アニメ・ドラマ感想まとめの記事 (1/9)

黄金騎士と絵描きの協力プレイ、今週のアニメ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。

今日はそうだな。
休日でした。  来週はちょっとリアル事情が立て込んでるからなぁ。
休日は首の負担がやっぱりヤバい気がする。 
ずっと家にいるからか・・・  外だと適度な緊張があるのかもしれないね。

体調悪い時は会社にいるのキツいんだけどな。  (当たり前


まぁ、来週に従兄弟の結婚式があるので・・・
この前作ったスーツをテストで着ました。
まさか買いに行ってから半年くらい経っていたとは・・・
今年の6月ですね。  日記をタドルクエストしたらビビったわ。 


うん。 とりあえず着用は可能だ。
しかし、結構ギリギリだった。 
これ以上太ったら数万が無駄になるというヤバさ。

自分としては変わったつもりは無いんですがね。
腹とか下半身に肉がついたような感じがする。
上半身には肉がついた気がしないんだもの。
自分じゃマジで実感出来ないわ・・・  どこに肉付いたか分からん。


さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

アポクリファ  しょびっち  牙狼(HD) 23~24話(終) ディエスアニメ  ジード
のラインナップでお送りします。

来週は感想早めに出すか、遅れるかします。
土曜に家を空けるので・・・ はやめに出せるか分からん。
多分その次の週に、2週分やる事になるのかな。 来週も立て込みそうだ。



アポクリファ  

黒のアサシン:ジャックの宝具の霧に包まれた町。
ジーク、ジャンヌ、アタランテはジャックが生きた時代の地獄を見せられる。
捨て子であり、子供を大事にするアタランテにはショックが大きく、
人間は全員が優しいわけではなく、消費される子供がいたという事実に
ジークもショックを受けた。
ジャンヌは人の良い所も悪い所も知っており、ジャックを浄化して倒した。
が、子供を殺したという事でアタランテには恨まれる事となった。


って感じかな。
ジーク、ジャンヌ、アタランテの考え方の違いを見せられた気がする。
霧で包み、自らがいた時代を投影する固有結界だったのかな?


メディア・リリィとか出てきて良かった。
FGOでビジュアルが出てきたキャラが意外と出てくるなぁ。
アタランテはメディアと絡みがあったのかぁ。
アルゴノーツの一員だったとかで。 ギリシャ神話の人は流石だな。
イアソンくんとかヘラクレスとか出てきたら面白いけどどうかな。

なんだろう。 
ジャックは、ジャンヌじゃないと倒せなかった気がする。
そういう意味で、今回の話は結構良かったけど。
黒の鯖ばっかり消えて、赤の鯖がまだまだ残ってる件について。



しょびっち  

彼女力を上げるために、ハルカのために色々とした香坂さんだったが、
彼女に何でもやらせているという悪評が広まっただけだった。
お嬢がスマフォを手に入れ、性的な単語を口にして誤解を招いたり、
カナタの友達がコンドムをチョコだと信じて買ってしまったり・・・


とにかく下品であったwww
コンドムってそういう意味なの!?
ガンダムのパロなだけだと思ったら、ゴムだったでござる。
食い物じゃなかったのか・・・
クレしんでコンドームがガム扱いされてたのを思い出した。


女性経験やら色々無かったため、
私もバカみたいな事を言ってしまったでござる。



牙狼(HD) 23~24話(終)  

23話。
ついにメシアがカオルに憑依する。 歓喜するバラゴ。
だが、メシアはバラゴを食ってしまう。
バラゴの壮大な計画もメシアにとっては踏み台でしかなかったのだ。
鋼牙はカオルを抱いてゲートの中に突入。
カオルの体内でメシアを食い止めるべく、最終決戦の幕が開く。
一方、零は神官に幻惑を見せられたりやられていた。


24話。
メシアに苦戦する鋼牙。 祈りを込めて絵を描き始めるカオル。
その思念が通じたのか、牙狼に翼が生えメシアを撃破。
絶狼も、神官ガルムをゴンザのサポートもあり撃破した。
ゲートからキバが復活! 鎧を召喚出来ずに苦しむ鋼牙。
ザルバは身を捨てて魔界の空間を切り裂く。 
大激戦の末、降臨した魔天使から鎧を得た鋼牙はキバを討つ!
戦いを終えた鋼牙は別の地へ行く事になり、カオルも外国へ留学。
それぞれの道を歩み始めた。 魔戒騎士:牙狼の戦いはまだ続く。


って話でした。
ようやく2クール24話見終わった。
結構かかったな・・・ 
大体2ヵ月か・・・ うむ。 面白かった!
1クール見るのに2週間、2クール目で時間かかったな。

色欲に取り憑かれたエロ過ぎる気持ち悪いおっさんが結構いたような。
殺人鬼の話も結構あったけど、そこはドン引きしたよ。
牙狼と絶狼がメインの話は大体面白かったかなー。
あとは、なんかRPGっぽい話とか。  

なんだろう。
24話通して見て、好きなキャラを考えてみると・・・
ゴンザさんだなぁ。



ディエスアニメ

形成位階に達した蓮は、マリィの過去を夢に見る。
当時のフランスでは聖職者の処刑は市民が熱狂するものであり、
マリィの両親も熱心だった。 娘は英才教育されたからか、特異な人間だった。
ギロチン人間であり、触れた者の多くの首を飛ばしてきた。
そんな彼女もついには処刑され、メルクリウスに見初められた。

目覚めた蓮の隣には実体化したマリィがいて、香純に怒られてしまう。
蓮と香純、マリィの三人は観光を楽しみ幸せな一時を過ごす。
その後、謎の女性に誘われ、ライブハウスで喧嘩した親友:司狼と再会する。
司狼とエリーは魔人集団の情報を知っている戦闘狂だった。
が、蓮は司狼とエリーの身を案じ、取引を断る。
その後、螢とヴィルヘルムに襲われた蓮だったが、バイクで司狼がやってきて・・・


な感じだな。
うむ。 まとめてみると結構飛ばしてるなぁ。
話の進みは速いんだけど・・・ 
話が膨大に長いせいで、これでも足りないと感じる・・・
原作やってると動きがあって分かりやすいんだけどね。


2クール24話出来ないのはキツいな。
18話で本当にまとめられるの・・・?
どこを圧縮する気なんだろう。 序盤は結構丁寧だけど。
黒円卓結成話はすごい飛ばしたけどねw



ジード

アジトがフクイデ先生に乗っ取られた。
レムは消されそうになり、人間態になって脱出。
陰湿なフクイデ先生は治療して元気になると、レムを探し出し、
メカゴモラを召喚してレムの人格を乗っ取り、ジードを殺させようとする。
レムとジードの必死の抵抗により、レムは呪縛を抜け出した。
フクイデ先生はアジトを追い出されたが、ある程度の目的は達成した。
悪夢は刻々と進行していた・・・


って感じかな。
レム人間態が出て来る話。
まさか声優さんを出すとは思わなかった。 

檀黎斗が受けたからなのか、
フクイデ先生がネタキャラになってて草。
檀黎斗神が大人気になったのは有能だったのもあったと思う。
改心せずに味方になってからの、腹立つけど役立つ感じはすごかった。





では。 アディオー!

スポンサーサイト

ブロック注射と、劇場版禁書エンデュミオンの感想

首がいてぇ・・・  (挨拶)


はい。 こんにちは。
木曜でした。


今日はそうだな。
寒かったですね。  
朝は霰のバラバラバラ! って音がうるさくて目覚めましたし。


仕事は出戻りしていました。  
人員が欲しい仕事が、いつの間にか多くの人がやってる仕事になってました。
ただ、非常に疲れるんだよなぁ・・・ 

面談では、外に出る仕事を極力減らしたいという旨を伝えました。
とにかくしんどい。  こちらでも対応はしてるけど、いつかダメになりそう。



で、今日は帰りにペインクリニックへ。
2週ぶりに、首にブロック注射を打ってきました。 
そろそろ首と頭が限界になってきたからな。 
昨日、今日と頭痛が酷かったし。  


なんか看護師さんが一人増えてたような。 
まぁ、そういう事もあるか。  
女性に体を触られたりするので、なんともアレですよ。
禁欲していたら、暴発する可能性がありましたね。
今は大丈夫ですけど。  


さて、ここからは映画感想。
劇場版禁書「エンデュミオンの奇蹟」の円盤を買ったので見てました。
2013年の映画。 4年ほど前か・・・

禁書3期が発表されたので、禁書アニメのリハビリです。


「劇場版禁書 エンデュミオンの奇蹟」


3年前、「オービット・ポータル社」の宇宙船「オリオン号」が、
試験飛行中に墜落するという大事故が起きた。
しかし、奇蹟的に不時着に成功し、乗客88名が無事生還した事から、
この出来事は「88の奇蹟」として語り継がれる事となった。

3年後、学園都市では宇宙エレベーター「エンデュミオン」の完成が間近に迫っていた。
上条さんとインデックスは路上ライブを行っていた歌姫:アリサと出会う。
三人は意気投合し、彼女のオーディション合格を祝って遊んでいた所、
ステイル=マグヌスらイギリス清教の魔術師に襲撃される。
シャットアウラ率いる学園都市の部隊の介入もあってその場は切り抜けたものの、
アリサが科学サイドと魔術サイドの戦争の火種として
命を狙われている事から、上条はアリサを匿う。

アリサは友人となった上条、インデックス、美琴達に危険から守られつつ
幸せな一時を過ごす。
エンデュミオン開通キャンペーンのイメージソングを歌うアリサは
自分の周りに起きる奇蹟に悩みながらも、夢を叶えるために進んでいった。

やがて、アリサとエンデュミオンを利用した大規模魔術の陰謀が明らかになる。
その黒幕は、オービット・ポータル社の社長:レディリー。
レディリーは千年もの間生きてきた不老不死の人間であり、
不死の呪縛から解放されるために自らを殺す手段を追い求め続けていた。

3年前のオリオン号の事件もレディリーが仕組んだ事で、
宇宙船の墜落によってレディリーも含めた乗客全員が死亡する計画だった。
また、「88の奇蹟」では機長であったシャットアウラの父が実は死亡していたが
その事実は隠蔽されていた。 
88人しかいないのに、89人目がいるのは不都合だからであった。

レディリーはアリサを使って、北半球を消滅させるほどの大魔術を発動し、
それによって自らを葬り去ろうとする。
レディリーが全ての黒幕だと知ったシャットアウラは激昂するが、
レディリーの部下に捕らえられる。
後に部下の助けで脱出し、計画阻止のためにエンデュミオンの中継ステージに乗り込む。

アリサを救い出し、レディリーの計画を阻止すべく、上条とインデックスは
衛星軌道上にあるエンデュミオンの中継ステージへ向かう。
さらに、エンデュミオンが倒壊の危機に陥った事で、
地上ではステイル、美琴、妹達、一方通行ら様々な人物が倒壊を防ぐために奮闘。
ステーションではインデックスが魔法陣の解除のためレディリーと対峙し、
上条は奇蹟を憎んでアリサを殺そうとするシャットアウラの前に立ちふさがり
幻想を殺すため男女平等パンチを繰り出す。

そんな中、オリオン号の奇蹟の真相とアリサの正体が明らかになる。
アリサは、幼き日のシャットアウラがオリオン号の船内で祈った「奇蹟」を具現化し、
シャットアウラから分かれて生まれた存在であった。
そして、アリサとシャットアウラの歌によって再び奇蹟が起き、
エンデュミオンの倒壊と大魔術発動は回避され、事件は終結した。

2人の歌で再び奇蹟を起こした後は元の一人の人間に戻る形でアリサは消え、
再び上条の前に姿を現す事はなかった。
またしても死ねなかったレディリーは、アレイスターによって学園都市に回収される。
その後、平穏な日常に戻った上条とインデックスは、アリサについて思いを馳せながら、
どこからか聞こえてくる歌声を耳にしていた。



という話でした。
いやー・・・ 本編の映像を見ただけだと、ここまでは分からなかったわw

不老不死の存在が、死ぬために多くの人々を犠牲にする計画を立て、
それを阻止する話ですね。 
なんて迷惑な人なんだ・・・  禁書にはよくいる人だけど。

とにかく自らの目的のために、周囲の犠牲は気にしない人は多いよね。


久しぶりの禁書アニメなので、感覚を取り戻すのに時間がかかったな。
喋る上条さんとインさんとか久しぶり過ぎる。 
そして、ステイル、神裂も久しぶり過ぎる。
新約になるとほとんど出てこなくなったからなぁ。  


旧約の特徴として、インさんは蚊帳の外の追いやられて、
まるで活躍出来ない事が多かったんだけど・・・
今回の話のインさんは普通に大活躍だった。 
新約になると、インさんはそこそこ活躍する場面増えてきたけどね。

この話は、旧約8巻と旧約9巻の間なんだよね。
大覇星祭編(旧約9、10巻)の前なんだよねー。
で、アニメ2期は、13巻+SS1巻までやってる。 
超電磁砲チームである、佐天さんや、婚后さんやらも出てきて嬉しい。

今回のヒロインであるアリサは、記憶喪失で謎の運を持つ少女だが・・・
記憶破壊された、上条さんと何か通じる所があったのかなと。
アリサは、シャットアウラの分身みたいな存在だったけど。 

脳の一部が壊れているシャットアウラもいたけど、
それもまた、記憶破壊されている上条さんと対応していた気がする。

禁書においては、聖人は神裂、アックア、シルビアの3人が出てきたんだっけかな?
旧約で出たキャラで、新約では新しい聖人は出てきてないはずだから・・・
聖人ってよく分からない存在なんだよなぁ・・・  

神クラスの力を持つ元人間である魔神が出て来るもんなぁ。  
とにかくインフレし過ぎである。  


まぁ、久々の禁書アニメは悪くなかったです。
ただ、映像だといまいち分からない事も多くてな・・・
禁書はアニメに向いてない気がするんだよな。
色々説明が省かれるから分からん事が多い・・・ 


3期楽しみだけど、微妙になりそうな気がする。
禁書を楽しむには、知識が必要なんだ。
アニメは情報が足りない気がするね。 原作は解説がある程度入るから。




では。 アディオー!

祝日に関する感想と今週のアニメ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。

今日はそうだな。
朝起きられなかったですね。  


とりあえずゲームしてたかな・・・
ゲームが作業ゲーになっていたので、
漫画を読みつつやっていた。


三連休の二日目か。  
大体月曜が祝日になったりするから、
金曜が休みになるパターンは結構珍しい気がしてきた。 


月曜祝日だと、ジャンプが土曜発売になるから、
土曜にジャンプ読んでるリソースを割きたくないんだよね。
日曜も色々忙しくなってしまったし。  出来れば土曜に読むべきなんだけど。


やっぱりジャンプは月曜なんだよな。 月曜にこそジャンプの時間を充てたい。
ま、土曜発売で月曜まで待つと、ネタバレ食らうからそれがキツいんだよね。
ネタバレはあまり信じない方なんだけど・・・ 
知りたくなかった情報も稀にあるからね。  読んでおいた方がいいんだわ。


頭が重たくて、昼寝しちゃいました。  
休みの日は、大体家の中にいるので、
動かないせいで首が限界を迎えやすいんですよね。  
仕事だと、1時間ごとに休憩入れて下さいって入るからアレなんだけど。


家だと、休憩は自発的に入れないといけないからサボりがち。
結構ぶっ続けでやるから、首への負担がマッハなんだよね。
寝方が悪くない限りは、休日こそ頭痛を起こす可能性が高い。


さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

アポクリファ  しょびっち  牙狼(HD) 21~22話  ディエスアニメ  ジード
のラインナップでお送りします。

銀魂、オーズ、ニチアサ感想は個別記事で書いております。



アポクリファ  

ジャックを取り逃がしたユグドレミア陣営。
ジャックにとって餌になるジークと一般人を装えるジャンヌが囮になる作戦に。
町を練り歩くジークとジャンヌは暖かな時間を過ごした。
霧が出始め、ジークはジャックのマスターに遭遇。
殺されかけるがジークは常人には殺せなかった。
ジャンヌとケイローンはジャックと交戦。 
アタランテが忍び寄り、ジャックを撃つが、マスターが庇って退場した。


って感じかな。
ジャックのマスターのエロいお姉さんがまず退場。
アポクリファは結構令呪使うね。 
本来の黒アサシンのマスターの生贄だったのか・・・
聖杯戦争には殺人鬼枠がいるよね何か。

これで黒側の退場は、
黒鯖だとフラン、ヴラド、アヴィケブロンで(ジークフリートはギリセーフ)、
黒マスターだとダーニック、セレニケ、エロいお姉さんかな。
赤鯖だと、スパルタクスだけなんだよな・・・ 

天草陣営まだまだ残ってるなぁ。  ハイテンポで消えてくのかな。



しょびっち 

お嬢様学校からの転校生がやってきた。
天然だが、男にも女にもモテモテの女子だった。
そんなお嬢様と仲良くする話と、
ハルカ、香坂さん、雫、お嬢様で動物園に行く話。
そこで香坂夫婦と出会ったり・・・


な話。
今回もおバカな話だった。
とにかく下品であるな・・・ 
下品なの苦手な人にはキツいかもしれない。

僕はまぁ、銀魂で慣れてるから問題は無いけど。 



牙狼(HD) 21~22話  

21話。
死から逃れる事が出来たカオルに、さらなる悲劇が襲いかかる。
首に浮かび上がる刻印。 それは究極のホラーといわれるメシアを召喚するゲート。
幼い頃、大河の弟子であったバラゴに付けられていたのだ。
自分を斬って欲しいと懇願するカオルの姿に、鋼牙は零と共にバラゴを倒す事を決意した。
以前壁画を修復した幼稚園で、父が描いた黄金騎士の絵本が見つかり、
カオルの元へ送られてきた。
絵本の最後の1ページは白紙であり、
園児は自分なりの結末を描き足していた事が判明する。
自分の未来は自分で決めるもの・・・ とカオルは思った。


22話。
冴島邸を訪れた龍崎。 その顔に浮かび上がる十字の傷・・・・
龍崎の正体はバラゴ(鋼牙の父の弟子)だった。
カオルを連れ去るバラゴ。 鋼牙と零は東の番犬所に乗り込むがそこはもぬけの殻で・・・
バラゴを追う鋼牙と零は、バラゴが乗る車の前に立ちふさがり、バラゴが出て来る。
牙狼、絶狼、暗黒騎士キバの戦いは、キバが圧倒的な力で勝利。
ズタボロにされた鋼牙と零は、バラゴが潜伏するビルへ向かうが、
そこでコダマが立ちふさがる。
コダマと戦う内に怒り狂った鋼牙は鎧の制限時間を超えて暴走。
このままでは鎧に肉体を食われる所だったが、間一髪鋼牙を救ったのは零だった。
鋼牙と零は、改めてバラゴのいるビルへ向かう・・・



って感じ。
残り2話か・・・ 
今週で見られない事もなかったけど、時間無かったわ。
来週までかけてじっくり見よう。 来週でようやく24話まで見られそうだ。

まぁ、バラゴの正体は龍崎先生だったか。
この人重要そうなキャラなのに、本筋に関わってこなかったからね。
龍崎先生ほど怪しい人が他にいなかった。 
なんか顔違くね? とは思ったけど。  顔に傷も無いからな。
魔術か何かで隠していたんだろうか。 薬すげーな。



ディエスアニメ 

聖遺物を手に入れた蓮は、殺人衝動を抑えられず苦労していた。
見かねた螢により、指導を受ける。
螢から、聖槍十三騎士団黒円卓の事、カールの事、魔術位階の事を聞く蓮。
特訓していた蓮はある程度力のコントロールが上手くいく。
他人を殺す心配が低下し安堵した蓮だったが、香純がシュピーネにさらわれてしまった。
怒りに震え、シュピーネの元へ向かった蓮はすでに常人を超えていた。
シュピーネとの実戦で、蓮は形成位階に達し、四肢が刃物になる。
シュピーネを倒し、第二のスワスチカが開いた。
香純は実は監禁されていなく、家に無事に戻ってきていた。


って感じかな。
シュピーネさんとの戦いがハイテンポで終わってしまったw
まぁ、彼は噛ませだからな・・・ 
原作と少し違う気がするけど、結果は同じだからいいか。

蓮がすでに超人になっていてわろた。
そうか。 蓮はすでに全身刃物男だったのか。



ジード

ベリアルが爆散し、怪獣カプセルが飛び散った。
ベリアルの後釜を狙い、悪の宇宙人達が火種を撒き散らす。
AIB は怪獣カプセルを回収しているが・・・
宇宙人ダダがロボを操り、フクイデ先生を襲うが、
フクイデ先生は記憶を失っていた。
フクイデ先生を匿う女性ライター。 本を出して有名になりたいらしい。
フクイデ先生は怪獣に狙われ、失った記憶を取り戻し怪獣を召喚。
そして自らも怪獣にフュージョンライズする。
ジードロイヤルメガマスターに倒されるフクイデ先生だったが、
新たにライターが協力者になった。


って感じかな。
OP&EDが2番になったかな。 
良い演出だ・・・ 
ホームレスになったフクイデ先生・・・ 
檀黎斗かな? ってなったから、エグゼイドの罪は重い。

いやー、面白いですわ。
ここから後半戦なんだな。  
1クールじゃ後半まではいけなかったのか・・・
面白いからいいけど。  ここからはネクストステージなんだね。




では。 アディオー!

変質者(幻覚?)とフルボトルと今週のアニメ感想

頭いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。

今日はそうだな。
体調が微妙でした。  
頭痛で起きた。 寝方が悪かったのかね。  


出かけてきたんですよ。 
ブックオフへ。  
なんか途中、半裸の変質者が前を歩いていたんだけど・・・
アレは幻覚だったんだろうか。  女装している変態おじさんも存在するしな。


で、陳列の金具? が取れてしまいましてね。
なんとか元に戻そうとしたんですが、
かがんで取ろうとした時に脇腹と肩を痛めました。
しばらく痛くて変な動きになっていました。 痛かったです。


しかし、体力の低下が否めない。 
もはや、自転車を漕ぐ事すら厳しくなってきた。
脚力の衰えがとんでもない事になっている。
足が痛い。 痛すぎる。  元気だった昔にはもう戻れないんだろう。

昔よりは肉が付いているはずだから、やはり筋トレが必要か。


171028_買ったもの


↑ 今日買ったもの

・艦々日和 8巻
・東方鈴奈庵 7巻
・絶対絶望少女 3巻
・仮面ライダービルド ゴリラモンドフルボトル


です。
フルボトルに興味があったので・・・
振ってみるのは楽しそうだなぁ・・・ 
と思ったんですが、なんかこう、鉄の棒みたいなのがシャカシャカします。
蓋に指を当てていると、コツコツ当たって微妙な気持ちになります。
暇つぶしには良いかもしれませんね。


さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

アポクリファ  しょびっち  牙狼(HD)18話~20話  ディエスアニメ  ジード
のラインナップでお送りします。

銀魂、オーズ、ニチアサは個別記事です。
今期アニメは惹かれるアニメが特に無い。 



アポクリファ 

黒のアサシン:ジャックが町で暗躍し、多くの魔術師を殺していた。
事態を重く見たユグドレミアは、ケイローン、ジャンヌ、アストルフォ、カウレスを探索に出す。
が、ジャックはユグドレミア城へ潜入する方法を拷問して探っていたのだ。
城へ潜入したジャックはフィオレを殺そうとするが、ジークが時間稼ぎをし、
ケイローンが戻ってきて撤退する。


って感じ。
フィオレ姉ちゃんがとても可愛い。 
普段から武装はしてないんだな・・・
ケイローンまで外に出したのは失策だったな・・・ 



しょびっち  

ハルカが香坂家へ行く話、
香坂さんと映画デートをする話、
デートの約束をして香坂さんが風邪で倒れる話、
そして花見に行くと桜が散ってしまってる話。


4本くらいがまとまってんのかな。
原作はラノベじゃなくて漫画みたいだからね。
ラノベと漫画、差は漫画かノベルかの違いしかないよね。
当たり前の事だけど。

娘に性知識だけを教えてるように見えないんですがそれは。
教育も一点特化だと良くないね・・・
ってリアルに考えちゃうからいけないね。
エロい人しか存在しないのかここは。 クレイジーだぜ。





牙狼(HD) 18話~20話 

18話。
牙狼VS絶狼の殺し合い。
鋼牙を救ったのは、魔戒法師ジャビだった。
カオルは鋼牙に利用されていた事にショックを受け、さまよっていた所をゴンザに拾われる。
鋼牙とジャビは、ホラーを封じた剣を魔界へ送る儀式をするが、
番犬所の部下であるコダマにジャビが殺害される。
鋼牙とコダマは戦い、そこに零もやってくる。
零は剣を魔界ホールに入れるが、間に合わず巨大ホラーが出現。
牙狼と絶狼、巨大ホラーと戦うがまるで歯が立たず・・・
そんな時、暗黒騎士が襲来。 巨大ホラーを倒して去って行った。


19話。
カオルがホラーの返り血を浴びてからもうすぐ百日。
鋼牙は紅蓮の森に入り、ホラーの血を浄化するヴァランカスの実を
手に入れるために先へ進んだ。
途中、黄泉へと迷いこんだカオルと出くわし、生きて欲しいと鋼牙は思いを伝える。
ヴァランカスの実を守っているグラウ竜と戦い、零の助けもあって実を獲得。
大切な人の仇が暗黒騎士である事を知った零は、
暗黒騎士と戦うために鋼牙と共闘する。 実を使い、ようやくカオルは救われた。


20話。
浄化され救われたカオル。 鋼牙への疑心も無くなっていた。
そんな鋼牙を狙う男が出現。
男は銃弾を使い、チンピラをホラーにして鋼牙を襲わせた。
鋼牙はホラーを倒していくと、ようやく元締めの男の所へ。
その男は、かつてホラーになり牙狼に殺された娘の父親だった。
自らをホラーにした男は、ホラーに取り憑かれた娘の苦しみを皮肉にも知り、
牙狼に斬られる事で娘の元へ旅立った。



って感じかな。
残り4話。 結構かかってしまった。
1週に2話見るくらいが適切な視聴形態なんだよな。
完走にあと2週間くらいかかる。

ラスボスは、暗黒騎士キバらしい。
マジかよ。 番犬所最低だな。 って感じの感想。
元から信用出来無さそうな感じだったけど、
組織のボス的な存在が胡散臭いとダメだな。




ディエスアニメ  

ルサルカと螢が転校してきた後。
諏訪原では魔人達が暗躍していた。
そして、香純の周りで怪奇現象が起きて・・・
蓮と香純は二人きりで暖かな時間を過ごすが・・・
その日また、殺人事件が起きてしまった。
謎の力に操られた香純が一連の殺人事件の犯人であった。
蓮は暴走香純を力づくで止め、後の戦いを引き継ぐ事を決意した・・・


って感じだな。
序盤の話は丁寧でいいね。
尺が足りるのか心配だけど。
ゲームやってると分かりやすいけど、初見だと分からない部分あるんじゃないかな。
まぁ、蓮が戦う力をついに手に入れた話。
そして、次回から戦う力を付けていくんだな。




ジード

ベリアルキメラベロスに取り込まれたジード。
地球人はジードを受け入れてくれない。
ジードはベリアルに屈しそうになるが・・・
ライハはウルトラマンキングと交信する。
そして、リクの心を取り戻し、月面からジードは帰還。
ライハのリトルスターを受取り、ベリアルとキングの力を使って新たな力を手にする。
ロイヤルメガマスターにより、キメラベロスを撃退。
ジードはついに地球人から受け入れられるようになる。


って感じかな。
なかなか良かった。
2クール目面白いなー。
ドンシャインがいてくれて良かった・・・





では。 アディオー!

劇場版HF1章と他、今週のアニメ感想

痒いんじゃァー!!   (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。

今日はそうだな。
それほど寒くはなかった。 
水曜・木曜辺りが酷かったね。  



今日は結構出かける日でした。 
この前メガネを作りに行って、取りに行きました。
ただ、私は肌が滅法弱く、メガネになかなか合わないのです。
鼻が痒くなってしょうがないんだよな。  


微調整を何度も何度もしてもらいました。
今使ってるメガネに限りなく近くしてもらいました。
馴染んだメガネはなんかよく分からんけど馴染んだからね。
で、調整も終わり、一日を過ごしました。

日常生活ではマシなんですけどね。 
ヘッドホンを付けると、燃えるように痒い。  
ちょっとアドバイスをもらって、ぬるま湯で洗ってみたら少し改善したかな。
鼻パッドに何か痒くなる成分が付着していたのかもしれないし。



で、夕方から、弟の誕生日祝いで外食に行ってきました。
合わない所なら行かないって言ってたんですけどね。
しゃぶしゃぶの店なので行きましたよ。 


171021_しゃぶ葉のしゃぶしゃぶ


↑ こんな感じ

2つのだし? でしゃぶしゃぶ出来るのは嬉しいですね。
いやー・・・  肉は美味しいものよ。 
僕に必要なのは、ご飯と、肉と、豆腐だけですよ。 
白米、わかめご飯、肉色々、豆腐、うどんしか食べてません。
野菜を食べるという発想は僕には無いんだよね。  



さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

劇場版HF 1章  アポクリファ  しょびっち  牙狼(HD)17話  
ディエスアニメ  ジード

のラインナップでお送りします。

劇場版HFの感想をここで書きます。
個別記事で書いてる暇が無くて・・・
銀魂は個別記事で書いています。
牙狼見てる暇がなかなか無くて終わらない・・・



劇場版HF 1章

1年半前。 衛宮士郎は怪我をして大会に出られなくなった。
衛宮邸にやってきた一人の少女。 慎二の妹の桜であった。
家事が出来ない桜であったが、士郎の指導の元でめきめきと実力を付けていく。
その後、士郎や兄と同じ穂群原学園に入学した桜は
士郎の後輩となり、弓道部所属となる。
桜はずっと士郎の家に通っていた。 

ある日、士郎の手の甲に痣を見つけた桜は動揺してしまう。
その日、士郎は聖杯戦争に巻き込まれ、セイバーのマスターとなり、
バーサーカーに殺されかけていた。
その後、路地裏を歩いていると、知人が襲われている所を見つける。
なんと慎二がライダーのマスターであり、サーヴァント同士戦う事となる。
が、ライダーはセイバーに敗北。 慎二は最初に脱落する事となった。

寺の門番をしていた小次郎から、本来のアサシン:ハサンが召喚された。
キャスターとそのマスターは脱落。 
その後、ランサーがハサンに接触したが・・・
大激闘の末、寺の近くまで誘導されたランサーは、黒い影にやられてしまう。
ハサンはランサーの心臓をもぎ取り、力を付ける。

士郎、セイバー、凛、アーチャーは、ゾォルケン(慎二の祖父)とかち合う。
ゾォルケンはキャスターの死体を操っていた。
そこに、謎の黒い影が出現。 黒い影はサーヴァントを取り込む怪物だった。
士郎はセイバーへ向けた黒い影の攻撃を庇って気絶する。

士郎はとある中華料理店へ。 言峰神父に呼び出されたからだ。
激辛麻婆を食べている言峰から今回の聖杯戦争はおかしいという事を伝えられる。
言峰はランサーのマスターだった。
暗躍するゾォルケン、ハサン、そして黒い影。 
アレは一体何者なのか? 

士郎とセイバーは寺を調査していくと・・・
そこにはゾォルケンとハサンがいた。
士郎はゾォルケンに足止めされ、セイバーとハサンは戦う。
ハサンではセイバーを倒せないが、そこには黒い影もいた。
セイバーは黒い影に取り込まれてしまう。 
それは、士郎がマスターではなくなるという事と同義で・・・
ゾォルケンに殺されそうな所を、消えたはずのライダーに救われる士郎。

士郎は傷だらけになりながら家に戻ってきた。
そこには桜が待っていて・・・ 
色々と失ってしまったけど、士郎の日常はまだ消えていない。
そう思っていた。



って感じかな。
大まかな流れはこんな感じだったよ。
いやー・・・ 面白かった。
原作は動きも微妙で、淡々と進むからさぁ。 面白くなかったんだよね。
アニメになると、分かりやすいしバトルが派手だったから面白かった。


ほとんどの鯖が可愛そうな目に遭いますからね。
現在判明しているのは、(マスター:サーヴァントの順に表記)

士郎:セイバー (黒い影に取り込まれる)
凛:アーチャー (健在)
言峰:ランサー (退場)
ワカメ→??:ライダー (マスターが変わった?)
クズキ:キャスター (退場)
メディア:小次郎 (退場)
ゾォルケン:ハサン (真のアサシン、健在)
イリヤ:バーサーカー (健在)


完全退場はランサー、キャスター、小次郎か。
セイバーに関しては次の話も見てくれ。 
まだ鯖は半分くらいは残っているな。  まだ中盤に入りそうなくらいだし。
黒い影が重要な存在です。 



アポクリファ 
 
天草陣営の目的は、人類全ての救済。
ユグドレミア陣営は、モードレッド組を仲間に付けて会議する。
天草のやり方は正しいものなのか、残虐なものなのか。


みたいな感じかな。
なんかまとめるの難しいな。
話があまり進んでないし・・・ 
派手なバトルも今回は無かったし。

ステイナイトとかに比べると、アポクリファはちょっと地味かなぁ。
フィオレ姉ちゃんが可愛かった。  



しょびっち 

ハルカの妹のカナタは兄の事が好きであった。
そんな兄に彼女が出来た事に動揺するカナタ。
ハルカの彼女の香坂さんは美人であった。
香坂さんに対抗するカナタだったが、兄に嫌われたくはなかった。
香坂さんは手作り弁当に挑戦するが、彼女は料理が苦手だった。
料理上手な雫を師匠として一緒に料理をする・・・
性的な迫りに翻弄されるハルカであった。


みたいな感じかな。
バカアニメwww 今回も頭が悪かった。
良かった・・・ 妹の性格が歪んでなくて・・・
ブラコンなあまり性格が悪かったらヤバかった。
妹キャラがダメになってしまってな。

このアニメ、性知識が豊富な痴女ばかり出てくるのか?
モブも青春してるのムカつく。 



牙狼(HD)17話

鋼牙に利用されている事を知ってショックを受けたカオルは
カウンセラーの龍崎に相談する。
ホラーの幻覚に怯えるカオルは、龍崎の家から出てしまう。
アモン法師が殺される事件が発生。 
犯人は法師の弟子であり鋼牙の知り合いのジャビらしい。
ジャビは番犬所から小剣を盗み出していた。 鋼牙は番犬所に反発。
零は「大切な人を奪ったのは牙狼」と番犬所の者に言われ復讐に燃える。
鋼牙とジャビはぶつかり合う。 鋼牙は知人を殺せない。
そして、牙狼と絶狼は殺し合う・・・

 

って感じかな。
話が動き出してきた感じがするな。
次回に続きそうだから次回見たかったんだけど時間無かった。
番犬所、どう考えても怪しいよね。 



ディエスアニメ  

蓮は毎夜斬首される夢を見る。 それと同時期に殺人事件が起きていた。
蓮と香純は長身の神父と出会った。 
そして教会から帰った後、目を覚ました蓮のそばには死体が。
そして、白髪のチンピラと小柄な魔女に殺されそうになってしまう。
何とか死なずに乗り切った蓮が次の日登校すると、
ルサルカと螢が転校生としてやってきていた。


って感じだな。
エロゲみたいなノリだ! 
序盤は大事だしなぁ・・・ 普通の進みだけど、尺足りるのか心配になる。



ジード

ライハにリトルスターが宿る。
AIB に連れられて専用の施設で検査を受ける。
が、そこはリトルスターを手中に収めたい宇宙人に乗っ取られていた。
ベリアルが次元の彼方からやってくる。
息子であるジードを可愛がりながらゼロビヨンドの相手もする。
ベリアルはキメラベロスに変身。 ジードを取り込んで地球外へ飛び去る。
ベリアルに吸収されたジードはどうなるのだろうか?


って感じかな。
今週はつなぎの回だなぁ・・・
次回に続くのか・・・
ベリアルがついに本格的に出てきた・・・

反乱を起こした宇宙人、雑に殺されててわろた。
ベリアルと関係ない宇宙人、なんか普通に始末されるね。
このテロリスト宇宙人、何だったんだろう・・・
いつも通り市街地が破壊されたので、毎回死人が出てるでしょ。




では。 アディオー!

儚き夢とスカートめくり場面転換と今週のアニメ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。

今日はそうだな。
寝ぼけつつ、ソシャゲのガチャを回したんですよ。
レアなのが当たった夢を見たのでね。  
あまりにも欲しいと、マジで夢に出るから恐ろしいわ。  


そして、正夢になった事は無いです。 
つまり、信じてガチャる価値は無いんですが・・・
いつか正夢になる事を夢見て、ガチャってしまうんです。
アホですね。  アズールレーンの話です。  



明日は出かける予定があるので、
今日は籠城していました。  外に出るのは危険。 
明日の体調を万全にせねばならないんですが・・・  不安だ。
薬で無理矢理押さえ込んでいますからね。  


うーん。 朝はそれほど悪くないんですが、
しばらく起きていると、首の痛みが酷くなってくるんですよね。
酷いと頭痛に発展するからなぁ。  今日は酷い頭痛にはならなかった。
明日が不安で仕方ない。  午前中ならなんとかなるが。 

午後は保証が出来ないんだよなぁ・・・  色々状態によって対策を取らないとな。


さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

アポクリファ  しょびっち(新)  牙狼(HD) 16話  ディエスアニメ  ジード
のラインナップでお送りします。

今週昼寝してたらアニメ見てる暇少なかったわ。
いつも通りだけど・・・
牙狼は残す所あと8話・・・ 

銀魂、オーズ、ニチアサ感想は個別の記事で書いています。



アポクリファ  

ジャンヌはジークに壁ドンして注意をするが、ジークの決意は固く・・・
黒のキャスターであるアヴィケブロンは、元マスターを宝具ゴーレムの炉心にする。
赤の陣営に味方したからではあるが、
彼はどちら側でもゴーレムでひと暴れしたいだけだった。
ユグドレミアの城で暴れるアヴィケブロン&ゴーレム。
ジャンヌ、ケイローン、アストルフォで押しとどめるが、
持ち主が消えても宝具ゴーレムは消えなかった。
ジャンヌはモードレッドを呼び出し、ジークはジークフリートへと変身。
なんとか宝具ゴーレムを撃破する。


って感じかな。
ジークの変身が己の令呪によるものだとしたら、
これで令呪二画使ってるよな。 変身はあと1回か?
ジャンヌも令呪何画も持ってるわけじゃないよな。
赤鯖はまだまだ残ってるし・・・ 

悪くない展開ではあるけど、めちゃくちゃ面白いわけでもない。
なんだろうなこれ・・・  
アストルフォがとにかく恐ろしいほど可愛い。
とにかく恐ろしい。



しょびっち(新)  

普通の少年:篠崎は、クラスの美少女である香坂さんに告白する。
が、好きになった少女は性知識が暴走している変人でした・・・
過剰なスキンシップをしてくる幼馴染に翻弄されつつ、一緒にプリクラを撮ったりする。


バカアニメだこれwww
スカートが短くていいぞ~。
スカートめくり場面転換の狂気的な絵面。
なんだこれは説明しろ苗木。

ヒロインが可愛いのは良いんだが・・・
こう、かなり変な人だwww 
僕はマニアだからいいけど、恋愛対象として見られない人もいるかも。

結ばれてからが本番なんやな。  好きなタイプのラブコメだ。
邪魔はどれくらい入るんだろうか。 
美少女に囲まれてるから、平凡だけど普通じゃないよ!




牙狼(HD) 16話  

孤独な青年がいた。 彼はゴミ捨て場で熱帯魚を拾う。
熱帯魚は人の血を餌に成長するホラーだった。
ホラーを追っていた鋼牙だが、根城が見つからない。
鋼牙はザルバの提案に折れ、カオルを餌として利用する。
ホラーの協力者の青年に根城に連れてこられたカオルは、
突如青年に襲われ、必死で抵抗するが殺されそうになる。
すんでのところで鋼牙が助けに来て、ホラーは斬ったが・・・
ホラーはカオルがホラーに狙われる真実を死に際に告げて消滅。
ショックを受けたカオルは鋼牙に元から去っていった。


って感じ。
うん・・・ 根暗な青年が人さらいに進化した!
猟奇的殺人者多くね? とにかくエグい。

残り8話・・・ 
今期アニメが始まったので、見る暇が無くなってきた。
見るアニメが固定化されてきたら余裕も出来るかな。
2クール作品を見るのはなかなかキツい。



ディエスアニメ  

藤井蓮は、親友の司狼と殴り合いの喧嘩をし、共に病院送りとなる。
司狼はその後病院を脱走し、蓮は退院。
幼馴染の香純と博物館に行くと、何かに取り憑かれたようになり、
異質な部屋にあるギロチンを見る。 美女の霊を目撃し気絶してしまう・・・
その夜、首に傷がある美女と謎の砂浜で出会い、斬首される夢を見る。
奇しくもその夜、通り魔殺人事件が起きていた・・・
蓮と香純は登校。 先輩に翻弄されつつ、
屋上で授業をサボっていたら夜になってしまっていた。
鍛錬をしていた香純と共に帰宅すると、先輩と黒髪の女性と出会う。
一方その頃、魔人が諏訪原市にやってきていた。


って感じかな。
ここらへんは常識的な進み方だろうか・・・
30分で進めるには結構なテンポだけど。
原作やってると動きが分かって分かりやすい。 
初見だとキツい気がするなぁ。 かなり設定がややこしいから。


一応抑えておくべきポイントは、
・主人公は蓮、そして友達の司狼
・司狼は病院を脱走している
・蓮の刃物嫌いには理由がある
・蓮が斬首される夢を見たその日に斬首通り魔殺人事件が起きる
・香純は剣道部で常人にしては強い
・ヴィルヘルム、ルサルカが来日
・黒髪の少女は日本人で蓮、香純と同い年だが・・・

かな。 とりあえず今は蓮と香純だけ覚えておけばいいよ。



ジード

シャドー星人クルトにより、ゼガンが召喚。
ゼガンはシャドー星人ゼナによりAIBで封印されていた。
ゼガンとジードの異次元ビームにより、モアがどこかに飛ばされた。
探索出来る範囲に瓦礫が飛ばされていた。 
クルトを捜索するゼナとレイト、モアを捜索するリクとライハ。
モアは(AIBに追われている)宇宙人に遭遇し、介抱している所をゼナに発見された。
そこでAIBを知り、入隊する。 モアとクルトは師匠ゼナの厳しさで少しだけ通じ合う。
しかし、戦いの子であるクルトはもう一度ゼガンを召喚。
ジードとゼロにより次元ビームを弾かれて消えてしまった。
クルトに思いが届かなかった事で傷つくモアだったが、決意を新たにした。


って感じかな。
モアがエージェントになる所が明かされる話。
モアの心意気が素晴らしいなぁ。
流石、ジーっとしててもドーにもならねぇ! の師匠だよな。
年上の幼馴染は偉大である。






では。 アディオー!

新たなマスターとバトルボードゲームと今週のアニメ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。

今日はそうだな。
休みなのでまったり過ごしてました。  

仕事の疲れからか、それとも一日中パソコンが出来るからか、
首の負担が半端ないんですよね。  
なんとか頭痛の一歩手前でやり過ごせましたけど・・・ 
頭が張っていて結構キツいです。  


疲れちゃったので、何度か横になっていました。
ちょっと昼寝しちゃったかも。 
首の痛みが猛威を振るってきたので、厳しくなってきましたね。
痛い思いしてブロック注射しても、1週間くらいしか保たないし・・・

顔から上がどっか麻痺したりするし。  


今日はちょっと忙しかったので、ジャンプ読めませんでした。
土曜は予定が詰まっているので、ジャンプの日ではないんだよな。
だから、土曜発売のジャンプは近年だとキツいです。  
色々見るもんあるし、平日はなかなか見られないし・・・ 
ジャンプは月曜がやっぱり肌に合うな。 
 


さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

アポクリファ(継続)  牙狼(HD) 13~15話  ディエスアニメ(新)  ジード
のラインナップでお送りします。

銀魂は個別記事で書いています。
今週はあんまアニメ見てないです。
来週から見るの増やそうかな。 



アポクリファ(継続)  

ジークとアストルフォがいちゃいちゃ揉め事を起こしていると、
セレニケ(アストルフォのマスター)が割り込んできた。
セレニケはアストルフォに令呪を使いジークを殺させようとするが・・・
アストルフォが抵抗している間に、モードレッドがセレニケを始末した。
一方、天草陣営。 赤のマスター権は全て天草の元に。
ケイローン、アヴィケブロンは天草から自分に従えと勧められ、
アヴィケブロンは赤陣営に寝返った。
ジークはアストルフォのマスターになり、ユグドレミア陣営に協力を呼びかける。


みたいな感じ。
アストルフォのマスター運なさすぎ・・・?
って思っていた所からのマスター死亡、ジークがマスターに。
という流れは爽快感があった。  メンヘラお姉さんヤバい人だったし。
モードレッドカッコいいな。 

ユグドレミア陣営と天草陣営、
かなり勢力図が変わってきたな・・・ 
アキレウス、アタランテは天草には従わない感じかな?

もうちょっと見るまで勢力整理はやめとこ。



牙狼(HD) 13~15話

13話。
零が「銀河」という名前の時代の話。
銀河は、身寄りの無い男で、育ての親に拾われ魔戒騎士として鍛錬をしていた。
そして、身近な大切な人を守るために戦っていた・・・
が、ある日、大切な人を牙狼の系譜の誰かに殺されてしまう。
それ以来、銀河は名前を捨て零と名乗り、牙狼を目の敵にしていたのだ。
そんな時、番犬所から500年に1度の大災厄があり、
巨大なゲートを封印するために鋼牙と共闘しろと命令される。
100体のホラーと聞いて戦いに臨んだが、実際に出てきたのは1000体のホラーだった。
全力を尽くし、牙狼と絶狼はホラーを倒しオブジェを破壊する。


14話。
出版されなかった父の絵本について調べていたカオルは、
尊敬する芸術家にカオルの父を挙げている造形家の存在を耳にし、
その男に会いに行く。
造形家は己に才能が無い事に絶望し、
ホラーに魂を喰らわれ「神の手」を得て女性を殺して食っていた。
カオルも造形家により殺されかけるが、零に救われる。
鋼牙も遅れて到着。 今回は絶狼がホラーを撃破した。


15話。
20年に1度のホラーが出ない日。
鋼牙は父の知り合いであり、自身も世話になっている魔戒法師に会いに行った。
鋼牙と法師はバルチャスというボードゲームで対局する事となるが、
それは20年前、鋼牙の父:大河との一戦を引き継ぐ対局だった。
法師はカオルの話題を出し、鋼牙は「カオルは自分が守る」という意思表示をする。
そうして、バルチャスの勝負は次の機会に持ち越しとなった。



って感じかな。
色々な趣向の話があるなぁ・・・
よくスケベ親父が出て来る気がするけど。
とにかく性欲に負けてるおっさんがよく出て来ている気がしてくる。


零は、復讐の相手を間違えている可能性がある。
牙狼と絶狼の共闘はカッコ良かった。 馬もカッコ良かった。

造形家所にやってきたどうしてやってきたか分からない、
迂闊なヌードモデル、綺麗な裸体だった。 
造形家は金払いは良いのかな。 
人形と対象の人物をシンクロさせて痛めつけるって、
なんかジョジョのスタンドで見た気がするんだけど・・・ 
猟奇的殺人鬼も多いよね・・・  絵面がエグい。


バルチャスというボードゲームはすごく疲れそう。
記憶力と精神力が良くないといけない気がする。
相手のコマを破壊し尽くした方が勝ちとか、コスパ悪すぎじゃないかな?
何回も遊べるものではないし、まぁ多分闇のゲームなんだろう。
鋼牙の不器用な優しさが出ている話。



ディエスアニメ(新)

およそ70年前のドイツ。
ドイツの将校であるラインハルト・ハイドリヒは、
詐欺師:カール・クラフトと出会ってしまう。
その後、街で暴れているチンピラの戦いを圧倒的な力で仲裁し、
聖槍十三騎士団という魔人組織を作り上げる。
ラインハルトは黄金の城で何者かと対峙しているという夢を見ていた。


って感じの0話。
まぁ、ディエスイレって昔のドイツの話が結構重要だしな。
敵チームの結成編なんだけど・・・
ものすごいスピーディにまとめたwww
原作だと3時間くらい読むのにかかった気がするんだけど。
30分でまとまるもんなんだなぁ。 


ラインハルト、カール、ヴィルヘルム、シュライバー、エレオノーレ、
ベアトリス、リザ、ヴァレリア、ルサルカの9人が初期メンバー。
今回だけを見るとラインハルトが主人公に見える。
蓮(現代)とラインハルト(昔)のダブル主人公なんだな!


うーん。 やっぱり18話でまとめるのは難しくない?
初期の話はシェイハなテンポで流して欲しいけど。
しばらく話が動かないからね。  

原作者セレクションだろうと、尺が足りないと物足りない・・・
って事に、うしとらアニメで痛感したからなぁ。 
1クールアニメだったら確実にダメだった。



◆ 
ジード

AIBのエージェントのモア。
リクは基地を案内し、ペガを紹介する。
AIB では、シャドー星人のゼナがいつの間にか別の星へ異動し、
新たにクルトという宇宙人がモアの同僚になっていた。
クルトは表情を変える事が出来、モアの信頼を得ていくが・・・
シャドー星人は好戦的な種族で、異次元に飛ばすビームを使う怪獣を呼び寄せた。

ゼガンはシャドー星人の最終兵器であり、
ゼナにより封印されていたが、クルトの手により復活。
ジード、ゼロを相手にしても倒れない強靭な怪獣だった。
ゼガンとジードのビームにより異次元ホールが出来、
ゼロビヨンドの仲裁で異次元ホールが消えるが、
なんとモアが異次元ホールの中へ吸収されてしまった。


って感じかな。
新しい怪獣が出て来る話で、モア回。
なんというか、ニコニコしてる良い人そうな人には裏がある・・・
ってのは、王道だよね。
やっぱり悪い宇宙人だったかーみたいな気持ちになった。







では。 アディオー!

枕の調整と革命阻止と今週のアニメ感想

首いてー。  (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。


今日はそうだな。
枕が歪んできたので、2年半ぶりくらいに、
枕の調整に行ってきました。  
枕が大きいので、荷物を持って店まで行くのが億劫で。


「2014年の12月」にマイ枕を作りに行ってます。
3年近く放置していたとは・・・ 流石に歪むよなぁと思いました。
デパートに行ったら、なんか知らないアイドルがライブやってた。

興味無かったので、スルーしましたが・・・ 歌ってたからなぁ。
どうにも記憶に残らなかったな・・・  


首の痛みが軽減すればいいなぁと思いました。
とりあえず、変な方向に曲がらなくなれば大丈夫かな。
思ったより費用がかからなかったので良かった。
3万の枕だもんな・・・  調整にも金かかったらヤバいよね。


さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

アポクリファ  プリンシパル(終)  異世界スマフォ(終)  
牙狼(HD)8~12話  ジード

のラインナップでお送りします。

終了ラッシュです。
今期アニメは、ほぼ脱落してアレでした。
完走したアニメ、2本しかねぇ・・・

反対に、特撮を結構見ていますね。
来期はどうなるかな。
アポクリファだけ継続です。
牙狼2クールがなかなか終わらないです。



アポクリファ  

12.5話。
第三次聖杯戦争の際、大聖杯を持ち逃げしたダーニック。
ダーニックは魔術協会に対し、独立を宣言した。
ダーニック率いるユグドレミア(黒の)陣営と、
シロウ神父率いる魔術協会が集めた赤の陣営の聖杯大戦が始まった。

黒の陣営と赤の陣営は激突し、赤のアサシンの宝具:空中要塞が
ユグドレミア城から大聖杯を奪う。
ダーニックはヴラドを暴走させ、自らを噛ませて一体化。
吸血鬼ヴラドは大聖杯の元まで行くが、シロウ神父に滅殺される。
シロウ神父の正体は天草四郎だった。


って感じだな。
今回は総集編。
まだ3~4人(鯖)しか消滅してないから・・・
本番はこれからだな。 モブは結構死んだ気がするけど。



プリンシパル(終)  

ゼルダに扇動され、革命軍が歩みを進める先は戦勝祈願式が行われる会場だった。
移民、貧困、格差・・・ それらを憂える革命軍の狙いは女王暗殺。
その事実をしったプリンセスは革命を止めようとするが、
それを察したゼルダに捕えられ、銃口を向けられる。

一方、アンジェはプリンセスの真意を確認するため、飛行船から脱出し、居場所を探る・・・
と、そこでドロシーとベアトリスと合流。 仲間と共にプリンセスの元へ急ぐ。
式典会場では、窮地にちせも参上。 なんとか女王暗殺を阻止し、プリンセスを奪還。
ゼルダは逃したが、革命は起きなかった。 
コントロールの主導権もジェネラルからLに戻り、
休養していたチーム白鳩はまた日常に戻っていく・・・


って感じかな。
根本的な所が解決してませんよね?
とは思ったけど、鬱展開じゃなくて良かった。
熱いぜ!! 話がまとまったわけじゃないけど!

一応の終わりを迎え、それでいて続編も作れそうな感じ。
話を完璧に終えるためには、もう1クールは必要だよな。

いやー・・・ 
まさかのダークホース。 面白かった。
今期一番ワクワクした。  
まぁ、モブが結構死んだので・・・  鬱にもなったけど。
それをふっとばすくらいには面白かったんだよな。




異世界スマフォ(終)  

ユミナとリンゼに迫られたトウヤ。
その後、武闘派のエルゼと八重にも迫られる。
4人に恋心を寄せられた事が分かったトウヤは空中庭園で考えをまとめる。
そこで、科学者の通信で擬似的な対話をし、神様と相談して
今は結婚しないという方針で問題を先送りにした。
トウヤ達の冒険はまだまだ終わらない!


みたいな感じ。
まとめるとこんな感じになるかな・・・
長い話のようだからね。 1クールじゃ短すぎるわな。
個人的には嫌いではなかったが、変な方向でバズったなぁ。

1クールでまとめるとなると、どこで引くかが問題なんだよね。
それで、恋愛を終盤のメインにしたように思える。
色々な軸があったと思うんだけどね。 

切り方は難しいだろうなぁ・・・ 
ハーレム展開は苦手になってしまったので、終盤ちょっとキツかったけど。



牙狼(HD) 8~12話  

8話。
亡き父の描いた絵が幼稚園にあり、園長から絵の修復を依頼されたカオル。
病気の母を顧みずに絵を描き続けた父を思い出し、苦悶する。
その頃、鋼牙は内なる影と戦っていた。 
巨大ホラーは硬く、倒すには新しい力が必要なようだ。
カオルは父の絵の修復をしている時に、悲しい思い出を思い出し、一度投げ出してしまう。
だが、鋼牙も別の所で戦っている事を知り、
カオルも父の真意を探るため絵の修復を再開した。
修復をしていく内に、母と触れ合った思い出を思い出す。
忘れていたが、そこには父もいた。 カオルは絵の修復に成功したのであった。
鋼牙も内なる影に打ち勝ち、新たな力を手に入れる。
カオルをホラーが襲った。 鋼牙は牙狼に変身、轟天を召喚し斬り伏せた。


9話。
亡き父が描き、カオルが幼少時代に読んでいた絵本は、
実は出版されてなかった事を知る。
カオルの父は自費出版でいいから出して欲しいと出版社に頼んでいたようだが・・・
絵本の最後の1ページが白紙だったという謎があった。
巷では、人間の本性を引き出し殺し合いをさせた後に食う
道化師ホラーが事件を起こしていた。
カオルも遊園地のバイトをしていた時に、スケベオーナーと罵りあった。
カオルの危険を助けたのは零。 その後鋼牙も到着。
牙狼は道化師ホラーを倒す。


10話。
クイズ番組に当たったカオルは鋼牙に一緒に出ようと持ちかける。
鋼牙の笑顔が見たかったカオルは断られ落ち込んでしまう。
その夜、謎の男にゲームに誘われたカオルは賭けに負け、魂を奪われる。
カオルを救うため、鋼牙もゲームに挑むが・・・
魂は21グラム。 カオルの魂は7グラムに分けられ、3ステージのゲームに挑む鋼牙。
全てに打ち勝ち、ホラーを倒した鋼牙に待つ最後の試練は、
無数のカオルの中から本物を見つけ出せというものだった。
チャンスは3回。 2回失敗するが、鋼牙はカオルの顔を思い出し、
落ち込んでいた顔のカオルが本物だと看破する。
魂を口移しでカオルに注ぎ込み、助ける事に成功した。


11話。
鋼牙が7歳の頃の過去編。
鋼牙は父:大河と共に修行をし、ある日街へ出た。
父がホラーを探している間に、鋼牙はおもちゃ売りのおじさんと出会い、おもちゃをもらう。
おじさんに心を許してしまった鋼牙だったが、おじさんこそがホラーであった。
鋼牙の甘さを叱責する大河。 
そして、大河は闇の道に進んだ男:バラゴに殺されてしまう。
大河は鋼牙に「強くなれ」と言葉を遺して・・・
それからの鋼牙はザルバと契約し、父の剣を引き抜くために何年も修行した。
そして、ついに鋼牙は父の剣を引き抜く事に成功、現在に至る・・・


12話。
ザルバが、実はホラーとの交戦中に、
鋼牙、カオル、ホラー、番犬所、絶狼
などの事について語ってくれる総集編。



って感じかな。
なんとか半分までいった。 
12話見るのに2週間かかってしまった・・・

8話結構良かったなー。 
家族を顧みなかった父が、実は暖かな思い出の中にいる・・・
カオルが鋼牙の状況を聞いて持ち直す所も根性あるなって。
好感が持てないヒロインだと厳しいからな。


スケベ親父出過ぎだろ・・・ 問題はあるけど。
ダンガンロンパみたいなコロシアイも起きるし。
とりあえず12話まで見て・・・  執事のゴンザさんが好きかな。

轟天を出す所とかカッコ良かった。
予算を食うから、なかなか出せないみたいだけどね。
ホラー展開はやっぱり怖いし苦手だわと思いました。
顔が怖い。  ホラーに取り憑かれた人の目が怖い。

ブリーチってもしかして影響すごかったりする?
僕がジャンプ作品を読みすぎたせいかな。



ジード

室内でボール遊びをしていたリクとペガ。
レムの静止を聞かずに遊んでいると、レムにボールが直撃。
レムのシステムが初期化され、何も覚えてない状態となった。
リクはジードとしての今までの事をレムに教える事となる。
その後レイトも合流し、ゼロの話も出てくる。 
レムは完全停止したかに見えたが・・・ 
実はレムの演技である事が判明する総集編。


まさかの展開で笑ったwww
室内でボール遊びしてはいけません。
暇だったにしても、アレだよなぁ・・・
レムがまさかの演技派だったとは思わなかった。








では。 アディオー!

2017年秋アニメの特集記事

首いてぇー!  (挨拶)


はい。 こんにちは。
木曜でした。

今日はそうだな。
両親がいなかったので・・・ 
今日、通販で注文してたものが届くはずだったので、
朝張り込みをしていましたが・・・  来なかった。


祖母が受け取ってくれていたようで良かったんですけど。
気付くか分からないから、流石に頼めなかったんだよね。
祖母の所まで行くかはわからなかったし。

注文した漫画の紹介をしようかと思いましたが、
諸事情により明日出来たらやります。



仕事の方は、いつも通りでした。
会社の人の名前が、一部一瞬出てこなくて参りました。
ど忘れしましたね。  脳が働いてなくてビックリしました。


トラブル対応してたので、なかなか大変でした。
重要な仕事を任せてもらっているので、
なかなか大変であります。  


で、首が痛かったので、ペインクリニックに行きました。
ブロック注射をしてもらったら、
鼻が異様に詰まりました。  鼻づまりも麻痺の一種か・・・
声が枯れて声が出せなくなるよりマシだな。 
ゲップ出なかったので、喉が麻痺してたっぽい。



ここからは、アニメ関連の記事です。
10月から、今年の秋アニメが始まるので、特集します。


「2017年秋アニメ一覧 デカきたスケジュール」

「いつもの所」を参照しています。

個人的に気になったアニメだけをピックアップするので、
色々なアニメが見たい場合は、元記事を参照して下さい。
人のためのようで、自分のための記事ですこれ。




Dies irae

「諏訪原市」に暮らす、ごく普通の学生:藤井蓮は親友の遊佐司狼との
殴り合いの決闘を起こし、決別。
それでも幼馴染の綾瀬香純や氷室先輩と共に元の学園生活に戻りつつあった。

しかし、彼らの住む諏訪原市では人が首を斬り落とされて殺されるという
無差別連続通り魔事件が起こり始める。
奇妙な事に蓮はその頃から、自分が断頭台で首を刎ねられるという
恐ろしい悪夢にうなされ始めていた。
だが、それは彼にとって恐怖と苦悶に満ちた戦いの始まりでしかなかった。

裏返る日常。 暗躍する闇の超人達。
街は戦場へ変わり、常識を超えた不条理が蓮を襲う。
戦わなければ生き残れない現実を前に、彼は日常を取り戻せるのか・・・



って感じですね。
アニメのストーリーは短くまとまっていていいですね。
ゲームの公式サイトは、60年くらい前の説明から入るからな・・・

まぁ、WW2 のドイツ軍がものすごい力を手にし、
主人公のいる街を蹂躙する話です。
話の構成上、めちゃくちゃ人が死にます。
なので、それをアニメにすると・・・ グロそうで怖いんだよね。

あまりにグロかったら見続けられないし。

テレビ放送12話+ネット配信6話の合計18話らしい。
1クールでねじこんでこなくて良かった。
でも2クールの枠は取れなかったんだなー。

18話だとかなりカットされそう。 ま、本番であるマリィルートだけでもいいか。
一番正当に面白い話なので・・・

これはグロくなりすぎない限りは見ます。
でも、あんまり期待はしてないです。



UQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~

平穏で退屈な田舎に暮らす近衛の夢は都に行って一旗上げる事。
「私を倒せば、都に行く許可を与える」
育ての親であり、中学校の担任の教師でもある雪姫から
そう告げられた近衛は友人達と共に雪姫に挑む!



って感じの話らしい。
ネギま! の続編らしい。
ネギま! は原作買ってたんだけどね。
UQホルダーは買ってないなぁ。


ちょっと見てみようかと。



ブラッククローバー

人間は、魔神に滅ぼされるかに見えた。
それを救ったのは、たった一人の魔道士だった。
彼は「魔法帝」と呼ばれ、伝説になった・・・

魔法がすべての、とある世界。
生まれながらに魔力が無い少年アスタは、
己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、
魔道士の頂点「魔法帝」を目指す!



って話。
ジャンプで現在も好評連載中の作品。

まぁ、大体ナルトを想像してくれればそんな感じ。
ナルトが終わった後くらいに始まったからねこれ。
落ちこぼれだけど、体だけは鍛えていたポジティブ脳筋が、
活躍していく話。 困った時は筋肉が解決してくれる。


正直結構好きだから、見るのも良いんだけど・・・
原作既読の作品のアニメってあんま見ないんだよね。
ジャンプアニメ、ほとんど見てない。

「PV」見た。 結構いいわ・・・



僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件

普通の学校生活を送り、普通のクラスに属し、普通の恋をし、意を決して告白する。
そんな至極まっとうな青春を謳歌していた少年。
だが、恋をした相手だけが「普通」ではなかった。
溢れかえる下世話なワードの数々! あからさまに湧き出るエキサイトな性知識!
だが、すべては健やかで円満な恋人であるため・・・
そう、これは紛うことなき純愛の物語!



って話らしい。
しょびっち=処女ビッチ ね。 
変態ラノベの一角かこれ・・・ 
処女かビッチのどっちかがアウトだったようだな。

処女ビッチってのは、まぁ本番経験は無いけど、
性知識が旺盛で、ビッチっぽく見える女性の事。


性欲がある女性は好きなので、ちょっと気になる・・・
主人公の方がダメ過ぎると、見るのがキツいかもしれないけど。
好みです。 でも、話の中身が好きかまでは分からない。

「PV」見た。 興味があります。



とりあえず、こんな所。

ん? 確か10月から銀魂も再開したと思うんだが・・・
無かったな・・・

とりあえず、まとめると・・・
夏アニメから継続視聴するのは、フェイトアポクリファのみです。

で、今期見る予定なのは、
・ディエスイレアニメ
・UQホルダー
・しょびっち
・銀魂(あれば)

だろうか。  暇な時間に牙狼見てるから、多くのアニメ見られないんだよね。
ブラクロは見るかどうか分かりません。  
牙狼、今週で1クール目が終わるかどうかって所だからなぁ。

ま、いつも通り、まず気になったアニメを見て、
あとは、OP集めてる動画を見て、好みの曲があったら、
そのアニメを見てみる・・・ って感じですね。

最近のアニメ、1話はOP無しだったりするから腹立つんだよな。
3話くらいまでOP 流れないアニメもそこそこあるからな。
好みの曲だったら早く興味を持ちたい。  
4話くらい放送してると遅れを取り戻すのが大変。




では。 アディオー!

入れ替わりと血の繋がらない父と今週のアニメ感想

頭いてぇー!!   (挨拶)


はい。 こんにちは。
土曜でした。

今日はそうだな。
頭痛に倒れていました。  
今日も体調クソ悪かったな。  
先週もだけど・・・  


仕事での疲れが出てるんだろうか・・・
首の痛みがヤバいんだよね。


月に2回、痛い思いをしてブロック注射しているのに、
決して良くはならないってのが絶望感たっぷり。
首、どうにかならないかな・・・  
骨格から治さないと治らない感じ。



で、天気もヤバかったんだよな。
大雨でした。  昼頃までは普通の天気だったんですが。
夜から、かなり天気が悪くなって。 
雷雨でした。  雷がかなりゴロゴロ鳴っていましたよ。


北海道で、大雨洪水警報も出てたっぽいしなぁ。
僕の住んでる所はまぁマシだったのかもね。
雷って一体どこらへんに落ちてるんだろうかね。
ピカッて光って10秒くらいしてから音がしたので、多分遠かった。
 


さて、ここからは、あにかん! のコーナー。
ネタバレ注意っす。

アポクリファ  プリンシパル  異世界スマフォ  牙狼(HD版) 2~6話  ジード
のラインナップでお送りします。

牙狼を見ています。
カッコいいです。
体調不良にて、あんまり多く見られなかった。
24話あるのに、まだ先は長いなぁ・・・



アポクリファ 

ユグドレミアの大聖杯がバビロンの空中要塞に奪われた。
シロウ神父側が迎え撃ち、カルナ、アキレウス、アタランテが足止めをする。
ヴラド、ダーニック、ケイローン、アヴィケブロン、ジャンヌが空中要塞へ。
ヴラドとカルナが戦うが、自国ではないためヴラドは力を発揮出来ない。
ダーニックは勝つために令呪を使い、ヴラドを吸血鬼にして精神を乗っ取る。
暴走ヴラドが無差別に攻撃し、手下を眷属にして暴れた。
ヴラド以外が共闘する事になったが、ヴラドは大聖杯の元へ。
そこにはシロウ神父がいて、ヴラドを滅した。
シロウ・コトミネの正体は、天草四郎だった。

 
って感じかな。
シロウ神父の正体がようやく分かる回。
まぁ、FGO やってると知ってるんだけど。
ジャンヌでもないと分からんわな。
直接の顔見知りであるダーニックは分かったようだけど。

冬木の聖杯戦争で、ダーニックはマスターとして、
天草くんはアインツベルンのサーヴァントとして出場したらしい。
ステイナイト世界ではアンリマユを召喚して即負けたらしいけど、
アポクリファ世界では、天草くんを召喚したっぽい。

まぁ、アインツベルンは勝てなかったようだが。  

60年くらい前に生きてたダーニックが生きてるなら、
天草くんが生きていてもおかしくないかな。
受肉してるっぽいし、どこぞの慢心王みたいな事やってんな。



プリンシパル 

コントロールのトップがジェネラル(軍部)に代わった。
ドロシー、アンジェにプリンセスの暗殺の命令が下る。
アンジェはプリンセスとコンタクトを取ろうとするが、
プリンセスの元にはコントロールからゼルダという護衛が付いていた。
ドロシー、ちせはチームからすでに外されていて・・・
アンジェはプリンセスを殺すために二人きりで出かける。
これはコントロールからアンジェを試す試練でもあった。

アンジェはプリンセスを服屋に連れて行き、二人きりで行きたい場所があると言う。
そしてプリンセスとアンジェは入れ替わった。
護衛を撒き、アンジェとプリンセスは飛行船の中へ。
アンジェはプリンセスを守り切れず二人で逃げようとしたのだ。
しかし、プリンセスはこれを拒否。 
飛行船にアンジェを閉じ込め、アンジェを装って戻ってきた。
共和国主導でレジスタンスが組織されており、これから女王を殺す反乱を起こすようだ。


って感じかな。
圧縮してるなー。 
ややこしくて、全てを理解出来ていない。
多分、間違ってる部分もあるかと思う。

アンジェとプリンセス、ウィッグが必要ではあるけど、
今でも全然入れ替わり可能なんだなぁ。
どれだけお互いの事を熟知しているんだ・・・

声真似上手いなーと感じた。  
これは、スパイも欺けるわ。  ここからはプリンセス(真アンジェ)のターンかな。
次回、多分ラストかな・・・  寂しい・・・

 

異世界スマフォ  

バビロンの空中庭園にやってきたトウヤ。
パンツ丸出しの魔法生命体に遭遇し、一方的に気に入られる。
スカートを履いてもらったが、変態科学者の策だったようだ。
5000年前の遺物で、バビロンの空中建造物は他にもあるようだ。
ゲートで仲間を呼んで、庭を散歩する。
女の子が皆でトウヤの恋心を認識し、皆で嫁になろうとするとか、
あとキスシーンもあった。


って感じの話かな。
なんかすごい酷評されてるけど。 
なんか演出が残念だよな・・・ とは思うんだけどね。
僕は別に大丈夫です。

まぁ、キスシーン辺りは結構キツかったけど。
ラストがキツいのは否定しない。 



牙狼(HD版) 2~6話 

2話。
投資をしたら、1年で20倍にして返すという女詐欺師がホラーに取り憑かれた。
ホラーに襲われた事で個展がダメになり、
お金に困っていたカオルは友人から投資の話を聞く。
詐欺師はカオルにだけ5万からで良いと声をかけ、カオルを食べようとするが・・・
鋼牙の邪魔によりカオルはホラーに食われずに済んだ。
カオルの夢のため、鋼牙はホラーを倒し、金を取り返す。


3話。
今回のホラーは、人間ではなく時計に寄生するタイプの敵だった。
色々な時計に化ける事が出来、人間を食っていく。
配達のバイトをしていたカオルを屋敷に呼びつけ、時計を没収するが反発される。
学生に化けている所を鋼牙に見つかり、学生を人質にして逃げる。
そして配達中のカオルをさらって建物に拉致。 
鋼牙は劣勢になりながらも人間には守る価値があると信じ、ホラーを倒す。
カオルに時計を返し、鋼牙は時間を大切にしろよと言って去っていった。


4話。
満月の夜に覚醒するホラー:ルナーケンが廃工場で事件を起こしていた。
その頃、住む所を失ったカオルは冴島邸に転がり込んでいた。
カオルを手元に置いておく事にした鋼牙は、料理をさせてみるがカオルの腕は壊滅的で・・・
男女関係のいざこざで指名手配されていた男がJKを廃工場に連れ込み、
そこに刑事も入ってきた。 刑事は指名手配犯を追ってきたらしい。
男、JK、刑事は廃工場に閉じ込められ、ホラーに襲われてしまう。
鋼牙が到着。 3人に謎の札を貼り気絶させた後、ルナーケンと戦う。
苦戦はするが、鋼牙はルナーケンを倒す。


5話。
ホラーと戦っている鋼牙の元へ短剣が投げられる。
それは、魔戒騎士にしか扱えない「破邪の剣」だった。
カオルはチンピラに襲われている所を黒コートの青年に助けられる。
美女に化け、男を食っていたホラー。 カオルのバイト先がまたも潰された。
そこに黒コートの青年と、鋼牙が到着。 
青年は零という魔戒騎士だった。 鋼牙はホラーを倒す。


6話。
鋼牙の管轄である地で、魔を封印していく零。
零は超甘党で、カオルの新たなバイト先に顔を出してケーキを大量に食べていた。
鋼牙は零の潜伏する所へやってくる。
零は魔戒騎士の掟を破っている鋼牙を非難し、代わりに自分がカオルを斬ると宣言。
鋼牙と絶狼は、深夜の高層ビルで激しく激突する。
戦いは引き分け。
 


って感じかな。
カッコいいなー。 

ホラーに巻き込まれてしまい、
バイトを色々転々と移って何度も職を失う・・・
って、なんか巻き込まれヒロインのカオルが可哀想になってきた。


エロ同人とかエロ漫画に出てきそうなエロ親父とかチンピラとか出てきたんだけど。
すごいホラー回もあって、なかなかビビるね。
JK がエロかったり、強かったり、なんか女の方が怖いし強いなと思いました。

可愛い女の子はそれなりにいるので悪くはない。
が、鋼牙はあまりにも言葉が少なすぎる・・・
良い奴なんだけど、誤解を与える人なのが何とも。 
零はナンパ師だった。



ジード

ペダニウムゼットンに市街地を破壊されていたが、
ウルトラカプセルを6つ奪われ、残り1つになっていたリクはジードに変身出来ず・・・
地下基地に、朝倉という人物から手紙がきていた。
朝倉さんに会いに行くリク。 
朝倉さんは元町長で、リトルスターを宿して千里眼を持っていた。
そして、朝倉リクの名付け親でもあったのだ。
朝倉さんとゲームをしながら話をするリク。 

機能停止していたペダニウムゼットンが再起動し、また街を壊す。
リクは朝倉さんを連れて逃げようとするが、途中でリヤカーを壊されてしまう。
リクの守りたい心、そして朝倉さんの息子に生きて欲しいという心が奇跡を生む。
ウルトラマンゼロとウルトラの父のカプセルを使い、リクはジードマグニフィセントに変身。
ジードとペダニウムゼットンは激突。
模造品なんかじゃない。 見守ってくれた色々な人の助けがあってリクはここにいる。
ジードはペダニウムゼットンを撃破。
一方、ゼロは異空間で触手プレイされ、その後入り口を塞いだ。


って感じかな。
ジード見ててなんか初めて面白いと思った気がするな。
前回は絶望的だったからなぁ。 
ベリアルとフクイデ先生の卑劣っぷりに引いたし。


今回はめっちゃ良い話だった。
名付け親がめっちゃ良い人だった。
引き取ってくれた育ての親はモアの両親だと思うけど。
こういう人情話に弱いんだよ。 泣いてしまいました。


先週の、フクイデ先生がリクの出生の秘密をバラすシーン、
エグゼイド主題歌のエキサイトを流すと、
神のネタバレシーンになって、相当エキサイトしてしまうね。
エキサイトって盛り上げたい時に使えば、かなり万能なのでは・・・




では。 アディオー!