢の耳元で何かをささやくと、永夢の様子が一変。
キリヤを殴り飛ばし、キリヤを見限った。

一方、正宗社長(クロノス)は、小姫と意識を取り戻したいというヒイロに
タドルレガシーガシャットを手渡していた。
それと同時期。 新黎斗はクロノスに対抗するための新たなガシャットを完成させた。

キリヤは永夢に何を告げたのか。
永夢は厳しい表情のまま、何も語ろうとはせず・・・  



って話ですね。
公式サイトを元にまとめました。 

バグスターキリヤが復活した。
人間としての復活ではないので、許してもらいたい。
最終的にバグスターは全員消滅しそうなんだよな。
それか、別世界に分かたれるか・・・  共存エンドだけは無いと思う。
そんなぬるい世界観ではないと思わせられている。

ゲームキャラはデジタルデータ。
デジタルデータが実体化しているので、
バグスターは、デジモンみたいなもんだと思えば、理解はしやすいかと。

黒キリヤが、新黎斗みたいな感じで一番変換しやすいかな。

せっかくキリヤが復活したのに、
敵キャラとしてだから、素直に喜べねぇ・・・
裏切り者が、ブレイブ、レーザーと好きなキャラばかりで・・・
とにかくしんどい。 



1クール目、2クール目とは全然違う・・・
永夢に敵対していたキャラ(大我、ニコ、新黎斗)が仲間で、
仲間だったキャラが敵になっている・・・  
敵だったのに、仲間になるとすげぇ便利キャラになってる新黎斗はヤバい。

今回は、コンティニュー土管から、「フゥッ!」って復活してマックス大草原。
マリオみたいに復活しないでwwwwwwww
新黎斗、任天堂から訴えられないか心配でゲス。 
自分の才能以外どうでもよいので、全く悪びれてないから本当にひでぇな!

新黎斗のライフは残り94。
あと1クールで消費はされない気がするけど・・・
新黎斗が終盤で退場しそうな気がするんだよな・・・ 



で、エグゼイドに、いきなりこの話はこういう話である!
という、ゴーストの「俺は天空寺タケル。」並みの口上が追加されて笑った。
確かに、どんな話か分からなくなった人は多いかもな。 

とりあえず、バカなゲーマーがリアルなゲームのクロニクルをプレイして、
バカが消滅して、バカを取り戻そうとして近しい人がプレイする悪循環を生み出している、
結構な恐ろしいクソゲーが世の中に出て、クソゲーを阻止しようとするドクター達の話だよ。



次回はまさかのお休み。
父の日・・・  来週はぐっすり眠れるな・・・  
父の日に合わせて、正宗パパ(クロノス)を倒す流れになるのでは?
と予想してたんだけどね。  ゴルフのせいで外れてしまった。 


再来週は6月最終日曜。 3クール目の終わりである。
次回でクロノスを倒せないようなら、4クール目もクロニクル編かなー。
ゲームの世界での話になるのかと予想したけど、
一つの異世界があるのではなく、ゲームごとに世界があるみたいだ。




では。 アディオー!

世界で一番のドクターになって、今週のニチアサ感想

頭いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。

今日はそうだな。
クッソ寒かったです。 
いやぁ、北海道の気候安定しねェな!!  
寒暖差が激し過ぎるよ。  体調崩す人出るんじゃねーの。


ストーブは流石に撤去したけど・・・
毛布を呼び戻しました。  
北海道は半年くらい冬だからねぇ。  
今も春なのか分からなくなってきた。  たまに冬が戻ってくる。



ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

キラパティに客が全く入ってこなくなった。 
何でも、キラパティに行くと、悪い事が起きる・・・
という、悪い噂が流されているらしい。 
キラパティメンバーは、各々のやり方で宣伝活動をつづけた・・・

風評を広めたのは、ビブリーという少女。 ジュリオの仲間であった。
ビブリーはキラキラルで人形を巨大化して戦う戦闘スタイルのようだ。
とりあえず相手も様子見で、ビブリーを撤退させる事に成功した。
天才パティシエが来日するようだ。


って話だった。
風評被害で、相手の店を潰す・・・
めっちゃ陰湿なやり方だった。  
悪の女幹部って感じがして、良いと思いました。  


女の子を見て、ムラムラしかしなくなったから、
私も流石にもうダメなんだろうな・・・
みたいな事は思いますね。  性欲と脳が直結してしまった。


エグゼイド。
ガットンバグスターのウイルスに感染したゲーム病患者が現れた。
永夢はエグゼイドに変身、ガットンを倒そうとするが、ブレイブが邪魔にきた。
エグゼイドはブレイブに攻撃が出来ず、変身解除。 
ブレイブは、永夢のドライバーを奪い取る。(キリヤの託してくれたドライバーである)

ゲーム病患者の治療を阻止してまで、ヒイロは恋人である小姫を復活させたいのか?
永夢の問いかけにヒイロは、小姫が消滅した原因は自分にあると涙ながらに告白する。
そんなヒイロの心を理解する大我はヒイロの行動を止める事が出来ず・・・

ヒイロの要求は「小姫に会わせろ」。 
正宗社長は、プロトドラゴナイトハンターZガシャットを使い、
小姫の身体をサルベージする。 
しかし、小姫は消滅の際に言った「世界で一番のドクターになって」
という言葉しか言わないデータ上の存在になっており・・・ 
正宗社長は、報酬はそれに見合う労働を見せろと脅してくる。

永夢は新黎斗が修理した永夢用のドライバーを手に、再びガットンに立ち向かう。
そこに正宗社長とヒイロが現れた。 
患者の治療のためなら、ヒイロを倒す事もやむを得ない。
永夢はエグゼイドに変身、今度はブレイブを圧倒し、ガットンを粉砕する。

一方、パラドとグラファイトは共に変身し、クロノスとの戦いに挑む。
劣勢であるパラドクスとグラファイトであったが、
グラファイトはゲムデウスのウイルスを噴射し、クロノスのポーズを封じる事に成功。

形勢逆転・・・ と思われたその時、仮面ライダーレーザーターボが出現。
ゲムデウスのウイルスを消し去り、クロノスのポーズ機能を復活させる。
動きを止められ、ボロ雑巾にされたエグゼイド、パラドクス、グラファイト。
変身を解除し、傷ついた永夢は信じられない目でレーザーターボを見る。
レーザー・・・ キリヤさん・・・!?


という話でした。
意外とポーズを封じる手段はあったね。  
クロノスが部下を使うのが上手かったので、阻止を阻止出来たけど。
最強フォームは一体どんなものになるんだ・・・  

ゲムデウスが、そんなに強くなさそうなウイルスで草。 
なんだあの怪物は・・・  最強のバグスターって設定なのに・・・
完全体グラファイトの身体でなんとか培養出来るとか・・・ 

グラファイトがしっかり役割をこなしていたので良かったけど。

小姫の記憶を持っているグラファイト、ケーキを取っていって食っててめっちゃ笑った。
リアタイだと見逃したけど、録画で見直したら確かにさりげなく取ってたわ。
甘いもの好きの小姫の記憶があるからかな・・・  


さて、今回の重要なポイントは、ヒイロと小姫ですね。 
他は今回は割とどうでもいいです。  (あとついでにグラファイトくん

ヒイロの要求が、「小姫に会わせてくれ」だったので、
本当に文字通り、データキャラとなった小姫Bot に会わせてくれるだけで残酷。

小姫を復活させるためには、更にクロノスに尽くさなければいけない・・・
そう、白衣を脱いで、ドクターを休業しても・・・  
CRから除名されて、天才外科医なのに、無免許医になる危機ですね。

黎斗社長が消滅した後にゲーム世界にいたバックアップ上の存在も、
「私は不滅だ」Bot になってたからね。  この展開の前振りだったのかよ。
自我的なものというか、意識は別の所にあるのかなー。 
新黎斗、自分の才能が失われる事だけを気にかけてたので、
自分のデータしか完全バックアップ取ってなかった可能性もあるんだよなー。


社長の意識データは、プロトマイティアクションXオリジンガシャットの中だったけど、
小姫の意識データはどこにあるのか・・・  一つの仮説が浮かんだ。
ブレイブの恋人の記憶を持っていると何度もアピールしてくる、グラファイトの存在だ。
小姫の記憶があるグラファイトは、小姫の意識を持っているといっても
過言ではないと思うのだが?  どうだろうか?

いや、どうやって取り戻すって話なんだけど。  そこは分からん。


今回も大我は、めっちゃ光医者してましたね・・・
めっちゃいい人なんだよなぁ・・・ 
スナイプエピソード0 ってどんな話なんや・・・




では。 アディオー!

ゲンム会社はホワイト企業だ、今週のニチアサ感想

宅配便が変な時に来て困る。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。

今日はそうだな。
家族が軒並み温泉に出かけて、家に一人でした。

弟マーク2 から、宅配便の荷物を受け取って欲しい・・・
と頼まれてはいたんだけどね。 
私は部屋に引きこもってるので、玄関のベルに気付かないんだよな。

朝届けに来るのが、黒猫流みたいで。  出られないから困る。

再配達を依頼して、待ってはいたんですけどね。
家族が帰ってくる方が先でした。

安心して僕は昼寝をしました。  


ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

いちかは買い出しに出かけた。
今回はキラパティ関連ではなく、プライベートのスイーツであった。
外国で医者をやっている母からスイーツが郵送されてきた。
日本に寄れるかもしれないという希望も残して・・・ 

ゆかりは前回の戦いで、リオ=ジュリオである事に気付き、
いちか以外のキラパティメンバーには伝わる。
いちかからキラキラルが奪われ、心がなくなってしまう。
ジュリオは気合を入れてプリキュアと戦う。 
いちかは、ペコリンの言葉で、スイーツ作りが好きという気持ちを取り戻した。
キュアホイップ復活。 ジュリオ、撃破。  そして謎の少女も登場?


って感じですね。 
ストーカーのリオがようやく正体バレ。 
イケメンだけど危ない事をやりまくっていたな・・・ 

ようやく新幹部が現れるようだ。 
妖精関連の話がまだ投げっぱなしだしな。 
そろそろ話を動かして欲しい。
新しい敵キャラは、ビブリーちゃんというらしい。
なかなかに可愛い。



エグゼイド。
ソルティバグスターと戦うライドプレイヤーが現れた。
エグゼイド、ブレイブは戦いに割って入るが、グレングラファイトも参戦。
大我も変身しようとするが、そこにクロノスが出現。
クロノスは「ポーズ」を使い戦いを終わらせるが、ブレイブの姿も一緒に消えた。

消滅した人間のデータが保存されているプロトガシャットが、
正宗社長の手にある事が分かった。
永夢と明日那はゲンムコーポレーションまで赴き、
プロトガシャットを返して欲しいと正宗社長に直訴するが・・・
「仮面ライダークロニクル」を全世界に売り出すという正宗社長と交渉決裂。
命をボタン一つで弄ぶ正宗社長に永夢は憤りを覚える。

クロノスを倒すには、エグゼイドの力でリプログラミングするしかない。
しかし、クロノスがポーズを発動すれば何も出来なくなってしまう・・・
思案する永夢は、黎斗と同時に、ある秘策を思いつき・・・

クロノスの勝負を挑んだゲンムはあえてゲームオーバーになり、
クロノスのバグヴァイザーII の中へ。
エグゼイドらを攻略しようとクロノスがポーズを使った瞬間、
バグヴァイザーII の中で動ける黎斗が復活。
クロノスを羽交い絞めすると、エグゼイドは渾身のキック!
クロノスの抗体へのリプログラミングが成功したかに見えたが・・・

なんとブレイブレベル50 が、エグゼイドの攻撃を阻止。
クロノスはブレイブを連れ去った時、見返りを提示し自らの部下にしていた。
ヒイロの思わぬ裏切りにショックを受ける永夢。 
が、ヒイロは永夢に何も語らず、その場を去っていった・・・



って感じですね。
クロノスのポーズ攻略! そして、ブレイブの裏切り! 
という話でしたね。

何から書いていこうかな・・・ 
クロノスの「ポーズ」。  時を止める演出、すごいカッコいいですね。
マジで、「世界(ザ・ワールド)」じゃあないか!  ジョジョってますね。

実写で時を止める演出はどうやって撮影してるんだろう。 

役者さんには、止まった演技をしてもらうんだと思うけど。
ドライブでは、重加速という、ノロノロビームがかかった状態になりましたね。
どんよりも、なんとなくジョジョを感じたけど、ポーズはもろジョジョだわ。
クロノスの演出がカッコ良すぎて、思わず絶頂してしまいますね。


さて、ゲンムコーポレーションはホワイト企業なのだろうか。
正宗社長のやり方は、部下に報酬を出し、人心を掌握する事。 
黎斗社長よりはマシ・・・ だよなぁ・・・ 
 
でも、黎斗社長って、あんま部下と喋ってる所見なかった気がする・・・

正宗社長、黎斗社長、天ヶ崎社長と3人を見ていくと・・・
正宗社長が一番マシに見えるのは確かだね。
ドクターの意見も一応聞いてるし。  
ゲーマー人口が減る事は、会社としても本意ではない。 
バグスターをマスター権限で殺して、ゲーム病を治す事も可能。 

バグスターが人類を滅ぼすためにクロニクルを始めた所から見ると、
人間がクロニクルを運営した方が、死ぬ人は少なくなりそうなんだよな。
まぁ、クロニクル地獄からは一生逃れられない事になりそうだけど。

クロニクルは地獄なんだよ。  バカゲーマーが消えていく。 


さて、今回の新黎斗。 
ポーズを攻略するために、捨て身(残機が1個減る)での奇襲。
これはなるほどと思った。  
新黎斗がバグヴァイザーII に収納可能になったのが布石となるとは。
上手い展開の動かし方に舌を巻く。  ギャグシーンだったのにw

土管社長、車に轢かれてコンティニューしてたら、
多分もっと笑ってたと思う。  
コンティニューのタイミングもある程度選べるのかな? 


クロノスが強すぎるので、永夢のリプログラミングに頼るしか現状無いよね。
対策はしたが、ブレイブの裏切りでご破算になってしまった。
もう一度同じ手が通用するほど、クロノスは愚かではないと思いたい。
視聴者的にも飽きそうだからね。  リプログラミングはするかもしれんが。


そして次回だよ。
次回予告も破壊力高いんだよなぁ・・・
レーザー、お前復活するのか・・・? 
消滅した者は、バグスターとして復活するのは、
財前達(平成ジェネレーションズ)、新黎斗で証明済み。 
だから、キリヤが復活するにしても、バグスターだと思うんだよな。

さて、どうなるのか。  次回が楽しみ。  チェケラ!



では。 アディオー!

クリティカルクルセイド!、今週のニチアサ感想

ぐわぁー! 頭いてぇー!  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。

頭痛いです。
酷い頭痛なので、いきなり本題。
感想も出来るだけ簡潔にいきたい。



ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

ゆかりさんの家に招かれる事に。 
ストーカーのリオも一緒に来る。 
リオに対して、ゆかりさんはあえて印象的な事を言って・・・
ジュリオの正体を、ゆかりさんだけは知る。


みたいな。 
ゆかりさんがえっち過ぎる話でした。  
妖艶な魅力が出てて素晴らしかったです。  
エロかったです。  頭痛のせいで上手くまとめられないけど。
リオは肝心な所で詰めが甘いなぁ。


エグゼイド。
仮面ライダークロニクルをクリアするためには、
パラド、グラファイト、ラヴリカの上級バグスターを倒さなければ・・・
永夢、ヒイロ、大我、そして新黎斗は共闘を誓う。

新黎斗によると、クロニクルのラスボス=ゲムデウスは究極のバグスター。
伝説の戦士:仮面ライダークロノスの力無くては倒せないという。
が、クロノスの力を扱えるのは、バグスターウイルスの完全な抗体を持った者のみ。
ゲームクリアは不可能に近いが、永夢らは闘志を燃やす。 

院長がラヴリカのゲーム病に感染。 パラドらと戦うが、まずはラヴリカを倒す事に。
永夢らとパラドらの最終決戦の日を迎えた。 
グラファイトはレベル99に超絶進化を遂げていた。
エグゼイド達は苦戦を強いられるかと思いきや、ラヴリカをリプログラミング。

ついにラヴリカを追いつめたその時、突如夜になると、黎斗の父:正宗が釈放されていた。
なんと正宗社長はクロノスに変身。 時間を止める「ポーズ」を発動し、
まずはエグゼイド達を止まった時の中で攻撃。 変身解除に追い込む。

次はバグスターに「ポーズ」を発動。 パラドクス、グラファイト、ラヴリカを攻撃。
ラヴリカには「商品価値はない」と言い放ち、終焉の一撃を叩きこみ消滅させる。
恐るべきクロノスの力を前に言葉を失う永夢ら、そしてパラド達。
クロノスは今後は自分がクロニクルを運営すると宣言し、去っていく。



って話でした。
公式サイトを元にまとめました。
情報量が多過ぎて、毎回ボリュームあるね。  

グレングラファイト(レベル99)、久々に登場したのに・・・
ラストのクロノスに完全に食われてしまったね。
グラファイトくん可哀想。 
 
ラヴリカも死んじゃったし。  残念だ。


いやー、今回も見所ありまくり。
院長&ヒイロの親子がすごく良かったですね。 
院長が初めてステキに見えた。  
俺が誰の背中を見てドクターを志したと思っている? 
は、名シーンですね。  今回演出がクッソいいなぁ。


対して、正宗社長&黎斗社長の親子は・・・
黎斗 → 自分が捕まるわけにいかなかったから父親を生贄にした
正宗社長 → 黎斗の才能もバグスターもゲンム会社の商品の一部だと言った
どうしようもない親子ですわ・・・  お母さんだけはまともだったのかな?

クロノス、他人をゲーム名で呼ぶ所がヤバかったですね。  


さて、クロノス。 
初登場から、必殺技、ラストまで、演出がクッソカッコ良かった。
まさか時を止める能力者が出るとは・・・  

あっ、ジョジョ3部の DIO戦だ! って思いましたね。
ジョジョで見た事ある! って感じでした。
いやぁ、実写でも、時止めをカッコ良く表現できるんですね。 

実写ジョジョは別にいけないこともないのか。  

時計のオブジェがめっちゃカッコ良かった。 
クロノスの変身もクッソカッコ良かった。  
終焉の一撃もカッコ良かった。  
しかし、チート過ぎて勝てる気がしない・・・  

ジョジョみたいに、時止めには時止めで対抗するのかな・・・
クロノス倒せる気がしないね。  
エグゼイドが、そろそろ最強フォームを手に入れるのかな。
最強フォームならいけそう。  

16年前、バグスターウイルスに感染した男である永夢と正宗社長。
正宗社長が完全な抗体を手に入れたなら、永夢にも同じ事が出来そう。

マキシマムエグゼイド(レベル99)が最強フォームじゃない事が驚きだよね。




では。 アディオー!

コンティニューしてでもクリアする!今週のニチアサ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。


今日はそうだな。
ニチアサである程度満足した・・・
って感じでした。  
昼寝もそれなりに出来ました。


ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

あきらさんの妹:みくがキラパティにやってくる。
病気がちな彼女だが、体調がある程度良くなったので、
社会勉強も兼ねて、キラパティで店員のような事をやる。

みくは姉のために、いちか達の協力を得て、
チョコケーキを作る事に。 
そこから生まれたキラキラルをジュリオは奪って力にする。
妹に手をだされた事であきらさんは激昂。  キュアショコラに変身。
姉妹愛で覚醒し、ジュリオの攻撃から逃れ、今回も勝利。


大体こんな感じ。
リアタイで一回見ただけだとこんな感じだな。
上手くまとめられないわ。  
一応録画してるんだけど・・・  見直す時間がなかった。

前回のあおい回を見直してた。 
やっぱり熱い展開だった。 
今回は、あきらさんがカッコ良くて、妹ちゃんが可愛かった。
そんな感じ。  バトルはいつも通りオマケ。 
ケーキ食いたくなるな・・・ 


ごめん。
エグゼイドショック(面白すぎて)で、
プリキュアの最初5分くらい集中出来てないんだわ。
ヤバいんだわ。 


エグゼイド。
バグスターとして復活したクロト元社長。 
ポッピーは、仮面ライダークロニクルを止めるためにも、永夢らとの共闘を訴える。
しかし、死期が近い母親をデータ化してポッピーを生み出すなど、
人間の命をコンティニューするシステムを構築し、
自らを「神」だと宣言するクロトを永夢は嫌悪。 共闘など出来ないと言い放つ。

「仮面ライダークロニクル」をクリアすれば本当に消滅した人が復活するのか?
恋人を蘇らせたいヒイロは今回の戦いに一縷の望みを繋ぎ、
大我はヒイロの思いを理解しつつ、宿敵:グラファイト打倒を誓う。

ポッピーの願いを無視してパラドを消去しようと戦うゲンム0。
強引に戦いに割って入るポッピーにクロトは激怒。
が、ポッピーは自分を生み出してくれたクロトに初めて感謝を伝える。
「私にとってクロトは・・・ 生みの親だから」と。

パラドはそんなポッピーに攻撃を仕掛けるが、なんとクロトが身を挺して阻止。
「彼女は、私が生み出した命だ!」
そんなクロトの行動に胸を打たれた永夢は初めてクロトと共に変身。
エグゼイド「ノーコンティニューでクリアしてやるぜ!」
ゲンム0「コンティニューしてでもクリアする!」
エグゼイドとゲンム0は見事な連携をし、パラドクスを圧倒。 撤退させる。

クロトを許したわけではない永夢、ヒイロ、大我であったが・・・
クロニクルを止めるために、ギクシャクしながら力を合わせる事に。
永夢にはドレミファビートのガシャットロフィーを、
大我には二つ目のガシャットギアデュアルベータを、
ヒイロには恋人が復活する可能性をプレゼントする。
初級、中級のバグスターを攻略した永夢らは、
いよいよ、パラドクス、グラファイト、ラヴリカ達上級バグスターに狙いを定める!



って感じですね。
公式サイトを元にまとめました。

いやー、面白い。 
コンティニュー機能を搭載したプロトマイティオリジンガシャットやべぇ。
コンティニュー土管で復活してくるゲンムが面白かったです。
あそこで笑わない人はいるのか・・・?  


残機99個とかチート過ぎるwww 
ゾンビゲンムは死を超越して不死身だったし。 
今回で2回ゲームオーバーしたから、残りライフは97個かな。
残機を無限に設定しなかったから、ギリギリのラインではあるのかな。
これはクロト死にまくって、コンティニュー出来なくなる話がいつか来るのでは?


で、バグスターウイルスを抑制して、
ゲンム0 に触れると、物理的にレベルが下がっていくってのもズルいw
パラドクスをレベル50相当まで下げたから、今回勝てたってのもあるよな。
触れてる間だけなのかな?  多分そんな感じだろう。


じゃ、まずはコンティニューについて。 
僕は大体1クール目が終わった頃、まぁキリヤが消滅した頃からだね。
消滅した人はデータの存在として復活するかもしれない? と予想してた。
半年くらい前のキリヤ消滅した時の感想記事が「こちら」

予想は半分くらい当たりかなぁ。
バグスターとして復活とは思わなかった。 

ドクターパックマンのネクストゲノム勢もバグスターだったのかな。
ゲーム世界の住人とか言ってたけど。  まだ円盤見てない。

ポッピーが心臓の鼓動音がしたという事から、
人間とは言わないまでも、疑似的な生命体ではあるはず。
生身はあるという事だね。  
さて、そんな姿になったとしても、蘇らせたいって思う?
ここらへんが、エグゼイドのテーマになりそう。  


永夢は反対してるから、キリヤを復活させるなんて考えてないだろうし。
キリヤが復活する可能性はまだ残っているが・・・ 
4クール目に何があるか・・・  だろうね。
クロニクル編は3クール目で終わりだろう。  どうなるかな。  




では。 アディオー!

ゲームの世界で変人に出会った、今週のニチアサ感想

飯食ってきた。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。

今日はそうだな。
家であった事はまぁ・・・ 
ゲームやってたくらいなんで。 


170507_晩御飯


↑ 焼肉バイキングのお店に行ってきました

って感じ。
弟マーク2 が初任給入ったので、金出すから飯食いに行くぞ!
って誘ってくれたので。


ちなみに僕はブラッククソ会社で働いていて、ワーキングプアだったので、
家族に還元してません。  まぁ、常人がやる親孝行は出来てませんね。


早くに行ったのでアレでしたが・・・  ある程度は食べられました。
他人の金で食う焼肉はめっちゃ美味いな~!! 
少食なので、あんまり食べられないからアレなんですけどね。
無茶をして食べ過ぎるのもいけない。 僕らは井之頭五郎ではないのだから。


ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

ロックバンドをしていたあおいは、ライブ中だった。
しかしそこに、執事の乱入が入る。
実はあおいは有名なお金持ちの娘で、つまりお嬢様だった。
豪邸に軟禁され、英才教育を施されていた。 
ロックとキラパティ、好きなものをどちらも奪われようとしていた。

いちか達はあおいの家が主催するパーティーでキラパティを展開。
新作スイーツを配っていく。 
そして、ロックバンドも招き、執事以外の許可もとってゲリラライブ。
あおいのロック魂は、ツンデレな執事の心には届いていた。
そこにやってくるジュリオ。 集団昏倒事件が発生し、プリキュアが倒す。
執事はそれなりに甘い妥協案を用意してくれていた。


って感じだね。 
あおちゃん回。 やっぱり良家のお嬢様だったかー。
3話の過去回想で、あまりにも綺麗なドレス姿だったからもしやとは思ったが。

あおちゃんも、かなり漫画みたいな出自のキャラだよね。
学業もトップクラスを維持してるみたいだし。
このプリキュア、バカなのはいちかちゃんだけだな! 
補習受けてそう。  いちかの補習回どっかであるんじゃないか。



エグゼイド。
パラドがパラドクスレベル99に変身、永夢の前で仮面ライダーポッピーを攻撃し、
ゲーム病で苦しむ永夢を覚醒させようとする。
その狙いは的中。 怒りで症状を抑え込んだ永夢はパラドとの一騎打ちを決意する。

ヒイロ、大我らは、永夢の意思を尊重し、自分が今出来る事をやろうとする。
ならばと、明日那はプロトマイティアクションXオリジンガシャットを使い、
プロトマイティアクションの世界へ入り込んだ。 
そこで、バグスターウイルスを抑制出来る力を探しだそうとする。

永夢はエグゼイドレベル99に、パラドはパラドクスレベル99に変身。
人類の運命、バグスターの運命をかけた壮絶な戦いが幕を開ける。
同レベルの一進一退の攻防となるが、天才ゲーマーMとして活動していた
パラドの方がゲームの腕は上だった。 
フィニッシュで、パラドの攻撃が永夢に与えられようとしていた。

そこで、謎の存在:仮面ライダーゲンムレベル0 が登場。
パラドクスの攻撃を阻止する。 しかもゲンムレベル0は、バグスターウイルスの
力を抑制し、パラドが永夢の身体を乗っ取る事も阻止していた。
やる気を失ったパラドはこの場から去っていった。 

ゲンムレベル0 の正体は、ポッピーがプロトマイティの世界で見つけた、
クロト元社長だった。 バグスターとして復活した社長は高笑い。
だが調子に乗った事で、ポッピーのバグヴァイザーII にあっけなく吸い込まれてしまい・・・


って話ですね。
公式サイトを元に、まとめました。
いやー、盛り上がった。  
後半はギャグ回ですね。  

今回も盛りだくさん過ぎたからな。 何から書いていこうかな。
仮面ライダーポッピーの目が変わってたみたい。
気付かなかった・・・ 味方として戦ってくれるなら、それは良い事だ。

仮面ライダーポッピーは普通に可愛いと思う。


ヒイロが普通にゲーム病患者を治療していて、
なんかこう・・・  世界一のドクターらしくなってきましたね。
やっぱりヒイロが一番カッコいいんだよなぁ。 
ヒイロの戦いと、大我&ニコの戦いはカットされたが。 

本筋はそこじゃないしね。  


エグゼイドVSパラドクスのレベル99同士の戦い。
これは、せめて4クール目で見たかったw 
もう一度、戦う機会はあるのかな?  
3クール目でパラドが退場の可能性もあるかね。
グラファイトくんと天ヶ崎社長忘れられ過ぎィ! 



ゲンムレベル0 は、やっぱり社長だったかー。 
ゲーマドライバーと、プロトマイティオリジンガシャットを隠してたし、
これは、プロトオリジンガシャットに、社長のバックアップを仕込んでたのかな?

プロトマイティアクションXオリジンガシャットは、名前が長すぎる。 

バグスターとして復活したBG社長、ゲーマドライバーで変身出来るの?
って細かい疑念は残るが・・・  説明あるかな。 
プロトオリジンガシャットが、キーアイテムだったんだな。 

「私は不滅だ」Bot になってて笑ったよね。
一言しか喋らないゲームキャラになってた。
社長がデータから復活した事で、これは消滅した人が復活する可能性出てきたな。
ま、人間として復活は無理だけど。 バグスターとして復活出来るよ! 
ここらへんは、以前から私が予想してたのがほぼ当たりかな?


社長、全く丸くなってなかったwww
ゲームマスタージャケット装備してたら、多分笑い死んでた。 
なんで普通の格好してるんだ社長! 

味方化すると思ったら、いつも通り下劣な人間で、全く信用出来ねぇwww
敵としては厄介だけど、味方にすると更に厄介とか、どこのギルガメッシュだよ。





では。 アディオー!

パーフェクトパズル!、今週のニチアサ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。

今日はそうだな。
いつも通り、首を痛めてましたね。
早起き出来ました。 若干頭痛がして困りましたね。


昼寝をしたけど、頭が張っててよく眠れませんでした。
眠れたかどうか分からん。 結構意識があった気がする。
夢を見た覚えもないしな。



ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

いちご坂商店街で、新作スイーツを作って食べてたいちか達。
八百屋の親父は、商店街のPR動画を作ろうとしていた。
いちかは着ぐるみマスコット、ひまりがレポーター、
そしてあおいがカメラマンという布陣だ。 
ひまりが引っ込みじあんなので、なかなか動画の再生数が伸びなかった。

迷走の末、キラパティというホームグラウンドでレポートをする事に。
そこで、ある親子が「チュロスは何故ギザギザの形をしているの?」
という疑問を持っていた。 スイーツに対する不思議を調べたひまりの心に火が付いた。
子供にも分かりやすく説明する事に成功。 が、そのキラキラルをジュリオに奪われる。
ジュリオはプリキュアが倒した。 
 


って感じかな。
今回は、ひまり回。 
アレか。 個別回をもう一周やりながら、ジュリオと絡めていくのか。
幹部が一人だからな・・・ 
 

闇のキラキラルから生まれる武器が、ジュリオの戦力なんだね。
まぁ、なかなか悪くないんじゃないかな。
エグゼイドショックがすごくて、キラプリに集中出来ないんだよね。
録画を見直してみると、結構良かったわ。  


エグゼイド。
パラドが永夢と一つになり、ゲーマーMに変貌した事で、
パラドが永夢から生まれたバグスターである事が判明する。
天才ゲーマーM という凶暴な人格は、パラドが中にいた後遺症であった。
6年前の格闘ゲーム大会でニコを倒したのも永夢ではなくパラドであった。
そのパラドが、6年前にネクストゲノム研究所の実験中に分離し、
永夢はドクターを志すようになった・・・ というわけだった。 

永夢は、子供の頃は一人でゲームのアイデアばかり考えていた。
遊び相手を欲しがっていた。 その欲望が、パラドを生んだのだ。
永夢とパラドは記憶を、感覚を、共有している。 俺がお前で、お前が俺だ。
パラド永夢は、マイティブラザーズXXに変身。 分離して戦う。
パラドを倒せば、永夢のゲーム病は完治する。 ヒイロと大我らは通報を受け、
永夢とパラドが戦っている所に急行。 永夢の攻撃がパラドを打ち破る・・・?

が、リプログラミングの力で、パラドに人の遺伝子が一部組み込まれた。
パラドはゲンムが持っていた人間にしか扱えないゲーマドライバーを装着。
ガシャットギア・デュアルで、仮面ライダーパラドクスレベル99 に変身。

パラドクスレベル99は圧倒的な強さを発揮。 
ブレイブ、スナイプのレベル50をあっさり撃破。
永夢もエグゼイドレベル99に変身して立ち向かうが、力負けしてしまう。
ヒイロと大我は永夢を助けて撤退しようとするが、
またもパラドは永夢の身体を乗っ取って悠々と去っていってしまう。

その頃、ポッピーは自分の宿主の記憶を頼りに、少年時代のクロトが隠していた
秘密の部屋と、ガシャットとゲーマドライバーを見つける。
そのガシャットはプロトマイティアクションX だったが、社長が使っていた物と色が違う。
一体どういうものなのか?



って感じですね。
公式サイトを元に、まとめました。
いやー。  今回はめっちゃ面白かったです。
ネタバラシ回ですね。  ついに、文句無しの出来だった。


永夢の秘密、ゲーム病である事までは分かったし、
ナルシスト社長の手によるものって所までは分かってたからなぁ。 
その先が分からなかったんだよね。


僕永夢は、人間だったんだね・・・
ブチギレサイコゲーマーM がバグスター確定だね。
で、6年前までの天才凶暴ゲーマーM はパラドだったのかー。
まぁ、永夢が人間と思ってなかったから、良かったのかな。
後遺症残ってるやんけ!!  永夢がサイコ野郎なのは変わらないんだよな・・・


いやぁ・・・ 飯島くんの切れてる演技いいね。 
いい感じに頭おかしくて、サイコ感出てるわ。 
永夢のキャラが好きにはなれないんだけど、
飯島くんが頑張ってる事は伝わってくるよ。  素晴らしいよ。


まさか、平成ジェネレーションズVSドクターパックマン(映画)まで、
伏線を張っているとは・・・ 真相を知ってからもう一度見たくなるね。
構成力とんでもないな。  今までの描写、結構意図的にやってたんだね。


ナルシスト社長は、16年前から永夢の事を知っていて、
小学生の永夢を潰そうとして、バグスターウイルス入りのゲームをプレゼント。
永夢は世界初のバグスターウイルス感染症の患者となった。 
ドクターを志すかどうかだけは、分からなかったんじゃないかな。 
ま、ドクターじゃなくても、仮面ライダーとして採用するつもりだったからいいか。


俺(パラド)がお前(永夢)で! お前が俺で! マイティブラザーズXX!
ここですでに仕込みされてるとは思わないわ・・・ 
マイティブラザーズの有効活用には驚いた。 

そして、永夢が自分がゲーム病だと知らされた時。 
消滅の危機だったが、そこもパラドに救われていたというね。
永夢の運命は、パラドが握っていた。 永夢はもうコンティニューしていたんだ。
運命を変える力なんて、無い。  エグい展開だよね。
 

次回の、人類の運命を背負った永夢と、
バグスターの運命を背負ったパラドの対決は興味深い。
ようやく次回で30話なんだよな・・・ 残り20話近くある・・・
4クール目にやって欲しい展開だったw  
パズルのように面白かった。  今回はマジでヤバい。  


で、ポッピーの話もしよう。
OP で、ダークポッピーから普通のポッピーに戻ってた。 
宿主の記憶を見る限り・・・  クロト社長の母親の可能性が結構高いかな。
服役中の父親がいるし、母親が「いた」とするのは、一番高い可能性と思われる。


姉とか妹とか恋人だと、今までの社長がどっかで喋ってないとおかしい。 
恋人失ったヒイロと被るから、母親が一番可能性あると思うよ。 

社長がマザコン疑惑出てきて笑った。 
自分の才能を認めてくれる人であれば、ナルシスト社長も普通だと思うんよ。
永夢は自分を超える才能の持ち主だから嫉妬で潰そうとしたけど。 
父親を平気で警察に突き出すクズ野郎だけどな。 母親の事は好きだったかも。


ドレミファビートの感染者はどこだァァァ!! ってセリフが違った意味に聞こえる。
ナルシスト社長の縁者が宿主のバグスターであるポッピーは、回収したくなかったかもな。
ポッピーがCR の仲間キャラとしてプログラムしたのも、やっぱり大切だから?
ナルシスト社長も、ポッピーにだけは優しかった気がしなくもない。 覚えてない。





では。 アディオー!

おかえり、ポッピー、今週のニチアサ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。

今日はそうだな。
ニチアサを見て、ゲームして、ゲームして、
ネット見ながらゲームして、眠くなったから昼寝してました。


頭がかなり張ってたんですが、頭痛にギリギリならなくて良かったです。
頭痛に限りなく近い何かになってました。  それほとんど頭痛ですよね。
今日の昼寝はぐっすり眠ってしまいましたね。  
2時間半くらいかな・・・  疲れてるのかな・・・ 
 


ニチアサ感想に入ろう。
まずは、キラプリ。

プリキュアの存在が、街でも話題となった。
いちかはプリキュアの正体は自分だとバラしたかったが、
仲間達から止められる。 
中学校に、イケメン転校生がやってきた。 
彼はリオという名前で、女子人気を獲得し、スポーツで活躍。
男子からも悪く思われない存在となる。 

いちかはリオからストーカーされ、
友達とリオと共にキラパティで、新作スイーツを作る。
いちかは、リオから混ぜ方を教わり、良いカップケーキが作れた。
そして、いちかの友達と二人きりになった所で、リオは仮面のジュリオに変身。
友達のキラキラルを奪い、昏睡させる。
プリキュアとジュリオは、キラキラルを使って激突。 
プリキュア達の勝利に終わり、ジュリオはキュアホイップの正体に気付く。



って感じでした。
敵がいまいち分からないなぁ・・・ 
ガミー達は、力が欲しいと思ってたから操られただけで。 
ジュリオ一人だと、アレだしなぁ・・・  もっと上位の存在はいるでしょう。


ジュリオにも何か深い過去があるようだな。
スイーツを大嫌いという理由とは一体。
そこらへんは気になるけど。  話はやっぱりなんか弱いかなー。
今一つ、何かが足りない気がする。  


いちかがリオに混ぜ方を教わる・・・ というのが、
後々効いてくるというね。  良い前振りだった。
そういや、キラパティで働いてるのはいちか達であって、プリキュアは公になってなかった。
共通項から、ジュリオはホイップの正体が分かるという。 
プリキュアの方は、まだジュリオの正体が分からないけど。


前番組のエグゼイドが飽きさせない展開を毎回出してきて、
キラプリに上手く気持ちが入っていかないのもあるかな。
エグゼイドショックが毎回でかいんだよね。  


エグゼイド。
パラドクス出現を知らせる救急通報が入った。
急行した永夢とヒイロは、エグゼイド、ブレイブに変身。
ライドプレイヤーを助けようとしたブレイブの元へポッピーが現れ、
仮面ライダーポッピーに変身し、ブレイブを一撃で変身解除に追い込む。

マキシマムエグゼイドはポッピーを攻撃。
リプログラミングにより、ポッピーの悪い遺伝子を書き換えた。
ポッピーの良心を呼び戻す事に成功する。
そんな永夢とパラドは激しく対立。 ポッピーを強引に連れて去っていく。

書き換えられていた記憶を取り戻したとはいえ、ポッピーはバグスター。
ポッピーのウイルスに感染した患者を救わなければならない。
永夢は、患者とポッピーの両方を救いたいと甘い事を言う。
再び現れたポッピーの前に、ブレイブ、スナイプ、ライドプレイヤーニコが参戦。
反撃出来ないポッピーは劣勢になり、変身解除まで追い込まれる。

ポッピーを守りたい永夢は、「バグスターなら俺を攻撃してみせろ!」と、
あえて厳しくポッピーを追い込む。
「誰も傷つけたくない!」「皆で仲良くドレミファビートがしたいよ!」という
ポッピーの本音を引き出す事に成功。 ポッピーに笑顔が戻った。
その瞬間、ゲームクリアとなり、ゲーム病患者は完治した。

ヒイロ、大我、ニコもポッピーを受け入れるが、パラドは永夢に苛立ちをぶつける。
「俺達は戦う運命なんだ」「お前は俺だ」意味深な事を言うと、パラドは永夢の中へ。
途端に、永夢の人格が凶暴なゲーマーM に豹変してしまった。
一体永夢に何が起きたのか・・・



って感じでした。
うーん。  永夢がポッピーを攻略する話でしたね。
ポッピーの過去が、少しずつ明らかになっていくかな・・・


今回はな・・・
闇病院が、ニコの手でファンシー空間になっていて、
普通に馴染んでいる大我とか、
ブレイブの恋人の記憶を持っているグラファイトとかが反則でした。

インパクトが強すぎるwww 

ビートライダーズみたいなのが出る所とか、
鎧武かな? って感じだしさ・・・  
ポッピーが音ゲーのバグスターなので、
音ゲーをドラマで表現するにあたって、ストリートダンサーは良かったんだろうね。


ポッピーとダークポッピーについて。
一応、CRの仲間としてのポッピーはポッピーで、
バグスターとしてファンシーに残忍な方はダークポッピーとする。

仲間としてのポッピーは、クロト社長のプログラムによるものらしい。
何故、衛生省にも認可されてたのか・・・ とか謎はあるけど。
大体社長のせいだよね。  

記憶はリセットされたというか、リプログラミングが通用したという事は、
記憶を上書きされたように解釈してる。  
リプログラミングチートやんけ。 としか思わないけど。
まさか、バグスターにも通用するとは思わなかった・・・  

仲間としての記憶が残ってないと、永夢の事とか覚えてないだろうし。
しかし、書き換えやべぇ・・・  

ポッピーを仲間に戻した所は、良かったと思うけどね。  
中途半端に記憶戻しちゃったから、後半の展開エグかったな。
残酷な事になってた。  ポッピーはもう戦えないのに。 
仮面ライダーポッピーは、また再登場するのか・・・ どうなんだろうね。


永夢とパラドについては、来週でもいいか・・・
永夢については、「永夢が世界初のバグスターウイルス感染症の患者」
って事が分かった所で、バグスター人格については放っておかれてたよね。

解決するにしても、分離しないんだもんなぁ。  




では。 アディオー!

俺の傍から離れるな、今週のニチアサ感想

ゲームしてたら一日が終わった。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
日曜でした。


今日はそうだな。
インターネットナマケモノのフレンズなので、
ずっと家にいました。  

体調維持が大変なので、土日の体調あんまり良くないんだよね。


ネタが無いので、ニチアサ感想に入ろう。
ネタバレ注意っす。


まずは、キラプリ。
スイーツフェスティバルが始まった。 
いちかは、毎年父親と参加してスイーツを食べていたが、
今回はキラパティという店を出す側で参加する。
父親と出かける事を今回は拒否し、父にショックを与える。
祭りの会場では、今まで出会った人々と再会。 

そして、今まで出会った敵達も再登場する。 
いちか達はプリキュアに変身し、事態を解決しようとするが・・・
敵幹部らしき仮面の男が、敵の集団をまとめて合体させた。
合体ガミーは強力で、プリキュアも苦戦する。 
スイーツで人々の思いが繋がり強力なキラキラルへと姿を変え・・・
キャンディロッドという新たな武器で敵を倒した。



って感じだったな。
1クールの終盤に相応しい回だと思った。 
こんな元気玉的な、皆の超協力プレーが見られるとは・・・
そういえば、1クールで感動させてきたけものフレンズがあったわ。


キラプリは、敵と戦闘がオマケだったので・・・
そこらへんが不満だったんですが。  
あとは、一番個性を失ってるあおいちゃんかな・・・ バンドはどうなった・・・
ロックな曲が聞きたくなってきた。  まだまだ3話が一番好きですね。


よく考えてみると、スイーツに対しての思い・・・
そういうのが一貫していたように思える。 
スイーツは食べると消えてしまうけど、思い出として残る。 
思いの力を繋いでパワーアップというのは熱いですね。 
いちかパパの男気も良かったです。  娘のために身体を張る。 

前作の父親は家電オタクで、父親としては良かったけど活躍少なかったからなw


エグゼイド。
ゲンムコーポレーションの天ヶ崎社長が「仮面ライダークロニクル」のラスボスを倒せば、
消滅したプレイヤーが全員復活すると発表。
ゲームで失った大切な人を取り戻そうと、再び人々がクロニクルをプレイし始めた。

永夢とヒイロは、そんなプレイヤーを救おうとライダーへ変身。
が、2人の前にニコが割って入り、ライドプレイヤーに変身。
あっという間にリボルバグスターを撃破し、ゲーム病感謝を治療する。
しかし、そのニコが今度はバーニアバグスターのゲーム病を発症してしまい・・・

無断で「仮面ライダークロニクル」をプレイしたニコに対し、大我は怒り心頭。
が、ニコもいつまでたっても自分勝手な大我に猛反発。
「あたしが何しようがあんたに関係ないじゃん」と突き放す。

バーニアバグスターが出現した。 ニコを止めようとする永夢らだったが、
そこに通報した天ヶ崎社長も出現。 天ヶ崎社長はラヴリカバグスターに変身し、
エグゼイド、ブレイブ、スナイプの動きを封じてしまう。
一方、ニコもライドプレイヤーに変身したものの、バーニアに苦戦。
変身を解除して水場に落ちて濡れてしまう。

大我もダメージにより変身解除。 
ニコに「免許もないこんな俺を主治医と言ってくれた。 嬉しかった」と初めて心を開く。
喜ぶニコの前で、スナイプレベル50に変身。 バーニアを撃破する。
ゲーム病も完治し、関係も修復した大我とニコ。 
永夢らも胸を撫で下ろすが、何故かポッピーも優しい笑みを浮かべて・・・



って話でした。
公式サイトを元にまとめました。

いやぁ、クロニクル残虐過ぎるだろwww
一つしかない人間の命を人質にしてきたか。 
それ、魅力って言わない。  脅迫や。 


一つしかない命のために、医療なんてものが栄えたくらいだ。
ってパラドの発言は、結構そうだな・・・ って思う。
が、人間にとっての一番の宝は「命」だ。 って部分は納得しがたい。
人間は愚かなので、命よりも金を大事にするバカが多いと思うよ。


人間にとって大事なのは、金とか名誉だね。  
クロニクルも、ゲーマーを「ヒーローになるのは君だ!」
って、名誉欲を刺激してるしね。  
実際に、命を軽んじて金や名誉のために働いて死んでる人を見ると・・・
笑えない状況なんだよな・・・  クロニクル・・・ 

ゲーマーってクソやな。  バカなゲーマー後を絶たないみたいだし。


さて、今回は大我とニコのラブコメだった。 
恋愛ゲーム「ときめきクライシス」のバグスターであるラヴリカもいた事だし。
武力じゃ女は落とせない・・・  (仮面ライダーとしては)難しいゲームだなw 

大我が初めて本音を告白した、カッコいいシーンにより何とかなったが。
人にはそれぞれ未来がある。  何も失うものがない大我だけが戦えばいいと思ってた。
仮面ライダーは俺一人で充分だ。 っていうセリフも、印象が変わるよね。
エグゼイドを2クール見たら、あまりにも重たい設定だしな。  



天才ゲーマーM も、恋愛ゲームは苦手と見た。  
エリートだから他人の気持ち分からずに煽ってくるし。  
ヒイロは・・・  彼女にツンツンしてたら、ゲーム病で消滅しちゃったんだよな。
恋人を失ったヒイロだからこそ、大我に色々と言えたのは良かったけど。
ヒイロは一途な所がメインになってきたので、一番のイケメンだと思う。
 


大我とニコに対する印象がまぁ・・・  
前からずっとバカップルって印象ではあったけど。
今回のラブコメな波動は素晴らしかった。  
が、これって、絶望に対しての序章に過ぎないよな・・・ 

1クール目の終わりにキリヤが消滅(クリスマスの惨劇)し、
2クール目の終わりにオールバック顔芸社長がパラドの裏切りで消滅。
こう来ると、3クール目の終わりにもメインキャラの退場は来る可能性が高い。
次に消えるとしたら、大我なんだよなぁ・・・ 
ついに大我を消滅させる準備に入ったか・・・ という印象。 


今までの実績もあるし、ブレイブとスナイプの強化アイテムである、
ガシャットギア・デュアル・ベータは、二人共用なのが引っかかってたけど。
しばらくスナイプがレベル50を使いこなしていたからな。 
大我が退場した後に、タドルファンタジーがガンガン来ると予想。 
ネガティブなので、ヒイロも消えて永夢しか残らない地獄絵図しか想像出来ない。





では。 アディオー!